FC2ブログ

今日の…

今日の検証ツー

寒冷時に効果が期待できそうな電熱グローブと電熱インソールが

揃ったので,さっそく検証に走ってみました。


物はこちら…

1_20190130144835aa2.jpg 

ともにUSB給電方式なので,スマホ充電用のバッテリーから給電と

しました。

まぁ,バイクについているUSBの口は全部使われていたからですね。


空はこんなに快晴ですが…

2_20190130144836dd4.jpg

放射冷却で結構寒いです。

手はやはりグローブだけでは寒いのでグリップヒーターを併用しましたが,

12V仕様のグリップヒーターがすぐ熱くなりすぎてスイッチのオン・オフ

が忙しい。

それに比べてUSB給電のグローブ・インソール・シートはホンワカなので

電源入れっぱなしで問題ありません。


もっと寒いところ…というより雪が見たくて黒石に向かいましたが,

ダムと峠には辛うじて雪が残っていました…

3_201901301448390f9.jpg

ここから母校の中学校跡地付近に回ってみましたが,跡形もなくなっていて

もとの形状を思い出す術がありません。

怖い上級生に呼び出されたタンク裏(行かなかったけど…)はこの辺りか…

と行ったところは公園に変わっていました…

3a.jpg

そこから加古大池に向かい,手前の喫茶クレヨンに客の車が1台も停まって

いなかったのでここでランチ…

4_20190130144841732.jpg

車が停まっていたら,タバコの煙が怖いので入りません。


で,加古大池でザっとカモを見まわして…

5_20190130144842e41.jpg

ミコアイサの不在を確認して帰りました。


さて,本題の電熱グローブと電熱インソールですが,上にも書いたように

適度な温度でとても快適です。

ただ,コードがとっても煩わしい。

とにかく絡むのとブラブラするので歩けないし,手も自由に動かせない。

次回は暫定的にコードをズボンとジャケットに入れてみましょう。

でもそうすると,ツーリング途中の温泉はおろか,ランチも自由に

取れなくなりそう。

どうしましょう…。


PageTop

今日の思い違い?

