FC2ブログ

今日の…

今日のコピー

0116.jpg

兵庫オープンベテラン室内テニスの申し込みは,参加費の振り込み控えの

コピーを同封することになっていて,そのためネットバンクからは降り込め

ません。

締め切りが迫っていますので,仕方なくわざわざ銀行へと足を運び降り込んで

きました。

私は振込控えなど要らないので,コピーなど取らずに控えをそのまま同封しよう

かと思ったのですが,受付の方の頭がカチンカチンだと「コピーに限る」とか

で受付を拒否されてもいけないので,仕方なくコピーにコンビニへ行きました。



コンビニのコピー前に女性がひとりいて,なにやらコピーを取られています。

でも,出てきたコピー用紙を毎回確認されるし,ノート風の原紙もいちいち

確認してページを捲るという丁寧さで,一向に進みません。

料金箱を見たら260円と表示されていましたので,もしかするとあと26枚

近くコピーされるかも知れません。

でも,もしかするとあと1枚で終えるかも知れません。

悩むところですが,次の1枚が終わったら割り込みを申し出ることにして

じっと我慢。

その1枚を確認されて,原紙に手がいきページを捲るのを確認してから,

堪らず1枚だけですからと割り込みを申し出ました。

「はぁ~」という,疑問なのか了解なのかわからない言葉を発していましたが,

原紙を引っ込めた隙を見て控えを載せスイッチオン。

この間2~3秒だったでしょうか。

料金10円を渡してコピーを取ろうとしたら,「2枚なんですけど…」。

えっ? あっ,そういうこと? でもう10円を渡して,2枚のコピー用紙を

取り,謝辞を述べて退散しました。



横に人が待っていようが構わずチンタラチンタラと何十枚もコピーができるのは,

私からすればとても度胸のある方のようにお見受けしましたが,案外本人は

何も気にしない性格なのかも知れません。



その後,歩きながら一枚のコピー紙を3つ折りにして申込書に同封し,

持参の糊で封をしながら,近くの西郵便局で直接投函。

これで明日には届くことでしょう。

郵便局からの帰りにコンビニを覗いたら,あのお嬢さんがまだコピー中。

割り込ませていただいて,良かった良かった。



写真は余った1枚のコピーですが,なんの役にも立たないので破り捨てるしか

ありませんね。

ネタにはなったけど…。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する