FC2ブログ

今日の…

今日の砥峰高原

先の試され続けた北の大地で路側にススキの穂が出ているのを見て,

帰ったら砥峰に行こうと決めていました。

今日は降水確率10%とかいうのを見てから決行。


まずはいつもどおり新野の水車から…

1_20190831161151c63.jpg

いつもどおり快調に峰山ヒルクライムを駆け上がり,林道入り口に着いたら…

2_20190831161159213.jpg

通行止めの看板が。

嘘でしょ…なんて叫びながら読んでみたら…

3_20190831161219a83.jpg

今日ではありませんでした。

でも,この理由だったらむしろ見たいかも。

ラリーカーがドリドリしながら…なんてことはないでしょうね。


2台の車とスライドして砥峰です…

4_20190831161219fca.jpg

今日はさすがにお客さんが多くて,その方々を外して撮ると…

5_20190831161219ac8.jpg

いつのも定点撮影はできませんでした。


このままK39を福知渓谷方面に下って,期待の千町段が峰林道入り口は…

6_201908311612193ea.jpg

やはり通行止めのまま。

前倒しで完成しました…なんてことはないんでしょうね。

予定は9月30日となっていました…

7_20190831161227a58.jpg

したがって福知渓谷を下ります…

8_201908311612279df.jpg

雨後のようで水が濁っていましたね。

木陰で凄まじい水音を聞きながらランチです…

9_201908311612324d6.jpg

今日は初めてのサンドを見つけて買ったら…

10_201908311612268dc.jpg

新発売モノでした。

私的にはもう少し焼を入れてもらった方が…。

そしてこちら…

11_20190831161227797.jpg

何故かスイーツを買ってしまいますね。

そして必ず食べてしまいます。

こうしていつものように出発時より若干増トンして帰ることになります。


今日見かけたのがこちら…

12_201908311612229a0.jpg

ランボルギーニのウラカンでしょうか。

緑というのが珍しいですね。


で,福知渓谷からK6に出る道であのカイエンナイケンとスライド。

もちろん大喜びでご挨拶して,記事のネタができたと喜んでいましたが,

車載カメラが不調でなんと寺前までしか録画できていませんでした。

折角のカイエンナイケンがぁぁぁぁぃぅぇぉ。

なので,帰りの藤原橋で出会ったカブ2台も撮れていません。

折角手を振ってくれたのにねぇ…。

どうも最近車載カメラがよくありませんね。

これでは映像でごまかす方法が使えなくてとても不便です。

また検討しましょうか。

GoProを買えって?   無理!!


PageTop

今日の映画「男と女」

otoko-onna.jpg

過去を引きずりながらも惹かれ合う男と女。

そのたゆとう心情の機微を見事に…

などという感想は専門家に任せて,私はひたすらモンテカルロラリーの

参加車両を追い続けていました。

主人公の乗るムスタングがちょっと意外でしたが,おなじみミニクーパー,

ポルシェにベンツ,渋いところでコルチナといった車が白黒でモンテ

らしい雪道をクネクネしながら走っているのは面白かったですね。

先頭ゴールのマキネンが失格で主人公が優勝とかがちょっとアレですが,

意外とラリーシーンが長くて楽しめました。

この頃は日本車が出ていなかったのが寂しいですね。

あとランチアやプジョーも…。


ところで,知らなかったのですが「男と女2」なんてのも

あったようです。

そちらのラリーはサファリだそうです。

う~ん,やっぱり雪のモンテが良いです。


PageTop

今日も自宅警備員

彼の地から帰って来て,バイクに乗れたのは昨日の2時間だけ。


今日も空模様が怪しくて待機していたら,突然激しい雨音。

開いている窓を閉めて回り,雨雲レーダーを見たら…

1_20190830094702f45.jpg

強い雨雲が大笑いしながら近づいてきているようです。

やがてなにかに驚いた風になり…

2_20190830094703e1e.jpg

苦悶の表情になったかと思うと…

3_20190830094705c9b.jpg

残念そうなため息とともに…

4_20190830094706a05.jpg

遠ざかって行きました。


やれやれ,これでうまくいくとバイクに乗れるかも…などと

能天気なことを考えながら予報を見たら,1時間後くらいにまた

強烈な雨雲に襲われるとのこと。

今日も映画鑑賞に明け暮れなければならないようですね。




PageTop

今日のブドウ買いツー

約2週間にわたり放置状態だったクロスカブのオイル回しと充電に

軽く走ってきました。


セルスタートも心地よくかかり,放置プレイへの愚図りとかも

全く感じさせない良い子ちゃんでしたね。

ところが体感湿度95~100%のなかを走ると水蒸気にまとわり着かれた

ようで,とてもとても気持ちが悪い。

当初予定では播州峠辺りまで伸ばそうと思っていましたが,早々と

小野で横道で,加西方向に逸れます。


そうなるとあのブドウの無人販売所に寄らないと落ち着きませんね。

ということで,生首の無人販売所です…

IMG_0439.jpg

前回とは生首の位置が変わっていて,時々セッティングを変更している

のがわかりました。

で,今日は藤稔でなくピンク色したブドウを購入。(名前失念)


販売所右の畑への入り口にも…

IMG_0440.jpg

生首が点々と…。

いま,写真を見て気が付きましたが,畑のオーナーらしき人もここに

いらっしゃったんですね。

首が無いようにも見えますが,きっと葉の陰にあるんでしょう。

ということで,うっかり生首に話しかけなくて良かったです。


で,帰ろうとしたら…

IMG_0441.jpg

なんと,幟と看板が設置されていました。

それにしても地味すぎますよね。


帰り道で権現ダムに寄って…

IMG_0444.jpg

山の霞み具合を撮ろうとしましたが,意図したほどには霞み具合が

撮れませんでしたが…

IMG_0443.jpg

ボート遊び禁止のダム湖にボートが…。

でも,マジマジと見たら遊んでいるのではなさそうでした。

蒸し暑い中お仕事ご苦労様です。


ということで,軽く100Kmツーのつもりが大幅減の60Km でした。

久しぶりに乗ると軽快なハンドリングがむしろ不安定で落ち着きの

無さを感じましたね。

こうしてどんどん乗車感が変わっていくのでしょうか。



PageTop

今日のあと片付け

今日はツーリングで使ったもののあと片付けです。


今日だけ天気が良いとのことなので,衣類タオルはもちろん

合羽からグローブまで洗濯して,我が家の物干し竿はもう架ける

所がないくらいに満杯です。


その後,雨でどろどろになったXMAXを徹底的に洗車します。

もちろんツーリング仕様の激しく汚れたボックスとパニアバッグも

取り外してしっかり洗います。

雨中走行時に何となくバタついていたスクリーンをチェックしたら

1か所ボルトが外れていたのを発見。

幸いボルトは残っていたのでしっかり締めこみました。

さらに雨中走行時にスクリーンの上下から雨が顔に向かって飛んで

きたので,スクリーンは下げた方が良さそうに感じていましたが,

やってみると下部の隙間は余計に広がるようなので止めました。

次回同じようなことになればタオルでも詰めましょう。

あのXMAXのショベルのような鼻先は大雨の時困りものですね。


さて午後5時,洗濯物はきれいに乾いて取り込みましたが,その

膨大な量に唖然とします。

よくこんなにたくさんのものを詰め込んでいたなと…。

夏用冬用併せて全日程分持参したので多いのは仕方ありませんが,

今後は途中で洗濯することを検討した方が良さそうです。


で,問題はメッシュ以外のグローブです。

全く乾いていません。

まぁ,防水グローブなので仕方ありませんね。

明日も干して,それでもだめなら靴のドライヤーで強制乾燥の

刑に処しますか。


そう考えると,愛用のブーツは優れモノでしたね。

何度か水溜まりにも踏み入れましたが,全く浸水せず。

足がドライのままだったのは助かりました。


さて,落ち着いたら次のツーリングでも検討しましょうか。

エサヌカの彼女が北海道の9月は寒いからやめた方が良いと

言っていたので,四国九州をターゲットにしたいですね。



PageTop

フェリー乗船(8/25)

