FC2ブログ

今日の…

今日のセンダン

0527s1.jpg

この写真で記事を書くことについて,相当な躊躇があったことだけはご理解ください。

もっとも,これではセンダンをイメージできないでしょうから,借り物の絵を貼っておきます。

0527s2.jpg
センダンの花


思い起こすこと50数年前,私が生を受けた家の前に大きなセンダンの木がありました。

根本から2mくらいの所に,枝が落ちたあとの大きな穴ぼこが開いていて,そこから

幹の角度が付いていたのでその枝は相当大きな物だったのでしょう。

後々木登りするときは,幹が太すぎるため手が回らないのですが,その穴が手がかり

となり登りやすかったのを覚えています。

ただ,センダンは「さくい」といわれて枝が折れやすいそうなので,そのことが恐がり

の私の回避理由となってあまり上には登らずに済み,随分助かりました。


ところで「栴檀は双葉より芳し」という言葉を聞いてご存知でしょうが,実はこの栴檀は

白檀のことのようで,私の思い出のセンダンの事ではないそうです。

実は,この言葉を知った時もセンダンのどこが芳しいの?と正直思ったのですが,

香水だって何とかのウン○から抽出とかの話もありますので,精製すれば良い匂い

なんだろうとその時は思ったのですが,それでは双葉から芳しとはなりませんよね。

まぁ,どちらかというと臭いです。


この後,サクランボ大の実がたくさんなりまして,それをぶつけ合うというなんとも素朴な

遊びで幼少を過ごしました。

当時,私も「センダンは…」といわれていたのですが,実はこのセンダンだったようで,

今は見る影もありません。

ただ,臭くはない…と思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する