FC2ブログ

今日の…

今日の猪名川そばランチ

今日は猪名川そばでランチ…

02_20180731165932de3.jpg

と決めていて,朝に佐川さんが新しいヘルメットを持ってきてくれるのを

待ってから出発しました。

これが奏功してピッタリ昼前に道の駅猪名川に到着。

でも,いつものバイク置き場を設定してくれていないので…

01_201807311659318c1.jpg

やむなく端っこの車枠に駐輪しました。

で,上の写真のそばをいただきました。

今日の私の胃には辛み大根の刺激はちょっときついかと思い,

普通のおろしそばにしたのですがこれが大正解で,結構辛めの

大根おろしだったので,とても美味しくいただきました。

ちなみに珍しく大盛にしましたが,ちゃんと食べることができました。


さて,K12を北上し始めたのですが前のミニ2台が…

03_2018073116593488c.jpg

結構元気よく走ってくれまして,楽しく追走していたら…

04_20180731165936852.jpg

一台離脱。

ここから前のミニが一段と元気になり,この道でありえないスピードで

走り出し,結構楽しんでいたらトラックに追いついてしまいました…

05_20180731165937cf1.jpg

仕方なくトラックに追従していたら…

06_201807311659389b4.jpg

トラックが道を譲ってくれました。

この道では前回も譲ってもらいましたね。

で,ミニはトラックに挨拶もせずブイブイと走り出します。

私はついていくのがやっと。

タイトターンでは離されてしまうことも度々。

でも,どんな場面でも挨拶はしっかり…

07_20180731165940a05.jpg

で,日置に到着。


ここからは交差点ごとに気分で道を選んでいたので,篠山から

山南,氷上,加美,多可,西脇と知らない道も含めて走り回りました。

本日の走行距離205Km。

午前中は33℃が最高でしたが,これからは午後3時過ぎに最高気温が

出るという予報どおり午後3時に37℃を記録。

相変わらず暑い日となりました。



PageTop

今日の火星

IMG_3335.jpg

正確な最接近は明日の31日らしいですが,差はないので見える時に

見ておきましょう。

今はなんとマイナス2.8等で輝いていますので,すぐわかりますね。

ちなみに土星や木星も見えていますので,障害物のないところで

見たら楽しめそうです。



PageTop

今日の極小作業

これまでバイクナビはゴリラだったのですが,XMAXには気分を変えて

ユピテルにしてみました。

ところが,ゴリラは普通のUSBから給電しながら使えたのに,ユピテルは

シガーソケットからの専用ケーブルでないと給電しながら使用できません。

となると,シガーソケットから長いケーブルを引き回さないとなりません。

そんな馬鹿な…とググってみたら,何やらホストケーブルとかでないと

いけないそうです。

そんな金のかかりそうな変なケーブルは持ち合わせてないぞ…と更に

ググったら,実はコネクタの4番と5番をジャンプすれば良いらしい。

当然ノータイムで着手したのですが,何しろ相手はUSBミニBですから

ジャンプする穴も極小です。

細い銅線をU字に曲げて差し込もうとしますが,これが私の眼には

ほとんど見えません。

穴を見たら銅線の先が見えず,銅線を見たら穴が見えず…。

ピンセットの先から銅線がはじけ飛んで行方不明になること10数回,

それでも勘だけで何となく4番と5番がジャンプできたようなので,

デカいルーペで確認したら…

IMG_3323.jpg 

成功です。

えっ,良く見えない?