昨11月からツーリングで使っている防寒ジャケットですが,短時間(1か月

未満)で激しく変色(紫外線による退色?)してしまって,いささか

恥ずかしい状態になってしまいました。

まぁ,いわゆるチャイナクオリティーですから仕方ありませんね。

我慢して使っていましたが,最初のお気に入りの色とはまるで違って

しまって,着るたびに激しくストレスが溜まります。

で,今度はちょっとまともそうなジャケットを購入したのですが,その

決め手となったのが耐水圧3,000mmという数字でした。

これならそれなりの雨に降られても耐えられそうですよね。


で,本日到着。

試着してサイズや動きやすさに満足しながらブラブラしている札を

外してじっくり読んでみたら…

IMG_4981.jpg 

素材は3,000mmの耐水性を持っているが,目止め(シールテープなどで

縫い目の防水処理)をしていないので,防水機能は無いと…。

目の良くない私は耐水圧3,000mmまでしか読み込んでいませんでした。

検索時には「防寒防水ジャケット」としていたので,その結果の中で

耐水圧3,000mmとあれば防水性能があると思いますよね。

ツーリング時に雨が降ってきたら合羽を着用することにします。

あぁ,邪魔くさい…。


ところでこのジャケットですが,他のサイズが一様に8,000円程度だった

のにこのサイズだけ4,500円?とかいう破格の値段が付いていて,即買い

しようかと思ったのですがカーちゃんがもうちょっと待ってみたら…

というなんの根拠もないアドバイスをくれたので,2~3日待ったらなんと

3,000円台にディスカウント。

これはもう買うしかないということで購入したのでした。

さらにさらに,別件で購入履歴を見ていたら…なんと価格が8,000円台に

戻っていたのでした。

ということで,本来の半額で購入できたという代物なので,防水性能なんて

なんら気になるものではありません。


PageTop

今日の耐寒ツー

空には怪しい雲があり風も相当強く吹いていますが,カブには

オイル回し,自身には耐寒訓練を課しての短距離ツーです。


路面温度が低いのでタイヤがなかなか温まりませんね。

やがて雲からの贈り物が届きはじめました…

0_2019012613595787f.jpg 

小さな峠を越えたところでスクリーンにかなり着雪しましたが,

陽が当たると溶け…

1_20190126135958ddb.jpg

ビチョビチョ。

さらに着いては溶けてを繰り返し…

2_20190126140001af5.jpg

前が見にくくなりました。


トイレ休憩でざっと水滴を拭いて,走り出したら晴天に…

3_20190126140002510.jpg

ところがまた西から雨雲が…

4_20190126140003d7c.jpg

これはダメだと帰路についたら,家の手前でまたポツポツと…

5_20190126140004066.jpg

結局耐寒ツーは当初予定の100Kmに届かず,76Kmで終了。

明日はもっと寒くなるそうなので,とりあえず走れて良かったなと。

ちなみに寒さはそれほどでもありませんでした。

オイルもしっかり回せて,カブもご機嫌でしょう,多分…。



PageTop

今日の神戸新聞から

バイク乗り,とりわけカブ乗りにとっては常日頃から悩まされて

いるあおり運転の問題ですが,堺の事件で判決が出ましたね。

IMG_4980.jpg 

私にはとても妥当な判決だと感じますが,いつもながら公判で被告側から

述べられた数々の供述を指導した弁護士の正義ってなんなの?という疑問が

湧き起こりましたね。


さらにこんなことまで…

IMG_4979.jpg

「はい終わり」が多義的解釈が可能な言葉?

死刑もあり得る殺人罪…だから16年なのでは?

