FC2ブログ

今日の…

今日のトラッククレーン

0520c1.jpg

自動車販売店が他所に移ったあと,この土地はしばらく放置されていたのですが,

新しい借り手がついたのか工事が始まりました。

こういう場所が放置されているのは見るに堪えませんので,とても嬉しいです。

今日は鉄骨を組むためか,クレーンがジブを伸ばしていました。

最近はこの手の本格的トラッククレーンが少なくなり,普通のトラックに積んだ

車載式クレーン(右手前にちょこっと写っています)で作業するのをよく見かけます。

それでも3t吊れるんですから,ほぼ賄えるのでしょうね。


ところでクレーンのオペ席はジブの右,バックホーのオペ席はブームの左というのは

ご存知ですか。 みんなそうなっています。

何やら後付け?の説明がされていますが,私にはいまいち理解できません。

そんな比較のために,左隅に可愛いバックホーを入れておきました。


さて本題のトラッククレーンですが,私は何も知りませんのでこのまま放置させて

いただきます。

運が良ければ,コメントに説明が入るかも…。(^^ゞ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここ数年、この道沿いの店が急激に変わってきていますよね。
どの店も利用したこと無いけど(汗)

日本のクレーンはトラッククレーンからラフテレーンクレーンにシフトしてしまい、現存数はかなり減ってしまいましたが、今後の時代の流れによっては・・・。
車載式クレーンは荷物の積み卸しのみに特化されていますから、鉄骨などの組立は無理ですよ~。
3t吊りって言っても、荷台の端までブームを伸ばすと数百kg程度しか吊れませんし(汗)

クレーンのオペキャブは日本製のは右側で、海外製は左側になっています。
大半がシャーシ側の運転席とクレーンの運転席は同じ側面にあるのですが、例外がありますので・・・
油圧ショベルは初めの頃は世界中で右や左色々ありましたが、最近は世界的に左側に統一されていますね。
って、日本で製造された油圧ショベルが世界シェアの大半を握ってますが(CAT、コマツ、日立、コベルコ等)

長い割には内容が薄くてスミマセン m(_ _)m

てふてふ | URL | 2008年05月20日(Tue)20:56 [EDIT]


早速のお出まし…

ありがとうございます。って,催促してスミマセン。

先日セルフでオープンした小部峠のGSの現場では,車載式3台使ってピロティー関係を吊り上げていたんです。
ほとんど真上に。
で,車載式でもやれるもんだな…と,見ていました。

やはり,オペキャブはまちまちなんですね。
で,一応国産は統一されたというわけですね。
教習所では,トンネルがどうのこうのといわれていましたが,今ひとつ説得力に欠ける理由と感じました。

多分,これからクレーンの記事が増えると思いますので,今後ともよろしくお願いします。
取り敢えず,7月の学科試験かな?


リトルターン | URL | 2008年05月20日(Tue)21:29 [EDIT]


ということは

コメントの最後をみて、お!
今度は加古川に挑戦ですか。

ESTON | URL | 2008年05月21日(Wed)00:33 [EDIT]


近畿センターが…

加古川というのがポイントですね。
あれが大阪なら,この考えは出てきませんでした。
ただ,実技をどうするかは依然未定です。
お金だけでなく,6日の壁が…。

リトルターン | URL | 2008年05月21日(Wed)08:37 [EDIT]