FC2ブログ

今日の…

今日のマーチ

先の転倒からバイクやヘルメットの修復を終え,あとは左足の腫れと

痛みの消失を待つばかりなんですが,これがなかなかすっきり消えて

くれません。

未だ腫れも痛みも残っていますが,スケジュール的に今日乗らないと

当分乗れなくなりますので,軽く足慣らし程度に走ってきました。



ここで問題発覚。

交換したチェンジペダルの角度が元のものと違っていたようです。

前が一段高くなっているようで,シフトアップ時につま先を少し持ち上げて

やらないと靴がペダルの上に行きません。

当然後ろが下がっていますので,シフトダウン時にかかとをぐっと下げないと

ギヤが落ちません。



そんなことで,やはり気になるので帰宅してチェンジペダルの角度変更。

多分これで大丈夫。

序にオイル交換。

今回は余りもののG4にG1を添加したものです。

さらにリアボックスの位置変更。

道路のでこぼこでバイクがはねたときに,背中を強打するときがありました

ので,さらに後ろ寄せです。

幸いデカイキャリアに交換していたので,ボックスがはみ出すことはあり

ませんが,やはり見た目若干バランスが良くありません。

でも,見た目より背中の保護が優先ですよね。



さて,朝の足慣らしツーリングで前を走っていたのがこれ…

01_20151107210820ef4.jpg

最近余り見かけなくなった先代の日産マーチですね。

それにしてもこの色は見た記憶がありません。

珍しいマーチの珍しい色に出会ったと思っていたら…

02_20151107210821995.jpg

なんと,同型同色のマーチが前からやってきました。

こんな田舎道でこんな珍しいことに出会えるなんて,とても不思議な

気持ちです。

田舎はこの色が良く売れていたのかな?



ちなみに私,このマーチの形は大好きです。

どの角度から見てもマーチという,こういう個性的な車が良いですね。

これに匹敵するのは古いワーゲンビートルか2CVくらいでは。

大切に乗ってくださいませ。


PageTop

今日の部品交換

先日の転倒で,使いにくくなったパーツを交換しました。

まずはチェンジペダル…

003_201511031728408eb.jpg

完全に90度曲がっていますので,踏めませんね。

ただ,交換にはステップバーを緩める必要があって,結構邪魔臭いです。


続いてステップ…

001_20151103172838f91.jpg

酷い傷ですね。

下部の金属がはみ出ていて,引っ掛けそうで危ないですね。


続いてミラー…

005_2015110317284281f.jpg

まぁ,これは換えなくてもよかったんですが,人目につくところですし

あまりに痛々しいので交換。


メーターケース,フロントフェンダー角,ハンドルグリップエンドの3箇所にも

擦り傷がありますが,これはもうそのまま残して事故を思い出す糧にします。

あと,ヘルメットも部品交換で対応できそうなので,シールドなどを発注済み。

チンガードの擦り傷は色を塗るなりテープを貼るなりして対応します。

これでクロスカブやヘルメットの修理は終えますので,あとは足首付近の

擦過傷と腫れと青タンの消失を待つばかり。

やれやれ…。


PageTop

今日の初転倒

そもそも怖がりなもので膝を擦るようなバンクはしません。

それでもバイクやタイヤの限界は試してみたい気持ちも少々あって,

恐る恐る倒しこんだりしていました。



ところが今日は魔物に足をすくわれたといった体で,すってんころりん。

では写真でどうぞ。

015_20151031210658cff.jpg

給油のためスタンドにアプローチしているところですが,矢印の先に

向こう側にあるのと同じ縁石があったらしい。

逆光線でまったく見えませんでした。 バイザーも光ってるし…。

そこにギアチェンジペダルとかステップとかが引っかかったらしい。

016_20151031210659842.jpg

倒れこんでいるところですね。

この景色はまったく記憶にありません。

017_20151031210701d3f.jpg

大きく跳ねたようですね。

もちろん記憶にありません。

018_20151031210703716.jpg

記憶にあるのはここから。

あれっ,何でこけたの? というのが最初でした。

GSのおじさんが遠くで「大丈夫か?」と聞いてくれたので,大丈夫だけど

バイク起こしてとお願いして,助けて貰いました。

このとき左足首と右手親指の付け根が少し痛んでいましたが,たいした

ことは無さそうでした。

未だどうして転んだのか理解できませんでしたが,現場をじっくり見て

縁石と接触したと理解しました。



GSのおじさんが新車だろうと言ったくらいきれいな私のクロスカブは,

チェンジペダルがひん曲がり,ステップの形状が変わり,メーターケースが

削れ,左ミラーが削れてあらぬ方向を向いていて,可哀そうです。

正確には見ていませんが,まだまだすり傷くらいはありそうですね。



とりあえず帰ろうと走り出したら,メットのバイザーがばたばたと五月蝿い。

手で押さえてみるとヒンジが完全に外れていました。

ここは簡単に入るところではないし,多分折れているだろうからそのまま

ばたばた言わせながら帰宅して,明るいところで見たら…

012_201510312106575c7.jpg

ドヒャー!