う~ん,弁護士って理解しがたい人種なのかな。


とにかくバイク乗りはこういう危険にさらされていることを肝に銘じて,

危機回避運転を心掛けねばなりません。

なにしろ彼らは無意識(何も考えていない)でやっているわけですから。


PageTop

今日の野鳥

3か月に一度の受診日である今日,気乗りのしない足取りで病院に向かって

いると,マンションの敷地から目の前の木に一羽の小鳥が…
1_20190125181135007.jpg 

明らかにスズメではなかったので,じっくり観察。

クリクリの目からしてジョウビタキ(♀)ですね。

最近我が家の庭に来てくれなくなって,寂しい限りです。


全く快調との診断ののち帰宅してのんびりしていたら,窓外から

鳥の声が五月蠅く聞こえてきました。

まぁ,スズメの集団の声ですね。

カーテンを開けて見てみたら…

2_20190125181137da3.jpg

大半は一斉に飛散したのに,このスズメと左端に写っているスズメが

平気で啄んでいました。

手前のなんて,メジロ用のオレンジジュースをガブガブ飲んでいます。

あまりの横柄さにむかついて窓を開けて追い払いましたが,後ろの

生垣に退避して様子を見ている始末。

それでも私が睨んでいたら,餌台には寄ってきません。

と,横から生垣の中を伝ってメジロが来ました…

3_20190125181140495.jpg

スズメの大群には勝てないようで,スズメを追い払うとすぐに

来てくれます。

可愛いです。



PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

もう当分自力では行けそうにないので,ひたすらライブカメラで

苦々しく楽しむことにしました。


で,今朝の舞台です…

t10_2019012409472273e.jpg

また新雪が積もって,いつもの4輪の轍が残っています。

一宮方面も真っ白…

t11_201901240947235cf.jpg

高原風景も…

t12.jpg

日々これを観賞しながら,自力到達のできる日を待ちましょう。

当分は雪のない山や林道を走ることにします。

かねてより目を付けている山が2つあるんですよね。



で,今日はこれから昨日の雪道走行?で汚れたクロスカブの洗車と

チェーンのメンテナンスの予定。

クロスカブはいろいろ手入れが忙しい。



PageTop

今日の兵庫県道39号線

懲りもせずにリトライ。

随分上まで行けるようになりましたが,残雪はほぼ氷となっていて

ツルツル,轍の跡の黒い部分もズルズル。


今日の断念ポイントはこちらで…

IMG_4963.jpg 

雪はこんな状態…

IMG_4964.jpg

地図でいうとこの辺り…

t1_20190123191707d80.jpg

とても残念ですが,この氷状態では数日では溶けないと思われますので,

当分砥峰チャレンジは休止ですね。



PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

昨日のK39でも小雪が舞っていましたが,今朝の砥峰は…

t3.jpg 

またまた降雪中のようで…

t2.jpg

いつもの轍もはっきりしません。

一宮方面もこのとおりで…

t1.jpg

さすがに今日は無謀なトライはやめておきます。


加古大池のミコアイサにでも会いに行って,久々にクレヨンで

ランチですかね。

あっ,クレヨンがいまだに喫煙可だったら,昼時は入れませんね。

でも…

そもそも今自宅でくつろいでいること自体,大問題のような気も…。



PageTop

今日の雪遊び

前話どおりカモでも見ようと走り出したのですが,気が付くと

R312を北上していて,これではせめて峰山方面に行くしか無さそう

…ということで川を渡りました。

でも,行く手の山々はこの状態で…

1_20190121161946292.jpg

絶対降雪中の様子。

かまわずK8をグリグリ走りましたが,発電所を過ぎたあたりから雨。

雪を見ずに雨で撤退とは情けないですが,仕方ありません。


諦めの悪い私は長谷まで回って,またまたK39でアプローチを

試みますが…

2_20190121161948657.jpg

橋の上の雪が消えていません。

軽く踏んでみたら凍っているようでズルズルとはならなかったので,

慎重に足をつきながらクリア。

これに味を〆て2か所全面雪の部分をクリアしてきましたが,これが

出てきて…

3_2019012116194937a.jpg

一旦停止。

4_20190121161952131.jpg

徒歩にて様子を見に上がりましたが,さらに上の登りカーブが…

5_2019012116195226c.jpg

この状態でしたので,ここは勇気を持って撤退です。

クロスカブは行く気満々でしたが…

6_20190121161954b9e.jpg

ライダーが軟弱なので仕方ありません。


少し下ったところから横道があったので進入して非舗装路の雪を

走ってみましたが,凸凹がひどすぎて楽しくありませんので…

7_20190121161955e88.jpg

引き返し。

この程度の道ならよかったのですが…

8_20190121161957496.jpg

そうそう理想的な雪道は出会えませんね。

近くで見たミツマタの蕾です…

9_20190121161958b46.jpg

ここから引き返していましたが,途中から太田池に上がる道を走って

みようという気になり,運を天に任せて進入。

しばらくは除雪してある風で路側に雪の塊がありましたが,路面は

濡れているものの走れるのでいい気になっていたら…

IMG_4955.jpg 

びっしりでズルズルの雪が出てきました。

もう止まっているところで雪質が判断できましたので,これにて

撤退です。

十分満足しました。


ここからファータイでランチにしようと向かいましたが,10台の駐車場に

8台も停まっていたのでスルー。orz

神崎病院裏のイタリアンは休業。orz

諦めてそのまま走ったら,ごく近くにオムライスという幟が出た

お店を発見して訪問…

10_20190121161959c47.jpg

豪華サラダと…

11_2019012116200193d.jpg