そうでしょう,そうでしょう。

では拡大です…

IMG_3324.jpg

眼筋が攣りそうになりながらも成功したようです。

普通のUSBケーブルでテストしたら,チャンと起動しました。

やったね。


これでハンドルに設置したUSBコネクタから短いケーブルで給電しながら

ナビが使えるようになりました。

良かった良かった…。

それにしても,ユピテルってなんでこんな阿漕な手を使うのでしょう。

次は無いぞ…。



PageTop

今日の砥峰

ほんの少し涼しく感じた今朝8時30分,峯山・砥峰での朝練にGO。

K8を快調に走って,峯山ヒルクライムも無難にこなします。

ここから砥峰へも問題なく走れて,砥峰到着…

0726 (6) 

駐車場に車は見えましたが,人影は見えず。

まぁ,こんな時期に来るのは私のような特殊な人だけでしょうね。


県道の通行止めが解除されていたので進んでみたら…

0726 (8)

千町段が峰林道は通行止め。

仕方なく福地渓谷を下ります。

青葉が美しいので…

0726 (10)

ここで早めのランチです。

0726 (12)

水音が聞こえて気持ちがいいです。

一宮からK8で引き返したら…

0726 (13)

雪彦峯山林道はこの微妙な看板。

多分通り抜けられそうですが,今日はやめておきます。

朝練にしてはちょっと伸びてしまいましたが,これにて帰路に。


帰りの加西で見かけたのがこのトラック…

02_20180726152633f1c.jpg

これは朝の福崎で前を走っていた車でした。

01_201807261526318a6.jpg

朝はR312を北上していましたが,今は荷物を積んで帰っている

ところみたいですね。

お仕事お疲れ様です。

帰りはやはり暑かったですが,良い朝練になりました。

多分175km。



PageTop

今日の耐暑朝練

暑いのがいやで一日中家にいると,何故か体調が良くありません。

なので,涼しい朝のうちだけ走りこんで体を暑さとXMAXに慣らそう

という魂胆です。

これで少しでも耐力と技術がアップすれば嬉しいですね。


とはいえ,コースが決まっていませんので何となくR175を北上し,

西脇からK34…

01_201807241508345a7.jpg 

K24,R427を快走して,いつの間にか上久下のバイパスを…

02_20180724150836ef2.jpg

さらにR176草野辺りを爆走し…

03_201807241508380c3.jpg

いつの間にか三田テクノパーク内を走り…

04_201807241508398f2.jpg

知らないうちに志染町大谷を通過して…

05_20180724150841c1a.jpg

ミキボウを通って帰りました。


100Km程度の朝練を予定していましたが,走り出すと5~60Km

までは「まだこんな距離かぁ…」と思うのですが,100Km 辺りを

過ぎると「もう少し,もう少し…」となって,結局今日は140Kmも

走ってしまいました。

暑さに関しては太陽に背を向けると背中が焼けますので,向かって

いくほうが良いようです。

何事も逃げ腰ではいけないようですね。

しばらくこのパターンで体を慣らしましょう。

これだと「刑事フォイル」も見られるし,ランチの店を探す必要も

ないのでお気楽です。



PageTop

今日の慣らしツーリング

XMAXは2000Kmを超えて快調ですが,私自身が未だしっくりと

馴染んでいませんので,自分慣らしに走ってきました。


まずは三木の瑞穂の通行止めの状況ですが従前のまま。

引き返してK144に逃げようとしたら,K144も通行止めでした。

よって豊地回りで篠山を掠めて,京都の瑞穂に向かっていたら,

パトがサイレンを鳴らして激走…

0722 (00a) 

そのままR173を北上していたら,大関の工場前の郵便局で…

0722 (00b)

先ほどのパトほか2台?のパトと4~5名の警察官が。

なにやら事件のようですが,コナンでも金田一でもないのでスルー。


暑くて小浜までは無理と見て先日の仏主に向かいました。

仏主の木陰で休憩して川を見ていたら…

0722 (2)

石の上に石が立ててありました。

これなんか…

0722 (3)

まるで仏像ですね。

あたりにはこんなお地蔵さん?とか…

0722 (5)

石碑とか…

0722 (4)

祠?とかがありました。

0722 (6)

あっ,上流側の石にも…

0722 (8)

