FC2ブログ

今日の…

今日のバス

liesse.jpg 絵は借り物

今日は非番?でしたが,いつものマイクロバスが貸し切りで出払っている間に

普段乗れないこれを狙って出社。

社長が運転することになっているルートを走らせてもらうことに。

心配性の社長が横に乗ってくれました。

serecter.jpg

リエッセは初運転ですが,オートマだから問題ないだろうと高をくくっていたら,

これが大問題。

所謂3速オートマですがその変速ショックが半端ではありません。

言葉にすれば「ガツン」ですね。

ローで引っ張ると,1→2と2→3がほぼ同時に変速されるようで,それを言葉に

すれば「ガツガツン」となり,お客さんの首だけでなく私の首まで後ろに反る

ことになります。

これを今日中に乗り慣らそうといろいろやってみましたが,会得できず。


さらにオートマのせいかブレーキの効きが悪く,効き始めが随分遅れてしまいます。

かといって,強く踏んだりしたら大型車と同じエアブレーキですから,とんでも

ないことになり兼ねません。

首の弱い人は即ムチウチですね。

したがって,強からず弱からずのさじ加減を探って減速しているところに,

馬鹿なATの変速ショックがガツンと来て車を前に押しだそうとしますので,

つい「バカ野郎!!」と声を出してしまいそうになります。

なんでしょうね,この馬鹿ATは…。


馬鹿ATついでにいうと,写真でお分かりのとおり駐車用のPレンジがありません。

レバーを目一杯押し出してもバックに入るだけ。

したがって,駐車はサイドブレーキをしっかり掛けた上で輪留めが必要です。

メンドッチイですね。

こんな世にも珍しいATを採用したのは何故でしょうね。

サイドブレーキレバーはシート右だし…。


そうそう,サイド以外にもローザと反対のものがありました。

ハザードのon/offと排気ブレーキのon/offが見事に逆です。

なんでこんなことをするのでしょう。

ローザになれた身には,ハザード一つ満足に扱えませんでした。


そんなことで,社長の逐一のダメ出しに遭いながらも運転を楽しんできました。

まだ初日ですから仕方ありませんが,ローザやエアロミディが初日から馴染めた

のに比べて,このリエッセATは慣れるのに数日かかりそうです。

つぎにいつ乗れるかわかりませんので,馴染むのはいつになることやら…。


今日の一言 : リエッセはMTに限る 「目黒のさんま風」

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する