FC2ブログ

今日の…

今日の雪彦峰山林道(後編)

タイトル違いの前編後編って…。


入り口には工事中とありましたので車両に注意して走りましたが,

路面こそ工事車両で荒らされてボコボコになっていたものの対向

してきたのは練習中らしき女性運転手の大型ミキサー1台だけでした。


で,無事明石海峡大橋展望駅に到着…

11_201811241844037c9.jpg 

今日はなんと明石海峡大橋が見えました。

ラッキー!!

もう半分以上来ていますので,あとはほぼ下りの7.9Kmを

残すのみ。

で,走り出したら10mも行かないうちにこれが…

12_201811241844052ff.jpg

そういえば,工事個所をすぎてからは写真のように落ち葉が路上に

たっぷり残っていて,そんなに交通量がないの?と不思議だったんですよね。


考えていても仕方がないので引き返します。

またあの凸凹道を11Km以上も走るのかと思うとうんざりきますね。

で,対向してきたこのミキサー車を待っていたら…

13_201811241844069cc.jpg

ミキサー車の後ろからこれが…

14_2018112418440676b.jpg

助手席の女性が見えたので工事車両ではないと思い,制止して

通行止めを教えてあげました。

ところがこの男性運転手,私の言うことに感謝の言葉どころか

首をかしげて不服そう…。

何やら迷惑そうにも見えたので,むかつきましたが無視して帰ります。


結局K8で帰るのですが,ヒルダウンではこのマナーの良いトラックに

道を譲られ…

14a_20181124185604789.jpg 

さらに親切な神姫バスに道を譲られて…

14b.jpg

先ほどのむかつきは解消し,快調に爆走。

でも,路側にこれを発見したので撮影停車…

15_20181124184408dc9.jpg

これなんでしょうね。

(イイギリの実だそうです。)


で,いつもの新野の水車です…

16_20181124184409400.jpg

逆光でキラキラして素敵でしたが,この写真ではねぇ…。


そんなことで,風が弱くてほんの少し暖かかった一日を

山中を走り回って過ごしました。

林道では何度かタイヤがズルっときてやばかったですが,

何とか無事帰還。

距離は林道が含まれますので200㎞弱。

それにしても私の好きな林道は軒並み崩落で通行止め。

寂しい限りです。

それと,グリップヒーターを点けて林道は走らない方がいいようです。

どうも左手の親指の付け根が低温火傷風に痛んでいます。

長時間しっかり握っていたんでしょうね。 ハハハッ



PageTop

今日の砥峰高原(前編)

行先が決まらない今日は,困った時の砥峰高原ということで

峰山ヒルクライム経由の砥峰高原…

01_20181124175802156.jpg 

と決定。


K8を爆走(制限速度内=ホントか?)して,峰山ヒルクライムも

結構納得いく走りで駆け上がりました。

途中の路上に軽油が数十メートルにわたって帯状に撒かれていて,

匂いとスリップ回避で難儀しました。


砥峰に行く前にいつもの太田池でランチです…

02_2018112417580501b.jpg

今日は珍しく水位が下がっていたので,記録写真を…

03_20181124175805fe6.jpg

ちょうどその時に放送があり,これから水位が上がるので池に

入るなということでしたが,こんな大きな池なので私の滞在中に

目に見えるほどは水位の上昇はないだろうと思っていたら…

04_20181124175807dfb.jpg

もうこんなところまで。

結構早いものなんですね。

ここにはこんな木があって,メタセコイアかと思ったら…

05_20181124175808740.jpg

ゴールドクレストでした…

06_20181124175810670.jpg

可愛いからと庭先に植えて困る人が多いのもわかりますね。


さて,砥峰に向かいますが川上経由で行くことにしたら,途中で

こんな黄色いモミジが…

07_20181124175811fa0.jpg

隣に紅いモミジがあったので,この差は何?…ですね。


で,砥峰高原です…

08_20181124175813d2d.jpg

もはや定点観察状態ですね。

当然ですが,随分観光客も減ってきましたね。


長谷池(下のダム)の水位も気になりましたが,K8で帰りたいので

峰山に向かいます。

夜鷹山の登山口付近の路肩崩落は修理に着手されていて…

09_20181124175814e53.jpg

年内には完了しそうな気配でした。

峰山からのヒルダウン時に前の2台の車がやたら遅いので,

時間も早いということで雪彦峰山林道に向かいます。


後編に続く…



PageTop