FC2ブログ

今日の…

今日のウツギ(卯の花)ツー

今日は「卯の花の匂うがごとく今盛りなり…」を求めて

山間部をツーします。

当然のごとく今日からウエアは私の夏スタイルであるロンTに

メッシュパーカーという軽装で走り出しましたが…

寒い~!!


トンネルと言わず日陰でもたまらなく寒いです。

よって道路の日当たりの良い場所を選んで走りました。


でも,その甲斐あって…

1_20190530144325d88.jpg

一木満開のウツギを発見できました。

蜜を求めて黒い蝶がたくさん飛んでいたのですが,この写真では

わかりませんね。


で,黒い蝶を目で追っていたら左手にこれが…

2_20190530144328381.jpg

スイカズラ,日本名「忍冬」…となると因幡晃ですね。

「忍という字は難しい 心に刃をのせるのね」

ですね。



さて,目的を達成したら急に腹が…。

今日はカレーがダメなので,初めての蕎麦屋さんに…

3_20190530144328746.jpg

食べたのはこれ…

4_20190530144330243.jpg

あれっ? いつもと一緒じゃん!!

と思われたかもしれませんが,違います。

まぁ,繋がりはあるんですけどね。

蕎麦は微妙に私の口と合いません。

蕎麦湯は好みと全く違いました。


あと,店内で男女がなにやらしっかり語り合っていて,入店から

蕎麦待ちの半時間(長い),食事から退出までの10分間,

ずーーーーっとBGMのように聞こえていてとっても耳障り。

外の草刈り機のエンジン音の方がまだ好きなくらい。

一見の客ではなさそうで,これは行くともれなく付いてくるといった

サービスかもしれません。

ということで,残念ですがノーリピですね。


そこからクネクネと走って帰宅。

オド78,000Kmとなってオイル交換サイクル(2k)に達したので,

オイル交換と序でにチェーン掃除を完了。

これで来週のロングの準備ができました。


PageTop

今日のピックアップ

自宅に駐輪スペースができたので,預けていたクロスカブを引き取りに

行ってきました。


久しぶりに山陽電車に乗ろうと出かけましたが,来た特急は阪神電車の

直通特急でした。

仕方なく阪神の8000系で西に向かっていたら,なんと…

IMG_6374.jpg

桃太郎に追い抜かれてしまいました。

桃太郎に抜かれる特急って…。


そのだらしない直通特急がこちら…

IMG_6377.jpg

本人もきっとダイヤを恨んでいることでしょう。

こんなの本来の8000系じゃないと…。


到着駅からは神姫バスです…

IMG_6379.jpg

これまたなんと1時間に1本の覚えやすいダイヤで,そんなこともあって

席は完全に埋まって立ち席が出るくらい。

前のスーツの2人は若そうでしたが,残る乗客は私を含めてほぼ60↑。

中には降車バス停以外で運転手に何やら作業させた方もいて,後続車に

大迷惑をかけるという場面も。

バスの運転手さんって,大変ですよね。


そんな楽しい行程ののち,バイク屋さんでバイクを引き取って帰りました。

これからは自宅に2台体制なので,いつでも行きたくなったところに

行くことができます。

ウハウハですね。



PageTop

今日の富士山(day2)

二日目は伊豆急の黒船電車から…

1_20190528093707943.jpg

なんという窮屈な写真でしょう。

でも,車内はゆったり…

2_20190528093708d1f.jpg

というか,ガラガラ。

これが普通料金で乗れるのが嬉しいですね。


続いて下田経由でマーガレットの咲き誇るマーガレットラインを

通って堂ヶ島へ…

3_20190528093710f7e.jpg

こちらで遊覧船に乗ります。

3a_20190528093710911.jpg

実はこれオプションなんですが,ここまで来てこれに乗らずに

土産物店で時間を潰せって,どういう設定なんでしょうね。

まぁ,船に乗れない方もいるからでしょうか。

あちこちにオプション設定を織り込むこのスタイルは好きに

なれません。


ここからの帰路で駿河湾フェリー(海上県道223号航路)に

乗船しますが…

4_20190528093711fef.jpg


ここでもオプションで特別室料金を払って上階の特別室へ。

そこからの景色はさすがに素晴らしく,洋上からの富士山がこれ…

4a_201905280937136c9.jpg

必要ないかとも思いましたが老婆心ながら矢印を…。

こうなると空気の澄んだ寒冷期にまた乗ってみたい気がしますね。


清水港からはチガヤの生い茂るどこかのインターで乗り込み…

5_20190528093715c5e.jpg

高速道を爆走して神戸三宮に21時15分着。

ハードな富士見ツアーが終了しました。

時々ドラ席辺りからドラモニの警告音が聞こえた気がしたのは,

きっと私の空耳でしょうね。

もう一度行きたいかって?

ツアーではノーサンキューです。


PageTop

今日の富士山(day1)

バスツアーのDMで見かけた富士山が見られそうなツアーに参加。

ただ,この時期の富士山が見える確率はかなり低いそうなので,

今夏の私の運試し的側面も含めます。


真新しいセレガで新名神・新東名を快走し,13時50分頃から

チョロチョロと顔を出していた富士山が,14時05分に…

1_20190528084211a0b.jpg

かなり霞んではいますが,頂上まで完全に姿を見せてくれました。

手前の茶畑や,さらに手前のチガヤの穂まで含められて,季節感

満載の本日のベストショットです。


さらにその後にロープウェイで登った富士見テラスからは…

2_201905280842128f9.jpg

こんな幻想的な絵に。

若干カメラの傾斜が見られますが,熱中症気味の体調の中で

これだけ撮れれば文句はありません。

これで今夏の運試しは中吉でよろしいかと。


ここからはおまけの修善寺に回りましたが,中華の耳障りな仲間

同士の怒鳴り合い?…や反則的進路妨害で,修善寺の風情を

味わうことができずにとても残念でした。

ここでは名物のワサビソフトを…

3_20190528084214a71.jpg

すでにガッツリ齧った後のようにも見えますが,当初からこの盛の

少なさで,さらに折からの猛烈な暑さのせいでソフトが若干溶け

かけています。

でもこれはワサビが効いてとても美味しかったので良しとしましょう。


で,ここから伊豆スカイラインを爆走して,昭和の香りプンプンの

温泉ホテルに投宿しました。


PageTop

今日の国道482号線(小代)

先の記事で書いたR482の未通部分の開通日となった今日,若干の

心配を胸に小代に向かいます。


今日もK89で行きますが,兎和野高原では何故か今回も走っている人

(と歩いている人)が…

1_20190525171347e54.jpg

まぁ,前回ほどの本格的レースではなさそうでした。


R482の集落を抜けると道は狭くなりますが…

2_20190525171350dc1.jpg

かつての非舗装路は全く残っていなくて,きれいな舗装とラインが

目に鮮やかです。


が,このフレンドリーなガードマン氏にブロックされます…

3_20190525171350147.jpg

理由はなんと記念式典が終わっていないから。

ただいま11時で13時から通れるようになるそうですが,こんなところで

2時間も待てませんね。

それならそうと入り口で止めなさいよと言ったら,下に人がいるはず…と。

いたらこんなところまで上がってきませんよ。

車の方は怒りまくっていたようで,担当さんが平身低頭…。

それに比べて私の担当氏はこんなにリラックス。(この差は何?)


