FC2ブログ

今日の…

今日の面接と技能試験(前編)

私,一応お仕事はしているんですがあまりに不定期だし,それも早朝出勤が

当たり前だったりして,希望とはかなりかけ離れているんですよね。

で,できれば午前はテニスをして,午後ゆったり働いて,でも毎日は体力的にも

精神的にもキツイので,なるべくなら週3~4日というのが遠慮がちな希望です。

あっ,それから(まだあるのか?)できたら中型バスがいいですね。

何しろマイクロバスではバスを運転しているという意識が湧いてこないん

ですよね。

ということで,毎日ネットでハロワの求人を漁り,日曜の求人誌に目を通すと

いうのが,もう趣味みたいなもので…。

そんな私の慎ましい要望にかなり合致する求人が出たんです。

塾バスです。

ピッタリでないところは夜間の走行が多いこと。

できたら13時から18時くらいが希望でしたが,それは流石に出てきません。



で,今日その面接に行ってきました。

面接はつつがなく終わり,適性検査場で血圧と適性検査を受けます。

ところがここで大問題が…。

血圧170以上は無条件アウトですと聞かされていて,まぁ,私の高血圧は

高くても150位だから全然問題ないとたかを括っていたのですが,

血圧計のプリンターはなんと202を印字しました。

202なんてあり得ない数字なので自主的に再検査していたら,担当者さんに

しっかり見られていて用紙を取られてしまいました。

ちょっとおかしい数字が出たのでもう一度計らせていただきます,と承諾を得て

いたらプリンターから次の結果が出てきて,今度は192。

もうダメ。 検査中止。 

帰ってくださいといわれそうなので自発的に荷物を纏めていたら,手首に巻く

血圧計を持ってきてくださいました。

なんとか170以下の数字を出させてやろうという姿勢のようです。

う~ん,なんという優しさ。

でもね,何度も深呼吸してその手首血圧計で3度も測ったのに,出たのは

186・179・190。

もうひとりの担当者がそれを見ていて,快調に下がってますねなんて言ってたけど,

私はもう完全に諦めていました。

が,優しい担当者さんは折角だからと適性検査を受けさせてくれました。

でもね,これだけのことがあったら適性検査なんて落ち着いて受けられませんよ。

検査しながらも,なんでこんなに血圧が上がったんだろうとか,昨日は146

だったし,今朝もちゃんと服薬もしたのに…との疑問が頭の中をグルグル回って,

心の臓もドキドキしっぱなし。

適性検査を終えて,もうドキドキで検査が手につきませんでしたよ…なんて

弁解したら,いやいや結構良い結果が出てますといって判定表を見せて

くれ,では午後から技能試験を受けてくださいと。

なんですと~。




長くなりそうなので,後編に続く。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する