さすがに地名に仏がつくだけのことはありますね。


F12に戻ってR27に向かっていたら,前からタンデムらしきバイクが

来たので手を上げたら,間髪を入れずライダーは左手を,タンデマーは

右手を挙げられたので,こちらから見ていたら同時に両手を挙げたように

見えました。

0722 (8c)

息の合ったご両人でしたね。

それなのにこんな写真しか…。orz


いつもどおり市島からR175を南下していたら,左手川向うに

快走している車発見。

丹波おばあちゃんの里まで1Kmと表示が出ていましたが,左折して

快走路を調べに向かいます。

そんな道があるなら,R175を嫌々走る必要がなくなりますね。

で,その道らしき2車線道路を北上。

始点を見ておきたかったもので…。

途中同じチームジャージを着た数人のチャリダーとスライド。

チャリの練習路なら快走路でしょう。

随分北上してR175からの分岐点を確認して,また南下です。

K138らしいです。

休憩中のチャリダーから挨拶を受けながら爆走。

0722 (8d) 

別の県道と交差するところまで走ってその県道に乗り換えたら

なんと丹波おばあちゃんの里に出ました。

最初に入ったところまで使うのが良さそうです。


結局R175で南下して,西脇のインドネパールカレーで…

0722 (9)

ランチして帰りましたが,でかいナンのせいで帰宅まで

腹いっぱい。


275Kmの自分慣らしツーリングとなりました。

いつもどおり朝は結構涼しくて,昼頃からはじりじり焼かれる一日

となりました。

最近は雲を目指して走っているのが笑えます。



PageTop

今日の通行止め

今日はカブで岡山のダルガ峰林道を走ろうと,千種高原に向かいました。

朝は意外と涼しくて,千種までそれほど暑くは感じませんでした。

K72を走っていると路上に砂や石があって,これはやばいかも…と

思ったとたん…

IMG_3275.jpg 

通行止めです。orz

まだ千種高原にも届いていません。

付近の道路はアスファルトもボコボコにされていて,復旧はずいぶん

時間がかかりそうです。

仕方なく引き返そうとしたら…

t09.jpg 

いつの間にか後ろに来ていた3台のバイクが先行して背走。


最寄りの林道ということで大通中江林道を目指しましたが…

IMG_3277.jpg

当然のごとく通行止め。orz

ただ,この手前の滝のあたりで…

t10.jpg 

路上の木陰で休む仲の良いご夫婦がいらっしゃって,危ないなと思って

いたのですが,帰りは意識していたので回避できましたが…

t11.jpg

ほぼ見えませんでした。

路上で休む時はこういう状況があると考えておかないと危険ですね。


仕方なく元のK72の川辺でランチにしようと,またまた千種高原方向に

走ります。

滝があるそうなので止めたら…

IMG_3278.jpg

奥まったところにありました。

IMG_3280.jpg

でも近づけません。

さらに…

IMG_3283.jpg

この上にも滝があるようですが,こんなところは登れませんね。

で,この神社の境内で…

IMG_3288.jpg

川辺に椅子を置いてランチとしました。

IMG_3282.jpg 

水音がすごくて,かすかに聞こえる鳥の声も識別できません。

まぁ,ヤマガラでしょうけど…。

向かいの岩にこの黒色層が…

IMG_3284.jpg

この岩の生成についてはまたの機会に…。

あっ,嘘ですよ。

何も知りませんから…。


そのまま帰るのも寂しいので,トリガタワ峠を走ります…

IMG_3289.jpg

久しぶりのトリガタワ峠ですが,この頃は何しろ走っていないと

暑いので撮影停車のみの滞在15秒。


こうして私がカブで走ろうとする道がおおむね通行止めとなっていて

楽しめませんので,復旧するまでしばらくはXMAXに乗ることにして

バイク屋さんでバイクを交換して帰りました。

カブの走行距離270Km,燃費66.34km/l,快調ですね。



PageTop

今日の事件?