いつものように極早朝、というか前日の続きのような時間に目が覚め、

それでもやはり疲れがあるのかすぐ二度寝に入れました。

4時半過ぎに再度目が覚め、そろそろ日の出だと思いながら次に目が

覚めたら6時過ぎでした。

朝の様子を撮りに後部デッキに向かうと大きな話声が聞こえてきて、

やはり朝の早い方も多いようです。

今日は晴れそうだな(全く意味ないけど)などと思いながら,ふと

後方を見ると島が…

0_201908261151418a1.jpg

急ぎ船内の航路図?を見たら大島と。

こんなところに島があるなんて,全然知らなかったですね。


前方視界はこのとおり…

1_201908261151421ee.jpg

空は雲はあるものの空の青いところも見えていました。


しばらくすると腹も減ってきて、昨夜セコマで調達しておいたパンと

ヨーグルトで朝食とします。

朝レストランが開くのが8時なので、朝早い私は待てないのです。


食事のあと,そうだニュースでも…と思ってふと気がつきました。

テレビはなぜかテレビショッピングだけきれいに入っていて、そんなもの

見ても仕方ありません。

で、あらかじめタブレットに落としておいた映画を見ることにしました。

見たのは「君のすい臓を食べたい」ですね。

これはいけませんでした。

朝から大泣きです。

カーテンだけの部屋ですから鼻の啜り音や嗚咽は駄々漏れで、ジーさんの

嗚咽なんて近所迷惑ですよね。

次回はちゃんと鍵のかかる部屋をとることにしましょう。


泣きはらした目で空を見ると…

2_20190826115144a82.jpg

なにこれ? 嫌がらせか?

全日程で雨を降らせてくれた同じ空とは思えませんね。


さて,腹は減らないけど船内放送が昼だ飯食えと繰り返すので…

3_20190826115145bd7.jpg

食欲のないまま,タレカツ丼。


腹ごなしに船内を歩くと言ってもたかが知れているので,午後は

落語を聞いて過ごしました。


で,腹は減らないけど船内放送が晩飯だしっかり食えと繰り返すので…

4_201908261151470c8.jpg

ビーフシチューとパンです。

ビーフシチュー\700はお手頃じゃん…と思ったら,パンが\300もして

結局野口英世さんが消えました。

でも,美幌峠のラーメンよりは絶対コスパがよくて精神衛生的にも…。


やがて夕日が沈み…

5_20190826115148754.jpg

時は流れて舞鶴湾内です。

後方にクレインブリッジが…

6_201908261151504ec.jpg

ここからその場で180度回転し,微速後進でFTへ…

7_20190826115151c66.jpg

微速後進なので,遅い遅い。

着岸までもうひと眠りしようかと思うくらい。

で,着岸前にバイクに戻れとの指示が出て,延々待って下船です。


1週間前に乗船した舞鶴FTに到着です。

ここからバイク連は雲散霧消ですね。

私は23度という気温を舐めてメッシュパーカで走り出したら寒い寒い。

大慌てでナイロンパーカを羽織ってその後は快適に我が家を目指します。

深夜ということもあり,車が少ないので暗いけど道路は走りやすい。

若干オーバースピード気味に走っていたら,燃料計が下がったので

滝野で満タン給油して,23時56分無事帰宅。


総走行距離はいろいろ不都合があって正確ではありませんが,2,000Km

を軽く超えたのは間違いありません。

よく走りましたね。




PageTop

道内最終日(8/24)

今日は朝から雨だと小樽直行(約200Km)、雨が降ってなければ

タウシュベツ川橋梁から美瑛・富良野を回ろう(約450Km)と決めて

いましたが、なんと霧雨という微妙な天気。

中をとって…というプランはありませんので、もう毎度おなじみの

合羽を着て、タウシュベツ川橋梁を目指します。



はい、タウシュベツ川橋梁です…

1_201908261048012b8.jpg

手前の点々には人もいます。

もう見納めとか今年が最後…と青山の閉店セールみたいな表現をされて

いますが、これどう見てももう数年は十分見られるような気がします。

私的にはこの前を通るR273を走ることが無ければここには来ないでしょうね。

ところが、ここから上川に抜けるこのR273がそれはもう何度でも

走りたくなる良い道なんですよ…

2_201908261048069e0.jpg

こんな風景が50Kmくらい続くんですよね。(数値は適当)

