今日の…

今日の峰山ヒルクライム

今日は晴れるということなので,代車のシグナスという125ccの

スクーターで走ることにして,朝一で行先検討。

やはり,クロスカブとの比較がメインなので,K8の快走路から

峰山へのヒルクライムに決定。


思ったとおりK8の快走路は絶好調で,これでヒルクライムが

快調ならクロスカブの優位はポジションとシートだけになって

しまいますね。 (それはちょっと困るかも…)

そんなことを感じながら,快調にK8の坂を登り峰山への

ワインディングを走りました。


クロスカブでは1速から2速への繋ぎがうまくいかないヘアピン

コーナーも,若干回転は落ちるもののその後の立ち上がりが

割とスムーズで,これはもうスクーターの圧勝。

結構ショックを受けながら,リラクシア前に到着。

ここまで丁度2時間,まぁ,いつものペースですね。

そこから10分でこちらへ…

0514 (3) 

はい,いつもの砥峰(とのみね)ですね。

少し緑が出てきましたね。

中央上部に赤い花が見えたのでアップで…

0514 (5)

なんとなくツツジのようですね。

一応不細工な顔のスクーターも…

0514 (8)

顔を入れずに撮っておきました。

草原の木々も葉を出し始めたようですが…

0514 (11)

まだちょっと頼りない感じ。


K39を福知渓谷方面に下って…

0514 (15)

ここからいつもの千町・段が峰林道を走ります。

この舗装林道ならスクーターでも問題ないでしょう。

沿道のミツマタも葉が出ていました…

0514 (18)

そしていつもの千峰碑でランチです。

0514 (19)

私が着いたときに,向こうの車のご夫婦?がここにいらっしゃった

のですが,逃げるように車に向われたので挨拶無し。

普通山で会うと…ですよね。 変なの。


着いてヘルメットを脱ぐと,遠くの山からカッコウの声。

今期,カッコウは初めてですね。

近くの木々からもカラSPの声。

ともに姿は見えず。

まぁ,仕方ありませんね。


今日はこんな豪華な,たまご好きの私にぴったりのサンド…

0514 (22)

左から二つ目のゆで卵はセンターにしか入っていませんので,

センターをパクリとやると後はパン好きのためのパンだけに。

でも,美味しくいただきました。


笠杉トンネルからR429を神子畑に下りてくると沿道に見かけない

花がたくさん咲いていました…

0514 (29)

黄色好きの私がこれを知らないのはちょっと恥ずかしい。

で,情報をしっかりインプット。

葉がニセアカシヤ風なのでマメ科に違いない。

でも,フジやニセアカシヤの花とは形状が違う,等々。

この花のつき方はアブラナ風で珍しいですね。

0514 (28)

帰宅して調べたら,ジャケツイバラだそうです。

聞いたことがありませんね。

この時期にこちらを走ったことが無かったのでしょうか。

不思議です。


その後こちらを通って…

0514 (30)

青垣に出たので,天気も良いので岩屋山に登ろうかと考え

ましたが,ずっと前からお尻が限界で信号停車毎に立っている状況も

あって,諦めて帰宅することにしました。


いつもはここで総走行距離や燃費を出すのですが,なんと

何も記録していないということで,まったくわかりません。

走行距離はざっと200Kmくらいでしょうか。

燃費はメーターの減り具合と給油量からあまり良く無いと

思料されますが,いい加減なことも書けないので不明と

させていただきます。

ををっ,クロスカブの優位点がまたひとつ…。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

代車テストも楽しいですね

登坂性能に関しては4段変速と無断変速の差、何より排気量が
違いますのでシグナスが有利ですね。125クラスのスクーターは
アクセル操作だけで速度が乗って行くので気持ち良いです。
燃費はクロスカブの圧勝。ポジションとシートの性能はは長距離走行で
必要だとカブびいきの私は書いておきます(笑)

O | URL | 2018年05月17日(Thu)20:37 [EDIT]


15ccの差は…

13~14%の差になりますので,これが大きいですね。
やはりこの排気量のカブにも乗ってみたくなりますが,
それよりもっとポジションやシートを改善したロング
ツーリングに特化した原二スクーターが欲しいです。

リトルターン | URL | 2018年05月18日(Fri)06:22 [EDIT]