最近健忘が激しいカーちゃんの忘れ物を届けるため車に乗り込もう

としたら,車の下にこんなものが…

IMG_3274.jpg 

クマゼミの羽1枚とアブラゼミの羽2枚です。


全体が揃って仰向けで昇天していたら,あぁ天寿を全うしたんだな,

子孫繁栄に貢献できたのかな…などと考えるところですが,

この状態だと何者かに襲われて羽以外は食べられてしまったとみるのが

正解のようで,志半ばで逝ったその心中を慮ると胸が…

などということはみじんもなく,食った奴は誰?というのが目下の

最大関心事。

わが家の車庫を食事場所として汚すその輩の正体を突き止めたいものです。

まぁ,クソ暑くて現場で見張ることは不可能なので,真実は闇の中に

埋もれるんでしょうね。


さて,またエアコンの効いた部屋でわが身の延命措置を図りましょう。

つまらないけど…。


PageTop

今日の検証ツーリング

一昨日の給油でとんでもない数字が出たもので,その検証のため

軽く150Kmほど走ってきました。

前後の数字が60を切るようなら,給油方法の問題ということに

なりますが…

IMG_3271.jpg
 
前後が65km/lと64Km/lですからあながち大きく外れてはいない

と見て良いのでは。

ライダーは暑くてヘロヘロですが,クロスカブは元気ハツラツと

いったところのようです。


そうそう,忘れてならないのはその負荷荷重。

パニアにはタイヤレバーを含む工具類と予備燃料が常備されていますし,

とりわけ暑さに負けず成長を続けるライダーが並外れて重いのですから,

軽装で小柄な方だとどこまで伸びるか試してみたいくらいです。



話はガラッと変わりますが,こちらは朝の自爆テロの残骸です…

IMG_3268.jpg

夏向きでない大きなスクリーンをつけていて助かりました。

夏用のショートに換えていたら,ヘルメットのシールドに悲惨な

もろもろが張り付いて…。



PageTop

今日のマスツー

今日は久々にO様とのマスツーリングでした。

向った先は日吉ダムでしたが,その直前にランチです。

以前から前を通って知っていたこのお店に…

0715 (3) 

いただいたのはこのピザと…

0715 (5)

このピザを…

0715 (4)

シェアして,美味しくてお腹一杯。

大満足して対向のバイク集団にご挨拶しながらR162を京北から北上し

美山ふれあい広場へ…

0715 (7)

実は私,この敷地内に入るのは初めてです。

そもそもバイクの多数集合しているところには近づけない性質なので。

O様がメンテ中に私はソフトなど。

写す間もなく溶けはじめたので,上部はすでにありません。


道の駅を出発前に,ロバのパンのメロディーとともに現れたのが

このトゥクトゥク…

0715 (9)

良いものが見れました。


さて,次は仏主(ほどす)の七色の木を目指しますが…

0715 (10)

道路がこれなもので…

0715 (11)

たどり着けず。

いや,歩けばいいのですが暑くて暑くて。

だって,これですから…

0715 (13)

よく見えない方のために拡大です…

0715 (14)

低体温症の私からすると3度以上高いのですから,徒歩など無理無理。


その後,質美の笑楽講を訪問…

0715 (15) 

お腹も全然空いてないので,ただ見学だけさせていただきました。

次回は空腹時にでも…。


ここでO様が,かつて私が道が判らなかった弓谷峠に連れて行って

くれました…

0715 (17)

これがその弓谷峠。

本人はすっかり忘れていましたね。


続いて佐仲ダム経由で西紀SAへ。

ここでは珍しい方と会えました…

0715 (18)

玄さんですね。

不機嫌そうなお顔だったので,ご挨拶は遠慮しました。


ということで,やはりO様にカルガモ走法でついていくと

いろんなところを見せていただけますね。

ちょっとお尻が耐え切れなくなったほぼ300Kmの楽しい

ロングツーリングでした。




PageTop

今日のランチツー(出石方面)

