FC2ブログ

今日の…

今日の低速道

鳥取自動車道は制限速度80Km(今日は一部70km)なのですが,対面交通で

なおかつセンターにポールが立っているので追い越しが出来ません。

したがって,グズイ人がいるとどうにもならなくて,だらだらと長く列をなして走ることに

なります。

連休や観光適期ともなると,どうしてもそういう不適格車が現れて困るんですよね。


そんな連休最終日の今日,河原から鳥取自動車道に乗ったときは相当前にいた

この車でしたが,ゆずり車線側から数台に追い抜かれて(譲った訳ではないですよ)

私の前にきました。

ホントは私もゆずり車線から追い抜きたかったのですが,車線が足りなくて断念。

0506j5.jpg

この時は時速50Kながら前に車がいました。 (もっと前にもグズイのがいる)

気になるのはこの車がやたら左に寄ることなんですね。

写真でもわかると思いますが,左の側線をずっと跨いで走るのです。

時々ぐぐっとさらに左に寄りますので,見ていてドキドキするわけです。

グズイ上にヒヤヒヤドキドキですよ。

0506j2.jpg

そうこうしているうちに,前に車はいなくなってしまいました。

こんな事を延々とやる人ですから,ちょっとクラクションで注意喚起をしたいと思っても

ややこしい人だった困りますよね。

下りになると少し早くて60km,上りだと40kmまで落ちることもたびたびですよ。

で,30分以上我慢してトロトロ・ヒヤヒヤ・ドキドキ・イライラと走っていました。


とあるランプで,私の降りて欲しいという祈りが効いたのか…

0506j3.jpg

ランプウェーに入りそうです。

でも,ウインカーを出していませんので,安全のため慌てて横を追い抜くことは

しませんでした。

0506j4.jpg

するとどうでしょう。

ポールの直前で本線復帰です。 Orz

危ないところでしたね。


結局あわくらんど前の分岐までこの状態でついて走りましたが,私は堪らず

あわくらんどで気分を落ち着かせるべく小休止としました。


最後にこの車の特徴など…

トンネル内でもランプ点灯せず。

運転手の頭は常にヘッドレスト左に出ている。

左に線があると跨がずにおれない?

助手席と左後部座席の人は神経が太い。 (私なら怖くて乗っていられない)


この高速道路の問題点など…

無料は嬉しいけど,こんな時追い越せないのは凄いストレスで,5000円くらい払っても

追い越せる道が良い。 

私の後からあわくらんどに飛び込んだ車多数が同じ意見だと思われる。

こういうのを取り締まる法律は無いのでしょうか。


う~ん,まだ腹の虫が…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する