FC2ブログ

今日の…

平成最後のツーリング

昨夜からの雨も止んだ午前10時過ぎ,いよいよ平成最後となる

ツーリングに出発です。

まぁ,何の意味もありません。

ただ走りたいだけ。

北方向に走り,もしあのお店がやっていればそこでランチにしよう

というわけです。



で,そのお店がやってなかったのでそのまま北上して…

0_201904301604088db.jpg 

ここまでやってきました。

北方向は山々が雲に覆われていますが,路面は乾いているので…

0a_201904301604100f3.jpg

さらに北上していたら,スクリーンにポツポツと…

0b.jpg

でも,ここまで来ていたら道の駅まで行きますよね。

道の駅ではこのおばさんにブロックされながらも…

0c.jpg

なんとか入りましたが,レストランは待ち行列ができていました。

待ってまで食べる習慣がない私はすぐに退出…

1_20190430160416dac.jpg

ここでサイコンの故障判明。

ボタンを押しても無反応です。

最近ブログデビューさせてあげたのに,なんということでしょう。

これに時刻とスピードを委ねていましたので,ここからは不便なこと。



雨もほとんど降っていないので,さらに北の播州トンネルに向かいます。

で,あっさりトンネルを通過して大名草で雨が少し強まりました。

でもまだ対向ライダーに挨拶をする余裕がありました…

2_20190430160416919.jpg

この後,田植えを終えた田を発見。

今季初ですね。



道の駅青垣の前あたりでは結構な雨…

3_20190430160418b7a.jpg

御油でも結構な雨で…

4_2019043016041918e.jpg

これが全然止まずに山陽道三木小野インター付近です…

5_20190430160420c7a.jpg

南の空が明るくなってきましたね。

きっと自宅付近は晴れていることでしょう。


小林の交差点で左車線だけが進まないと思ったら…

6_201904301604223b4.jpg

この軽4がハザード点滅させて停まっていました。

とりあえず交わして進んでいたら,右から大きくかぶせてくる車が…

7_20190430160423400.jpg

慌てて急ブレーキで回避したら,なんと前を横切って…

8_201904301604252aa.jpg

左折して行ったのでした。

何を急いでいるのでしょうね。

カブくらいひき殺してもいいや…くらい思っているのでしょうか。


で,ガソリンスタンドに入るべく左折信号を出して走っていたら…

8a_20190430160426f66.jpg

右からまたまたジムニー?にかぶされました。

右のレーンは空いていたし,ここまでして左レーンに入る意味は

何なのでしょうか。

やはり連休となると変なドライバーが増えますね。


給油を済ませてグローブをはめていたら…

9_20190430160429ed2.jpg

先ほどの軽4がGSの社員に押されて坂を下ってきました。

なんと,ガス欠だったようです。

女性ってガス欠まで走るくらい根性があるんですね。

私など,警告灯が点くと心配で心配で大抵最初のGSで給油して

しまうんですよね。

この女性を見習う必要が…ありませんね。


そんなことで平成最後のツーリングは,雨に叩かれ,

サイコンが壊れ,車に2度もかぶせられて怖い目にあい,

それでも淡々と150Kmくらい走って山々の青葉を愛で,

田の状況を確認できました。

既定の2000kmを越えたので,これからオイル交換と

チェーンのメンテです。

令和でも楽しく走れますように…。



PageTop

昨日のカブ

昨日のツーリング中に見かけたカブたちです。


まずはK8スポニックパーク横で出会った黒いカブ…

z1_20190429075522c08.jpg

越中富山の…の方かと躊躇して手を出し遅れたのが良くなかったのか,

完璧無視されました。


続いてK8上小田のヘアピンから山道に入ろうとする赤いカブ…

z2_20190429075525fee.jpg 

思わず付いて入ろうかと思いましたが,疲労感とお邪魔かも…という

雑念が過ってスルーしてしまいました。

あんな新しいカブで入るくらいなんだから,それほどガレていないの

でしょうね。

これはちょっと残念でしたね。


最後は多可町で出会ったJA45黄色クロスカブ…

z3_20190429075526ab1.jpg

こちらは早くからサインを送りましたがスルーされました。

ガッカリですね。


という風に,意外とカブ乗りさんはヤエーに反応されないケースが多いです。

ソロカブから送られたことはまずありませんね。

今後はマスツーのカブだけにヤエーを送るかな…

なんてことは全く考えていませんが,昨日無反応の5台のうち2台がカブ

だったというのがちょっと寂しいですね。

あとの3台は族風1台と激走中の走り屋さん2台なので…。


PageTop

今日の千種高原ツー

本来の目的地ダルガ峰林道に向けて9時出発です。

今日は防寒準備を怠らず電熱ベストまで着用したので体は寒く

ありませんでしたが,グリヒを外した上に防寒性能のよくない

グローブだけなので手が冷たいです。


幸先よく神出町紫合(ゆうだ)の練部屋分水所辺りで…

0_20190428173737036.jpg 

ヤエーをいただきました。

これで朝からグンとテンションが上がります。


これは加西の法華口駅付近に路駐のビートですが…

1_20190428173738724.jpg

矢印のブツは草刈り機です。

本日各地で行われていた一斉草刈りの一コマですが,ビートでというのは

とても珍しいと思います。


踏切を越えて左手に見えたのがこれ…

2_20190428173740502.jpg

一斉草刈りの軽トラと優雅に浮かぶ熱気球。


R29でランチを仕入れに入ったコンビニで…

3_20190428173741776.jpg

大東市ナンバーのJA10クロスカブ発見し,不自然なくらいべた付け。