次回この道を走ることがあれば、タウシュベツ川橋梁はおまけで…。


三国峠、層雲峡ときて土砂降りに遭遇。

やはり雨量が多いと首から入るのか、胸から腹にかけて伝う水滴を

感じました。

合羽の大雨対策が必要ですね。

この後、上川・旭川と土砂降りの中を走行して美瑛へ。


美瑛といえばいろいろ見所があるようですが、タバコが大嫌いなのと

人のいるところが嫌いなので、名も無い丘を見て回り…

3_20190826104814e8e.jpg

富良野ではこれを食べたくて…

4_20190826104810b69.jpg

寄り道しましたが、どこも人と車が多くて早々に退散です。

なんかやたら人が多くてイメージと違うな…と思ったら今日は土曜日

だったんですね。

それもあのうそ臭い黄色いシャツの番組の日で、各地でイベントなど

やっていて最悪です。


一応予定のコースを巡ったので札幌を目指そうと観光バスの後ろを

走っていたら、沿道にがたたんラーメンの幟発見。

この名前を聞いたことがあるので、芦別の道の駅のレストランへ入り

通常のがたたんでなくマネお勧めのがたたん坦坦麺をいただきました…

5_201908261048212f4.jpg

まぁ、ちょっと咽ましたが美味しくいただきました。

ご当地名産も食べないとね。

ところで芦別って私の向かう南ではなく北に向かっているようです。

そこでマップルとマネと3者で検討して夕張に向かうことになりました。

時間はたっぷりあるのでこういう時安心です。


ここから夕張に向かうR452はなかなか良い道で、先導のトラックが

爆走してくれるので楽しい楽しい。

時々直前のプリウスがトラックから遅れて慌てていました。

駐屯地が近いのか演習帰りのたくさんの陸自車両ともスライドしました。


で、夕張に着いたのですが、夕張の道の駅も…

6_20190826104824fcb.jpg

イベントをやっていたようで,その所為でメロン売り切れ。orz

近くのメロン販売店も入荷なしと張り紙して閉まってるし…。

夕張でメロン食わずにどうすんのよ…という感じ。


仕方なくメロンを諦めて夕張から高速道路に乗ります。

高速上は風と雨にたたかれて怖くて何度も下道に下りようかと思いましたが、

降りたら小樽にたどり着けるか不安だったので、我慢の走行を続けます。

それにしても小樽までは絶望的に遠い。

青看で小樽の文字を見つけたときは涙が出そうに…。

でも、突然のスコールで路面を見るのに必死で泣いてる暇はありません。

結局小樽のFTまで降雨は続き、乗船前に一風呂浴びようと入浴施設オスパに

ビショビショで入場。

ゆったりまったり入浴後、到着客と出航待ち客で溢れる休憩室で合羽を

乾かしてきれいに畳みましたが、FTへの移動時にまた大雨…。

FTの待機時も一時止むものの乗船時はまた雨と翻弄され続けますが、私は

オスパ以降着たままなので無問題。


やがて船上の人となった私は、この日のうちに就寝したのでした。


雨のせいで各種デジタルガジェットが絶不調ですが,今日の走行距離は

460Kmを越えているのは確かだと思います。


PageTop

今日のホテル

やっと部屋に入れてもらえたら…

IMG_0340.jpg

めっちゃ広い。

だから…

IMG_0342.jpg

濡れ物干し放題。

合羽はロビー待機中にほぼ乾いたけど。


そんな時間なので当然お風呂も…

IMG_0345.jpg

貸切温泉です。


ちなみに今日予定していた最大のポイントがこちら…

IMG_0343.jpg

雨でも対岸からかすかに見えれば良いかと思っていましたが、今朝は

行く気がまったく失せていました。

来年も残っているものとして、来年行くことにしましょう。


ところでこちらのホテルですが、最大の問題が…

WI-FIが飛んでない

なので、PCをロビーに持ち込んでシコシコ打っています。

今どきネットなしってどうすんのよ…ですよね。

人の目もあるし…。



PageTop

今日の災難

天気予報どおり朝から激しい雨に見舞われて、軟弱な私はとにかく

道を間違えずに次なる宿泊地に到着できることだけを目標に

雨の中しぶしぶ走り出しました。

まぁ200Km未満だからさっさと行って、最寄の温泉でのんびり

チェックインでも待とうという魂胆です。

が、合羽を着ていても早々と体のあちこちに浸水が始まり、

気温の低さと相まって寒い寒い。

一番低いときで10℃ですから、濡れていなくても寒いのにこれは

堪りません。

挙句に防水防寒グローブもその役目を放棄してしまって、手先が

濡れてしびれてきてこれは危険でもあります。

ということで、宿泊予定のホテルに向かいアーリーチェックインを

頼んだけど、ナンチャラカンチャラ理由を付けて拒否されてしまいました。

それでも早く着替えないと間違いなく風邪を引きそうです。

ということで、ロビーで待たせていただくことを許可してもらい、

トイレで全身着替えて今ロビーでまったりしているところです。

IMG_0338.jpg

せめて日帰り入浴でもやっていてくれたら助かったのにねぇ。

さて、あと2時間ホテルのWI-FIを使わせてもらって、映画でも

見てすごしましょうか。


PageTop

今日は網走から…

まずはこちら…

1_20190822161214238.jpg

天に続く道ですね。(ご存じない方のために矢印を)

まぁ、これはこの後に続く知床横断道路や知床峠の絶景(見られたら)の

前菜のようなものですね。

ここに来る道で正面に見えている海別岳(1419)や遠音別岳(1330)の

山頂は雲に隠れているけど大部分が見えている状態を見て、これはひょっと

するといけるんじゃね…と期待が膨らみました。


序ですが隣のひまわり畑…

2_2019082216122216b.jpg

圧巻。


R334を走ると見える…

3_2019082216122473f.jpg

亀ともカエルとも見える岩。

この頃はかなりの風が吹いていて、これはもしかすると羅臼岳の雲も

吹き飛ばしてくれるんじゃ…と期待で胸が張り裂けそうです。


しかし、現実は実に厳しくて知床峠に向けて上っている時に見た

標高340mという看板からあとの景色がまったく記憶にありません。

記憶にあるのは真っ白な霧の中必死で登るチャリダーに激励のサインを

送ったことだけ。

景色が見え出したのは羅臼側に下って建物が見え始めた頃ですが、

そのときはしっかり雨でした。


これではいけないと、オプションの野付半島に回ります。

傷心を癒すかのごとく現れたのが…

4_201908221612235f3.jpg

オオワシの幼鳥でしょうか。

2羽で並んでいました。

追記:資料によりますとオオワシは冬鳥でオジロワシは周年見られて
繁殖もしているそうです。 つまり、この幼鳥はオジロワシということに。
私、オジロワシは初見なので久々に1種追加ですね。
開陽台で見たオオジュリン風の小鳥ももっとよく観察しておけば良かった。


で、まずは行ける所まで走ってトドワラから…

5_20190822161225818.jpg

遠いので良くわかりませんね。

そんな方用にこちらが準備されています…

6_20190822161226b74.jpg

が、牽引はショベルでなくても良かったんじゃないでしょうか。

轍がひどいことになりそう。

そしてこちらがナラワラ…

7_2019082216122786e.jpg

トドワラはトドマツの立ち枯れ、ナラワラはミズナラの立ち枯れです。

名前の付け方に統一性がありませんが、詳しくはご自分で…。


続いてご存知開陽台…

8_20190822161227637.jpg

周囲が農地のせいか小さな飛翔体が頭にまとわりついて気持ち悪い。

あっ、地球が丸く見えるのは…

9_20190822161227714.jpg

晴れた日だけのようです。


摩周湖のそばにソバ畑が…

10_20190822161228e4f.jpg

摩周ソバといって有名らしい。

付近にもたくさんソバ畑がありました。


で、摩周湖ですが、バイクも駐車料金が200円かかるので、駐車場の

おじさんに「見えてますか?見えてるなら停めます。」などとけち臭い

ことを言ったら、「今がばっちり霧の摩周湖です」との返事だったので

勇んで入場。

おじさん気にして先に階段を上って確かめてくれていました。

で、おじさんお勧めの霧の摩周湖です…

11_201908221612338db.jpg

まぁ、これだけ見えたら良しとしましょう。

摩周ブルーまでは欲しがりません。

欲しかったのはこちら…

12_20190822161235735.jpg

摩周メロンです。

これを食べたかったので、わざわざ駐車料金の要る第一展望所に

行ったんですよね。


で、次も似てるけどちょっと違う…

13_20190822161235af9.jpg

屈斜路湖を美幌峠から見ています。

腹も減ったので、久しぶりにラーメンを…

14_20190822161236d2f.jpg

ホタテ味噌ラーメン¥1,500…リリースサイズのホタテ4~5個入って

るだけでこの値段はどうでしょう。

いや、食わなければ良いだけのことなんですがね。

やはり摩周蕎麦を探せばよかったと反省しきり。


硫黄山…

15_20190822161237141.jpg

臭いので遠くから。


時間が早かったので、藻琴山展望台や小清水峠や野上峠を徘徊して

周辺に生えているシラカバ風の木がシラカバなのかダケカンバなのか

気にしていたら…

16_2019082216123875b.jpg

書いてくれてました。

親切でうれしいです。

北海道のシンボルツリーだそうです。


ところで北海道のシンボルといえばセイコーマートですが、略すと

セイコマが正しいと思っていたのに…

17_201908221612383a2.jpg

自分でセコマと書いてましたね。

以後気をつけます。


写真忘れましたが、本日は徘徊が効いて408Kmでした。

これに羅臼岳の写真が載れば最高だったのにねぇ。



PageTop

今日は稚内から網走

昨日見られなかった利尻富士を見たくて早朝にもう一度ノシャップ岬に

行きましたが、やはり雲に隠れて見えませんでした。

また宿題を残してしまいましたね。


そこで、まずはこの白い貝殻の道から…

1_20190821173951eb0.jpg

小雨が降り続いていますので絶対感動はないだろうと思っていたとおり、

道は真っ白でなく薄汚れた感じでした。

まぁ予想通りなので、笑うだけです。


ここでエゾシカと遭遇…

2_20190821173951859.jpg

奴は目がよくないようで、当初道の真ん中にいたのですが私がすぐそば

に行くまでじっとこちらを見続けて立ち止まっていました。

何しろデカイので豹変されたらこちらがやばいということで、退いてくれる

までにらみ合いですよ、まったく…。

この後も2頭と出会いました。

ちなみにキタキツネはカラスに突かれていたのが1頭とウミネコに食われて

いたのが1頭でした。

生きているのでも見たくないのに…。


ハイ、宗谷丘陵です…

3_20190821173952d47.jpg

これは見たかったので小雨でしたが何とか見られて良かったですね。


続いて宗谷岬です…

4_20190821173954b13.jpg

そこにいたおじさんに撮ってあげるから私も撮って…と交渉し成立。

スマホでもお願いしたら、スマホに山のように同じ写真が…。orz


強風と波しぶきにいたぶられながらR238をほうほうの態で通過し、

念願のエサヌカ線です…

5_201908211739550ff.jpg

誰に撮って貰ったかって?