たくさんあるオムライスメニューから自然薯オムライスです。

良いお店を見つけました。


ここからK8で遠回りして帰りますが,一応カモを見るつもりで

出てきた都合上,鴨池女池に寄りました…

12_20190121162003482.jpg

たくさんのカメラマンやバーダーがいらっしゃって,遠慮がちな私は

コハクチョウの数だけ数えて帰りました。

18羽。

先日より増えてますね。


ということで,まずまずの雪遊びツーとなりました。

一度車で砥峰高原まで走ってみますかね。


PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

最近の朝の習慣となってきた感のある砥峰ライブカメラのチェックです。


まずは交流館前の県道39号線から…

Z1_20190121084050f3b.jpg 

今朝も新雪が積もったようで,いつもどおり新雪に付いた一対の轍。

この方も毎朝の日課としてこちらを走られるようですね。

うらやましい方です。

まさかお仕事ではないでしょうね。


一宮方向…

z2_20190121084052293.jpg

曇っているのか先日より轍がはっきりしませんね。


峰山方向…

z3.jpg

っこちらも天気が良くないのか,映像が良くありません。


と思ったら…

z4.jpg

空模様からして,今まさに降雪中なのではないでしょうか。


ということで,今日も砥峰には行けません。

と言って,このまま引きこもりではクロスカブが腐ってしまいそう。

何とか気持ちを高めて,カモでも見に行きましょう。

そして蕎麦を食って温泉など…。


PageTop

オメガループ

関西でオメガループといえば名阪国道のこれですが…

o1.jpg

五ケ谷から左下の部分が邪魔をしてどうもオメガループと呼ぶには

形状がちょっとアレですね。

あくまでも個人の感想です。


天気が良いのに走りにも行かないで引きこもっていたら,モンゴルの

鉄道の放送がありました。

そこで見たのがこのオメガループ…

o2.jpg

私的にはこれくらいがオメガループと呼ぶにふさわしいと思うのです。

何度も言いますが,あくまで個人の感想です。


ここの凄い点は直前にタコループがあること…

o3.jpg

道路は標高を上げやすいですが,鉄道路線は簡単に標高を上げられ

ませんので,こうなってしまったようです。

ちなみに縊れたところの標高差はわずか9~10m程度らしいですが,

最大100両程度の列車となるとここを機関車4重連でも35Km/hくらいで

ゆっくり登って行くそうです。


名阪国道もこの程度のスピードであれば事故も激減することでしょう。

というか,今の技術ならトンネルでぶち抜けば楽勝なんですがねぇ…。


PageTop

今日の雪見ツー

安全な雪見ということで,播州峠に向かいます。

ところが加美町の道の駅付近では雨が降っていて気温2度…

0_2019011815312455d.jpg 

なのに残雪は全く無し。

最悪ですね。

でもまぁ,とりあえずは播州トンネル横の東屋へ…

0a.jpg

と思ったのに,こちらもまったく雪無し。

左横の残雪では満足できません。


ということで,笠形林道まで戻ることにして走っていましたが,

少し思うところあってその手前のこちらの林道に進入…

1_20190118153128df1.jpg

ただ,思っていたより舗装が早く途切れ,挙句にこの雨で道がドロドロで

ぬかるみを走る趣味はありませんので1.4Kmで引き返し。


続いて笠形林道北工区に北から侵入…

2_201901181531299a3.jpg

いつもの展望台は小雪が舞う悪天候で,これではラーメンも作る気が

しませんのでスルー。

こうなると雪だけが楽しみですが…

3_201901181531303ae.jpg

やっと出てきたのがこの状態。

通過してから振り返ったら…

4_20190118153132d2a.jpg

本日初通過者となったようです。

楽しくもないので行ったり来たりはしませんでした。


ところが林道の中にこれが立っていました…

5_201901181531337ab.jpg

黒色ジムニーの相手が何なのかわかりませんが,こんなところで

目撃者がいたとは思えませんね。


先日と同じコースで下っていたら…

6_20190118153135adb.jpg

ミツマタの蕾が大きくなっていました。

未だこんなに寒いのに,頑張ってますね。


私は寒さに耐えかねていつもの蕎麦屋さんで…

7_20190118153136ff1.jpg

いつもの蕎麦です…

8_201901181531371b3.jpg

変わらぬおいしさに大満足で帰路につきました。


帰りに例の温泉に寄るつもりでしたが,客の車多数につき

そのまま帰宅。

風呂前に愛車の洗車など律儀にこなしました。

確か走行距離は170km。

寒いツーリングでした。


PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

あの断念から幾星霜(まだ5日ですが…),もうそろそろ道路の雪も

溶けたのではないかと期待してライブカメラを見てみたら,

交流館前の道路は…

2_20190118084600501.jpg 

新雪に覆われていて,4輪の轍が一本だけ走っていました。

当然一宮方向にもその轍だけが目立っていて…

3_20190118084601bca.jpg

これはとても私のクロスカブでは歯が立ちそうもありません。

何とか早くこの景色を見たいものです…

1_20190118084558c29.jpg

まぁ,ここまで積もれば当分高原の雪景色が無くなるはずもないので,

じっくり待ちましょうか。


ということで,今日は安全な雪見に向かいます。


PageTop

稀勢の里引退

素人目に見て初日からもう復活は無理だなと思っていましたが,

ついにというかやっとというか引退したようです。


それにしもここまで引きずって,ワースト記録更新などの

恥をさらしたのは何故だったのでしょう。

完全に引き際を見誤りましたね。



稀勢の里関,お疲れさまでした。



PageTop

今日の砥峰高原(断念)