ジェットだったら顎を痛めていたかもしれませんね。

この顎部分のせいで視野が狭くなっていやだったし,今回もこれが

無ければ縁石が見えていたかも知れません。

でも,顎を守ってくれたのは間違いありませんので,出来たら修理して

使い続けようと思います。



今回,上下ともプロテクター入りのそれはもうごついジャケットアンドパンツ

着用でしたので,肩と膝はプロテクターに守られて軽い打撲だけ。

もちろんジャケットとパンツには穴が開いていましたね。

今朝も走って足首がスースーしていたので,足首のガードが必要だと

思っていましたが,案の定今回擦過傷ができて出血していまいた。

バイクやメットの修理費はかかりますが,体がこの程度の怪我で済んだ

ことは不幸中の幸いでしたね。

それにしてもあんなところに縁石を逆光とはいえ,あんなものに

躓くなんて。

不覚でした。


PageTop

今日のショートツーリング

朝からちょっと体調が完全でなく,外は風も強くて寒いので,午前中は

室内で映画鑑賞。

午後からショートツーリングで三田から篠山を走ってきました。

もちろん目的は黒豆ですね。


篠山市に入って最初の店で買おうと決めていたら…

kuromame.jpg

右手の幟とよしずが見えたのでスローダウン。

kuro2.jpg

バーちゃんが一人で葉を取り除いていました。

一束700円で,豆だけのは無し。

枝から外すのが邪魔臭いので…と言うと,「ここで一緒に外していったら

ええやん」との提案でしたが,さすがにそんなにのんびり出来ないので

一束購入。

見送りに出てきてくれたので,後何日くらい枝豆を売られるか聞いたのが

運のつきで,話がどんどん広がって約30分話込んでしまいました。

これだったら十分枝から実を外せたと思ったのは後の祭りです。



その後走った篠山の黒豆街道では,幟や販売小屋はあるものの商品を

置いていないところが半数以上となり,枝豆の末期を感じさせますね。

少し外れたところで豆だけを販売しているところが見つかったので,さらに

二袋購入して帰路につきます。



この辺りはいつも走りなれているところですので,極快調に走行。

クロスカブも絶好調です。

でも,風が冷たくなってきたので,バイクには厳しい季節になって

きましたね。

これからは暖かそうな日を狙ってのツーリングになりそうです。


PageTop

今日のはまかぜと…

今日は朝から香住に香住ガニを食べに行きます。

朝9時にスタートして,道の駅村岡ファームガーデンで肉を喰らい,

香住に着いたら早すぎて宿に入れません。

遊覧船に乗ろうと思ったら,波のせいで30分コースだけとのこと。

見所の関係で1時間コースに乗りたいので,乗船は明日にします。

なので,時間調整に餘部駅に向かいます。

道の駅隣の鉄道博物館?で列車の通過時間を見たら,7分後に

はまかぜが通過する予定。

急いで餘部駅へ急坂を登ります。



駅直前で列車通過のアナウンスが流れ,走ってギリギリ間に合いました

が…

019_201510181913599eb.jpg

カメラの準備が間に合わず…

026_20151018191400439.jpg

挙句のフェンス越し。

まぁ,これは単に現場不在証明写真ですね。

しばし空の駅を散歩していたら,下界の道路を走るちょっと変なものが…

036_20151018191401e7a.jpg

のんびりと道の駅まで戻ると…

046_20151018191403ade.jpg

これが大型バスの駐車場を占拠していました。

お陰で到着した大型バスが枠外で待機という…。