名古屋からの若い女性ですよ。

エサヌカ線への入り口で停まって検討していたのをスカウト。

ポーズが中途半端ではありますが、この歳で彼女と同じようには

弾けられませんね。


カムイ岬は通行止め…

6_20190821173957887.jpg

さらに南下して紋別といえばこれでしょう…

7_201908211739583b3.jpg

手ごろなシャッターマンが見当たらず、バイクだけで。


さらに南下してサロマ湖…

8_20190821174000ac1.jpg

まぁ私的にはデカイだけですね。

それよりサロマといえば蕎麦…

9_20190821174001345.jpg

これはまだ蕎麦畑ですが、町の中にお店がありました。

当然いただきます…

10_20190821174003670.jpg

あっ、もう随分いただいちゃってますね、スミマセン。

美味しかったですよ、ちょうど腹も減っていたし。


ここまで降りそうで降らなかったりしたのですが、この後シャワーが。

なので、こちらはこの撮影後すぐ撤収…

11_20190821174004941.jpg

バスの団体も来たしね。


雨も降り続いていましたが、時間調整で行きたかったこちらへ…

12_201908211740063fa.jpg

ただ、とてつもなく回転が悪く雨も強くなってきたので入らずに退散。

そのままホテルにチェックインしました。


今日の走行距離…

13_20190821174007270.jpg

一日中合羽を着ていたわりに良く走りましたね。

って、寒いし雨もぱらつくので脱げませんでした。

ちょっと派手だけど目だってナンボでしょう、バイクは。


明日もしっかり雨らしいので、知床は無理でしょう…とGSの

お兄さんも言われていました。

さて、どうしましょう…。



PageTop

北の大地の洗礼

見事に快晴…とは程遠いどんより曇った空でしたが、雨さえ降らなければ

なんら問題ありません。

と思っていたら、んじゃこれはどうだ…とばかり石狩地方は強風が吹き

荒れてきて、長い石狩川を渡る橋の上は○○も縮み上がるくらいの恐怖の

走行となりました。


それでも喉もと過ぎて快調に走っていたら11時なのに空腹を感じ、

タイミングよく出てきたオロロン鳥の前で…

7_20190820162651cfb.jpg

朝の残りのカツサンドなど頬張っていたら雨がポツポツと…。

これはもう合羽を着ていたほうが良さそうと感じ、合羽を着て走り出したら

いわゆる本格的な雨となりました。


なので、北海道らしき景色も霞んでしまって、せっかくのオトンルイ

発電所も…

8_20190820162653bd0.jpg

うっすらと霞んでしまってとても残念な景色に…。

勿論風車の足元への道などぬかるんでいて近寄れません。


ナビの防水用ビニールバッグが所在不明となり早々にナビレス仕様

となっているのに、記憶に頼って道を外れたら見事にロスト。orz

幸いオレンジの反射ベストを着た工事関係者がいたので教えてもらい、

何とか本来の道へ復帰できましたが、その途中に見たのがこちら…

9_20190820162658ab0.jpg

サロベツ原野ですね。

そもそもはこちらに向かうはずでしたが…。

かつてサロベツ原生花園といっていたと思いますが、ラムサール条約登録から

変わったのか、看板には原生花園跡地となっていました。

このあたりでは雨は降り続いているものの何とか写真も撮れましたが、

ここからのオロロンラインはもう凄まじいといったほうが良いくらいの

雨で、ヘルメットをたたく雨音が五月蝿くてインカムからの音楽は

まったく聞こえませんでした。

ナビなし、音楽なし、あるのはひどい雨と風。

それと対向車が跳ね上げてくれる雨水シャワー…。 orz


そんな中でしたが、やけくそでノシャップ岬も…

10_20190820162700d1f.jpg

駐車場にはたくさんの車が停まっていましたが、広場には誰一人いません。

とりあえず写真だけと思って行きましたが、このタイルの上にも水が溜まって

いて、普通の靴だと酷い目に逢いそうでした。


そして稚内北防波堤ドームです…

11_201908201627015be.jpg

この頃誰かが私にストロボを照射したような光を何度か感じたのですが、

ドーム内に入って雨が当たらなくなるとドドーンという音がして雷だった

と気がつきました。


もうこの頃には高級合羽でも防ぎきれなかったようで、あちこちの肌が

濡れて冷たいです。

ちなみに手袋は防水のゴム手でしたが、外すと中から水が流れ出すほど

溜まっていましたね。

勿論中はグチョグチョで、手はふやけて倍くらいに。(後半嘘です)

こんな3重苦の中走るって、試される北の大地とか言うそうですが、

あまりに酷すぎると思いませんか。

初日から晴天時にリベンジ決定って、どうなんでしょうね。


さて、これから温泉で温まって明日の試練に立ち向かえる気力を醸成

しましょう。

パワーはセイコマの「炭火焼風ピリ辛豚カルビ弁当」で。

ん? 昨日も豚丼食ったっけ…。

共食いだけど…まぁ、良いか。


PageTop

バイクの日

8月19日は皆さんご存知バイクの日ですね。

なのに私は昨夜からこれに乗って…

1_20190820161456e92.jpg

一日中海の上でした。


入港後、辛うじてホテルまで3~4Kmほど走りましたが、

その途中の夜景です…

3_20190820161515198.jpg

せめてバイクから降りて撮るべきでしたね。

いたって邪魔くさがりなもので…。


PageTop

メッシュジャケット洗濯

襟が少し黒ずんできたので,優しく手洗いしてみました。

洗い水が黒くなることを想定していましたが,意外と黒くならず

むしろ茶色くなりました。

そして洗濯機ですすぎと脱水をして陰干し。

ねっ,セオリー通りやってますでしょ。


で,その間ジャケットを着ずに紺のロングTで走ったのですが,

ジャケットを着ていないので熱が直接肌にくる感じで暑い暑い…。

やはりそれなりの夏装備をして乗る方が良いようです。

ということで,コンプレッションに半袖ポロなどでおしゃれに

走っていらっしゃるのを見て憧れていましたが,私にはその

スタイルは無理なようです。

なんにせよこの腹ではしょせん無理があるわけで…。


PageTop

今日の無人販売所

昨日走っていて見つけたブドウの販売所ですが,ブドウ畑の一角にあって

幟もなければ看板もないという,これでは客が来ないでしょう…という

立地だったので,敢えて今日訪問してみました。

なんか変でしょうか?