すぐに出て来られたオーナーとしばし歓談。

赤西渓谷でキャンプ中らしく今日も赤西渓谷で泊まるそうですが,

昨夜は気温が1度くらいまで下がったそうです。

聞いただけで背中のヒーターに手が行きました。


R429で鳥ヶ乢(とりがたわ)トンネルを抜けてK72を快走していたら…

3a_20190428173743bae.jpg

6台のマスツーに追いついたので,そのまま勝手に+1に。

でも,この方々もまったくヤエーをされないので,若干開けて…

3b_201904281737447a5.jpg

ひたすら一人ヤエー三昧。


で,本来の目的地ダルガ峰林道の入り口に着いたら…

4_201904281737472cc.jpg

完全通行止めでした。

前回は気を付けて入ってね…状態でしたが,今回は許さないぞ…です。

仕方なく千種高原スキー場まで戻って…

5_201904281737488cc.jpg

バイク練習会?でも見ようかと思ったら,昼休憩に入られたみたい。


三室高原に向かって大通中江林道の様子を見に行ったら…

6_2019042817375046f.jpg

相変わらず通行止め。

何時になったら通れるんでしょうね。

で,来る途中に見つけた竹呂山登山口を目指します…

6a.jpg

が,道路がこんな状態になっていたので…

7_20190428173752298.jpg

諦めて戻ります。

ここまでも落ち葉がひどかったです。


戻る途中で見つけた中の宮神社で…

8_20190428173754c3b.jpg

ベンチを借りてランチです。

一応使用料がてらお賽銭を投入し,使用承諾を取ります。


そろそろ帰路ですが,R429の高野峠はちょっと無理と見て

いつものK8で帰ることにしました。

碧河舎を過ぎたあたりで2台の大型バイクに追い越された以外

特記事項なし。


神崎病院からのK8でこちらの大型バイクに追いつき…

9_20190428173755866.jpg

またまた勝手にマスツーを楽しんでいましたが,高坂トンネルへの

上りで置いて行かれましたので,そこからソロで。

その後も特記事項なく給油して帰宅です。


で,驚くべき燃費の変化がこちら…

11_201904281737579bd.jpg

先日の暑いくらいの時は70だったのに,この寒さのせいか56まで低下。

ひどいもんですねぇ。

サイコン表示など…

12_20190428173758c71.jpg

タイムは走っている時間だけのようですね。(当然か)

MX SPD が86.6って,マイクロスカブはこんなに出るの?


今日は昨日より風も弱く走りやすい気候だったのでバイクが

ウジャウジャ走っていて,ヤエーが大変なくらいでした。

殆どが返してくれましたが,未だに完璧無視の方も時々

いらっしゃいますね。

でも,ここまでやられると…

10_201904281841000e2.jpg 

私がビックリしてしまいますので,座ったまま片手で十分ですよ。


ということで,楽しいツーリングとなりました。

明日明後日は天気が良くないとのことなので,平成最後のツーリング

となるかも。

平成最後を一度使ってみたかったんですよね。



PageTop

今日の耐風耐寒ツー

今朝は寒かったですね。

それでもお爺さんは負けずにツーリングです。

走り出したら強風まで吹き荒れて,表題の耐風耐寒ツーとなりました。


当初予定ではR29を走るつもりでしたが,強風の中通行車両の多い

ところは危険が伴うということで,とりあえず北に向かいます。

三木や三田の山沿いでも強風が吹き荒れていて,いよいよ危険を

感じたので大川瀬から引き返しました。

さすがにこの風の中をツーリングするライダーは少なくて,

このレブル?の方と…

1_20190427130244a4e.jpg 

この方(不明バイク)とだけ…

2_20190427130245031.jpg

ご挨拶。


ミキボウまで帰ったら,前にこのデミオがいて…

3_20190427130247bae.jpg

この車がなんともなおじいさんで,こんな何でもないところで

ブレーキは踏むし黄線は跨ぐし…

4_20190427130248a71.jpg

このカーブで黄線を跨いだまま止まりそうになるし…

5_20190427130250826.jpg

かと思うと40Km道路でガンガン加速するし…

6_2019042713025132d.jpg

でもその後の大減速でやっぱり前の車に置いて行かれて…

7_201904271302534b5.jpg

赤信号なのに交差点を突っ切るし…

8_20190427130254a3e.jpg

と,もうムラだらけの運転で,むしろ信号で離れた方が良さそうです。

そこから2つ信号を越えて,坂を上り始めた前車がこんなところで

ブレーキング…

9_20190427130256220.jpg

何々?…と思ったらやはりその前には…

10_20190427130257811.jpg

古いデミオがいましたね。

私はこんな風に他車の邪魔をする前に絶対運転免許を返納しようと

心に誓ったのでした。

ホント邪魔なんだから…。


ここでサイコンの結果表示を…

IMG_5864.jpg

強風の中でも平均45Km/hが出ているところが,良いコースだったと

言えますね。

最高70Km/hは記憶にありません。

多分追い風参考記録なんでしょうね。


ところで耐寒の方ですが,すでに冬ものインナーは片付けていて

春夏用の涼しいインナーだったので,ジャケットだけクリーニング前の

冬物を羽織っても今日の寒さは防げませんでした。

まぁ,こんな日は続きませんよね。



PageTop

今日の反省

私はいつも速いバイクが後ろにくると道を譲るのですが,今日も

ぐんぐん追いついてくるバイクがいたので左に避けていたら,

追い越さずに次の信号で前の車の左横をすり抜けて先頭に

出て行かれました。

で,そのリアのランプを見てびっくり。

なんと,XMAXだったのです。(ここ,奥様は魔女風に…)