なんとしても雪の砥峰高原が見たくて,長谷から砥峰までの県道は

除雪しているのではないか?…という希望的観測の元,長谷から

アプローチ。

しかし,村はずれには早速これが…

1_201901131532488aa.jpg 

でも,これだけ横を開けているということは,行きたい人はどうぞ…

という意味だと勝手な解釈をして進入。

しかし,2ターン目でこの状況に…

2_20190113153250ee8.jpg

もう少し行けそうな気はしましたが,高原まではとても無理と判断し

ここで撤退です。


寺前まで戻り,こんどはK8を峰山方向に走ります。

とりあえず行けるところまで行ってみようという,煮え切らない

考えですね。

でも,対向車がどんどん降りてくるので,峰山方向には曲がらず

坂の辻峠に向かいます。

で,まずは峰山林道に入っていつもの場所でラーメンです…

3_20190113153251fe8.jpg

食後の空はこのとおり…

4_201901131532520e7.jpg

なので,さらに進入します。

1.4Kmポストでこの状態に…

5_20190113153254564.jpg

軽く踏んでみたら凍っているようでしたので無理をせずここで撤退。


帰りに雪彦峰山林道もちょっとだけ進入…

6_201901131532554ff.jpg

杉の落ち葉がたっぷりだったので,帰宅後の洗車を考えてしまうと

自ずとUターンとなりました。


昨日作成したシートヒーターですが,朝一は全然温もらなくてやはり

USBの5Vでは不足なのかも…と早速12Vへの変更を考えていたのですが,

30~40分後に気がついたらお尻が熱い熱い。

かといってプラグを抜くとすぐに冷えますので,走りながらプラグを

入れたり抜いたり。

これはさすがに危ないので,後半は座る位置を変えたりお尻を浮かし

たりといろいろやりましたが,やはりスイッチを付けないといけない

ようです。

邪魔くさいですね。


PageTop

シートヒーター作成

かつてTMAX530のシートヒーターがとても気持ちが良いという

記事を読んで,そんなに気持ちが良いのなら私のクロスカブにも

着けてみようと発熱体購入。

先ほどこれが届きました…

IMG_4913.jpg 

えっ? ぼろ布?

違います。

全体像はこちら…

IMG_4914.jpg

これをゲルザブもどきに入れようともどきの裏皮を切り裂いたら,

ベトベトのゲルが詰まっていて挿入する余地なし。

なので,仕方なく表面に貼ることにしました。

で,その上に元々貼っていた滑り止めを貼って出来上がり…

IMG_4915.jpg

右尻の下に太いコードがあって,これでは座り心地が良くないのではと

心配しましたが,私の尻の肉が見事にコードを包み込んで全く違和感なし。

手持ちのUSB電源で通電したら約50秒でホンワカしてきました。

で,そのまま道具や材料を片付けていたら数分後にはお尻が熱くて

熱くて堪りません。

バイクに設置して外で使用したら,あるいは防寒ズボンで使用したら

ちょうどよい程度のような気もしますが,いずれにせよ検証が必要です。

まぁ,熱ければ切ればよいだけのことなので,たぶんこのまま使用する

ことになるでしょうね。

899円で良いものができました。


PageTop

チェーンメンテナンス

今日は天気もすぐれないので,寒いなかチェーンのメンテナンスです。

クリーナーをかけてブラシでゴシゴシ。

残り物のチェーングリスを使っていたので,汚れがドバドバ落ちて…

IMG_4911.jpg 

養生の段ボールや新聞紙が真っ黒に。

その甲斐あって,新しいオイルを挿したチェーンは御覧のとおり…

IMG_4912.jpg

ピカピ…あれっ? 