確かこの辺りとキョロキョロして店を発見し,バイクを停めて店に

向かったら…

1_20190817123058582.jpg

なんと無人販売所だったのですぅ~。

しかし,そこはかとなく感じる視線は…とじっくり見たら…

2_20190817123059124.jpg

生首だけが微笑みもせずこちらをジーーーーっと…。

思わずヒェーーーーっと声が出そうになりましたが,続いて入ってきた

客の手前やっとのことで声を押し殺しました。


1,000円のブドウを購入しようとしたら財布に5,000円札しか入っていません。

(正確には10,000円札も入っていた…。見栄っ張り~)

釣りは貰えそうもありませんので,バイクに戻って小銭入れを見たら500円

しかない。

一籠1,000円だから半分だけ頂くか…とか,他の客に両替を頼むかあるいは

諦めるしかないのか…と迷ったとき,ふとバイクに緊急用にワンコイン

(500円硬貨)を隠し持っていたことを思い出し,ゴソゴソして取り出して

小銭だけで1,000円になったので浄財入れに投入して晴れて一籠ブドウを

購入できました。


ちなみに私の次に来た客は買わずに出て行きましたが,何が気に入らなかった

のでしょう。

ワーゲンに乗っていたようなマダムですから,贈答用の箱入りしか買えない

のかもしれませんね。

だったら近くの有人販売所に行くべきでしょう。

こんな畑の中の無人販売所に来たことが間違いのような気がします。


そんなことで,ブドウの無人販売所は私の人生で初めてだったので記事に

してみました。

ところで今写真を見て初めて気が付いたのですが,真ん中の緑の籠一杯の

ベリーAが1,000円だったんですね。

私はベリーAは要りませんが,ベリーAでも良い人ならこれはお買い得な

気がします。

バイクにはちょっと載せられそうにありませんけどね。



PageTop

今日の影響調査ツー

昨日の台風の影響調査のため,近隣施設や農地を回ってきました。


まずは呑吐ダム…

0_20190816130242ba1.jpg

洪水吐のゲートは開いていませんでした。

六甲山付近は相当降ったようですが,適切な水量管理ができていた

のでしょうね。


農地は押部谷…

1_201908161302432f4.jpg

淡河…

2_2019081613024564d.jpg

吉川…

3_20190816130246596.jpg

今田・加東・西脇・加西と全く倒伏なく…

4_20190816130248933.jpg

小野の無事を確認していたら,路傍にこれを発見…

5_201908161302491c8.jpg

マクワウリですね…

6_20190816130252447.jpg

食べごろがあれば買おうと思って引き返しましたが,残念ながら私の

気に入ったのはありませんでした。(マクワウリには五月蠅い…)

何よりそのボッタ価格が気に入りませんね。


さらに南下してブドウの直売店の客の入りをチェックして…

7_20190816130252bb4.jpg

諸般の事情から今日は買わずに帰ります。


軽く充電とオイル回しに適当な距離を走り…

8_20190816130253426.jpg

暑かったけど近隣の無事を確認出来て満足のツーリングとなりました。

これで完熟ワクワウリが手に入っていたらさらに良かったのに…。



PageTop

今日の洗車

今日も朝から熱中症情報は「危険」が出ていますし,肩の痛みも未だ

解消せず…ということで,アレに向けての散髪とクロスカブの洗車を

やって,あとは涼しい部屋でゴロゴロとしようという魂胆です。


まず散髪はいつもなら15分程度ですが,今日は念入りに終了洗髪後の

チェックと若干の修正を入れたもので20分もかかってしまいました。

これチョット右肩に負担がありましたね。


その後一度涼しい部屋でクールダウンしてから洗車に向かいます。

朝日の当たらない日影にカブを移動して石鹸をつけてゴシゴシ…。

あの忌々しい油汚れも…

1_20190813104836edf.jpg

こんなにきれいに落ちました。

この光り輝くチェーンカバーとスイングアームが油で黒く汚れていると

なんとも気が滅入るのですよ。

なので普段はあまり見ないようにしています。(ヲイッ!!)