赤白のストロボカラー?だったので,横を走った時はわかり

ませんでした。

後ろからくるXMAXって,結構デカくて威圧感たっぷりですね。



そこでふと思い出したのですが,XMAXで田舎道をのんびり

前の車に追走していたらなぜか前の車が道を譲ってくれることが

多いのです。

煽ってると誤解されないよう車間をかなりとっているつもりなのに

これはどうしたことだろうと思っていましたが,案外あの顔と

車格が前車を威圧していたのかもしれません。


これ以上バイクのイメージを悪くしないよう,さらに車間をとって

走るようにしないといけませんね。

でも,普通に走っているつもりがすぐに追いついてしまうんですよね。

逆に前車がプレッシャーを感じる前に追い越してしまうとか…

という考えはなかったことに…。



PageTop

今日の100Kmツー

実は昨日も100Km走ったのですが,記事にする気も起きない

くらいの何もないツーだったので,今日も何もないとは思いますが

山の若葉など愛でに走りました。


空がこんな状況ですから…

1_20190426133131dd0.jpg 

行先は雨雲の無さそうなところを目指します。

三木・三田・西脇・加東と走り繋いでここは小野市…

3_20190426133133d0c.jpg

今は青空が見えていますが前方に黒い雲がありますので,青空の下を

繋いで帰ろうかと思ったら,前方にこんな車が…

 4_201904261331349b4.jpg

LAVですね。

これが右折したので,仕方なく?私も右折。

まぁ,演習場までだろうと付いて行くと…

 5_20190426133136a25.jpg

案の定青野ヶ原演習場に入って行かれました。

でもこの車,視界が悪くて走り難いのか前車との車間が開いている

にもかかわらず頻繁にブレーキングされていましたね。

若葉マークこそなかったけど,初心運転者の練習走行なのかもしれません。


御覧のとおり青空が出てきましたので,当初目的の青葉を愛でに

山に入ります。

きれいな青葉を見ながら走ってここは法華山一乗寺…

6_201904261331381fc.jpg

有料駐車場の看板に弾かれて通過。


またまた空が雲に覆われ始めたので,帰路につきます。

加古川市のどこかを走っていたら,前方に妙な車列が…

7_20190426133139b12.jpg

兵庫県の車両と警察官が目に入ったので,信号設置の現地調査でしょうか。

こんな見通しの良いところに信号なんて…と思ったら,前の電柱に

あまり見たくないものが…

7a_201904261331401f0.jpg

電柱の手前の側溝には真新しい痕があり…

7aa.jpg

電柱のスピード落とせの幕は無残にねじれてかつ破れています。

その下には…

7b.jpg

真新しい花が…。

それが引き金になって信号設置の動きとなったんでしょうか。


七つ池,鴨池,鍬渓温泉と繫いで,ここは正法寺。

のんびりと進んでいる様子の東播磨道の橋脚です…

8_20190426133145a79.jpg

宗佐のあたりも工事が進みだしたので,この上に橋が架かるのも

近いかもしれません。

楽しみです。


家に近づいたら,空がこんな状態に…

18_2019042613314616a.jpg

頭の上だけ黒い雲…

19_20190426133148aa7.jpg

それでも一滴の雨にも降られず帰着しました。


一日100Kmではいまいち満足できませんね。

明日は200Kmくらいは走りたいものです。

 

PageTop

今日のアワイチ

アワイチとは淡路島を…あっ,ご存知でしたか。

今日は時計回りです。

ちょっとジェノバラインの時刻表を見誤って,乗ったのは9時の便。


バイクは私とこのスクーター…

1_20190422174613529.jpg 

もう飽きて橋の写真も撮らず…。

岩屋到着です…

2_20190422174616707.jpg

通勤時間帯をうまく外したのか,快調に南下して生石公園に向かうと

沿道にこの花が…

3_201904221746179ae.jpg

花の名不明のまま生石岬展望台到着…

4_20190422174618828.jpg

ここから紀望台に向かったら,なんと車が4台も…。

多勢に無勢なので,UターンしてK76を進みます。

今度は沿道にトネリコの花が…

5_20190422174619ce6.jpg

やがて海岸線に…

6_2019042217462078e.jpg

ここから多分10Kmくらいこの状態でトコトコと走ります。

この10数分の間にマスツーの6台とヤエー交換し…

7_20190422174622250.jpg

ここから海岸線と離れます。


再び海岸に出たらそこは阿万海岸。

海水浴場にはこんな立派な防潮扉が設置されていて…

8_20190422174623ff1.jpg

心強い限りです。


さらに山を越えて福良の町が望めるところに来たら…

9_2019042217462589a.jpg

先日の山火事を出した造船所と焦げた山が見えました。


たまには福良の街中でランチにしようと思ったのですが,適当なところが

見つからずそのまま走ってこちらへ…

10_201904221746263a4.jpg

大鳴門橋(鳴門大橋ではない)を見ながらランチです。

今日は豪華に「白い海鮮丼」に…

11_20190422174628bc0.jpg

う~ん,ちょっと豪華すぎたか…。


腹ごなしに渦潮を見に行きます…

11a.jpg

かなり潮の流れが速かったですね…

12_20190422174631acc.jpg

見にくいですが渦潮もばっちり。


その後あちこち道に迷いながら北上していたら…

13_2019042217463251a.jpg

前にも見たこのさざれ石の猿岩(勝手に命名)に行き当たりました。

つまり,毎回同じミスで同じところを通っているという…。


慶野松原海水浴場です…

14_20190422174634575.jpg

都志(つし)辺りでこちらの方が走ってこられて…

14a_20190422174635385.jpg

工事中なので迂回しろと。

ところが私はどの程度迂回するのかよくわからず,ほんの数100m迂回して

元の道に戻ったのでした。

それでも快調に走っていたらやっぱり通行止めに遭遇…

14b_20190422174637514.jpg

どこまで引き返そうか考えながら走り出したら,目と鼻の先に…

14c.jpg

横道発見。(向こうに先ほどのおじさんが見えています)

全く頼りない勘だけを頼りに突入…

14d.jpg

う~ん,失敗かも…と思いながら走っていたら,やがて対向車が

ちらほら見えだして,反対側の通行止めポイントに出ました。

私の勘も捨てたものではないですね。


なのにまた横道に入って,花さじきは工事中だったのでパスして…

15_20190422174641309.jpg

例のファームで牛乳ソフト休憩。

若い男女や女女ばかりなので,居づらくて日の当たるベンチで

ひとりでムシャムシャ。

それでも美味いものは美味い。


適度に疲れたので,15時20分のまりんあわじで…

16_201904221748167d5.jpg 

帰りました。


サイコンのGPS距離計では204Kmと出ましたが,これって船の分も

含まれていますよね。

で,嬉しいのがこちら…

17_2019042218434605a.jpg 

信じられないくらいの燃費が出ましたね。

これだから田舎走りがやめられません。



PageTop

今日の神戸新聞(市バス事故)

またまた神戸で嫌な事故が起きてしまいましたね。


今朝の神戸新聞からですが…

IMG_5813.jpg 

この経歴で市バスの運転手に再任用というのが信じられません。

採用の欠格条項に当てはまらないのでしょうか。

これは採用側にも責任が及びますね。



PageTop

今日の東京(4/21)

今日は朝からはとバスツアーです。

指定された乗り場にはこんな見慣れないバスが…

1_2019042119394095d.jpg

ダブルデッカーのバンホールですね。

これに乗れるのかと喜んでいたら,前のバスの出発に伴って前方へ

移動してしまって,これには乗れず。 残念!!