猛暑予報が出ていたので,山中の渓流の木陰で足でも冷やしながら

ランチという,なんともゴージャスなプランで出発。

まぁ,当初予定どおりに運ぶことが珍しいので,どうなるか

わかりませんがとりあえずは千種高原を目指します。


ところが最初の障害が福崎で現れました。

渋滞です。

暑くても走っていればなんとかなりますが,停まっていては

なんともなりません。

で,最初の行先変更で目的地を養父市のカカナベ峠に。

朝来に近づいたところで,ふとカカナベ峠では川辺に下りて

大丈夫か?…という疑問が。

となると次なる候補地を探さなければなりません。

朝来まで来ているので,そうだ,糸井渓谷で大カツラを見ながら…

と名案が出て,行先を糸井渓谷に変更。


糸井橋を渡ってガンガン走っていたら…

0714 (20)

出石方面への道路標識があり,直進の行先は書いてありません。

で,出石方面に走ったのが間違いでした。

気が付いたのは出石に入ってから。orz

ランチの用意がありますので,出石で蕎麦を食らうわけに行きません。

K56で天谷峠を越えようと走っていたら,峠付近が工事で綺麗に

なっていて,その隣に旧道の残骸が残っていました。

一応こういうのは好きなので上っていくと…

0714 (4) 

木陰で水が流れて涼しいという,今日のランチプランにぴったりな

場所が見つかりました。

0714 (11)

ヘルを脱ぐとアオゲラの声も聞こえてきて,即決でここを

ラン地としました。

足を冷やしながら涼風のなかでランチという,プランどおりの

場所でしたね。


帰りのルートはそのまま夜久野に出たら,ナビはR427の遠坂峠越えを

指示しているようでしたが,ここまで来たらR429の榎峠を走らないと

後悔しまっせ…ということになりそうなので…

0714 (12)

突入です。

今日など涼しいだけで,恐怖感はありませんが…

0714 (21)

対向車が来たら私が崖側なので,それだけはちょっとイヤでした。

幸い対向車もなく気持ちよく走れて…

0714 (13)

青垣側に出たときはむしろちょっと残念感も。

なんという贅沢な…。


路側の温度計は35度を表示していましたが,ほとんど信号停車が

なかったので気分良く走れました。

ということで,235Kmという久々のロングでした。

そうそう,朝一の加西で見かけたのがこちら…

0714 (2)

白蓮(びゃくれん)ですね。

多分初見です。



PageTop

今日の猪名川篠山ツーリング

今日もタイヤ慣らしの一環で猪名川を目指しました。

道の駅で蕎麦をいただこうという趣向です。

でも,またまた早すぎてお腹がすいていません。

どうせならちょっとでもすいた状態でいただきたい…と,

今日もスルー。

目指すは篠山です。


篠山にも有名な蕎麦のお店はあるのですが,猪名川でなければ

蕎麦でなくてもいいやという考えでウロウロしていたら,

なにやら行き止まりの道に入り込んでしまったようです。

で,なんと路側の看板によるとその行き止まりのすぐ手前にお店?