ここからは余談ですが,昨夕体から排熱しようとあの固い井村屋の

小豆バーを噛んでいたら,左下前歯二本目が小豆バーに負けてポキリ。

そう,根元から折れてしまいました。

なんということでしょう。

時期はお盆の真っただ中,開いている歯医者なんてありません。

さらにアレが迫っています。

とりあえず歯そのものの痛みはないものの,残った歯が尖っていて

舌を痛めます。

行かなきゃいいのに舌は何度も何度もソコを舐めて傷つきます。

手持ちのやすりで尖った歯をガリガリやすりましたが,思ったほど

滑らかにはなりませんでした。

肩だけでなく歯まで私をいじめますね。

もうどう見てもアレは前歯無しで行くしかなさそうです。

カッコ悪いです。

恥ずかしいです。

ヒロシです…。


PageTop

今日の山登りツー

昨日が山の日だったにも拘らず山に近づきもしなかったので,

今日はどこかの山に登ろう(カブで)と起きてきたら,O様から

山登り(カブで)のお誘いが…。

もちろん即答で返して,今日は元気よく山登りが決定。

行先はかねてよりお勧めだった福知山の烏ヶ岳です。

そう,先日地図で調べただけで終わったあの山ですね。


で,まずは腹ごしらえにO様ご紹介のこちらのお店に…

1_201908121731184ed.jpg

お店の名前は「genten」,原点なのか減点なのかはたまた源典

なのか知りませんが,いわゆる古民家カフェだそうです。

よって内装は…

2_2019081217312054a.jpg

こんな感じ。

でも,膝の悪い老人の私はテーブル席ですね。

頂いたのはこちら…

3_20190812173121981.jpg

ふんわりオムライス。

オムを破っているのは中が白ご飯であることを見せるため。

はい,美味しゅうございました。


さて,いよいよ烏ヶ岳登山です。

最初は快調でしたが,後半は急坂のため2速に入れられません。

こんなに長時間1速で走った(登った)のは初めてですね。

エンジンからは何やら焼けた匂いがプーーーンと。

で,必死の形相で到達したのがこちら…

4_201908121731264f1.jpg

バイクで頂上まで上がれる山はそう多くありませんが,ここは

景色もよくお勧めです。

ただ,非力なバイクだと乗ったままでは登れない時も…。


ちょっと寂しいけど,頂上の碑文…

5_201908121731355e0.jpg

烏ヶ岳の文字に比べて五三六の文字の稚拙なこと…。

ここからの福知山市街方面…

6_2019081217313552b.jpg

電波塔左の高架は福知山駅でしょうね。


そこから綾部方面に広域農道を走り,いろいろ走ってこちらへ…

7_20190812173139ca7.jpg

無性に食べたくなって,これを…

8_201908121731393c4.jpg

もちろん黒豆ソフトですが,これまで食べた黒豆ソフトとは

全然違ってやたら美味くて私好み。

この辺りは良く通るので,また食べましょう。


その後,肩の痛みが出て休憩に上久米のコンビニに寄り,

そして帰宅。

走行距離はこちらですが…

9_2019081217313569b.jpg

山登りが効いたのか,こんな距離なのに肩痛がひどいです。

こんな肩で今後のライダー生活はどうなるのでしょうね。

とりあえず今日はバンテリンでも塗っておきましょう。


という山の日翌日の山登りの記録でした。

でも…

バイクで山登りは想定されていなかったでしょうね。

まぁ,良いんじゃないでしょうか。



PageTop

今日の耐暑訓練ツーとオイル交換

あまりに暑いのでしばらく休んだら…という天の声に耳を貸さず,

軽く100キロだけ走ろうと北方向へ。

予想通り低速だけが安全運転だと勘違いしている輩が大名行列を

作っていますので,その都度コース変更していたら小春ロードを

西進していました。

感覚的にここから引き返せば100キロオーバーは間違いないという

ことで,R427を南下します。


寺内で私と同じように天の声を無視したマスツーの方々とご挨拶して…

1_20190811140150b17.jpg

K24では私のハンドサインにこのお二人が…

2_20190811140151be8.jpg

まるでシンクロしているかのように同時に反応してくれました。

これで前半のストレスが解消され,気分よく帰ります。


気分が良くなると気も大きくなって小野のブドウ直売店で

藤稔を買って帰りました。

きっと美味しいことでしょう。


帰宅後しばらく置いてからオイルチェックしたら…

IMG_7503.jpg

やはり少し減り気味。

まだ交換後2,500Kmですが意外と減りますね。

汚れはそれほどでもありませんが,ここはアレに向けて交換ですね。


規定の1.5L入れたらアッパーレベルになってしまいましたが,

一回ししたらこのレベルに…

IMG_7506.jpg

前回は入れた直後でもこの程度だったのに,どういうことでしょうね。

さて,これでオイルの準備は完了です。


あとは日々の天候チェックですね。

まぁ,雨予報でも台風とかでなければ決行予定です。

こういうのはその気になっているときに行かないとね。



PageTop

今日の砥峰ツー兼カメラテスト

お盆ということで道路に車があふれていますので,避車ツーリング

とカメラテストを兼ねて砥峰に向かいます。


今日の砥峰がこちら…

1_2019081014422264f.jpg

緑がきれいですね。

来客も結構いて,お店が潤っていたら嬉しいですね。


K39を下る途中にあるこの看板ですが…

2_20190810144243ce8.jpg

左「トノム子」はトノムネと読むのでしょうが,砥峰を指しているんなら

「トノミ子」としてくれていたら私が悩まなくて済むんですが…。


そうそう,カメラテストですがかなりきれいに撮れていて…

4_201908101442500ba.jpg

K8のマスツー組や,K39の元気な登坂チャリ組とも…

5_20190810144250e5a.jpg

ご挨拶の言葉まできれいに採れていました。


おまけにK404の南下中に播但線と並走する区間で,ここではまかぜ登場…

などと叫んでいたら,本当にはまかぜ登場…

6_20190810144250902.jpg

思わず手を振りそうになりましたが,寺前を発車したばかりで

速度が乗っていませんのでじっくり観察されそうで止めました。


この後はいつものK8・K143経由で加西を抜けて帰りました。

加古川沿いの小野のブドウ直売店も1店開店。

いよいよ地産のブドウやナシが食べられそうです。

久しく乗っていない体重計ですが,このまま来春まで拒否し続けましょう。


今日の走行距離…

3_201908101442434ef.jpg

チョット少ないけど,車載気温計が38℃を指していたので

安全マージン内でやめておきます。

やはり高原は涼しい…。



PageTop

今日の生野ドライブ

カーちゃんがお休みで退屈しているようなので,久しぶりにドライブ。

行きたいところを聞いたら「銀山ボーイズ」を見に行きたいと…。

まぁ,暑い時にこそ行くべきところなので,さっそくGO。


まずはこちらでお勉強です…

1_20190809183155d21.jpg

生野銀山の模型ですが,まるでアリの巣ですね。

木の棒のようなものは地下水を汲み上げるポンプで,もちろん手動

ですから大変な重労働だったことでしょう。

と,見ているだけで汗が吹き出しそうなお勉強を済ませていよいよ

坑道へ。


一年を通して13℃という坑道は,入る前から冷気が吹き出してきて

涼しい涼しい…。

坑道内に入ってしばらくすると半袖の私は涼しいを通り越して

かなり寒いです。

で,銀山ボーイズですがまずはレディーファーストでこちら…

2_20190809183200c24.jpg

東欧系のきれいな目鼻立ちの砕女(かなめ)さんたちから。


さらにあちこちにいるボーイズを見ながら,坑道内の見学を終え

吹屋の見学に入って見たのはこの方…

3_201908091832023cb.jpg

紋付を着ているところから高貴な方とは思料致しますが,何この

日本人離れした美形。


と,楽しく涼しく見学を終え,施設内のレストランでランチ。

何やら一押しのハヤシライス系をいただきました。

ランチのコメントはありません。


生野からまた北上して,これまた久しぶりのまほろばです。

ここでなんと枝豆発見…

4_20190809183214ce0.jpg

早いですね。

で,私一押しの上八代産の「湯上り娘」なる枝豆を購入。

まぁ,黒豆の枝豆ほどのインパクトはありませんが,美味しく

いただきました。

もうこんな時期になったんですね。

そういえば,ほかにもブドウやナシが出ていたので併せて購入。

これからが楽しみです。


久しぶりのドライブでしたが,夏休みにお盆ということで車の

数が半端ありません。

西紀のSAでお茶にしようと入りましたが,なんと停めるところが

ないまま出口へ…。

ゼブラや走行路に停める元気がない私はそのまま本線へ…。

手持ちのお茶で紛らしながら初めての淡河PAに入ったら,今どきの

PAってこんなに豪華なの…というくらいきれいで充実していました。

たまにはドライブしてSAやPAも立ち寄らないと,浦島太郎になりそうです。



PageTop

今日の対向車線

9時57分20秒,R175のこんなところで…

z1_201908081601217c1.jpg

後続車の邪魔をしながらタイヤ交換?…

z2_20190808160118132.jpg

すぐそばに交通の邪魔をせず車を止められそうな場所がいくつもあるのに,

敢えて車線上でやるというのがとってもアレですね。

これは当然交通違反になるんでは?…などと考えながら走っていたら…

z2b.jpg

9時58分58秒,近くの駐在さんのパトがビューンと。

誰かが通報したようですね。 グッジョブ!!


帰りのR175で対向車線にたくさんのLEDヘッドランプが見えました。

今日マスツーは初めてだなと思っていたら…

z2a.jpg

白バイの訓練走行のようです。

が,ハイエースがニューーーっと出てきて…

z3_20190808160127c70.jpg

白バイの雄姿がコマ送りになって…

z4_20190808160129c6d.jpg

全然面白くありません…

z5_20190808160130bf9.jpg

ハイエースを恨み,右車線を元気に走らなかった自分を責めていたら…

z6.jpg

遅れて4台が走りました。

どうも信号でぶち切られたようですね。

全員黒いシールドでしたが,これが今季の制帽スタイルなんでしょうか。

ちょっとどこを見ているのかわからない不気味さがありますね。



PageTop

今日の高谷山ツー

先日O様に教えていただいた福知山の烏が岳に行ってみようと地図を

調べていたら,市島町の高谷山にパラグライダーテイクオフ場という

文字を発見。

早速いつもお世話になっている「路面と勾配」というサイトで確認したら

全線舗装で走りやすいと書いてある。

じゃ,とりあえずそちらから…と走り出してみたものの,近づいたら…

2_20190808152019189.jpg

何やら一度行って通行止めで帰ったのを思い出しました。

看板には横峰山となっていますが…

3_201908081520295c3.jpg

同じ山ですね。

で,獣害除けフェンスには…

4_2019080815203985a.jpg

やはり通行止め。

今回は看板が立てかけではなくフェンスに固定されていました。

しばし検討しましたが,これはちょっと入りにくいですね。

諦めて走り出したら,地元の方が農具を持って歩いておられたので,

この件について確認です。

一応通行止めとはしているがバイクなら走れなくはない。

でも,北の入り口は止めてないのでそちらから入ったら…とのことで,

気の弱い私は通行止めの看板のない北入り口に向かいます。


が,北入り口はこの状態…

5_201908081520392af.jpg

極いい加減な止め方で,看板の工事期間は8月6日までともう終わってる。

ということで,ダメなら引き返せばいいやと突入。

途中にも100m先通行止めなる看板もあったけど,それも問題なく通過できて

さらにグングン高度を上げてもうすぐ頂上かというところで…

6_201908081520395e8.jpg

本物の通行止め。

矢印の作業員氏が両手で✖を示してくれて,私は諦めて引き返します。

まぁ,道路の感じがつかめたので良しとしましょう。


ただ,この山は9月に入ると松茸山となり入山禁止,10月は狩猟期間で

ハンターに撃たれないよう注意が必要,冬季は雪が心配となかなか

容易に登れません。

そんなことで,次回があるのかわかりませんがマークしておきましょう。

きっとまた忘れてしまうでしょうが…。


帰りに小富士山と…

7_2019080815203925b.jpg

黒井城跡を撮って…

8_20190808152039a13.jpg

インドカレーを食って…

9_20190808152039fe8.jpg

帰りました。

10_2019080815203975f.jpg

帰りの途中から右肩痛発現。

山登りで肩に力が入ったのでしょうか…。

こんな肩で北部方面偵察ツーは行けるのだろうか?