で,グルグル回ってスカイツリーです…

2_201904211939407ad.jpg

展望フロアからアサヒビールなど撮って…

3_20190421193942266.jpg

お茶などして楽しみました。

やはり新しいだけあって東京タワーとは快適度が違いますね。


で,東京駅に戻って…

4_20190421193943bcb.jpg

こんなところに近畿大学の看板を見つけ,南口の天井を撮影し…

5_20190421193945aec.jpg

お土産と弁当をしこたま買い込んで,N700で帰りました。


楽しい東京行でしたが,結構脚に疲労感が…。

少し足を鍛えないと,このまま退化してしまいそうです。



PageTop

今日の東京(4/20)…

今日は劇団四季のアラジンを見に東京です。

17時の開場までホテルに荷物を預けて観光です。


まずは増上寺からの東京タワー…

1_201904211923072dc.jpg

で,東京タワーに向かっていたらカートの集団が…

2_20190421192309021.jpg

この後もこの辺りで何グループか見かけました。

面白いんでしょうね,私は乗りたくありませんが…。


さらにこのバス…

3_20190421192311969.jpg

このスカイバスも結構走っていましたね。

日焼け対策が必須でしょう。

でもこれは乗りたい。


で,東京タワーの展望台から…

4_201904211923137ce.jpg

いわゆるトップデッキツアーとかに大枚をはたいて登りましたが,

何しろ待たされて待たされて時間ばかりかかり,挙句に霞んでいたため

富士山すら見えず。

疲れました。


ここから場所を移して劇団四季のアラジン観賞。

これはもう大感激でしたが,当然写真はありません。


ホテルに帰る道でこれを撮影して…

6_20190421192315573.jpg

本日終了です。



PageTop

今日のバイク交換ツー

そろそろ林道シーズンインということで,XMAXからクロスカブに

交換すべく西向きに走ります。

藤原橋(超ローカル)で信号停車していたら,神戸母里線を白バイが

1ダースくらい西向きに走って行きました。

先頭がラインの入った青いパンツを着用されていたので,おそらく

新人教育の一環でマスツーリングしているのだと思います。

で,こんな時に限ってフロントカメラは未設置だしデジカメもカバンの

中という最悪のパターン。

田井南の交差点で追い抜いて少し前に入ったのですが,よせば良かった

と後悔しきり。

本来の営業中でもないし,私も悪いことはしていませんのでとっ捕まる

ことはないのですが,それでもねぇ…。


バイク交換後,クロスカブは久しぶりなので慣らしに軽く100Kmくらい

走ろうと北に向かいましたが,またまた雲がどんどん増えてきて嫌な

雲行き?になったので,諦めて帰宅ルートに変更。

途中の稲美でこれを発見…

IMG_5703.jpg 

こんなところにも芝桜を植えていたんですね。

この道は何度も何度も通っていますが,芝桜が咲いているのは

初めて見ました。

まだまだ全然近隣すら走り込めていないんですね。

反省です…。


帰宅後,クロスカブの冬装備を全部取っ払って春夏秋モードに

変更です。

クロスカブはいろいろ弄ることができるので,これからが楽しみです。



PageTop

今日のエンゼルラインツー

次の土日におのぼりさんをやることになったので,天気の良い今日

エンゼルラインに行ってきました。

相変わらずの強風が吹いていますので,今日は全線下道です。


まずは三田の踏切で遮断機停車していたら…

1_201904181722560ad.jpg 

289系こうのとりでした。 ラッキー


R162を北上していて,堀越トンネル辺りで追いついたこの3台に…

2_20190418172258129.jpg

勝手に寄せていただいてマスツーを楽しんでいたのですが,誰も

ヤエーをしないもので…

3_20190418172259f98.jpg

最後の私だけがヤエーをしていたのですが,先頭の軽トラを何時に

なっても追い越さないので,たまらず前に出ました。

もちろん破線部分で…。


その後この方に追いついて…

3a_20190418172300cae.jpg

やはり勝手にマスツーをしていましたが…

3b_201904181723014f4.jpg

エンゼルライン方向に行かないようなので,泣く泣くお別れとなりました。


相当霞んでいて直下の山でもこの程度…

4_20190418172304e4d.jpg

頂上駐車場からの常神半島もこの程度…

5_20190418172305e3f.jpg

ということは一番上は敦賀半島ですね。

辛うじて見えているようです。


西を向いて青葉山です…

6_201904181723061f0.jpg

このかすみは何なのでしょう。

エンゼルラインの桜はもうこの状態で…

7_20190418172308c59.jpg

手前のミツバツツジも完全に葉だけになっていました。


さらに下ったところでハーレーさんと…

7a.jpg

エンゼルラインですから当然ご挨拶。

驚いたのはハーレーさんは右手を振ってくれたのですが,ハーレーだと

こんな上りでも右手が離せるんですね。

ちなみにこのハーレーさん,過日マキノで出会った方とそっくりでした。


空も曇りだしていましたが,眼下の海面はこの色…

8_20190418172310bc3.jpg

晴れていたらもっときれいでしょうね。


お土産を買いにフィッシャーマンズワーフに行ったので,序でに…

9_20190418172312531.jpg

ブリ6貫。

まちの駅にかねまつが出ているそうなので,ランチはそちらでと

思っていたのですが,それはまたの機会にあの方と…。


帰りの県道1号線では,桜以外にもこんな景色が…

10_20190418172313ab1.jpg

芝桜ですね。

この地域はあちこちでこの色が見えていて,芝桜で売り出し中?