があるらしいのですが,それらしいお家には看板もなければ

幟もないというすごく度胸を試される状況で,チキンな私が入れる

わけもなくスゴスゴと撤退です。


その後篠山市街もウロウロしましたが,結局篠山口手前のインド

カレー屋さんで…

IMG_3230.jpg 

ベジタブルカレー ウイズ チーズナン,追加でラッシーという

相変わらずのランチとなりました。

ところで今日の私の体調はベストではありませんがそこそこ良かったのに

チーズナンの最後の一切れがどうしても食べられませんでした。

こんなことでは夏痩せはなくても夏ばてが出るんじゃないかと

とても心配です。

次回は和田山のインドネパール料理店でカレーとチーズナンを試して

みることにします。


ということでタイヤ慣らし190Kmでした。

クロスカブは快調です。



PageTop

今日の煽り対策

降水確率60%と高湿度高気温に阻まれて,今日は引きこもっての

作業日としました。


当初予定はスペアリムの錆び取りですね。

IMG_3229.jpg 

この酷い錆を綺麗に取り除いてやろうというわけです。

ところが,頼みの綱のこれ…

200_201807121130542b2.jpg
が見当たりません。

確かに持っていてどこかその辺りにあるはず…と探しましたが,

発見できません。

そうしているうちにも額に汗が…。

ワイヤーブラシでの手作業での錆び取りなど,私の体力で出来る

わけもなく…ということで今日は中止。



しばしエアコンの効いた部屋でゴロゴロしていましたが,やはり

何もしないのは心が痛みます。

そこで思いついたのが標題の煽り対策。

要は後方カメラを設置して,煽り行為を抑止しようというわけです。

絶不調のSJ4000を後ろ向きに設置することにしましたが,

当初想定の右パニアの上はデコボコでうまく付きません。

仕方なく…

IMG_3227.jpg

キャリアのパイプにインシュロックで固定です。

でも,これでは全然目立ちませんね。

意識なく煽ってくる田舎のジーさんやバ○女にはこんなのは

目に入らないことでしょう。

後ろの箱に矢印でも入れて注目させましょうか。

それより「お先にどうぞ」のステッカーのほうが良いのかな。


まぁ,いつもどおり後ろから迫ってきたら左に寄せて

追い抜いて貰うスタイルは変えませんが,右横ギリギリを

追い抜く車が減ってくれたら嬉しいです。



PageTop

今日のオイル交換

過日のカムチェーン関係OH以後,それまでのメーターでの2,000Km毎の

オイル交換サイクルが不規則になってしまいました。

写真を辿って前回が61,300Kmと判明したので…

IMG_3225_20180711104144e94.jpg 

63,000Kmのタイミングで交換としました。

次回64,000Kmで交換して元の2,000Km毎のサイクルに戻しましょう。

そうしておかないと忘れてしまうんですよね。

そして今回もガスケットの破片と思われる結構大き目のゴミが2点排出。


ふとメーターを撮影して思ったのですが,初回からの数回とか今回の

不規則交換を踏まえると,63,000Kmということは35回くらい交換

していることになります。

もちろんカブのオイル交換の簡便さも大きな要素ですが,私の場合は

やはりAZオイルが安く供給されていることと,AZオイルの使用感が

とても良いことに依存しているわけです。

G1でこのサイクルを価格的に維持しようとすると20Lのペール缶での

購入が必要となり,置き場所もない我が家では非現実的となります。

先日から2台体勢となりましたので,これまで程の時間的なペースでの

交換は必要でなくなると思料されますが,スクーターはショップに任せる

ことにしてクロスカブは相変わらず自分が手をかけていこうと思います。

そして,目指すは10万キロ。

持つのか,この老体が…。


PageTop

今日の皮むきツーリング

昨日のタイヤ交換に続いての皮むきツーリングです。

久々の力仕事で体のあちこちが痛むという体たらくですが,カブで

走るくらいはなんとかなりそう…というか,カブで走ることだけは

いつでもできるという感じです。

行先はいつもの峰山砥峰ルートですが,土砂崩れ頻発地帯ですから

今回は通れる可能性は低いでしょうね。

だったら調べれば良いのですが,それが邪魔臭い…。


寺前で早速この通行止め看板に遭遇…

0710 (1) 

もちろん横の開き具合から峰山へは行けそうな予感がして進入しようと

したところへ横の道から好都合にパトが出てきました。

手を挙げておまわりさんを止めて聞こうとしたのに,おまわりさんも

挨拶風に手を挙げたまま通り過ぎようとするので慌てて停止指示?をして…

100_20180710164852987.jpg 

道路状況を聞きましたが,砥峰までは数箇所崩れているので不明,

峰山までは工事中があるけど行けそう…ということでした。

相変わらずのK8快走路を気持ちよく走り,ヒルクライムに入った辺りで

この光景が…

102_20180710164855986.jpg

ガードレールが岩崩れをブロックしてくれています。

グッジョブ!!