そんなここで止められた人々の怒りが気温をここまで持ち上げました…

4_20190525171352e5c.jpg

いや,私は参加していません。


今日は心持ちライダーが少なかったので,但馬トンネルを抜けたところで

出会ったハーレー軍団13台に果敢にヤエーを送ります…

5_20190525171353d65.jpg

さすがトライクなどは完璧無視でしたが,4台の4人が…

6_201905251713549a1.jpg

返してくれました。

この人は登り坂なのにまた右手でしたね。

ハーレーで3割なら良し良しですね。


八鹿蔵(ようかぐら)ではバス4台から見て無理とは思いましたが…

7_20190525171356be1.jpg

レストランは待ちが多数で諦めます。


それではと遠坂峠を下ったところの蕎麦屋さんに向かったら…

8_20190525171359086.jpg

またトライクなど多数が停まっていて,なんか気持ちが悪いので入らずに

帰ります。


そうなるといよいよお蕎麦が食べたくなってきて,結局こちらへ…

9_201905251714007d9.jpg

いよいよこのお店では私の顔を見ただけでこの蕎麦が出てくるように

なりました。


ということで,R482はまた平日に行くことにしましょう。

記録です…

IMG_6241.jpg

何となく距離以外は納得いかないのですが…。


そうそう,夕刊にこんな記事が…

IMG_6246.jpg

書類送検されてもさん付けですか…。

減速しないまま…だけなのか?



PageTop

今日の再開通

今日の神戸新聞によりますと…

IMG_6234.jpg

読みにくいからアップで…

IMG_6235.jpg

なんと,あの再開通などあるのか?…と思われていた町道岩小屋線が

本日国道482号線に昇格して再開通するそうです。


私の昨年6月の現地調査でも工事中で近寄ることさえできなくて,

それは落石防止網の設置だけなんだろうと勝手に判断していましたが,

実は着々と再開通に向けて工事を頑張ってくれていたようですね。

それも国道482号線の未開通部分の解消を伴っていますので,これは

走ってみる意味がありそうです。

ということで,これから頑張って走ってきます。

心配は開通初日ということで大混雑とならないか…ですね。

もし完走できればまた感想など…。



PageTop

今日の取組(大相撲)