何にしても嬉しいことです。


桜もいまだ満開状態のものもありましたが,何より枝垂桜が…

11_20190418173159d97.jpg 

あちこちで満開状態。

花期が長いのでしょうか,今日も十分楽しめました。


後半曇ったので写真の発色が良くありませんが,ツーリングは

楽しくできました。

347Km。

気温が上がったせいか,燃費はこの3回のツーリングで38~39

でした。

エコランして40を目指そうかな。

たぶん最初の10Kmで飽きると思いますが…。



PageTop

今日の但馬漁火ラインツー

絶好のツーリング日和となった今日,日本海を見に但馬漁火ラインを

走ってきました。


第一目的地はJR鎧駅,第二が居組七坂八峠,その他多数。

初めて山陽自動車道と播但連絡道路,さらに北近畿自動車道を繋いで

但馬に向かいました。

当初は城崎から海岸沿いを走る予定でしたが,城崎方面に向かう

車が列をなしていましたので,ショートカットして竹野から西へ。

まずは切浜海水浴場と淀の洞門…

1_20190416183704173.jpg 

すぐそばのはさかり岩…

2_201904161837079a1.jpg

ここは佐津かな…

3_20190416183707c74.jpg

で,今子浦のカエル岩…

4_20190416183709cf3.jpg

わかりますか?


香住をスルーして第一目的地です…

5_20190416183710764.jpg

向こうのトンネルを抜けるとそこは…

5a_20190416183711bea.jpg

ご存知餘部駅なんですよね。

でも,私はこの鎧駅の絶景を…

6_201904161837149b7.jpg

見るために,今日こうして走ってきたんですよね。

残念ながら風が強かったので,あの柏島の写真のようにはなりませんが…

7_2019041618371559d.jpg

風がなければ期待できそうですね。


で,第二目的地です…

9_201904161837188b5.jpg

ここでバイクを入れて…と思っていたのに,Pのど真ん中に駐車して

弁当を食ってるかなり太めのお兄さんがいたので,実行できず。


これはもう鳥取に入って東浜海水浴場です…

9a_20190416183719caf.jpg

湾内の黒い点はサーファーですね。

こんなしょぼい波でも乗れるんでしょうか。


この辺りで右肩に鈍痛が出てきましたので,鳥取砂丘には行かずに

R9で帰ることにします。

鳥取県から兵庫県に入り,新温泉町から香美町に入る春来トンネルの

手前から道をそれて旧道の春来峠を目指します。

そこには本日の第三目的地があったのです…

10_20190416183720e10.jpg

春来のてっぺんというお蕎麦屋さんですね。

実はこちらに来たのは3回目なんですが,入って食べられたのは

今日が初めて。

念願のおそばを大盛で頂きました…

11_201904161837223a6.jpg

いかにも10割という味わいで,美味しかったです。

ちなみに向こうにあるだし巻きは追加オーダーです。


風が強かったので帰りはR9,R312と繋いで下道で帰りました。

走行距離375Km。

少し疲れましたが楽しめました。

なにしろこの空の色ですから…。



PageTop

今日の砥峰高原

今日も今日とて快晴なのに風が強いという軽量バイクには辛い

お天気でしたね。

そんなことで,川沿いと高速を避けて山に向かいました。


とりあえず今季初のこちらの桜でも撮って…

IMG_20190415_104906.jpg 

と思ったら,なんとポケットにカメラがない。 ガーーーン!!

カバンを見ても入ってない(この時は…)。

仕方なく,スマホで撮影。


カメラ無しで砥峰に行ってどうするのよ…と思いましたが,ここまで

きて砥峰に行かないのは砥峰に失礼だ…との意味不明な決断で

先に進みます。


今日はK8で峰山から林道経由で砥峰に向かいます。

で,砥峰に到着…

IMG_20190415_112027.jpg

ウォー,まっ黒焦げ。

慣れないスマホで撮ってその場で確認したら,何故か地面とか狙って

いないもの多数が写りこんでいました。

なんで?