案の定,峰山への分岐点には通行止めの看板が…

0710 (2)

当然峰山方面に突入です。

ここからは問題なく峰山のリラクシア前まで走れました。

リラクシア前から少し走った路側で,コンビニ弁当で宴を張る

男性3人グループが…

101_20180710164854851.jpg

1人だけ椅子で後の2人はジベタリアン。

時間は11時30分。

なぜこんなところで?…という疑問を抱えながら先へ進みます。


小さな落石を交わしながら快走していたら,夜鷹山登山口を過ぎた

辺りでジャーーーン…

0710 (5) 

何とか通れないかと検討しましたが,ここは最悪の悲惨な結果が

目に見えていますので,通過を断念しました。

車の轍だってグニャグニャと滑っているんですから…。

ところで不思議なのは,左側の崖はまったく崩れていないので,

この泥土が何処からやってきたのかと…。

しばし原因探索していましたが,訳がわからないまま引き返します。


太田池への道は中途半端に何か置かれていましたが…

0710 (6)

なにかの間違いだろうと太田池に向います。

この場所は日陰のベンチなどもあってランチに絶好…

0710 (12)

ということで,ここでいつものサンドでランチです。

空は快晴の夏空で…

0710 (14)

景色も良好と良いことずくめ。


ここから長谷方面はダムの管理道となっていますので,きっと

通れるようになっているはず…と思ったら…

103_2018071016485746b.jpg

バッチリと…

104_20180710164858f8b.jpg

通れるように岩石の除去が行われていました。


で,無事K39に出ましたが,ここまで来ていて砥峰に行かないのは

砥峰高原に失礼に当たると思い,坂を駆け上がって…

0710 (17)

砥峰高原です。

緑がとても綺麗です。

アリバイ写真です…

0710 (21)

ここでチャリのクライマーがチャリを撮影していたので,撮りましょうか

と声をかけましたが,拒否されました。

この先のK39は通行止めなので…

0710 (22)

看板の横が微妙に開いていましたが,ここは無理をせず戻ります。

長谷ダムの様子をみたら,何故か貯水量が極僅か。

もう少しあっても良いのではないかと,不思議でしたね。


さて,帰路はやはり新野の稼動水車を見て…

0710 (24)

駅前の展示水車も見て…

0710 (25)

いつも通る踏切の名前に驚きながら…

0710 (27)

帰りました。


タイヤの角を積極的に使いながら,190Kmの皮むきツーを完了。

もちろん角のヒゲは全て完璧に…残ってます。

今回3.00から2.75に戻したのですが,こちらのほうが軽快で

気持ちが良いです。

見た目やライフで選ぶべきでは無いとまたまた反省です。



PageTop

今日のタイヤ交換

先日準備しておいた後輪の入れ替えと,前輪のタイヤ交換を無謀にも

一気にやっつけました。


まずは前輪の交換からですね。

こちらはチャッチャと片付けて,体力を後輪の交換に残そうと

思っていたのに…

003_201807091235144bf.jpg 

わざわざ新品に換えたチューブを噛んでしまいました。orz

悔しいので今外したばかりの古いチューブでリトライ。

もちろんここでティータイムを入れました。


で,前輪完成…

001_20180709123511f30.jpg

悪いことに電動ポンプをあちらのスクーターに載せていたので,キコキコと

フットポンプで注入。

暑い暑い…。


一度ティータイムを入れて,後輪をやるかどうか検討。

体力の残は乏しかったのですが,何故か気力が充実していて実施決定。

作業途中で腕がプルプルし始めましたが…

002_2018070912351209d.jpg

チェーンの張り調整も挫けずに3回目で納得のいく結果に。

最終のエア圧調整はGSでやることにして終了です。

これでクロスカブでは心置きなく非舗装路に突入できますね。


道具もゴミも片付けて12時10分。

今回は後輪の準備をしていたにもかかわらず(多分)2時間超

かかってしまいました。

後は一目散でシャワーです。

汗を抑えないと食事などできませんね。



PageTop

今日の放流巡り

放流といっても魚の稚魚ではありません。

ダムですね。

この大雨で各地のダムが放流しているのではないかと,近いところを

回ってきました。



まずはこちら…

0708 (4) 

