FC2ブログ

今日の…

交換作業完了と試走

雨の合間を縫って作業を継続したのですが,例のスポイト冶具で

吸い上げようとしたらそこまでもオイルが入っていなかったらしく,

あわててオイル缶から直接追加。

やはり適当な作業はダメでしたね。

さらにスポイトの管が細すぎたようで,チューーーとは吸ってくれず,

またまたフォークから適当に排出と,もう適当のオンパレード。

最後の油面調節など上からの目視(wao!)で2本を合わせたという…。


それでも組み上げた後,雨が止むのを待って試走です。

走り出して50mくらいで何故かまた降り出しましたが,もう引き返すなど

出来ません。

雨にも負けず,車の人からは好奇の目で見られながらも,フォークの

違いを感じ取るべく激走。

結果,油面を下げたことによる柔らかさはほとんど感じず,むしろ

ダンパーの効いたしっかり感が出ていて,すこぶる快適でした。

次のツーリングが楽しみです。


今回の交換で感じたのは,油面の高さなんてそれほどシビアに管理しなく

ても全く問題なさそうということと,気分よく乗るためにももっと頻繁に

交換すべきだということですね。

そうそう,前回の交換で散々フラッシングをやったので,今回の2回目で

フォークオイル1Lがほぼ空になってしまいました。

早速オイルを追加購入して,次回の交換に備えましょう。



PageTop

今日のフォークオイル交換

雨が降りそうで,でも今は降っていないという状況なので,

クロスカブのフロントフォークオイルの交換をやることに。

記録によりますと,前回交換から15,000Km走行していました。

まぁ,前回は50,000Kmで交換だったので,あわてる必要は全く

ないのですが,前回交換時の左右のオイルの色の違いが気になって

いたので,頃合いかと。


チャッチャとばらしてオイル排出中…

01_201809081401552b6.jpg

左のカップの赤いのが元の色ですが…ハイハイ,どちらもほぼ同じくらいに

真っ黒ですね。

安心しました。

ちなみに匂いは前回ほどではないにしても,やはり臭いです。

新オイルでフラッシングしてから,適当に(適量ではない)オイルを

注入し,空気抜きをしていたら激しい雨。orz

ちょうど休憩したかったので,ここでお茶にします。



ネットで雨雲を見たらこんな状態…

03_20180908140159d80.jpg

色のわりに雨は強かったように思いましたね。

で,待機中に油面調整用の冶具作成…

02_20180908140159748.jpg

これでチューーーっと吸えば完璧83㎜になるはず。

ちなみに前回68.5mmで作った冶具は行方不明…。orz

(クロスカブは83mmとつい先日知りました)

さて,雨が小降りになったら続きをやることにしましょう。



PageTop