FC2ブログ

今日の…

今日の本

昨日時間潰しに立ち寄った本屋さんで,偶には名作といわれるものを読んでみようと

思ったのですが,いろいろ有りすぎて迷うこと迷うこと。

ちょっと選べそうになかったのでその辺りをブラブラしていたら,聞こえてきたのが

吉幾三の雪国でした。

大好きな唄ですね。

で,これを…

1125b1.jpg

ちょっと安直でしょうか。

でも,こんなの訳がわかりません。

いったいこの後どうなるの…というところでプッツンと終わってるし。

どうせ川端なら伊豆の踊子にしておけば良かったと後悔しきり。

所詮,私は吉幾三的文学センスということでしょうか。



で,口直しに…

1125b2.jpg

これを読みました。

映画を見る手もあったのですが,ちょっと苦手な方がメインのようなのでパスして,

じっくりと原作を。

フムフム,先日の点と線といいさすがに松本清張ですね。

とても深いです。 でも,不快ではありません。


一カ所,受付の久子が禎子をマジマジ見たというところの意味がわからないの

ですが,あとはすべて納得のいく記述でした。

しかし,良くまぁこんな複雑な話が書けるもんですね。

これは私にもわかる名作でしたね。

恐れ入りました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する