これって数の暴○ですね。



われわれはここから香住に戻りますが,なお時間がたっぷりなので

東の海岸線を見て回ります。

途中の展望所で海を見ていたら,またまたこちらが…

065_2015101819140405f.jpg

あまり興味はありませんが,インパクトはありますね。

残念ながら乗りたいとは思いませんでした。

トライク全般興味外ということで…。


さて,そろそろ宿に向かいます。

香住ガニが待っているはず…。


PageTop

今日のツーリング

今日はもうすぐ終了となる381系こうのとりを撮っておこうと当初は北に

向かいましたが,そちら方面がやたら混んでいましたのでさっさと方針を

変更して西に向かいました。

となるとやはり紅葉狙いで高いところということで,千種高原にロックオン。

いつもよりは車が多いですが,北方向とはスケールが違います。

どこかの高速入り口の電光表示では朝も早くから丹南篠山インター

出口渋滞と出ていました。



県道53号線から県道72号線に乗り換えて,ひまわりで有名な南光町を

快適に北上していたら…

004_20151012164143d26.jpg

なんとこの時期にヒマワリ畑。

カブを停めて覗いてみると…

005_20151012164146b02.jpg

ヒマワリとコスモスの混植です。

夏と秋が同時に見られましたね。

そういえば,仕事で明石に向かったときもこの矮性ヒマワリを見かけたような。

忘れないように仕事中でも写真を撮っておかないといけませんね。



さて,千種高原でお昼にしようと思っていましたが,予想外に風が強く

あまりに寒いのでそのまま通り越して粟倉へ。

もう岡山ですね。

あわくらんど辺りも車と人で賑わっていましたのでスルー。

大原からの429号線でまた千種方面へ。

この途中の和菓子やさんでうどんをいただきました。



今日は風が強くて寒く,さらに雨雲が近づいて来ていたのでまだ早い

けど一応帰路につきます。

29号線も車が多いので,県道8号線で神河町へ抜けました。

312号線の南行きがまた大行列なので,県道34号線で多可町へ。

でもこの道は舗装が良くなくてあまり快適ではありませんでした。



で,西脇に向かうところでついにこれを発見…

006_2015101216414864f.jpg

昨日今日とこのお祭りとの遭遇を目指していたのですが,

やっと出会えましたね。

みこしは左の端に置いてあったので,お練はもう済んだのでしょうね。

少し残念。


小野でついに雨との遭遇。

結構降られてしまいましたが,やはり合羽は邪魔臭いので着ませんでした。

まぁ,悩んでるうちに降り止みましたが。

こんなとき,馬鹿高いゴアテックスのジャケットなら良いのでしょうね。



そんなことで,淡路以来のロング,280Kmでした。

今は快い疲労感。

今後は仕事が飛び石なので,何度も紅葉調査ツーリングが出来そう。

晴れて風が無いよう,祈っておきましょう。


PageTop

今日の試走

さて,タイヤを前後とも履き替えたので,タイヤの試走を兼ねて砥峰へ。

ガンガン走ってみましたが,鈍い私には乗り味が心持ち柔らかくなった

かな?という程度の感想しか有りません。

とても情けないことだと思うのですが,わからないものは仕方ありません。



で,砥峰到着…

012_201510081639221b3.jpg

平日ですが結構な人の数でした。

ここまで道を譲らないジムニーさんに着いてトロトロと走ったので,

カブの最大能力は発揮できず。 残念!!