IMG_20190415_112503.jpg

それでも数点まともなのがあったので…

IMG_20190415_112534.jpg

張り付けておきます。


帰ろうとしたら大型バイクの青年が到着…

k1.jpg

おせっかいにも数枚撮影してあげて,あわよくば…と考えていたら

トイレに急がれているようでしたので,場所を教えてから泣く泣く出発。


先日休んでいたファータイが空いていたので,入店…

k2.jpg

こちらをいただきました…

IMG_20190415_120228.jpg

カメラで撮っていないので,名前失念。

ちょっと麺が絡んで食べにくかったですね。

それと,ブロッコリーが熱くて舌を火傷してしまいました。

今後は気を付けましょう。


神崎病院からK8を走っていたら,この方とご挨拶…

k3.jpg

その背後にグリーンエコーのこいのぼりが…。

う~ん,良い感じ。


山野部トンネルを抜けてK143を下っていたら,フロイデン八千代で…

k4.jpg

またまたたくさんのこいのぼりを見ることができました。

しばらくこの景色を楽しめそうですね。


避風ツーのつもりでしたが,結構煽られながら楽しく200km。

明日はオーバー300の予定ですが,どうなりますか…。



PageTop

今日の蕎麦と花見ツー

今日も天気は良いけど風が強いという最近お決まりの天気でしたね。

で,目的地を以前から気になっていた出石のとある蕎麦屋さんに

して出発。

風が強いので高速道路に乗らず,下道でグングン北上します。


11時というお昼にはちょっと早い時間にお店に到着。

いわゆる古民家改造というよりは…

1_20190413172815eab.jpg 

古民家そのまま。

こちらが頂いた盛そば…

2_201904131728170a0.jpg

器がバンブーというのは淡河の道の駅でもありましたが,つゆ入れが

竹というのは初めてですね。

お値段が安かったのでつい大盛をオーダーしてしまいましたが,

最後までおいしくいただきました。

他に手裏剣そばなるものもありましたが,蕎麦だけを食べたいので

これにしました。


他の客がいなかったのでご主人とゆっくりお話ししてから出てきたら,

ご夫妻でお見送りしていただきました…

3_201904131728182ed.jpg

お店から出てきて気が付いたのですが,バイクは奥様のいらっしゃる

ところに停めるようです。

ただ,そのスペースにバイクは停められないのでは…。


ここから一応出石の街に向かいましたが,車が多いのでそそくさと

退散してR426を東へ。

さらにK(F)56で夜久野に向かいます。

天谷峠の道路新設工事は全く進んでないように見えました。

F526からR429の榎峠も考えましたが,今日はやたら車が多いので

安全を採ってF(K)109で芦田に出ます。

芦田川の桜がきれいなので撮ったのですが…

4_201904131728210f8.jpg

やはりこの程度。orz

この後御油の交差点で信号停車したので,対向するライダーに…

6_20190413172821524.jpg

徹底的に手を振り続けたら,なんと10台も続きました。

ライダーが増えてるとは言え,1信号で10台とは…。


続くK109でお気に入りの桜ポイントです…

7_20190413172822191.jpg

この時期ここを通るときはいつも桜吹雪なのが不思議です。

念のためもう一枚…

8_2019041317282480a.jpg

ここから加古川まで加古川右岸を駆け下り帰宅。


楽しい250Kmでした。

それにしても,風は何時止むのでしょうね。


そうそう,以前から気になっているバイクのベルシスX250と

Vスト250に相次いで追いつきましたが,どちらも慣らし中の

ようでやたらおっとりと走っておられました。

なんか良いですね。



PageTop

今日のオイル交換(XMAX)

昨日強風に負けてできなかったXMAXのオイル交換です。

セオリーどおり近隣を5~6Km走ってオイルを温め,5~6分

静置してから着手。

とその前にオイルレベルゲージ窓を覗いたら,Lレベルに届いて

いませんでした。

あれれっ,こんなに減っていたの?…と気になりながらも

ドレンから古いオイルを抜き新しいオイルを1500CC入れたら,

レベルゲージ窓のUレベルに限りなく近いところまで来ていました。

絵に書くとこういう状態…
0412_201904121428327ce.jpg 

今回もほぼ5000Kmでの交換ですが,これはちょっと減り過ぎでは?

こんなにオイル消費が多いようなら,3000Km程度での交換か

もしくは都度チェックして追加する必要がありそうです。

それではクロスカブとあまり変わらなくなり,かなり邪魔くさい

ことになります。

XMAXは私的にメンテフリーと思っていましたが,やはりオイル

くらいは自分でチェックしないといけませんね。


ちなみに交換後の窓から見えていたオイルはきれいに透き通って

いましたが,エンジンをかけて数回レーシングしたらみるみる間に

薄汚れてしまいました。

200CCくらい古いのがエンジン内に残っている計算なので,

この程度は仕方ないのでしょうね。

フラッシングしたい人の気持ちもわかりますね。

しませんけど…。



PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

少しご無沙汰していました砥峰高原のライブカメラで近況伺いです。


まずは正面から…

1_20190411083624fe6.jpg 

あらっ,雨で良く見えませんが何やら白いものが写っていますね。

画面右上には雪らしきものも…。

こりゃまた山焼きが伸びてしまいそう。


しばらく待って見直したら…

2_201904110836252f4.jpg

霙も止んで随分はっきり見えてきましたが,雪がかなり残っている

ようですね。

で,念のため峰山方面を見たら,ジャーーーン…

3_201904110836270be.jpg

黒焦げ。

山焼きの済んだ後に降雪があったようです。

知らないうちにこっそり焼いちゃったようですね。


雨が止んだら黒焦げ高原を見に行ってこようと思ったら,

峰山林道が真っ白。

我が家でも強風が吹き荒れていますので,また天気の良い後日に…。



追記(13:15)

オイル交換でもしようかと思ったら,相変わらずの強風が吹き荒れて

いて,こんな時にやると周辺がオイルまみれになりますので中止。

その後の砥峰を確認したら…

5_20190411131705e0f.jpg 

ちょうどマスツーの方たちが舞台前にいらっしゃいました。


正面はこのとおりで…

6_20190411131706026.jpg

峰山方面もこのとおり真っ黒焦げです…

7_201904111317088f2.jpg

マスツーの方々も峰山方面に向けて林道を走るようですね。

雪は大丈夫なのかな?