用事があってツーリングに行けない時は,ひたすら大相撲を観戦して

暇をつぶすのが日課となっている今日この頃ですが,そんなことで

結構相撲にも詳しくなっています。


そんな今日も午前と午後の要件を済ませてから観戦していたら,

こんな取り組みがありました…

IMG_6232.jpg

東から錦木,西から照強ですね。

この取り組みの興味はもちろん「塩」です。

照強が手にてんこ盛りに乗せた塩を盛大にぶちまけるのが人気で,

多分皆さんもよくご存じかと。

で,対する錦木は私の知る限り十両幕内の中で最小塩撒きです。

一応塩を撒いている風な手の動きをしますが,塩が前に飛んで

いるのを見たことがありません。

写真でも錦木の足元にある塩はすべて照強の撒いたものですね。


そんなことで,本日は最大塩撒き力士と最小塩撒き力士の対戦と

なりました。

え~,その結果は…え~っとどっちが勝ったっけ。

塩の撒きっぷりで照強,エコ塩撒きで錦木といったところでしょうか。

こういう大相撲の観戦方もあるということで…。


PageTop

今日のオイル回しツー

昨日エンジンを回さなかったので,今日はオイル回しツーです。

まぁ,実態は花見ツーなんですが,いつも気楽そうに花見ツーなんか

やっていると,此奴の脳内はお花畑か?…なんて誤解が入りそうで…。


またまたR427をのんびり北上して播州峠を越えたら,沿道に黄色い花が…。

先日銀山湖で1本だけ見かけた花ですが,今日はこんなに…

1_20190523170028b25.jpg

未だ花の名は同定できておりませんが,参考のためアップも…

2_201905231700294a3.jpg

これがこの後あちこちで見ることになるとは,この時は知りませんでした。


さて,生まれて初めて13トントラックに先導されて遠坂峠を越えましたが,

空荷だとはいえあのスピードで走れるとはすごいですね。

でも,下り終えてから道を譲るのはいかがなものかと…。

福山ナンバーの上手な大型乗りさん。


で,トラックに道を譲られてから何故か急に腹が減りだして…

3_201905231700307b8.jpg

ここで,これを…

4_201905231700310ab.jpg

ナンの左とカレーの右を外したのは意味があります。

お土産にこちらの美味しいチーズナンを買い求めました。


店を出て走り出したら,バイクの温度計が33℃を表示…

5_20190523170033fbe.jpg

次の信号停車では32℃に落ちましたが,それでも暑いです。


随分走って久しぶりのK279です…

5a_201905231700346f3.jpg

相変わらず水音が聞こえて気持ちが良いです。

水もきれいに澄んでいて…

6_20190523170036ec2.jpg

今日など足を浸けたいくらい。

ここで先日は見つけられなかったウツギ(卯の花)です…

7_20190523170037a44.jpg

でもこの1本だけで,この後の沿道では全く見つからず。

こちらのタニウツギはあちこちにうじゃうじゃと…

8_20190523170039b50.jpg

咲いていて,まぁ,楽しいです。


須留が峰林道の入り口は…

9_201905231700400a9.jpg

これはもう何時でもどうぞ…状態ですね。

まぁ,行き止まりなので今日も入りません。


こちらのお地蔵さまも久しぶりですね…

10_201905231700425e6.jpg

いつも花や飲み物が備えてあって,ホッとします。

下りの林道途中で見かけたのは名称不明の木…

10a_2019052317004396f.jpg

そこからK70に出て,R312に出て,またまた林道へ…

10b.jpg

林道名はこちら…

11_20190523170046db3.jpg

この道でたくさん咲いていたのがこれ…

12_2019052317004844c.jpg

これはヤブデマリと判明しています。


読めない碑の前で…

13_20190523170049821.jpg

かなり下ってから下界を見た図…

14_20190523170051c1d.jpg

この林道でシカとキツネに遭遇。

シカはよく出会いますが,キツネは初めてです。


K8で高坂トンネルを抜けたら,旧道を狙うカブ2台…

15a.jpg

ねっ,旧道に入ろうと虎視眈々に見えますね…

16_20190523170055eff.jpg

ただ,後ろの方は小柄で体力もなさそうなので,無理はしない方が

良いのでは…と思っただけです。

そんなことで,挨拶すら忘れました。


で,暑さもあってヘロヘロで帰宅。

オイル回しに250Kmも走らなくてよかったような気も…。



PageTop

今日の花見ツー

花見といってももちろん桜ではありません。

いつしか日本では花見といえば桜を見ることになってしまっている

ようですが,そんな他の花々に失礼なことは私は致しません。


黒石で見たタニウツギ…

2_2019052114164370c.jpg

色の濃淡は様々ですが,私はこのピンクが好きです。


こちらはエゴノキ…

3_20190521141646952.jpg

こちらにもベニバナエゴノキなどありますが,エゴノキは白が良いです。

この場所だと落花で道路を汚すことがなくていいですね。

かつて営業で走っていた頃,清玄町だったかで路面が真っ白

になっていて滑りそうで怖かったことがあります。


こちらは大好きなオオキンケイギク…

4_201905211416478af.jpg

最近は外来特定生物に指定され目の敵にされて駆除されるそうですが,

ここまで広がってしまっては駆除は難しいでしょうね。

私は栽培こそしませんが大好きです。

ちなみにこのキンケイギクですが,ヒマワリと違って花が皆風下を

向くのってご存知でしたか?

この時は風は右から左へ吹いています。

まぁ,風の強い時は大体そうでしょうけど…。


あとはブタナとヤマツツジが見られました。

ウツギ(卯の花)やスイカズラはまだでしたね。


話は変わりますが,今日の帰路私の前をこのプリウスが走っていて…

5_2019052114193727a.jpg

やたら道を譲るマナーの良い方でしたが,この交差点で左折され…

6_20190521141649fea.jpg

私は直進なのでこれまでのブレーキ?を解放されてビュイーンと…。

元気よく少し走ったら,何故か前に同じ色のプリウスが…

7_201905211416506b4.jpg

あれれ,先ほどの左折がショートカットだったの?…と

追走していたら,相変わらず無駄にブレーキングが多いので…

8_20190521141653567.jpg

またまたのんびり追走。

信号停車で近づいたら…

9_201905211416546dd.jpg

なんと違う車でした。 wao!!

こんな田舎道のわずか5Kmくらいの距離で,ちょっと珍しい系の

色で丁寧な走りをする2台のプリウスが続いて私の前を走るなんて…。

駆除こそできませんが,すごい蔓延(はびこ)り様ですね。

まぁ,この2台くらいマナーの良い運転をされていたら少々ペースが

遅いくらいで無問題。

ご安全に…。



PageTop

今日の銀山湖ツー

銀山湖ツーとはいっても,いつもどおり走った経路に銀山湖が

あったというだけです。


R427を快調に走って北上しましたが,今日は日曜日ということで

ライダー多数と遭遇し,ヤエーが忙しいです。

播州トンネルを抜けてから突然R429で青垣峠のヒルクライムを

やろうと決定。

前を走っていたデカいバイクの方も大名草で左折されたので

続いて左折しましたが,1~2分で引き離されてしまいソロに。

やがて青垣峠に着いたら,チャリダー3名様が看板前で休憩中でした。

断って写真を撮ろうとしたら2名の方は逃げられて,この方だけ

ポーズをとっていただけたので撮影…

1_20190519144333463.jpg

しかしこの激坂をチャリで登るというのが理解不能です。

相変わらず尊敬だけですね。


で,経路中の銀山湖です…

2_20190519144336c35.jpg

ボート釣りの方がたくさんいらっしゃいました。

この食べない魚を釣るというのも理解しがたいです。


雲がとても怪しいので,R312を下ります。

ここでも多数のライダーと遭遇し,ヤエー交換。

ただ,ソロの新型クロスカブグリーンの方に無視されたのは

ちょっと痛かった…。


神河のレストランは日曜日の昼時とあってどこも駐車場に

車が一杯。

私はそんなところには近寄れません。

で,K8で多可町に移り例の蕎麦屋さんで食べようと思ったら,

お店の付近にハーレー7~8台が駐車していて,これまた近寄れ

ません。

仕方なく下野間のコンビニでサンドでも食べようと寄ったら,

焼きそばハムカツサンド?が一つだけ残っていました。

ちょっと抵抗があったのですが,これとホットコーヒーでランチと

しました。

(これが後に酷い胸やけに悩まされることに)


