FC2ブログ

今日の…

今日のオイル交換

カムチェーン関係部品の全交換の後,アイドリング時の音は劇的に

改善されたのですが,ギアチェンジが明らかに以前ほどスムーズに

いきません。

そこで,ショップで交換されたオイルが合わないのではないかと疑って,

僅か500Kmくらいしか走っていないオイルですが,泣く泣くいつもの

AZに交換しました。


で,廃油の色を見たら…

001_20180528100145ee1.jpg 

十分汚れていました。

まだ透明度が残っているのでは…という予想はまったく外れて,

これだとフラッシング以上の効果が有ったのではないかと

今回の交換を無理やり納得。

トレイの廃油をタンクに移していたら…

005_201805281001474b0.jpg

トレイの底にこんなゴミが。wao!

金属片もチラチラ見えますが,何より樹脂のようなゴミが

大量に出てビックリです。

これって色からしたらガスケット?

これは500kmでのオイル交換が正しかったようです。


交換後10Kmほど試走しましたが,1→2速への変速時に

若干引っかかるもののそれ以外は随分スムーズになりました。

次回も1000kmくらいで交換したら,元のスムーズさを

取り戻せるのではないかと期待しています。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これだけゴミが出ますか!

エンジンの修理をした場合は早めのオイル交換が良さそうです。
普段合成油を使用していると、鉱物油や部分合成油に換えると
エンジンの回りがかったるく感じたりシフトフィールが悪く感じる
みたいですね。それだけAZが良いのかもしれません。

O | URL | 2018年05月29日(Tue)20:50 [EDIT]


どう見ても…

このゴミは異常ですよね。 大き目のゴミを指で押さえたら
パキッと割れました。

古いガスケットを剥がすときにクランクケースに落としたの
では?…とか,色々考えてしまいます。

まぁ,エンジンそのものは快調なので良しとしましょう。

リトルターン | URL | 2018年05月30日(Wed)08:56 [EDIT]