PageTop

今日の買い物ツー(いつも以上に長い)

昨日の無目的徘徊ツーでは些か「これでいいのか?」という心の

つぶやきもあって,今日はハッキリと目的をもってのツーリングです。

道の駅さらびきとJR加古川線粟生駅にあるというお店で買い物を

してこようというわけです。

ちょっと2店舗間の距離が問題ですが,それがあるからツーですね。


ところが今日は出発前にトラブルが…。

クロスカブのキーが所定の場所にありません。

あちこち探しましたがほかの場所から出るはずもなく…と,再度

キー架け周辺を探していたら,なんと隣のカーちゃんのキーが残って

いるではありませんか。

今朝いつも以上に慌てて出発したカーちゃんがクロスカブのキーを

持って出たようです。

そんなことで,仕方なくサブのキーを出してきて出発です。


道の駅さらびきで買い物をして出てきたら隣にXMAXが…

1_20190807151607933.jpg

クロスカブで来るとXMAXが来て,XMAXで来るとクロスカブがいるという…。

急ぎませんが話しかけずに離脱。 (赤いシャツの方は多分黄色いHDの方)


R9の空です…

2_20190807151608a3b.jpg

こんなに快晴だと三春峠も怖くないだろうと,F709に突入。

いつものヘアピンで記念撮影…

3_20190807151624927.jpg

白骨看板は相変わらず立っていました…

4_20190807151637b40.jpg

で,三春峠です…

5_2019080715163736b.jpg

弁当を持参していませんので通過します。


右手が開けたので見たら,市島の神池が見えましたので…

6_20190807151637b23.jpg

右奥は案山子の鴨庄辺りでしょうか。


ちょうど時間となりましたので,あすか農房でランチです…

7_20190807151637bb9.jpg

チーズハンバーグにしましたが,ちょっと夏向きに熱を加減してくれた

みたいで中がヒンヤリ…。

やはりカツにすべきだったかな。


以前から何度もこの赤い橋を渡っていながらここへの訪問は初…

8_201908071516372f0.jpg

あっ,闘龍灘ですね。

昔から「滝野の滝」と呼ばれていましたが,駐車場なども整備されて

近寄りやすくなっていました。


すぐそばに立つ銅像…

9_20190807151637efc.jpg

阿江さんですね。

後でまた出てきますので覚えておいてください。


粟生辺りの空です…

10_201908071516289ea.jpg

なんか,秋空に見えませんか。


で,第二目的地粟生駅です…

11_201908071516371cf.jpg

多分50年ぶりくらいなので,様子が全く違っています。

で,お店は予想通り定休日。orz

予想通りとなるとショックなど全くありません。


ここでちょっと話が飛びますが,かつて私が中学生のころこの地の

方で粟生さんがいらっしゃいました。

読みはもちろん「あお」ですから出席番号は1番ですね。

ところが高校に入ったら,滝野から阿江さんが登場。

先ほどの阿江さんの末裔でしょうか。

読みはもちろん「あえ」ですから,粟生さんはあえなく2番に…。

その後私の前に「ああ」さん,「あい」さん,「あう」さんが登場して

いませんので,阿江さんが私の中で一番(意味不明)となり今に至ります。


そんなことで,一つしか買えませんでしたが…

12_201908071516241c8.jpg

楽しいツーリングとなりました。

林間を走ると涼しくて気持ち良いですよ。

白骨看板でより一層…。


PageTop

今日の徘徊

最近は疲労回復のためとはいえ一日乗らないと残りの乏しい

時間を無駄にしたような強迫観念に苛まれます。

まぁ,かなり大げさですが…。


ということで,曇りがちの空模様から暑さもちょっと和らぐの

では無いかという期待をもってひとっ走りしてきました。

もちろん確たる目的地もないのでとりあえず久しぶりに

三田方面から。 

かつては私もサンダリアン…と言ってもサンダル好きとかではありません。


涼を求めて行った羽束川(はつかがわ)はこのとおりで…

1_20190806153107dd7.jpg

川原に降りたら涼どころか石焼芋になったような心境を味わえます。

当然期待したカワガラスなど出てくるわけもなく,ハクセキレイが

チョロチョロしていただけでした。



そこからは何処をどう走ったのか覚えていませんが,空腹を感じたので

久しぶりのこちらへ…

2_20190806153109c32.jpg

あっ,箸袋はなかったんでしたね。

神河のファータイです。

今日は客が多かったせいかなかなか料理が出て来なくて,都合

1時間20分くらい滞在してしまいました。

よって,気が抜けてしまってこの後の峰山ヒルクライムは中止。

早いけど帰宅ルートの新野です…

3_2019080615311027b.jpg

いつもの帰り道(定番コース)を走っていたら,初めて寄る予定に

していたところをすっ飛ばしてしまいました。

よって,結果的に徘徊してランチを食っただけ。


こんな暑い中を…

4_20190806153112c01.jpg

こんな距離走って…

5_20190806153113a2f.jpg

ランチだけって…。

でも,これで強迫観念から逃れられるのなら楽勝ですね。

寄り道先で買うはずのおやつがないのがちょっとアレですが…。



PageTop

今日の耐暑訓練ツー

連日暑い中走っていますと,暑さへの耐性ができてくるのかそれほど

苦痛には感じませんね。

さらに連日300Km近く走るという北部方面遠征の準備がてら,日々

走り回っているような次第です。

なにしろ3日で1,000Km走った過日の中部方面遠征ではあちこちに

故障が出て,悲惨な結果になったことへの反省もありますね。


今日は日曜日のせいかステンのローリーには出会えません。(残念!)

R427で遠坂峠を越えてからR312を南下していたのですが,ふとR429を

久しぶりに走ろうと思いつき,まずは鋳鉄橋から…

1_20190804143057c5c.jpg

チョット地味すぎますので,神子畑精錬場跡に…

2_201908041430593c1.jpg

大きなシックナーが大迫力ですね。

インクラインも…

3_20190804143100110.jpg

若干歪んでいますが,レールが残っていて見ごたえがあります。


ここからのR429の登りはカーブごとに凸凹があって嫌いですが,

登らないと越えられないので仕方なくゴトゴト登ります。

笠杉トンネルを抜けると千町段が峰林道の北入り口ですが…

4_2019080414310146c.jpg

シンプルな方法で…

5_201908041431013e6.jpg

通行止めの表示が。

9月が楽しみですね。


K6・R29で南下して安富町関に向かいます。

はい,いつもどおりのこの方たち…

6_20190804143105bd9.jpg

今日はこちらでとろろ飯です…

7_20190804143107bb8.jpg

定番の食事をして出てきたら,近くにあるらしい水場からビキニ姿の

女性が歩いてこられて,その白くてスマートなボディをチラ見しただけで

走り出しました。

もっとデブいとか,まっ黒とかだったらこんな悔しい思いをしなくて

済んだのに…。


そこからは寄り道せず帰宅…

8_2019080414310718a.jpg

今日も適度な耐暑・耐久ツーリングでした。

でもやはり歩いてないので摂取カロリーの方が多そうですね。

まぁ良いか…。



PageTop

今日の確認ツーと…

昨日のオイル交換によるシフトフィールの改善のチェックのため,

ミキボウに向かいます。

まぁ,こんなチェックは家の前でもできるのですが,あまりご近所の

目に触れたくないもので…。



いつもどおりステンのタンクローリーに付いて身だしなみチェックを…

0_20190803131007700.jpg

ををっ,このローリーはチャーリーさんのところに行くのでしょうか?

わかるかな?

