FC2ブログ

今日の…

今日の母子(もうし)

三田に母子というところあり。

茶でつとに有名なり。


ということで,ちょっと茶畑など見たくなって出かけてみました。

時刻は12時ちょうど。

ツーにはどう見ても遅すぎですね。

IMG_0580.jpg

久しぶりに茶でも買って帰ろうかと思ったときにはお店が見当たらず,

結局手ぶらで帰りました。


こちらは晴天で絵に書いたような雲がぽかりぽかりと浮かんでいて,

太陽を背にすると走っていてもジリジリと焦がされました。

温度計も37℃など表示していて,盛夏に逆戻りの風情です。


これで耐久6日連続ツー達成。

明日は残念ながら午前中歯医者で潰れます。

午後に気力体力が残っていても多分出かけないでしょう。

そこまでする意味がありませんから。

ホント無意味なことを延々とやってますね。


PageTop

今日はストリンガー

ショップからの連絡待ちの暇な時間を利用して,義兄に頼まれていた

テニスラケットのストリングを張りました。

IMG_0576.jpg

義兄は気楽そうに「50ポンドで急ぎで」みたいなことを言っていた

そうですが,私にしたら50ポンドがどの程度かも知らないで,なおかつ

エアコンの効かない部屋で40~50分作業する私の苦労も知らないで

何をぬかすかギッチョンチョンという心境です。


私は古い分銅式のストリングマシンしか持っていませんので,50ポンド

など張れるわけがありません。

なので,分銅を一番外側にして最大張力で張り上げましたが,それが

いったい何ポンドで張りあがったのかなど知る由もありません。

それでも緩い張りのラケットを使っていた身には,感覚的には木の板

のような固さです。

考えてもみてください。

50ポンドといえばキログラム換算で22.68Kgですから,あの細い糸?

に10Kgの米袋を2つぶら下げた張りですよ。

手で持ったら手が切れてしまうくらいの…。

そんなラケットで70過ぎの老人がバカバカ打ったら,手首や肘肩みんな

壊れてしまうのではないかと,要らぬ心配をしてしまいます。


そんなことで,もうこのストリンガーは辞めたいのですが,義兄は

ストリングマシンを持って帰ってくれません。

そりょそうでしょうとも。

「50ポンド急ぎで」と言って置いて行けば,早ければ当日,遅くとも

2~3日で無料で張りあがったラケットが届くのですから…。

そう,張り賃はもとよりストリングも私の買い置きなので無料なのです。

さらに言えばこのラケットももとは私のを差し上げたものでして…。


ということで,今日こそ「これでお終いです」と言ってラケットを

渡してきます。

義兄に聞く耳があるのかどうか疑問ですが…。


PageTop