で,またまたグルグルしながら帰ってきたら,稲美町でこれが…

3_20190519144337752.jpg

麦秋ですねぇ。

天気がよければもっと金色に光るんですが,空が雲で覆われて

いますので発色がよくありません。

さらにこちらは…

4_2019051914433892b.jpg

麦の色まで違います。

これは何麦なんでしょうね。


沿道で見かけた花です…

5_20190519144340427.jpg

6_20190519144341301.jpg

7_201905191443432f3.jpg

で,本日の走行記録…

IMG_6172.jpg

まぁ,今日は妥当ですね。


明日が雨とのことなので敢えて走りましたが,やはり日曜日は

車が多くて走り難いです。



PageTop

今日の記録漏れ

私のこのブログは文字通り日記なので,毎日のことを記録して

いるのですが,最近は寄る年波に勝てず記録忘れが多々あります。

そんな今日の記録漏れはこちら…

IMG_6133.jpg

マイクロスカブが 77777.7Km になりました。


これは去る5月15日の林道ツーの帰りに福崎で撮ったのですが,

数キロ先からちょっと気にしていて100m手前から目いっぱい気にして

いたのに,なんとジャストの時は交差点内だったので停めたときは

次の”8”が首まで出てくるという失敗を犯してしまいました。

なにも急いでないのだから,そのあたりの畦道で調整すればピッタリの

写真が撮れたのにねぇ。

で,挙句にそこまでして撮った写真をブログに挙げるのを忘れるという…。

いわば二重の失敗を犯したことになります。

まぁ,先ほどふと思い出したので,思い出しただけ良しとしましょうか。


ちなみにマイカブですが,2014年11月14日からなので4年6か月ですね。

当初保険を5年もかけて体がもつのか心配でしたが,むしろもう数年分

追加が必要そうです。

さすがにもう5年は要らないですね。

早く乗り換えたくなる CC125 が出てきてくれることを心待ちに

して待ちましょう。


PageTop

今日の神戸新聞から

まずは相変わらず殺人を繰り返しているこの記事から…

IMG_6156.jpg

なんと,踏み間違い事故は10代から20代が一番多いんだとか。

そして,高齢者に関しては…

IMG_6157.jpg

こんな風に分析されていました。

ということは,ブレーキを踏めない高齢者がまだまだ運転している

ということになります。

大津のあの方さんだけではなかったんだ…。

でも,上の棒グラフを見ると中間層でも結構やらかしている感が多く,

高齢者だけでなく万遍なくブレーキを踏めない人が運転しているように

思えます。

となると怖いのは煽り運転をする○○さんだけでないということに。

これでは安心して道路や道路付近にいられませんね。


安心できないという意味では…

IMG_6158.jpg

この二人も安心して見ていられないですね。

まぁ,この方たちは世界のトップレベルでの話なので,ブレーキを

踏めないという極低レベルな話とはわけが違いますが,どちらも

自分ではなんともできないところがイライラします。


PageTop

今日のマキノ

新緑のメタセコイア並木を見たかったのですが,何故か延び延びに

なっていてこんな時期になってやっと訪問できました。

なので,メタセコイアはこんな色に…

1_2019051718540340d.jpg

といいつつ,本心では結構きれいだと思っています。

私的ベストショットがこれ…

2_20190517185405439.jpg

あっ,添削指導は要りません。(^^;


そこから熊川宿でお土産を購入して,もう一つのお土産を求めてこちらに

寄りました。

大型バイクの真ん中に…

4_201905171854072a1.jpg

序でにランチも済ませてR27を西進しますが…

5_20190517185408a24.jpg

青葉山が霞んでいますのでK(F)1で南下します。

と,前に大型スクーターの方が…

6_20190517185410693.jpg

ラッキー!!…と追走してにわかマスツーで快調に走っていたら…

7_2019051718541353f.jpg

あれれっ,こんなところで退避されてしましました。

そんなにプッシュしなかったんですが,コーナーでのブレーキングが

増えていたようなので,もっとゆっくり走りたかったんでしょうね。

スミマセン。


ところが峠を越えてしばらく走って軽4に付いていたら,後ろから

プッシュされてしまい,道を譲ったらやはり前の軽4を激しくプッシュ…

8_2019051718541312b.jpg

えげつない煽りだなぁ…なんてのんびり見ていたら,またまたプリウスに

プッシュされてしまいました。

もちろん譲りますが…

9_20190517185414ed0.jpg

プリウスは前の泥仕合の2台を猛然とプッシュ…

10_20190517185416a58.jpg

こんな道なので,追い越せばよいのに黒っぽいのもプリウスも

断固追い抜こうとしません。

この状態で3台連なって数分間走っていました。

仲が良いのか馬鹿なのか…。


今日のサマリーです…

3_20190517185406d3f.jpg

MAXスピードが87Km/hというのが相変わらず納得いきません。

AVE だって計算上はそうなるんですが,いささか出過ぎでは?

