FC2ブログ

今日の…

今日のグーグル(ロダン)

1112g1_20121112215108.jpg

ロダンの「考える人」ですね。

これはもう,誰だって知っていますね。



でも,この「考える人」は「地獄の門」の一部で,「地獄の門」は世界に

7つあって,さらに「考える人」単体でも21もあるということをご存知の

方ってあまりいらっしゃらないでしょうね。

私はまったく知りませんでした。

21もあるんだったら,見てもなんとなく有り難みが薄れるような気が

しないでもありませんね。

卑近な例でいえば,赤福が神戸でも買えるというのと似ているような…。

あっ,やっぱり例が良くないか。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

考える人

私にとってはグッドタイミングな話題です。ロダンの「考える人」は、先週末東京のブリジストン美術館で観たばかりです。画家もそうですけど、同じテーマを追求し続けることってあると思うので、数が多くあるものもあるのでしょうね。でも生誕172周年は半端な数ですね。今回はちゃんと計算が合いますけど、生まれた年を調べると、計算が合わないなんてこともありましたよね。

Arwen | URL | 2012年11月13日(Tue)02:20 [EDIT]


ブロンズ像は…

型さえあればいくつでも造れるとか。
それを知ってちょっとガッカリしたわけですが,
版画なんてシリアルナンバーを入れるくらいですから,
こんなことで驚いていてはいけないんでしょうね。
そうなると,モネの睡蓮なんて200点以上描かれて
いるわけで,これはまたものすごいことだと感心して
います。

リトルターン | URL | 2012年11月13日(Tue)22:47 [EDIT]