FC2ブログ

今日の…

今日の映画(DVD)

「明日の記憶」


若年性アルツハイマーという病気に冒された患者と,介護者である


その妻を描いた,いわゆるヒューマンドラマです。


老人性アルツハイマー患者が,肉体と人格という2度の死に


臨まなければならないのに対し,若年性アルツハイマーはさらに


社会的な死にも臨まなければならないことにおいて,その過酷さが


より顕著なものです。


その点は大変良く描かれていましたが,その後の映像はえらくあっさりと


していて,本来なら見終えてぐったり疲れるところが予想外に楽に?


鑑賞できました。


まぁ,普通この程度では納まらないだろうなという感じです。


 


でも,若年性アルツハイマーを含めていつ自分が冒されるか知れない


病を考える機会を得たことは,良かったかなと感じています。


 


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する