ところで,岡山の女性がカブで一日420Km走られていたのですが,

私は今日のこの距離でも帰りは何度も信号でスタンディングして

お尻を休める必要があるくらい痛みましたね。

そうか,体重を減らせばよいのか…。


PageTop

今日はストリンガー

昨日の林道ツーの疲労感を,乗って解消するか乗らずに解消するかで

悩んでいたら,姉夫婦がラケットにストリングを張ってほしいと

持ってきました。

聞けば姪が高校に入ってテニスをやることになったそうです。


で,今日は乗らずに疲労回復ということにして,シコシコと

ストリンギング…

IMG_6137.jpg

テニスが初めての高校1年生,しかも女子ということでテンションを

検討して張りましたが,出来上がりは予想よりちょっと固くなって

しまいました。

なので,2本目はさらにテンションを落として張りましたが,あとは

本人の気に入った方を使ってもらうだけですね。


本人の希望も何もありませんので,こういう仕事はやりずらいです。

そして,テニスを続けられるのかも不明…。

どんどん希望を言ってくるくらいになるのでしょうか。


PageTop

またまたプリウスぜよ

なぜに土佐弁かわかりませんが,またまたプリウスが…

zz1.jpg

単純にプリウスが多いからか,年寄りがプリウスを好きなのか,

はたまたプリウスが年寄りに向かないのかわかりませんが,

良く事故ってますね。


どうもプリウスって運転者の意思以上にダッシュ力があるような

気がします。

私が乗ったプリウスはそんなことありませんでしたけど…。



PageTop

今日の西の山林道他

今日はバイク交換の予定ですが,その前にクロスカブで行くべきところに

行こうということで,千が峰の西の山林道を登ります。


通常峠の手前にお地蔵さんがあるのですが,ここはまだ峠には随分距離が

ありそうなところなのにお地蔵さんが…

1_2019051516051907f.jpg

でも,設置した人は峠までもう少し…

2_2019051516052268b.jpg

という感覚なんでしょうね。


時々見える景色は雄大ですが…

3_20190515160522534.jpg

透明度はよくありません。


峠を過ぎたところに千が峰三国岳線の北部分の進入口がありますが…

4_201905151605237cb.jpg

まだまだ工事中で通行止めのまま。

まぁ,この状態ですから行く人は行くんでしょうね。


林道水谷線を下っていると,前方の山に林道らしきものが…

5_20190515160525713.jpg

千が峰三国岳線の南部分と思われますが,その入り口は…

6_20190515160526dbb.jpg

やはり中途半端な通行止め。

ゲートが開いていないので,むしろ工事は中断しているように思われます。

でも,私は行きません。


水谷線をさらに下って,川の側で休憩して…

7_2019051516052833b.jpg

せせらぎと鳥の声をバックにランチです。

振り向くと…

8_201905151605295aa.jpg

こんな感じ。

川には魚が…

9_201905151605314cc.jpg

この場所,とっても気持ちが良いです。


さて,舗装林道を堪能したので,何度も弾き返されている黒川新田線に…

11_2019051516053228b.jpg

こんな看板があるくらいなので,道路はきれいな舗装です…

12_201905151605344a1.jpg

やがて舗装が切れ,ガッタガタの非舗装路となり…

13_20190515160535c1b.jpg

前回無念の撤退をした場所で…

14_201905151605391d0.jpg

今回も撤退です。

並みの砂利道ではないのですよ,これが…。

多分私はこの道を生野側に抜けることはないでしょう。


さて,ここからひたすらバイク屋さんまで走りますが,沿道のフジが…

15_20190515160539779.jpg

今真っ盛りに咲いています。

でも,フジを見るたび私は宿主の樹木が不憫で不憫で…。

こんなのに樹冠を覆われていてはさぞ鬱陶しいことでしょう。


この後,バイク屋さんでXMAXに入れ替えて帰宅です。

しばらく山には入れませんね。



PageTop

今日はメンテの日

一昨日,昨日とツーリングに行きましたので,今日はクロスカブを

労わるメンテの日としました。

ちょっと私自身の体に疲労感が漂いましたが,薄曇りでメンテに

最適なお天気ということもあって,グズグズとスタート。


まずは昨日O様に確認いただいて「眩しい」とご指摘をいただいた

補助灯の光軸下げから。

これはもう適当に?チャッチャと済ませて完了。


続いてチェーンの張り調整ですが,これが結構邪魔くさい。

じわりじわりと調整してはアクスルナットを締めこみます。

私は横のガイドはあまり当てにせず,チェーンのラインを目視で

合わせますので,ちょっと締めては後方に少し離れて覗きこみ…

を繰り返し,調整完了。

せっかくなのでチェーンにオイルを吹きかけて,清掃も済ませます。


ここでゴム手や汚れたペーパーなど処分し,工具も工具箱に収納して

本日のメンテ終了。

カブを所定の場所に戻してふとエアクリ辺りを覗きこんだら,例の

ゴムやビニール製の突起物が真っ黒に汚れているのを発見。

う~ん,どうしよう…。

しばし沈思黙考の末,お茶してからかかることに決定。


お茶している間に気が変わらないかと思っていましたが,そういう

こともなく継続作業開始。

まずエアクリケースを開けてみたら…

IMG_6095.jpg

いつもどおりの茶色い水がぽたぽた落ちて,これは想定内だったのですが

ケース側に想定外のブツが…

IMG_6096.jpg

藪漕ぎなどした覚えもありませんが,こんな草が枝ごとあのクネクネ

通路を通ってきたんですね。

ドレン口付近にはこの草のものと思われる種?花?がたくさん

あの液体に浸かっていました。

エアクリケースを開けて良かった。


ケースをきれいに清掃して,最後にこのオイルキャッチ?は…

IMG_6099.jpg

いくら掃除してもこの変色が取れません。

見た目が汚いので,折あらば前の黒いゴム共々交換したいものです。


ということでメンテ完了です。

メンテをすると何故か走りたくなりますが,今日は走りません。

のんびり映画鑑賞などして,疲労回復に努めます。


PageTop

今日の亀岡ツー

久しぶりにO様からお誘いいただいて,亀岡霧のテラスへ行くことに

なりました。

今回はO様のMD修理完了記念ツーでもあります。


ほぼR372を快走して,ここは霧のテラス…

1_20190513182523f8f.jpg

そこから見える景色はこんな状態…

2_2019051318252514d.jpg

こうなると,霧のテラス本来の霧の時にも来てみたいものです。


で,ランチを求めてガレリアに行くも,まさかのレストラン無し。

来る途中で見つけたインドレストランで…

3_2019051318252646c.jpg

満足満足。


次なる場所は保津川下りの乗船場…

4_2019051318252848b.jpg

からの沈下橋…

5_201905131825296d3.jpg

そして紅葉峠の展望台からの眺め…

6_20190513182530199.jpg

さらに須知の琴滝…

7_20190513182532c63.jpg

と見て,兵庫に戻ります。
 

篠山からは供用開始となった川代トンネルを初走行…

8_20190513182533b49.jpg

やはり新しいトンネルはきれいで涼しい。


ということで,O様プロデュースの盛りだくさんの走行距離260Km。

快走路,山中狭路など含めて走りましたので,ちょっと疲労感が…。

まぁ,昨日も走ってますからねぇ。

楽しく走って適度の疲労感なんて,最高です。

明日は天気が良くないそうなので,ゆっくり疲労回復に努めます。



PageTop

今日の糸井渓谷

今日は久しぶりに日本海でも…と走り出しましたが,9時30分スタートで

日本海は無理とみて早々と目的地を変更して,青葉茂れる糸井の大カツラに

向かいます。


遠坂峠に向かうR427でハヤブサさんに瞬時に抜かれましたが…

0_20190512165920fa5.jpg 

峠手前の工事の信号で待っていてくれました…

0a_201905121659221d2.jpg

ここからはほぼ下りなので,ハンディが無くなりピッタリ追走…

0b_20190512165923719.jpg

でも,フラットになったらあれよあれよと…

0c_20190512165924ad5.jpg

消え去りました。


R9に出て走っていたら,前に三重ナンバーのバイクが…

0d.jpg

ここは一期一会ですから信号停車で話しかけます。

朝三重を出てここまで260Km,これからコインスナックフジに向かう

そうです。

三重からフジへ…元気ですね。

お気をつけて…でお別れして,私は糸井方方向に…。


林道床尾線の起点です…

1_20190512165927fd6.jpg

クマの注意看板が気味悪いです。

すぐそばにクマ用のわな?が点々と。

一応不動の滝も…

2_20190512165929d25.jpg

そして糸井の大カツラです…

3_2019051216593021e.jpg

これでは大きさが実感できませんね。

ということで,ちょうど来られた豊岡からのご夫婦に撮ってもらったのが

こちら…

5_20190512165932f43.jpg

デブい私でもこの大カツラの前だと細く見えるかと思いましたが,

やっぱりデブく写りましたね。 残念!!