結構汚れが残っていますね。orz

さすがにもう一度やる気力はありませんので,このまま乗ります。

それでもフロントスプロケ辺りの砂混じりの油汚れも除去したので,

気分が良いです。


昨日の雪上走行(多分50m未満)の所為か肩と上腕二頭筋が

痛いです。

よほど力が入っていたんでしょうね。

さて,明日も雪を求めて…嘘です。



PageTop

今日の雪遊び

昨日の砥峰のライブカメラを見てどうしても雪を踏みしめたくなって,

北に向かいます。

とはいえ,あんなにげっぷが出るほど雪があるところへは行けません。

行先候補は播州トンネルか笠形林道北工区ですが,雪の上を走る

となると北工区ですね。

今日は北工区に北から入ります。

いつものランチスポットである展望台まででは,路側にちらっと

雪が見える程度で路上にはありません。

よって,展望台はパスして雪を求めて南下します。


ところどころ路上に雪が残っていてテンションが上がってきた

ところでこれが…

1_20190111150257ea9.jpg 

これが初めての全面雪状態。

なので進入前に撮影。

気合を入れてから突入。

ほぼ問題なく通過できたので,さらに南下。

2~3個所こんな状態を通過してからこちらに…

2_20190111150300a25.jpg

ちょっとズリズリしましたが,敢えて引き返して再走。

楽しさと怖さが同レベルになったところで大きくズリッときて,

この辺りで止めることにしました。


そうなると,こんなレベルでも…

3_2019011115030182c.jpg

ちょっとした滑りで体がカチコチになってしまいますね。

今季あと何度か雪上を走れそうなので,真面目にチェーンの購入を

検討してみましょうか。


雪のない県道まで下りたら急に空腹を感じて,いつものこちらへ…

4_20190111150301d7c.jpg

食べたものも同じですが,今日はサービスでそばがきまで出して

いただきました。

蕎麦の大盛にそばがきまで頂いたので,腹一杯で苦しいったら…。


結構体の各部に疲労感が出ましたので,温泉に寄って帰ろうと

思ったのですが,例の温泉は駐車場に車が多数だったので

諦めて帰宅。

これからじっくりお風呂で体をほぐします。


PageTop

今日の砥峰(ライブカメラ)

砥峰の雪景色を見たい見たいと思っていたら,神河町のライブカメラを

見つけました。

02_20190110144826724.jpg

14時現在は曇っているようですが,良い感じですね。


峰山からの林道や前の県道の様子を見てみたら…

01_20190110144825fd4.jpg

林道は真っ白で,県道も…

03_201901101448280c7.jpg

多分ジムニーのらしき轍が数本だけ。

04_201901101448298ad.jpg

県道も除雪していないようなので,これでは週末も無理っぽいですね。



PageTop

今日のみくまりダム

明日から一段と寒くなるとかで,今日走らなくてどうする…という

家人の声に背中を押されて篠山方面に向けて出発。

日が当たっていると暖かいので,初めてのみくまりダムでの

ランチと決定してコンビニでカップ麺購入。


早速ですがここで問題です。

みくまりとはどういう漢字でしょう。


ということで,迷うことなくみくまりダムに到着…

1_201901081630383da.jpg 

ダム湖の名前は大芋湖と書いて…

2_20190108163039c09.jpg

おくもっこ

…なんで?

堤体を写したのがこれだけだったので…

2a.jpg

一応掲載。

天端を走って対岸に渡り,そこからの砂利敷きダートを上流に向かうと

こんなものが…

3_20190108163043451.jpg

いろいろ悩ましいダムですね。

アスファルトの転回地のようなところで広げます…

4_20190108163044775.jpg

下流側には堤体が見えていて…

4a.jpg

背後にはこれが…

5_201901081630476ee.jpg

そう,クマ用の罠ですね。

上に何か載っていますが,近寄るのも怖かったので行ってません。

ここで耳をそばだてながらカップ麺を啜りました。


ここで回答を…

2b.jpg

だそうですが,私のPCのIMEだと一発で出ましたね。

そんなに有名な読みなんですね。


雲が出てきて陰ってきたので,帰ろうと京都方向に走っていたら…

6_20190108163049167.jpg

電柱がこの色に。

どうも苔のようなものらしいですね。

(追記:これはスミレモと言って苔でなく藻らしいです)

道路はきれいな緑色の苔でプレッシャーを与えてくれて,電柱は

こんな色で驚かせてくれました。

陽が当たらないのでしょうね。


走ると寒いですが,デカンショ街道を元気よく走って社経由で

帰宅しました。

今日も150Km程度でしたね。

さて,明日から引きこもりとなるのでしょうか…。



PageTop

今日の笠形林道北工区

先日の雪で撤退がどうにも気になって,夜もぐっすり寝て調子の

整った今日北工区を攻めてみました。

よせばいいのに船坂トンネルの市川側から船坂峠を目指したら,

出だしからミスコース。

まぁ,すぐにリカバー出来て,暗くて狭くて落ち葉だらけの

寂しい道をトコトコ走って峠に到着…

01_201901071715349a4.jpg 

中工区の入り口をこちらから見たのは初めてかも。

で,少し下って北工区突入です。 (ちょっと大げさ)

