FC2ブログ

今日の…

今日の皮むきツーリング

昨日のタイヤ交換に続いての皮むきツーリングです。

久々の力仕事で体のあちこちが痛むという体たらくですが,カブで

走るくらいはなんとかなりそう…というか,カブで走ることだけは

いつでもできるという感じです。

行先はいつもの峰山砥峰ルートですが,土砂崩れ頻発地帯ですから

今回は通れる可能性は低いでしょうね。

だったら調べれば良いのですが,それが邪魔臭い…。


寺前で早速この通行止め看板に遭遇…

0710 (1) 

もちろん横の開き具合から峰山へは行けそうな予感がして進入しようと

したところへ横の道から好都合にパトが出てきました。

手を挙げておまわりさんを止めて聞こうとしたのに,おまわりさんも

挨拶風に手を挙げたまま通り過ぎようとするので慌てて停止指示?をして…

100_20180710164852987.jpg 

道路状況を聞きましたが,砥峰までは数箇所崩れているので不明,

峰山までは工事中があるけど行けそう…ということでした。

相変わらずのK8快走路を気持ちよく走り,ヒルクライムに入った辺りで

この光景が…

102_20180710164855986.jpg

ガードレールが岩崩れをブロックしてくれています。

グッジョブ!!

案の定,峰山への分岐点には通行止めの看板が…

0710 (2)

当然峰山方面に突入です。

ここからは問題なく峰山のリラクシア前まで走れました。

リラクシア前から少し走った路側で,コンビニ弁当で宴を張る

男性3人グループが…

101_20180710164854851.jpg

1人だけ椅子で後の2人はジベタリアン。

時間は11時30分。

なぜこんなところで?…という疑問を抱えながら先へ進みます。


小さな落石を交わしながら快走していたら,夜鷹山登山口を過ぎた

辺りでジャーーーン…

0710 (5) 

何とか通れないかと検討しましたが,ここは最悪の悲惨な結果が

目に見えていますので,通過を断念しました。

車の轍だってグニャグニャと滑っているんですから…。

ところで不思議なのは,左側の崖はまったく崩れていないので,

この泥土が何処からやってきたのかと…。

しばし原因探索していましたが,訳がわからないまま引き返します。


太田池への道は中途半端に何か置かれていましたが…

0710 (6)

なにかの間違いだろうと太田池に向います。

この場所は日陰のベンチなどもあってランチに絶好…

0710 (12)

ということで,ここでいつものサンドでランチです。

空は快晴の夏空で…

0710 (14)

景色も良好と良いことずくめ。


ここから長谷方面はダムの管理道となっていますので,きっと

通れるようになっているはず…と思ったら…

103_2018071016485746b.jpg

バッチリと…

104_20180710164858f8b.jpg

通れるように岩石の除去が行われていました。


で,無事K39に出ましたが,ここまで来ていて砥峰に行かないのは

砥峰高原に失礼に当たると思い,坂を駆け上がって…

0710 (17)

砥峰高原です。

緑がとても綺麗です。

アリバイ写真です…

0710 (21)

ここでチャリのクライマーがチャリを撮影していたので,撮りましょうか

と声をかけましたが,拒否されました。

この先のK39は通行止めなので…

0710 (22)

看板の横が微妙に開いていましたが,ここは無理をせず戻ります。

長谷ダムの様子をみたら,何故か貯水量が極僅か。

もう少しあっても良いのではないかと,不思議でしたね。


さて,帰路はやはり新野の稼動水車を見て…

0710 (24)

駅前の展示水車も見て…

0710 (25)

いつも通る踏切の名前に驚きながら…

0710 (27)

帰りました。


タイヤの角を積極的に使いながら,190Kmの皮むきツーを完了。

もちろん角のヒゲは全て完璧に…残ってます。

今回3.00から2.75に戻したのですが,こちらのほうが軽快で

気持ちが良いです。

見た目やライフで選ぶべきでは無いとまたまた反省です。



PageTop