大カツラから林道を登ります。

前回はこの土砂崩れで通れませんでしたが,除去完了していて…

6_20190512165933e28.jpg

落石は至る所にあるものの,快調に登れました。

頂上の展望台です…

7_20190512165935b1e.jpg

豊岡側の遠景は霞んでイマイチでしたが,晴れていたらキレイだと

思われます。

このまま進むと砂利道を下ることになりますので,引き返します。

殆ど頂上から朝来市側の眺望です…

8_201905121659368b9.jpg

見た目はとてもきれいだったのですが,写真ではこれくらい。orz

さらに下ったら,先ほどの豊岡のご夫妻が登ってこられました…

8a_2019051216593898e.jpg

この後1台の4WD車とすれ違いましたが,この2台は豊岡側に下った

のでしょうか。


村落のかかりのところにある竹ノ内隕石落下地点の碑です…

9_20190512165939db4.jpg

何度も前を走っていて寄ったのは初めて。

碑文にはこんな風に書かれていました…

10_20190512165941ca1.jpg

718.7グラムの隕石とはすごいですね。

読みずらかったので途中であきらめましたが,一度調べてみたいです。


さて,ここからは帰路ですが,和田山の一本柳の交差点で…

11_201905121804119d7.jpg 

これに遭遇。

スタンディングの隊員さんに挨拶を送りましたが,よそ見していて…。


今日の走行は236Km。

さすがに暑くなりましたね。

朝の播州トンネルでは震えましたが,帰りは前を開けて風を入れました。

燃費も67Km/lと回復傾向。

良し良し。


PageTop

今日のク〇ジジイ

鐘が坂トンネルからいろいろ辿りながら加古川左岸道路です。

ここには加古川線の踏切があるのですが,前の車が一時停止を終えて

走り出したところでスクリーンに光るものが写りこみました…

11_20190510191853c0b.jpg

それが急激に右下に移ったところで…

12_20190510191854e25.jpg

右側に車を確認し,慌てて左に逃げます…

13_20190510191856e92.jpg

対向車もいるのに,私の右側にこの軽4がニュ~っと…

15_20190510191859d9f.jpg

当然のごとくノーブレーキ,一時停止なく走り…

16_20190510191900d0c.jpg

踏切を越えていきました…

17_20190510191902d68.jpg

危なかったですね。

こんなク〇ジジイに遭遇するなんて,今日の占い12位(ビリ)は

当たっていたかも。

でもこのク〇ジジイは急いでいるわけでもなく,前車のプリウスとの

間隔は開く一方…

18_20190510191903e1c.jpg

つまり,カブの後ろは走れないジジイなんでしょうね。

田舎にはこういうジジイが少なからずいますよね。

前にいるのなら避けられますが,後ろからだとねぇ。


ところでこのク〇ジジイが付けているモミジマークですが,

これが付いている車に幅寄せしたりしたら罰則がありますよね。

でも,これを付けて幅寄せしても罪にはならないんですよね。

不思議ですね。


これまで楽しかったツーリングがこの一件でパァ。

まぁ,次の信号で左折して軽4が見えなくなったらすぐに

忘れましたけどね。

連休が終わってもこういうのは曜日無関係でいますので要注意。



PageTop

今日の3元号トンネルツー

今日はとにかく外でランチと決めて走り出しました。

走りながらいろいろ考えて,行先は鐘が坂峠?と決定。

トンネルは何度も通過していますが,旧道の峠には行ったことが

ありません。


ということでR176を北上し,トンネルに入らず旧道に入ったら…

1_201905101638145a0.jpg 

旧トンネルは完全閉鎖。orz

峠に行く道もよくわかりません。

2_20190510163817329.jpg

(この時点では獣除け柵のところが旧道とは思わず…)

とりあえず看板を読んだら…

2a_201905101644038c7.jpg 

このトンネルは…と書いてありますが,これはレンガではないので

昭和トンネルのようです。

昭和トンネルはかつて車で何度か走ったことがありました。


仕方なく看板が言うところの平成トンネルを抜けて柏原(かいばら)側

からアプローチしたら…

3_20190510163818c4c.jpg

道を譲ったこのバイクの方が先着しておられました。

舞鶴からCD90改で来られた方でした。

しばらくバイクの話などして昼飯でもと誘ったら,もう済まされた

そうです。

仕方なくお別れして,私はここでランチです。


で,付近をウロウロしたら,こんな看板と獣除け柵が…

4_201905101638190a7.jpg

明治トンネルに行くにはこの柵を開けて入るようですが,遊歩道と

書いてあるとカブで入っていいのか悩みますね。

(この時点では柵には鍵がかかっているものと…)


自然公園への道も砂利が流れて危なっかしいので…

5_20190510163821173.jpg

チキンの私は元の道で下り始めたら,すぐに自然公園に入る道がありました。

ここはやはり入ってみたいですよね。

で,古い東屋など見ながらトロトロ下っていたら…

5a_20190510170107a37.jpg 

先ほどのCD90改の方が何やらバラシておられました。

トラブルかと思って声掛けしましたが,装飾テープの張替えとかなので

邪魔をせずに通過。


そこから大回りの重要ポイントである谷川駅を見て…

6_20190510163822d24.jpg

丹波篠山に戻り,今田から西脇,加東市と抜け,鯉のぼりでいっぱいの

東条湖おもちゃ王国を横目にまた加西まで走り,加古川から小野,三木

と蛇行しまくってこちらへ…

7_20190510163823f8a.jpg

正法寺山展望台です。

景観案内板はご丁寧に…

8_201905101638246c5.jpg

訂正されていて,感激しました。

景色も一応撮りましたが,霞んでいて写りはサッパリ。


ここから加古川左岸の堤防から帰りますが,ここでまた嫌なことが…。

その話は別記事で。


PageTop

滋賀の事故について思うこと

またまた悲惨な事故が起きてしまいましたね。

無くなった2児とその家族はもちろんのこと,それ以外にも心に

傷を負った方々が多数出ることと思われます。

とても残念で痛ましいです。


この事故は右直事故ですから,基本的に右折車の運転手の方がより

悪いのは当然ですが,私が思うのは直進車もノーブレーキだったこと。

さらに右折車を避けようとハンドルを切ったこと。

この直進車がハンドルを切らずにブレーキだけを踏んでいれば,

スピードはそれほど出ていなかったそうなので,単に車と車の

衝突だけで済んでいたはず。

そう考えると,直進車の運転手は早々に釈放されるほど過失の

度合いが少ないのか疑問が残ります。


古い話で恐縮ですが,私が車に乗り始めたころに運転の先輩に

言われて未だに実践していることが…

まずブレーキを踏め,ハンドルで交わそうとするな

でした。

ハンドルで交わした後のことが想像できないからですね。

その後の「かもしれない運転」実践でますますブレーキに足を

移すのが早くなりました。

速度を緩めると回りが見えてくるんですよね。


昨今の自動車には自動ブレーキなるものが付いているそうですが,

これはそもそも「ブレーキを踏めない」人が増えているから

なのではないかと考えています。

池袋の事故でもそうでしたが,パニックになってブレーキどころか

アクセルを目いっぱい踏んでいることがよくあります。

今回の直進車の方の足がどうだったかはわかりませんが,ブレーキ痕

が無かったとなると足を浮かせていたとみるのは難しいでしょう。


そんなことで,釈放されたあげく「さん付け」で書かれるほど

右折した容疑者との過失に差があるのか…と感じた次第。

難しいとは思いますが,運転技術の再チェックなど制度的に

なんとかしないといけない状況にあるのではないでしょうか。

と,カブに乗っていてヒシヒシ感じるところです…

と,無理やりカブとの関連付けを…。



PageTop

今日のクロスカブ

一昨日のツーリングスタート時に見かけたクロスカブ…

2_201905090931476aa.jpg 

ですが,若い女性が最寄り駅までの通勤に使われているようでした。

もちろん私のクロスカブなど気のする様子もなく,足早に?駐輪場へ

まっしぐらでしたね。

この時8時12分


今朝私が最寄りのスーパーで食い物を買ってブラブラ帰ってきたときに,

同じクロスカブが駐輪場に向かわれるのを発見。

この時9時45分


いったいこの大きな時間差は何なのでしょう?