前回撤退したところはほぼ雪がなく,さらに少し走って思い出の

パンク修理の場所もクリアし,やっと待望の?雪が出てきました…

02_2019010717153724c.jpg

この後さらに雪の多いところもありましたが,そこは通過が精一杯で

撮影する余裕なし。


で,いつもの展望台に到着…

03_20190107171538a99.jpg

空も晴れてきたので…

04_20190107171538896.jpg

ランチにしましょう。

お湯を沸かしてカップラーメンを取り出したら,何やらカップがデカイ…

05_201901071715403e3.jpg

先日コンビニで買ったときに間違えてデカイのを買ったようです。

急ぎやかんに水を追加して何とか湯は足りましたが,食後のコーヒーは

水が足りなくて断念せざるを得ませんでした。

まぁ,ラーメンがデカかったので腹一杯でコーヒーを楽しむ余裕は

ありませんでしたね。


食後のんびりしていたら,西から怪しい雲がぐんぐん出てきて…

06_20190107171541b0c.jpg

急ぎ展望台を後にしました。

本来なら北へ走って北工区完走するところですが,雲が気になりますので

もと来た南に走ります。


一応足跡を…

07_20190107171543e75.jpg

一度路上の雪の上にタイヤを載せてみましたが,やはり轍の残りの雪は

ツルツルで瞬間的にフロントが横滑りしましたので,以後ふざけないで

真面目に雪のないところを選んで走行。


途中から下山するルートがありますので,久しぶりにそのルートを

走ります。

ここは途中にこれがありますが…

08_201901071715455c0.jpg

子授け地蔵さんなのでお願いはしません。


さて,どこかに寄ってから帰ろうと考えましたが,結局いつもどおり…

09_20190107171547fa9.jpg

鴨池の女池でコハクチョウです。

今日は15羽いましたが,若鳥の数が増えていました。

ヨシガモは相変わらず1羽で,岡好はいませんでした。


さて,今日は体が冷えたので温泉に向かいます…

10_201901071715482d7.jpg

小野の鍬渓温泉の駐車場には車が4台しか停まっていませんでしたが,

一応受付で空き具合を尋ねたら空いているとのことだったので,こちらに

お邪魔しました。

男湯の先客は2人だけ。

元気よく挨拶をして入ったら早速話しかけてくれて,そこから地元の

古い話で大盛り上がり。

うだってしまいそうになったので,先に退出させてもらいました。

やはり年寄りは古い話が好きですね。 (もちろん私を含む)


今日は寒いながらも念願の北工区を走れたので大満足。

わずか140Km程度でしたが,やはり走ると気分が良いですね。

今日もぐっすり眠れそうです。



PageTop

今日のカラス

今日はとある舗装林道を狙っていましたが,空が朝からどんよりと

曇っていてMONOの消しゴムのようにあっさりと私の気力を消し去って

しまいました。

そんな無気力状態を家族に笑われていたら,窓外からも馬鹿にしたような

カラスの鳴き声が聞こえてきました。

うるさいな…と思いながら窓を開けて見まわしたら…

IMG_4854.jpg 

日本でいうところのマンションの避雷針の上で盛んに鳴いていました。

避雷針の先って,避雷針というくらいだから尖っていますよね。

どうやって停まっているのか気になって拡大したら…

IMG_4853.jpg

軸の部分を両側から掴んでいるのでした。

まぁ,当然ですかね。

えっ,見えないって?

