FC2ブログ

今日の…

今日のアイドリング正常化

先日のスロットルボディ換装で随分調子は戻っている様子でしたが,

少し冷えた早朝の始動ではやはりエンストが発生しました。

これはやはりECUのリセットやらスロットル開度リセットなどの

処置が必要ということらしいので,大変忙しい中作業開始。


作業の邪魔になる膝元のバスケットとレッグシールドを外して

近くに民家の無いところに移動します。

これは最終の作業でアイドリングを約30分続ける必要があるらしいので,

カブといえども家の付近では出来ませんね。

この姿で走るのはちょっと恥ずかしかったけど…

0509 (2) 

早速作業にかかります。

まずはECUのリセットですね。

このカプラでジャンプさせます…

0509 (3)

この状態でキーオンして,一度ジャンプを外し5秒以内に再接続すると

メーター内のPGMランプが消灯して短い点滅に変わるそうです。

これでECUのリセットが完了,点滅しない場合は失敗だそうです。

で,私はどうやっても点灯しっぱなし。orz

3回くらい繰り返しましたが変化無いので,リセット出来ている

ものとして次に進みます。(いいのか?)


続いてスロットル開度のリセット作業に入ります。

このカプラを引っこ抜いて接点をジャンプさせます。

0509 (5)

そしてキーオンしてPGMランプがゆっくり点滅した状態で10秒以内に

ジャンプを抜くのだそうです。

そうすると今度はPGMランプが早く点滅するそうで,それでリセット

完了とか。

恐る恐るやったら,今度はバッチリ高速点滅を始めました。

やったね。


上のカプラも下のカプラも元に戻して,ここから最終の

スロットル開度初期化?なる作業に入ります。

この作業があるのでここまで裸で走ってきたというわけです。

まずエンジンスタートしてそのままアイドリングを継続します。

もちろんPGMランプは消えているわけですが,これが15分~25分後に

20秒間点灯すれば完了とか。

人によっては30分待ったとかいう方もいらっしゃるので,ここは

我慢ですね。

それにしても15分ひたすら待つのは辛いもので,イラチの私は2~3分

ごとに見ていたようです。

で,10分経過からはもう目が離せなくなって,まさに凝視していたら…

0509 (7)

なんと12分40秒くらいで点灯。wao

急いで両方を撮影。

ここから20秒と数えていたら…

0509 (10)

まさにあっという間に消灯。

なんか12秒くらいで終わってしまったみたい。

これでいいのか不安も有りましたが,もうどうすることも出来ませんので

これにて終了。

多分うまくいっていることでしょう。


メーター凝視で疲れた眼を休めようと付近を見たら…

0509 (11)

オオキンケイギクですね。

黄色好きな私のお気に入りの花です。

また満開のときに見にきたいですね。

レッグシールドを纏ったクロスカブで…。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ビッグスロットルの本領発揮

長時間のアイドリングが必要だと住宅地ではできませんね。
レッグシールド無はいかにも調整中という姿!?
経過時間が関係ある調整だとストップウォッチは便利ですね。
私だと腕時計でやっっちゃいそうです。

O | URL | 2018年05月11日(Fri)22:03 [EDIT]


近くに適当な場所が有って…

助かりました。 あの姿で走るのは最短距離であって欲しい
ですからね。 まぁ,普通の人はレッグシールドのことなんて
知らないとは思いますが…。

ここまで正確に時間を図る必要も無いのですが,ネットで
まちまちの時間が出ていたもので,一応…。

リトルターン | URL | 2018年05月11日(Fri)23:02 [EDIT]