今日の…

今日の峰山高原

天気予報によると本日は天気晴朗とのことなので,1週間放置してた

カブに乗ることにしました。

行先は若干の雪を期待して砥峰です。

もちろん前回のリベンジですが,雪が道路に残っていたら尻尾を巻いて

退散は覚悟の上です。


峰山までは前回と同じでまったく問題なし。

リラクシア前からの砥峰への道路も雪はありません。

とは言え,雪はコーナーの先に突然現れて驚かせてくれますので,

コーナーは慎重に…。

最初の雪が現れました…

002_20180304151514f87.jpg 

轍部分が完全に抜けていますので,そろそろと通過。

こっそり偵察のため雪を踏んだら,ブーツはまったく摩擦を感じずに

ツルン…でした。

もう一箇所この程度の雪が残っていて,そこも無事通過したのですが,

ここはもう一瞬で通過不能と判断しました…

003_2018030415151758a.jpg

真っ白いところ以外はほぼ氷ですから,支えの脚も無能となりますね。

撮影してUターンです。

先ほど追い越したアベックさんとまたお会いすることになります。


峰山から下っていたら…

005_20180304151516e7f.jpg

ミツマタの蕾が大きく膨らんでいました。

風は冷たいけど,もうそこに春が来ているんでしょうね。


県8を一宮方向へ走り…

006_20180304151520b98.jpg

いつものお地蔵様と…

007_20180304151520f94.jpg

辻が坂峠を通過して,雪彦峰山林道に入ります。

なにやら木に白い花が咲いているように見えましたが…

008_2018030415152093a.jpg

白いのは綿毛でした。

なんという木なんでしょうね。


林道は落ち葉落ち枝に落石が加わって,ちょっと不安です。

010_20180304151522259.jpg

一箇所,道路自体が落ちていて不気味な箇所も…。

少し走ってこの綺麗な杉林のそばでランチ…

012_2018030415152353d.jpg

寒くてヘルメットも被ったままだったので,食べにくい。

食べ終えてふと振り返ると…

014_201803041515253c3.jpg

立派な杉の木が立ち並んでいて…

015_20180304151526194.jpg

今にも花粉を撒き散らしそうだったので,長居せずに退却。

この後一宮に抜けて帰りました。


天気予報とは裏腹に怪しい雲に追い掛け回されて,結局

190Kmのツーリングとなりました。

それにしても,市川から神河に入ったとたんに気温がぐっと

下るのが毎回感じられます。

どういう都合なのでしょうね。

そんなことで,私は神河には住めませんね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

春はもうすぐ

標高が高い所ではまだまだ雪が残っているのですね。これだけの
雪と凍結路面だと、スノータイヤを付けていたとしてもバイクだとちょっと(汗)
春は楽しみですが、花粉の恐怖が!!
市川から神河は標高差はそんなになさそうなのですが、内陸の方が
気温が低いとか、地形による風の流れとかですかね?謎ですね。

カブ90乗り | URL | 2018年03月05日(Mon)19:35 [EDIT]


昨シーズンは…

こういうところで2度転倒を経験していますので,
今回は潔く引き返して事なきを得ました。
ここはバイクも私のブーツもスタッド付きが必要です。

正確には神河のほんの少し手前なのですが,ある地点で
ガツンと空気が冷たくなるところがあって,いつも
とても不思議に感じています。

もうすぐ春ですよ。 とりあえずまだ花粉症は出ていない
ので,春が楽しみです。

リトルターン | URL | 2018年03月05日(Mon)21:01 [EDIT]