ではさらに拡大してみましょう…

zz_20190105111400cc9.jpg 

さすがに足指だけでは安定しないのか,腹部も針に押し当てて

安定を保っているようですね。


しかし,なぜそこまでしてそんな止まりにくいところに…と

考えて,すぐに思い直しました。

彼らは細くて揺れる電線の上にでも平気で止まるくらいのバランス

感覚を持っているのだから,太くて動かない避雷針などに停まる

のは朝飯前なんでしょうね。

そして,この一番目立つところで鳴くことで雌にアピールしやすい

のでしょう。


でも,散々鳴いていましたが呼応してくれる雌はいなかったようで,

諦めて飛び去りました。

ザマ~…。


PageTop

今日の播磨灘ツー

瀬戸内海近くに住んでいながら,日本海と瀬戸内海では8:2

もしくは9:1くらいに見る機会が少ない瀬戸内海なので,

これではさすがに申し訳ない…と,播磨灘沿岸をツーしてきました。


まずはこちらから…

1_2019010415452209e.jpg 

明石海峡大橋をバックに見る大蔵海岸ですね。

今年こそはあの橋を渡り,あの島を通り抜けて四国に行くぞ…という,

気迫のこもった一枚です。

ただ,暇つぶしの釣り人やホームレスもどきのテントが写り込んだのは

痛恨のミスショットでしたね。

もろ逆光だし…。


きれいに順光線で撮ろうということで,二見の人工島へ…

2_201901041545259cf.jpg

以前から気になっていた釣り人のゴミ問題で波止の裏は走れなくなって

いました。

それでも一番きれいなところを探して撮っても,足元は御覧のとおり

ゴミだらけ。orz

釣り人のマナーは全然良くなっていませんね。


海岸線を諦めてお土産を買いに行きます。

加古川の加古のもととなった鹿の児の名を冠する鹿児の餅です…

3_20190104154525c97.jpg

こういう由緒あるものは食べておかないといけませんね。

まもなく68歳で初めてですが…。


そこから本物の加古川に戻って,河川敷でランチ…

4_2019010415452607a.jpg

先日とは反対側の左岸です。(遠くに大堰が見えます)

河川敷では凧あげに興ずる親子や油を売ってる営業マンがいましたが,

その後ブリーダーが犬の散歩に来たりジョガーやウォーカーやチャリダーが

大挙してやってきてあまりににぎやかになってきたので退却。


せっかくなので加古大池に寄ったら釣りの人だらけ。

鳥が見たかったので釣り人のいないところに回ったら…

5_201901041545287ef.jpg

ミコアイサの群れを発見。

ハッキリパンダになっているのは3羽くらい見えました。

相変わらずミコアイサは雌が圧倒的に多いですね。

なんででしょ…。


で,そのまま帰宅。

たっぷり5時間くらい使ったのに,走行距離はわずか80Km。

さすがに街中や浜国・2国を走ったら距離は出ませんね。

でも,意外と燃費は58Km/lも出てびっくりしました。



PageTop

今日の雪見ツー

昨日一日お休みしたので,バイクに乗りたくて体がうずうず…。

せっかくの好天ですから,雪見に播州トンネルを目指します。


道の駅 杉原紙の里・多可 辺りから沿道が雪に覆われてきて

テンションが上がりますが,トンネル付近の積雪や凍結が心配

でもあります。

道路は濡れたり水が流れたりしているところはありましたが,

雪も凍結もなく快調にトンネルを抜けることができました。

で,目的地に到着ですが…

1_20190102153252ca5.jpg 

目指す東屋へはこの雪の上を走らなければなりません。

ちょっと躊躇いましたが,両足をフル活用してズリンズリンとなりながらも

東屋まで到達できました。

2_2019010215325442b.jpg

もう散々踏み荒らされていて,新しい足跡は残すことができません。

さらに奥の小高いマウンドはそり遊びに使用された様子…

3_20190102153256944.jpg

しばし佇んでいましたが,怪しい雲が張り出してきたので走り出しました。

ここで雪に降られたら,無事帰れる保証がありません。

青垣方向に下ったら空が晴れてきましたが…

4_201901021532563c1.jpg

粟鹿山は雲に覆われて今まさに降雪中…

5_20190102153258802.jpg

ここからひたすら南下しましたが,加西辺りで雨がポツポツきて

小野・三木でしっかり降られてしまいました。

一応防水撥水を謳うジャケットとパンツを着用していましたが,

中華クオリティーの防水撥水だったようで,どんどんしみ込んで

明らかに濡れている色味になってしまって恥ずかしい思いをしました。

まぁ,辛うじて肌までは到達しなかったので良しとしましょう。


ということで,初ツーは楽しい雪見ツーとなりました。

今日は軽く170Km 。

グリップヒーターや電熱ベストのおかげで奥歯がガチガチ言うことも

なく快調に走れました。

雨は余分だったけど…。


PageTop

謹賀新年


nenga_tpl_k1_002_20190101095154c50.jpg 
全国5~6名(本人家族含む)の愛読者のみなさま,

本年もどうぞよろしく。


昨年の新年の目標は…

1.無事故

2.四国1周

3.紀伊半島1周

4.中国地方1周

5.九州…

と盛りだくさんでしたが,当初予想どおり1.の無事故しか

達成できませんでした。

よって,今年は控えめに…

1.無事故

2.四国1周

だけにしておきます。

余力があれば追加ということで…。



PageTop