このクロスカブと出会うためには,この信号で8時から10時まで

待機する必要があるということなのでしょうか?

などという,真新しい黄色のクロスカブの…

まったくもって…

どうでもいい話


イマイチ天気が良くないので,今日もフロスト警部とシャーロックで

一日を過ごしましょう。


PageTop

やっと判明(空飛ぶ絨毯)

先日観た劇団四季のアラジンですが…

1_20190508154651a92.jpg 

このフライングカーペットの技術が理解できなくて,何度もビデオを見て

吊りワイヤーなど目を凝らして探しましたが見つからず…。

今日も思い出したので堪らずネットで検索して,やっと判明しました。


まぁ,ここでネタ晴らしなど無粋なことはしませんが,あの技術が

こんなに高精度でなおかつ二人乗りにも耐えるとは思いませんでした。

技術の進歩って素晴らしいですね。


私は自他ともに認める原動機好き人種なのでリーフにすら乗ったこと

がありませんが,一足飛びにこの技術が進めば乗ってみたい気も…。

まぁ,現実的には電動のシニアカーか悪くすると電動車椅子くらいが

精々なんでしょうね。

残念ですが…。



PageTop

今日の砥峰高原と…

今日は魚の気分?なので日本海側で海鮮丼でも…と走り出しましたが,

気温の低下に加えて強風が吹き荒れていて体感温度がぐんぐん

下がってしまい,早々と日本海は断念。

海がダメなら山へ…ということで,まさかの多可町から砥峰を

目指します。


峰山から砥峰への途中にこんな木が…

1_201905071630252ca.jpg 

花はどう見ても桜なんですが,こんな姿の桜ってあるの?


で,砥峰到着…

2_2019050716302884b.jpg

フムフム,思ったとおり新芽が出ていますね。

こちらは園内?で黒焦げになった木ですが…

3_20190507163029f16.jpg

見事に花を咲かせていますね。

なんの木でしょうか?


今日はそのままK39を進んで,千町段が峰林道の偵察です…

4_20190507163030347.jpg

ををっ,ゲートが開いているではありませんか。

ちょっと気になるのはこの文言…

5_20190507163031e09.jpg

まぁ,6キロくらい往復したって問題ありませんので元気よく進入。

前途はこんなに明るいですが,ところどころ路肩が崩れていて…

6_201905071630333ac.jpg

コーンで注意はしてありますが復旧工事には至っていません。


そして5.8Km走ったところには…

7_2019050716303497a.jpg

こんな崩落が…

8_20190507163036c71.jpg

バイクなら右端は通れそうですが,もちろんコンプライアンスの塊の

ような私は絶対行きませんね。


躊躇いなく引き返したその足でK39(福知渓谷)を進みます…

9_20190507163037963.jpg

青葉がきれいですね。

すれ違った客は2人だけでした。


K6~R29を快走していたら空腹を感じたので,安富の例の場所…

10_201905071630390a7.jpg

で,麦とろ定食を食べようと思ったのに定休日。orz

カニワロ渓谷?まで行ってみたら…

10a_20190507163040769.jpg

今日も名水好きの車が一台水汲み中。

ここでカブに給油です…

11_2019050716304123d.jpg

この携行缶,すごくアイデアは良いのですが年寄りなのか給油に凄く

時間がかかるので,自家製の漏斗であっという間に給油できるように

しました。 (事実,快調に給油できましたね)

ここからの帰路の福崎でランチして,そのまままっすぐ帰宅です。


う~ん,このサイコン,スピードに関しては…

12_20190507163043142.jpg

ちょっとさばを読み過ぎのようです。


帰宅直前の時差信号式の交差点で,時差時に前の車がモタモタしたので…

20_20190507163044bdb.jpg

私が交差点内に入るときは黄色の終わりごろになってしまい…

21_2019050716304640a.jpg

入ったと同時くらいに赤になってしまいました。

ヤバイなとは思ったのですが,ここで停まるのもどうかと考え…

22_201905071630479fe.jpg

そのまま進んだら,こんな車が先頭に…。orz

背中に冷たいものを感じながら,サイレンが鳴らないように…

23_20190507163050fc3.jpg

祈りながら乗務員を見ましたが,フロントグラスの反射でなにも

見えず。

この2~3秒は全神経が耳に集まっていましたが,例の電子音は

聞こえず無事にゴールド免許をキープできたようです。

きっとお巡りさんも前のモタモタ車のことを見ていて,情状酌量の

判断をしてくれたのではないかと…。

というよりコンプライアンスの塊はどうした!!



PageTop

今日はメンテ日

特に不調もないので,3連続ツーで汚れた車体の洗車とチェーン

メンテくらいの予定で開始。

まずは洗車ですね。

車体を丁寧にスポンジで洗剤もつけずに。

続いてブラシで下回りをゴシゴシ。

後輪を洗っているとチェーンカバーが垂れている感じ。

よく見るとチェーンカバーの後ろのボルトが脱落していました。


急ぎ手頃なボルトを見つけて装着したのがこの図…

IMG_5947.jpg 

チェーンカバーが汚れているのは急遽ボルトを探しに行ったから。

もちろんこの後きれいに洗って…いません。(^^;