PageTop

今日のお花見ツー

正確にはO様にお誘いいただいて,奈良県宇陀市大宇陀の又兵衛桜を

見に行くというツーリングでした。

ということで,所要2時間30分で到着したのがこちら…

2_20190409210955855.jpg 

又兵衛桜。

どれが?…って,これでしょ…

1_20190409210952edc.jpg

樹齢300年といわれる枝垂桜の大木です。

その迫力は私の稚拙な写真ではとても表現できません。


O様には珍しくその後の行程が未定とのことでしたので,青山高原を

希望したら松阪市経由のルートを採っていただき,軽く30Kmほど

信号無しの快走路かつ沿道に桜満開という涙がこぼれるくらいの

道を走ることができました。

この時期にこの道を走れたことを感謝せずにおれません。

続く県道ではこの君が野ダムに出くわし…

3_20190409210956902.jpg

ここでもダム湖岸の満開の桜を愛でることができました。


で,青山高原です…

4_201904092109584aa.jpg

ここでは期待した山桜は全くなく,それでも強風でブンブン音を立てながら

回る風車を楽しめました。


最後はO様お勧めの関宿です…

6_20190409211000f50.jpg

ここには江戸後期から明治にかけて建てられた町屋が200棟以上も

現存するそうで,重要伝統的建造物保存地区に指定されているそうです。

ということで,振り返って撮ったのがこちら…

5_20190409210958f2a.jpg

なにやら一番それらしくないものを撮ってしまったようで…。

こちらはまたじっくりと時間をかけて訪問する必要がありそうです。


そこからは高速でバビューーーンと帰りました。

所要時間12時間(いつもどおり),450Kmでした。

あっ,見かけた花は…

ピンク(赤)…サクラ,モモ,ハナモモ

白…サクラ,コブシ,モクレン,ユキヤナギ

黄…ナノハナ,レンギョウ,ヤマブキ

こんなに満腹になるほど花を見ながら走れたのは初めて。

大満足のお花見ツーでした。



PageTop

今日のタイヤ交換

タイヤ交換といっても,ショップでの交換ですから私自身の

技術や体力などな~んにも要りません。

要るのは金だけ。


ショップに着いて30分後に,これが…

IMG_5531.jpg 

こうなりました…

IMG_5549.jpg

まぁ,まだスリップサインは出ていなかったようですが,気になり

だしたら居ても立っても居られないという難儀な性格のせいと

明日のロングのために早めの交換ということです。


ちなみに先行して交換済みのリアタイヤと…

IMG_5550.jpg

同じBATTLAXにしましたが,それが意味を成すのかはよくわかりません。


で,明日のロング用にタイヤの皮むきに走り出しましたが,驚異的な横風に

煽られて一目散で帰宅。

そんなことでセンター付近のヒゲもまったく脱落していません。

明日の走り出しは皮むきがてらのおっとり走行が吉かもしれませんね。

それでもこのタイヤの走行感は明らかに先代とは違っていて,カーブでの

倒しこみが軽いです。

結構な気合を入れて倒す必要がないので,これは楽ですね。

明日のロングが楽しみです。



PageTop

今日の経ヶ岬ツー

2度の断念を乗り越えて,ついに経ヶ岬ツーを決行いたしました。

とは言え,丹後半島は回ったけど実は経ヶ岬には行ってないので

これってタイトル詐称?なのかも…。


R9から先導してくれたこの方がR175・R176と走ったので…

1_20190406165426859.jpg 

これはきっと丹後半島に行くものと喜んでいたのに,F(K)63で

但東方向に曲がってしまわれました。

卵かけご飯でも食べに行かれるのでしょうか。


シルクのまちかやでトイレ休憩をして,この白カブの方と…

2_201904061654274b5.jpg

しばし談笑。

尼崎からで,丹後半島を右回りで1周されるそうなので,左回りの私と

またどこかでお会いしましょうと別れました。


今日はXMAXなので天橋立は走れませんので,R178のバイパス?を

走っていたら,前の軽4がまたまた赤信号に突入…

3_201904061654296d1.jpg

センターを越えているんだから行っちゃえばいいのに,こんなところから

ヨロヨロとバック。

返納ヨロシク。


そんなこんなで日本海は屏風岩です…

4_20190406165432336.jpg

あれっ,左回りなら伊根はどうした…とお感じのあなたは鋭い。

ちょっとミスコースしてしまいました。

知らない県道を走り繋いだら竹野に出てしまったのです。

で,仕方なくここから右回りで丹後半島を回ります。


丹後松島の景色を桜を入れて撮ろうとしましたが…

5_20190406165434dd5.jpg

まともに撮れるところがなくてこの有様。

この桜で良かったのか…。


経ヶ岬の山道400mは私には無理なので軽くスルーして…

6_20190406165434f88.jpg

伊根です。

舟屋(ふなや)です。

舟屋の街並みです…

7_20190406165437100.jpg

右が舟屋で左が母屋ですね。

道路もきれいな舗装がされていて,走りやすくなっていますね。


宮津からはF9の宮津街道を走ります。

ここにはご存知大江山がありますので…

8_201904061654386cd.jpg

鬼さんが道案内をしてくれています。

一応青鬼も撮って…

9_201904061654391a3.jpg

説明文は後から読もうと思ったら,なんと砂防指定の看板でした。


ここからはひたすらR175で帰宅。

退屈な道なので睡魔が襲ってきて,途中でコーヒーブレイク。

その後もチンタラと走って帰りました。

走行距離342Km。

今日は久しぶりに一滴の水も当たらずに走り終えました。


ちなみにヤエーは数えきれず。

返答率もほぼ100%。

ちょっと左肩が痛い…。



PageTop

春の阿蘇ツーリング(写真多し)

3年ぶりの弾丸フェリー阿蘇ツーです。

信頼のおけない天気予報を信頼して?選びに選んで4月3日に

阿蘇周辺を走り回るという設定にしました。


西大分港から皆さん元気なR10を別府まで走り,やまなみハイウェイを

走ってここは狭霧台ですが…
1_20190404114543899.jpg 

由布岳は雲の中。orz

3日は晴れだったはずなのに…と思いながらも,先に進みます。

と,湯布院の街を過ぎるあたりから小雨がしとしとと…

1a_2019040411454661f.jpg

なにこれ? 話が違うでしょ。

それどころか,飯田高原ではこんなことに…

3_20190404114549100.jpg

長者原の記念撮影を終えて牧ノ戸峠に差し掛かったら…

4_20190404114550ad7.jpg

路側に残雪たくさん。 orz

小雨も小雪に変わって私の好みではありません(?)。

ここから路面凍結を気にしながら走ることになりました。

それでも阿蘇さえ見えれば…と峠を歩くように駆け下ったら…
5_20190404114551a1b.jpg

阿蘇は雲の中。 orz

道路がそんな状態なので,ここまで前後しながら走っていたハヤブサの

彼もぶっ飛ばさず…

5a_2019040411455268d.jpg

トピアリー観賞休憩。

私は念願の黒焦げ草原を堪能しながら…

6_20190404114554fba.jpg

大観峰に到着。

まぁ,すでに了解済みの阿蘇は雲の中…

7_20190404114555670.jpg

まもなくハヤブサの彼も到着。

ガッカリし合ってから私は一足先に阿蘇に向かいますが,阿蘇スカ

途中の開けたところで何度見ても…

8_20190404114557878.jpg

根子岳は雲の中。

ミルクロードから赤水に向かうところでやっとこの状態が見えましたが…

8a.jpg

これは私の思い描いていた阿蘇の姿ではありませんね。


K298の阿蘇パノラマラインから登りますが,これは登れなかった

前回の阿蘇ツーの拘りですね。

で,第一目的地の米塚です…

9_20190404114600488.jpg

なんで標識を直さないのか疑問ですが,何とか標識を入れて…。

ここから見たら黒焦げに見えたのですが…。

その場で振り返ると…

10_2019040411460385e.jpg

杵島岳でしょうか。

山肌が気味悪いです。


ハイお待ちかね,草千里ヶ浜…

12_20190404114603f3a.jpg

あれれ,黒焦げではないぞ。

さらに左に目をやると中岳噴火口の…

13_20190404114604c78.jpg

濛々と上がる水蒸気の柱。

ここでどこかのファミリーの撮影手伝い。

とりあえずロープウェイ乗り場までたどり着きましたが,何となく

火口に向かう公園道路が走れそう…

14a_20190404124119ff8.jpg 

心臓や肺に若干トラブルを抱えていますが,ここは行くべきでしょう。

火口駐車場はガスが流れていて臭い臭い…

15_20190404114607421.jpg

でも,関東以北の方に阿蘇の火口をお見せしたいという一心で,

命を懸けて火口を撮影に行きます…

16_20190404114609eb7.jpg

って,蒸気で何も写りません。

狙っているのは第二火口で,その奥に第一火口があります。(多分)