その後ヤクルトのローリーも来ましたが,そんなにチェックは要りませんね。


ちなみに持参品はこちら…

0a_20190803131016662.jpg

そうです,万が一シフトフィールが改善されていない場合のために

クラッチ調整用工具ですね。


当然のごとくシフトフィールは良くないままだったので,苦い思い出のある

ブルボンビーンズドーム前で…

2_20190803131030aa5.jpg

シコシコとクラッチ調整…

1_201908031310266e8.jpg

何故か元のマークより心持ち左に回ってますが,これで見事に

気持ちの良いシフトフィールとなりました。



昨日何故にオイル交換に走ったのか自分でも理解できませんが,

きっと頭に熱が回ったのでしょう。

ベテラン諸氏に見られていたら馬鹿にされていたところでしたね。



その後念のため100Kmランに出かけて…

3_20190803131026f82.jpg

久しぶりの丹波竜など見たりしながらグルグル走り回りました。


そしてもう一つの課題を確認…

z2_20190803133231734.jpg

カメラのチェストマウント実験ですね。

絵はまずまずの写りでしたが,音声は全然ダメ。

マイク位置の検討が必要です。

ユーチューバーになるとかモトブロガーになるとかの野望はありませんが,

気になったことや興味あるものを見たときにメモ代わりに記録して

おかないと,すぐ忘れてしまうからですね。



ということで,軽く130Km …

4_201908031310172ab.jpg

でも,道路という道路が自家用車で埋められていてウンザリ。

そうなると独りよがりの安全運転車が出てくるもので…。



PageTop

CC or CT?

少し前にクロスカブの125㏄が出るとかいう話があって,JA45・CC110の

ときは全く興味がなかったJA10・CC110乗りの私もチョット気になって

いましたが,今度はなんとCT125になりそうという情報が流れてきて,

もうチョットどころかメッチャ気になっています。


CC125の予想図ではドラムブレーキだったものがCT125ではディスクに,

というところでチョットがメッチャに変わったんですよね。

リアはドラムでも問題ありませんが,今どき効かないフロントドラムは

危険ですらあります。

まぁ,コンビ搭載からリアもディスクにならざるを得ないのでしょうが…。



あと私的に欲しいのがビッグ燃料タンク。

これはもうデザイン無視でもデカければデカイほど喜びます。

チキンな私は燃料残を気にしながら走るのがたまらなく嫌なんですよね。

とりわけGSのないところによく行くもので…。

これは携行缶を持てばよいという問題ではないのですよ。



逆に不要なのがアップマフラーとスマートキー。

お尻の近くにあんな熱いものがあるのは精神衛生上気持ちよく

ありません。

さらにパニア設置にとても邪魔…。

まぁこれは,ビッグタンクになれば物理的に装着不可となって

くれると思いますが…。

スマートキーは便利そう…ということでXMAXにしたのですが,

これが結構めんどくさい。

聞けばC125もそうらしいですが,こういうトラブルのもとは

山に入る人には不要ですね。



ということで,CT125が出れば目標の10万キロに達しなくても

入れ替えようと決めているJA10・CC110乗りの妄想でした。

まぁ,CC125はCC110と被り過ぎで有り得ないと…。

あっ,忘れていましたがハンターカブというサブネームは

大嫌いです。


PageTop

今日の確認ツーとオイル交換

先日のツーでクロスカブのギアチェンジが渋くなっていると書きましたが,

私にその原因究明などできるわけもなく,今日走って相変わらずだったら

オイルでも交換してみようかと…。



出かける準備をしていたら,警報メールが…

1_20190802150427e0a.jpg

熱中症情報は危険となっていますので,こんな日は非舗装林道など

走るのはやめてR427の快走路を播州トンネル目指して走ります。


途中,道の駅加美(正式名称忘れた)に黄クロスが2台停まっていたの

ですが,側にライダーがいなかったのでスルー。

店内まで探しに行けませんよね。

で,播州トンネル東口の東屋でランチ…

2_201908021504299ed.jpg

クロスカブをよく見たら…

3_20190802150435150.jpg

激しく汚れています。

途中に水たまりなどなかったのに…と思ったら,まさに今通った

トンネル内が濡れていたのを思い出しました。

トンネル内の水はカルシウムが溶け込んでいますので,早めに洗車

した方が良さそうです。(しませんでしたが…)


ランチしながら前を行く道路を見ていたら…

4_201908021504415ab.jpg

トンネル内に車が入った音がしてから約20秒で車が出てきます。

なので,車の音がしてから20秒以内に出てきたら早い車,たっぷり

かかったら遅い車と見分けがつきます。

で,20秒ちょうどくらいで軽4が出てきたのですが,音がそのまま

続いていてそのあとに先ほどの黄クロスが2台続いて出てきました。

馬鹿みたいに盛んに手を振りましたが,気づいてもらえず…。

まぁ,ここに東屋があることを知らないと見ませんよね。


ということで,シフトが相変わらず渋いまま…

5_20190802150435755.jpg

170Km走って帰宅。


オイル交換後753Kmでしたが,お祝いで新オイルに交換しました。

前回交換のオイルが4Lボトルに残っていた最後の800mlだったので,

案外若干劣化していたのかも。(ありえないと思いますが…)

で,オイル交換後のテスト走行は熱中症の危険度が高まりますので,

そんなことは後日に回してさっさとシャワーです。




PageTop

今日の小浜ツー

いつもどおり行先未定で走り出しましたが,今日はとある道具?のテストを

兼ねていますので,いつものようにどこでも良い…というわけにはいきません。

で,快走路を求めて篠山…あっ,丹波篠山を走っていたら先日と同じ川に

辿り着いてしまいました。


今日はダイサギはいないのかとキョロキョロしたら,いました…

1_2019080115573357d.jpg

先日のあの場所からでは首を伸ばしても捕れないと学習したようです。

まだ学習できていないのもちらほら…。

しばらく見ていたら,下に降りたダイサギの一羽が小魚を捕食しました。

そこで私も学習して,「そうだ,小浜にアジを食べに行こう」ということに。


早速食べています…

2_20190801155738f83.jpg

夏休みということでお子様連れの方も多く,店内は…五月蠅い。

それでもしっかりアジを味わって食べ,ご馳走様でした。

外のバイク置き場は寂しい限り…

3_201908011557477a5.jpg

平日にしてもこの黄昏ぶりはどうでしょう。

ただ,車は一杯でしたから客の数は決して少なくありません。


さて,R162で今日のメインである道具のテストを開始します…

4_20190801155741a4b.jpg

あっ,洗濯物を干しているのではありません。

クルーズコントロールではないしオートクルーズでもないし…,

単なるアクセルロッカーですかね。

平たんなところでは結構効果があって,右手がとても楽。

右手ヤエーも楽々できていい感じです。

ただ,少しの勾配やカーブが出てくると毎回修正することになって

かえって邪魔くさい。

これは彼の地でしか使えそうにありませんね。

まぁ,彼の地で使う想定なのでこれで良しと…。

しかし見るからに安っぽいですね。

黒はないのかなぁ…。



R173に入ったあたりで温度計の表示がこうなりました…

4a_20190801155759306.jpg

これが私の体温なら今頃ヒーヒー言ってるところですね。

熱中症対策でこちらに寄って…

5_20190801155805322.jpg

黒豆ソフトでクールダウン…

6_2019080115575862c.jpg

バイク置き場にバイクがゼロ。

今日は休バイク日だったのかな,ヤエーは一杯できたけど…。



三田で今季初のセンニンソウ発見…

7_2019080115580596b.jpg

夏が来た…という感じですね…

8_20190801155805265.jpg

あとはホトトギスの声を聴けば完成。


これがメーターです…

9_20190801155758a48.jpg

43.7Km/L,満タン法でもほぼそれくらいの数字が出ていました。

大変よくできました。



ということで,八朔の今日はくそ暑い中…

9a_201908011558061a6.jpg

超ロングツーリングとなりました。

その割に疲労感が少なくて快調です。

アジはやっぱり美味かった。



PageTop