本来のボルトはこちら…

IMG_5948.jpg

いわゆる六角穴付きボルトですね。

まぁ,見た目が違っても機能がちゃんとしていれば問題ありませんね。

そもそもこのスイングアームのカバー用のボルト受け?のねじが

舐めやすいのが問題かと。



それにしても脱落したボルトですが,どこかの側溝にでも落ちて

他車に迷惑をかけていなければよいのですが…。

ということで,今回のボルトも抜け止め処置が必要ですね。

幸いちょっと長いので,方法はいろいろ考えられます。


さて,やたら長いテイクファイブ?を終えて,チェーンにかかります。


PageTop

今日の佐々里峠

今日の目的地は先日断念した佐々里峠です。

先日の断念のもとになった御坂の渋滞はゼロ…

0_20190504164745b9c.jpg

三木東IC入り口も快調で安心していたら…

0a_201905041647477e6.jpg

潰れた酒屋の前から渋滞。orz

ここから引き返すのもなんなので,しぶしぶノロノロと坂を上って…

0b_20190504164748a45.jpg

ネスタの前まで渋滞が続きました。

ロスタイム10分。

でも,ネスタに行く人はここからまだ入場口まで延々と…ご愁傷様。


で,丹波篠山や南丹を駆け抜けてR477を北上,大布施からF38で

佐々里峠を目指します。

登るにつれて満開のヤエザクラが増えてきて,峠の手前で撮影…

1_20190504164751dbf.jpg

ホントはバイクを入れたかったけど,うっかり谷底に落としたら困るので

反対側に駐車しました。

で,佐々里峠といえばこの石室ですね…

2_20190504164752604.jpg

今日は意外と駐車車両が少なかったですね。


さて,今日の第一目的である佐々里峠の新緑です…

3_2019050416475309f.jpg

眩いばかりの新緑を堪能しながら下山。

途中適当なランチポイントがなく空腹感も乏しかったので美山まで。

人であふれる美山を横目に軽くスルーしたところでF(K)224に

入る予定だったことを思い出しましたが,もう後戻りはできません。


いつものF12を走りながら仏主(ほどす)が頭に浮かんだので

F51に入ってひた走り…

5_20190504164754ac8.jpg

先日と同じ場所でランチです。

川中の岩には何も乗っていませんでした。

流れちゃったようですね。


F51の沿道のフジはこの程度でした…

6_201905041647567e4.jpg

寒いせいかまだまだですね。


ひたすら帰って丹波篠山のR372で真っ赤なカブ発見…

6a_2019050416475794c.jpg

停まっている人に声をかけるのもおかしいので,手だけ振ってスルー。


そのままR372で西進していたら,「ゆる里」の前でこの方と…

7_20190504164759ab1.jpg

通常サイドカーやトライクの方には挨拶しないんですが,ウラルとなると

話は別でしっかりご挨拶。

本格ミリタリーファッションだったようです。


で,昨日届いたサイコンですが…

9_20190504164800f2a.jpg

こんな結果となりました。

なんか,すごいことに…。

ちなみに燃費は65でした。


今日はさすがに疲れましたね。

帰宅後すぐ風呂で体をほぐしました。

明日辺り何か出るかも…。


PageTop

今日の笠形林道(中工区)

あまりに良いお天気なので,久しぶりに昼を外飯にしようとサンドを

買って糀屋ダムに来ました…

1_20190503152624448.jpg 

が,予定していた場所に先客がいたものでそのまま通過。

1周してもよい場所が見つかりません。


次なる候補地は笠形林道ですが,最近の北工区の展望台はゴミが

放置されていたりするので,久しぶりに中工区へ…

2_20190503152627249.jpg

しばらく走ったところで倒木が道を塞いでいました…

3_201905031526283ec.jpg

まぁ,カブは端っこの隙間を通れましたが,車だと無理かも。

久しぶりの砂利道に苦戦しながらも,無事にいつもの笠道碑です…

4_20190503152629eab.jpg

ここにも先客がいらっしゃいましたが,セローですから問題ありません。

若くてハンサムなこの方とお話ししながらコーヒーを淹れてサンドを

ぱくつきます。

ちょっと日差しが暑いくらいです。

途中もう一台のセローが通過されましたが,立ち寄られませんでした。


彼はこれから北へ,私は南へということでお別れして走っていたら

スタンディングのKTMとスライド。

もちろん非舗装路ですから手など上げられません。

無事中工区を走り終えて,十分満足したので南工区はパス。

そこからほぼいつもの道で帰宅です。


途中,今日久しぶりに白いバイクの方とお会いしたのですが…

6_201905031545220b4.jpg

書類作成中のようで,ご挨拶できず…。


花は沿道の民家にコデマリ,オオデマリやモッコウバラが満開でした。

さらに,自宅近くの田で…

5_201905031526317b6.jpg

アマサギ6羽発見。

今季初ですね。

これから一斉に田植えが始まるものと思われます。


それにしても車や人出が多いですね。

年中連休の私は,早く普段どおりの平日に戻ってほしいものです。

まだあと3日もあるのか…。


PageTop

今日の川下川ダムツーリング

今日は各地で快晴予報なので,新緑を求めて佐々里峠を目指します。

が,御坂の手前の交差点でこの状態で…

0_20190502132312c98.jpg 

それでも御坂を越えたら走るだろうとじっと我慢で待ちましたが,

御坂を越えても相変わらず停車状態が続きますので,引き返して

御坂からK38で東に向かいます。

この時点で佐々里峠は夢と消えましたが,K38では対向する

バイクが多くてウハウハです。

意外とこの道は楽しいかも…。


で,佐々里峠から変更した目的地に到着…

1_20190502132314d43.jpg

ただ,飲料食料ともまだ調達できていなかったので,あまりゆっくりも

できません。


そこから走りに走ってここは母子(もうし)。

直でくればそんなに遠くありませんが,私は宝塚,猪名川,篠山…

おっと昨日から丹波篠山でしたね…を経由して三田市母子ですから

やたら遠回り。

母子大池のハウスは修理されて…

2_20190502132315edd.jpg

立ち入りができるようになっていましたが,階段の下に先細りの

黒いホースが…

3_20190502132316909.jpg

アオダイショウですね。

今季初の蛇さんです。

階段はアオダイショウに譲って,私は付近散策です。


シロドウダンが満開で…

4_20190502132318d1d.jpg

ハチがブンブン。

左上方の黒い点がその1です。


母子といえば母子茶なので…

5_20190502132319c81.jpg

記念撮影です。

相変わらず絵になっていませんね。


三本峠で西脇回りで帰ろうとしたら,こんなところで渋滞…

5b.jpg

こんな時間に何事?と思ったら…

5c.jpg

このお店に入ろうとした前の車がモタモタして車道を塞いでいたみたい。

それにしてもこのお店,えらく人気店なんですね。

前に人がいたのは初めて見ました。


グングン北上してゴールデンバレーGCです…

6_20190502132324f8a.jpg

ここの落葉針葉樹が季節ごとに色の変化があって楽しいのです。

今は若葉が出てきたところですね。


ここから西脇に出て,さらにくねくねと蛇みたいに蛇行しながら

帰りました。

気持ちが良い天気だったのでもう少し走りたかったのですが,

どこもかしこも車が多くて景色に見とれている暇がありません。

そういうのはまたのんびり普通の日にやりましょう。


沿道ではヤエザクラの散り始めやモクレンの未だ満開前なども

あって,地域的な季節のずれを感じることができました。

ヤマブキもあちこちできれいに咲いていましたね。

そして,1本だけ白い桐の花が満開のがありました。


サイコンが壊れたのでカブのメーターと私の記憶からですが,

走行距離156Km,所要時間4時間だったと思います。

燃費はちょっと悲しい61Km/l でした。


PageTop