火口展望所付近にいらっしゃる係員の方も「長居はするな」と言われて

いましたが,そんな気などさらさら起きません。

サッサと退散していたら,にこやかな女性から挨拶されました。

はてっ…と思ったら,先ほどのファミリーの奥様でした。

お顔を見ていなかった…。


警戒度を示す表示板は黄色の回転灯が点いていて…

17_2019040411461076a.jpg

私は警告を受ける状態のようで,やばいです。


逃げるようにして火口を離れてから,パノラマラインを南に進み…

18_20190404114613d31.jpg

烏帽子岳をじっくり見てから戻ります。


パノラマラインを阿蘇駅方向に下ると先ほどの米塚が見えてきます…

19.jpg 

ここからだと黒焦げには見えませんね。

先ほどは光線の具合だったのかな。

ここで誰かにシャッターを押してもらおうと待ちますが…

19a.jpg

先ほど追い抜いたスクーターの方も降りてきません。

しばらくウロウロしましたが,誰も来ないので諦めました。

来年の年賀状用が…。 グスン


さらにちょっと走ったところで赤牛発見…

20_20190404114753f1f.jpg

お尻の文字が気になってお顔を写さずごめんなさい。

ちなみに今回も赤牛は食べていません。

ツーリング中は肉を食べない主義なもので…。(胃が弱い)


その後パノラマラインを下っていたらこのマスツー組とスライド…

21a.jpg

さらにハヤブサの彼ともスライド…

21b.jpg

今回は時期のせいかライダーは20人程度と少なかったですが,

100%のヤエー率は嬉しいですね。


さて,諦めの悪い私は阿蘇の姿を見たくてまた外輪山に登ります…

21_20190404114754b82.jpg

城山展望所からは輪郭すら拝めませんでしたが,懲りずにまた

黒焦げ草原の焦げ臭いにおいの中を…


22_20190404114800310.jpg

大観峰に向かいました。

まぁ,当然のごとく何も見えませんでした。 ナハハ…。


傷心のままでやまなみハイウェイを戻りますが,牧ノ戸峠は相変わらず

好みでない小雪でした。

湯布院で気になっていた岩下コレクションに立ち寄ります。

かつて自分の乗っていたバイクを探したら,これがありました…

23_20190404114801908.jpg

ホンダのベンリーです。

これの前におっぱいカブのC65(新車)に乗っていたのに,義兄の

(中古)ベンリーと無理やり交換させられて…。


そして朝も立ち寄った狭霧台到着。

ここで外人に撮影を頼まれて彼のスマホで撮影したのですが,

狭霧台の看板をバックに撮っていたので強制的に由布岳をバックに

入れたものも撮影してやりました。

「あの山なに?」

「由布岳,フェイモスマウンテン」

「だけってなに?」

「岳は山,マウンテンね」

と,ほとんど日本語で会話して,最後に無理やり私の撮影をさせて…

24_20190404114802f14.jpg

別れました。

彼はどこの国の人だったのか…。


で,さらにやまなみを別府方向に走ると災害派遣というプレートを

付けた自衛隊トラック2台とその後ろを走る大阪ナンバーのバイクに

追いつき,急がないのでチンタラ走っていたらこんなものが…

24a.jpg

何となく砲身がヤエーしているように見えましたが,私は手を挙げません。

でも,それが6台続くと左手がピクピク…。


トラックもバイクもいなくなり,次はクラウンについて走っていたら,

何やらお尻をプッシュされている気がしてミラーを見たら,スポーツ

カーに煽られていたのでした。

当然道を譲りましたが,それがこちら…

24b.jpg

ジャガーF-type。

高級車に乗っていても心が…。

この後,クラウンを煽りながら何度も何度も不必要な加減速を

繰り返して,自車のサウンドに酔っている運転でしたね。

迷惑なことです。


ここまでさんざん体が冷えたので,温泉に浸かろうと明礬温泉に行き…

25_201904041148064a1.jpg

プリンを食べていたらあの匂いに咽て入浴を諦めました。

脳に阿蘇中岳の匂いを思い起こさせてしまったようです。


まだフェリーの時間には余裕がありすぎますので,大分市内グルグルや

R10で別府往復などして時間をつぶし…

26_2019040411480822a.jpg

これに乗って帰りました。

行は6台でしたが,帰りは彼のハヤブサと2台だけ。

27_20190404114809927.jpg

彼とは途中何度も出会って話をしたので,丁寧にあいさつをして

別れました。


ということで,春の阿蘇ツーリングは小雨と小雪に祟られて酷いもの

でしたが,それでも無事に楽しく終えられてかなり満足度も高いです。

また,阿蘇五岳を見に夏や秋にも出かけたいと思えるものでした。


長文お付き合い感謝


PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

山焼きを今か今かと待ちわびていたら…

1_20190402101011d61.jpg 

なんとなんと,今朝も雪化粧…。

舞台の積雪から見て…

2_201904021010132a5.jpg

5~6Cm(むっちゃ適当)だと思われますが,さすが砥峰高原ですね。

一宮方面のK39はもうこの程度まで解けていて…

3_20190402101014eb2.jpg

これならバイクでも登れそう…という気もしますが,チキンな私は

そんな大胆なことはしません。


黒焦げの砥峰高原にはまだまだ時間がかかりそうですね。

ということで,今夜から私は南の方で黒焦げになっているらしい

ところに行ってきます。

黒焦げ草原フェチの方は次報にご期待ください。


PageTop