そこから峰山高原に向けて舗装林道を走ります。

ダートが出たら即引き返します。

新品タイヤに石が詰まるのは好きではありません。



途中から峰山に向けて左折しますが,前回は工事中でしたので久しぶり

の道となります。

でも,またまた途中から太田池左折の看板が出ていて,魔の手に引き

寄せられるように左折。

ダートの心配をよそに,こんな見晴らしの良い場所発見。

016_2015100816392436d.jpg

ここで昼にしようかと思いましたが,一応火を使うので草の生えていない

ところですることにして出発。

あちこち曲がって大田池の進入禁止フェンスまで来ました。

023_2015100816392505d.jpg

ここで食べることにします。

今日はトムヤムクンヌードル。

最近エスニックに嵌っています。

027_20151008163926b54.jpg

ちょっと縁について汚らしいですが,とても美味しいです。

が,うっかりするとむせます。

029_20151008163928b58.jpg

一回やってしまいました。

鼻も喉もヒリヒリ。

それでも最後の汁まで飲んで,あとはコーヒーです。

032_20151008165713d25.jpg

この椅子はやはり小さすぎてお尻が痛いです。

それでも我慢して座ってコーヒーを飲みました。

いつものコーヒーですが,こんなところで飲むと一段と…

いつもの味です。

私はいろんな感覚を研ぎ澄まさないといけませんね。

もったいない…。



紅葉はそれほど進んでいませんが…

033_2015100816571598b.jpg

1箇所真っ赤な紅葉がポツンとありました。

何故か写真がありません。



この度,バッテリー・チェーン・タイヤと立て続けに新品に換えたので

間違いなく静かになったように感じます。

これは良かったと喜んでいたら,ふとヘルメットも静粛性の高いものに

変更したのを思い出しました。

結局何もわかってない…。 orz


PageTop

今日のタイヤ交換

朝から懸案のフロントタイヤ交換を実施しました。

まぁ,後輪に比べたら前輪は楽なことはわかっていましたが,それでも

やはり易々とはいきませんでしたね。


で,この状態が…
002_20151008094635334.jpg

これに変わりました。

004_201510080946381ce.jpg

さて,こちらは15,000Km持つでしょうか。

でも,今回は前のほどブロックタイプではありませんので,このような…

003_201510080946373d1.jpg

いやらしい段減りにはならないでしょう。



さて,体力が回復したら試走に行ってきます。

それではまた後ほど…


PageTop

今日の黒豆ツーとタイヤ交換

先日のチェーン交換後クロスカブに乗っていなかったので,新品の

効果を感じるためにプチツーリング。

北向きに走っていて,ふと昨日が丹波黒豆の解禁日というのを思い出し

篠山に針路を向けました。

立杭の入り口で早くも幟発見。

でも,ちょっと手前過ぎでしょう…と意味も無くスルー。

立杭の出口にある閉店したコンビニの駐車場でも売っていました。

う~ん,どうしよう…と走りながら悩んだのですが,ここは有名な

小野原黒豆の産地ですから,これでいいかとユーターンして入場。

我が家は枝から外すのも邪魔臭く感じる家なので,枝無しを購入。



目的を達成したら篠山に行く意味がありません。

で,何の意味も無く西向きに走り出しました。

ガンガン走って鴨川とか言うところにきたら,ブドウ直売の幟が…。

もうピオーネもそろそろ終盤で味も落ちていますが,直売所ならまだ

少しはましなのがあるかも…という未練たっぷりで道から外れた家の

納屋でやっておられる直売所に入場。

やはり最盛期の美味しさは無いとのことで,若干安くしているらしい。

当たり外れもあるとのことなので,適当に二袋選んで購入。

両方当たりであって欲しいけど,こればかりはねぇ。

で,帰宅。



そうそう,新品チェーンは静かでフリクションロスも無くなったのか走りも

軽いです。 (と思う)

やはり信頼の置ける国産チェーンが良いですね。

というか,中華以外は良いんだと思う。



13時から後輪タイヤの交換に着手。

これが…

003_2015100614514978e.jpg

こうなりました。

006_20151006145150a10.jpg

と書けば数秒の出来事なんですが,実はとても大変な作業となって

しまいました。

事前にyoutubeで散々お勉強していましたが,初実戦ではそんなに

簡単にことが運びません。

まずホイールが外れなくて結局チェーンカバーを外したのを皮切りに,

あれやこれやで何度も挫折しそうになりながらも,その時々の状態が

バイク屋さんに助けを求めることすら出来ない姿なので,毎回部屋に

入ってお茶しながらネットで情報収集。

この毎回のお茶で舞い上がっていた心が静まり,落ち着いてその場を

しのいでいけました。

で,やっと完了したときはもう心身ともにヘロヘロ。

14時過ぎでした。

たった1時間の作業とは思えませんね。

まだ前輪が残っていますが,今日は無理をせずここまでにします。

前輪は後輪ほど難しくは無いでしょう。

今回は後日前輪もやりますが,もう二度とタイヤ交換をすることは

無いでしょう。

山中でのパンク以外タイヤを自分で外しません。

もうこりこりごり。

これからは金で片付けよう。



それに,またチェーンの油で作業用手袋を1足ダメにしてしまいました。

前輪のときは軍手でやりましょう。

と,備忘録。


PageTop

今日の作業

午前中の空き時間にクロスカブの手入れをば…。

目標は後輪タイヤの入れ替えです。

工具を整えていたら,庭のゴーヤのネットがそのままだったので,まず

こちらを片付けました。

で,庭に生えている草も序に引っこ抜いていたら,額に汗が…。

いやいや,この程度で汗をかいているようではタイヤの交換なんて

出来ませんよね。

そうこうするうちに日差しがどんどん強くなる。

時間もどんどん減ってくる。

う~ん,残念ですがタイヤ交換は中止。

でも工具も準備したことだし,チェーンだけでも換えよう。



ということで,調達済みのチェーンを取り出し…

002_2015100311075079a.jpg

念のための蚊取り線香(何年前のものか不明)も取り出して着手。



前回の調整でもそうでしたが,チェーンをいじると工具も何もかもに真っ黒な

油汚れが付着します。

交換作業自体はそれほど大した作業ではありませんが,チェーンの

張りの調整と古いチェーンや工具の後始末が大変でした。



これでまた15,000Km程度は調整と注油だけで乗りきれそうです。

次はいよいよタイヤ交換。

後輪はセンター付近が完全スリック状態,前輪は激しい段減りで

見た目も恥ずかしい。

005_2015100311343320b.jpgぜんぜん説明になっていない写真

でも,もっと涼しくなってからにしましょう。

普通の汗だけでなく,冷や汗までかきそうなので…。


PageTop