FC2ブログ

今日の…

今日の岡山ツーリング

今日はO様にお誘いいただいて,初めての高速利用の岡山ツーリング

でした。

前半は第二神明から加古川バイパス・姫路バイパス・太子竜野バイパス

を繋いで最初の目的地万葉岬へ…

02_201808171659425a7.jpg 

景色はとても良いのですが,私のカメラの画角ではなかなかその

美しさを表現できませんので,とりあえず目についたクレーン船を…

03_20180817165944708.jpg

こんなところに係留していて通行の邪魔にならないのでしょうか。


そこから相生湾の造船工場方向に走っていたらこんなものが…

04_20180817165947059.jpg

クレーンが付いた洋上作業船のようです。

左にはAフレームだけのものもありますね。


さて,場所は移って坂越(さこし)のまちへ…

05_20180817165948f25.jpg

ここは大道(だいどう)で古い町並みが保存されています。

そんな中にあるお店の一つがこちら,坂利太(SALITA)さん…

08_20180817165953e29.jpg

古びたお店の中ではこんなものが売られていて…

06_201808171659491d1.jpg

それにソフトを載せたものがこちら…

07_20180817165950eaf.jpg

最近の大雨で上部が崩れたようになっていますが,当初は普通に

巻き上がっていました。

サクサクのアラゴスタでとても美味しいのですが,1人で1個は

ちょっと多すぎますね。

糖質拒否のO様が手伝ってくれないので,ひとりで完食。

昼飯前なのに…。

その向かいにある街並み館にも表敬訪問…

09_20180817165953692.jpg

元銀行の建物で,今でもこんなものが残っています…

10_20180817165954c4f.jpg

そう,金庫室ですね。


さて,さらに西に進んで備前に入りました。

今日は日生ではなく備前海の駅で…

11_20180817165956b16.jpg

マグロ漬丼を頂きました。

12_20180817165957d62.jpg

値段相当というか,坂越ソフトクリームのせいというか…。

次回はもう少し空腹で頂きたいものです。


ここからブルーラインに乗って一本松展望台まで。

ここでO様はこの地の限定販売のお酒を,私はブドウと桃を購入。

ブドウはまだしも,桃をバイクで運んで大丈夫なのかという心配も

ありましたが,1個はしっかり打撲傷ができていました。

そりゃそうだ…。


ここから本格高速道路である山陽自動車道で爆走。

竜野西SAで最後の休憩をして…

13_201808171659590ae.jpg

バビューンと帰りました。


やはり夏休みなのかお盆崩れなのか,人も車もバイクも

かなり多かったですね。

でも,坂越のおばさんの説明では明日明後日だと坂利太の

ソフトクリームを食べるのに長蛇の列に並ばないといけない

そうなので,やはり今日で良かったということでしょう。

クロスカブで死に物狂いで走ったブルーラインも気楽に走れたし,

高速も何とかついて走れたので,大きな自信となりました。

O様,今回も終始先導していただきありがとうございました。

先に走れとか,そんなご無体なことをおっしゃらずに,今後とも

よろしくお願いします,



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様でした!

高速道路を利用するとあっという間に移動できますね。
驚きの帰宅時間でした。桃は移動速度が速かったですから(汗)
今日は視界が良くて万葉岬から明石方面まで見えましたね。
造船所周辺の謎の建造物の解明面白かったですよ。
坂越は歴史がある町で平日でも観光客が多かったような。
歴史上の有名人物が沢山出てくる解説が聞けて楽しめました。
また高速利用ツーリングに行きましょう!

O | URL | 2018年08月17日(Fri)22:54 [EDIT]


お疲れさまでした…

高速道路は遠距離ツーリングには必須ですね。 カブの限界を
あっさり超えられて,今後は行先によりカブとの使い分けが
明確になっていく気がします。

それにしても良い気候でしたね。 これから秋に向かって
ますますツーリングが楽しくなりそうです。 ご都合があえば
また遠距離ツーリングもお願いします。

リトルターン | URL | 2018年08月18日(Sat)09:01 [EDIT]


おまけ…

よろしければこちらをご参照ください。
http://www.yorigami.co.jp/ship/
敷地無断進入で撮ったのは,新建隆1,400tでした。

ちなみにグラブ式浚渫船のスパッド式というのが
例の作業船の形式のようです。

リトルターン | URL | 2018年08月18日(Sat)10:11 [EDIT]


大きい!

リンク先を拝見しましたが、吊り上げ能力が桁違いですね。
これだけの重量物だと、玉掛け作業をどうやっているのか
想像もつかないです。グラブ式浚渫船のスパッド式も検索して
みましたが、船舶関係は規模が大きいですね。

O | URL | 2018年08月18日(Sat)20:49 [EDIT]