FC2ブログ

今日の…

今日の知的好奇心

先日から、次の危険物資格試験に向けて勉強を始めていたのですが、
どの類(1~6)にしてもただひたすら暗記するだけで、読んでいて
なるほど…とか、そうだったのか…という知る楽しみがまったくありません。

仮に人に知識をひけらかすにしても、鉄粉は粉塵爆発の恐れがあるから
どうのとか、過塩素酸の火災は多量の水で冷却消火するとか言っても、
女性はおろかほとんどの人が私を危険人物扱いすることになるでしょう
これは判っていたのですが、これではコツコツ勉強を継続する気力が出て
きませんね。 まぁ、せっかくだからもう2~3類受ける気ではいますが…。

で、気分転換用に本屋さんで面白そうな本を探していて、これを見つけました。

0326d1.jpg

「よくわかる電気の基本としくみ 身近な機器から学ぶ電気の基礎」

私、機械物は大好きですが、電気などの目に見えないものはさっぱり
判りませんので、家電製品の小修理(断線発見とか接点復活)くらいしか
手が出ません。 

この本を読んで、IH調理器の発熱原理とか蛍光灯の発光原理などかろうじて
理解できて喜んだものもあれば、3相交流の4本目の線がなぜ不要なのか
といったいまだに理解できないもの(もちろんこちらのほうが多い)もありますが、
理解できないものはおおむね万人受けしないものなので問題ありません。 
この時点で、知的好奇心といいつつ不純な動機が見え隠れしますね。

で、早速ひけらかしなんですが、掃除機の口が塞がった時モーターが大きな
音を出しますよね。 あれは吸い込めないからモーターの苦しそうな音(漫画では
真っ赤な顔をするところ)なんだろうと思っていたのですが、実は逆で、吸い込み
ファンの部分の空気が希薄になり抵抗が減るためにモーターが回りやすくなって
回転があがるのだそうです。 なるほど、いわば無負荷となったモーターが、
ルンルンと舞い踊っているということですね。 理解とは正反対で、これには
驚きましたね。 まぁ、それのどこが電気なの?という疑問も出そうですが…。

そんなことで、基本といいながら私には必要十分すぎる内容で、とても楽しめました。 
それにしても、こんな目に見えないものの性質や働きを発見した人たちって、
すばらしいですね。 ボルトのボルタさん、アンペアのアンペールさん、そのままの
オームさん、聞いたことあるジュールさん、両手が引きつりそうなフレミングさん、
忘れていたらワッと泣き出したワットさん、その他関係者の皆さん、お疲れさまでした。

さて,次は何を読もうかな…。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静岡のラブホテル盗撮DVDの中に

静岡のラブホテル盗撮DVDの中にあの超大物女優が!?長澤まさみが地元の先輩と・・

長澤まさみ 19歳当時の彼氏から流出したプライベート ... 2008年03月29日(Sat) 00:33