呑吐ダムは2ゲートの放流でした。

水が茶色く濁っていて少し残念です。

一応アリバイ写真を…

0708 (1)


続いて大川瀬ダム…

0708 (7)

先日と同じ真ん中の1ゲートですが,こちらも今回は水が濁っていました。

ここから青野ダムに向おうかと思ったのですが,そちら方面が黒い雲に

覆われていたのでキャンセルして,鴨川ダムへ…

0708 (9)

こちらは提体を見上げる場所を知りませんので,怖々ながら天端からの

ショットですが,やはり酷い写真です。

1ゲート開いていましたが,放流量が少ないようでやたら大人しい。

この程度なら上からでなくても良かったような…。

もっとも,それなら写真にならなかったので,感謝しています。


雨がポツポツ来ましたので早々に帰路につきますが…

0708 (11)

大好きなK355は通行止め。

どこが崩れたのか気になります。

沿道に民家がたくさんありますので,行けるところまでは入らせて

貰えそうですね。

まぁ,今後の楽しみに…。


そういえば,朝の笠松峠から三津田へのルートも通行止めでしたが,

それが新聞に出ていた三津田の土砂崩れだったようです。

今日のショート90Kmでも沿道で土砂崩れは何箇所かありましたね。

しばらくの間ツーリング前にルートの確認が必要になりそうです。



PageTop

今日のタマムシ

 強風と雨のなか重い足を引きずりながら歯医者への坂道を登っていたら,

足元に綺麗な緑色発見。

側溝からあふれた落ち葉の茶色の中なので,光って見えました。

それがこちら…

0704 (2) 

タマムシですね。

もちろん野外では初見です。

触角も取れてしまってご臨終のようですので,ティッシュに包んで

かばんの中へ。


帰宅してから写真を撮っていると,微妙に脚が動いたような…。

0704 (4)

じっくり観察していると,やはり時々脚が動きます。

まぁ,ここから回復して飛び去るということも無理そうなので,

手元で最期を看取ってあげることにしました。


脚の動きが良く見えるように仰向けに(^^;…

0704 (6)

全身金属光沢なんですね。

良く見ると片方だけ触覚が残っていました。

でも,脚は動くものの触覚は動きません。


ここでwikiで調べてみると,こんなに綺麗なのにリンゴの樹などを食害する

害虫なんだそうです。

この点に関しては玉虫色ではなく正真正銘の害虫らしい。

日本には「タマムシを箪笥に入れておくと着物が増える」という俗信が

あるそうなので,これ以上家人の服が増えないよう外に葬ってやりましょう。



PageTop

今日の但馬海岸

今日はXMAXの6000RPM慣らしということで,但馬の自動車専用道路を

走りこんできました。

北近畿豊岡自動車道で氷上から終点日高まで走り,あとはR178のバイパス

みたいな道をグリグリ縫って走りました。

で,最初の目的地である浜坂の道の駅…

0701 (1) 

後ろの幟にある蕎麦屋さん「てっぺん」でランチの予定でしたが,到着が

早すぎて準備中でした。

30分待つのもイヤなので,鳥取方向へスタート。

ちなみにもうひとつのレストランもまだ開いていなかったような…。


居組の看板を見たので海岸沿いのクネクネ道を選択し,いつものところで…

0701 (4)

記念撮影。

でも,ここではこちらを外せませんね…

0701 (5)

丸印は追い越してきたチャリのクライマーです。

そのまま道を進むと,東浜の海岸が見えてきます…

0701 (8)

今月の下旬にはここは人とパラソルで一杯になるんでしょうね。

今日はさすがに走りやすかったです。

此の海岸線には此の形の山が多いですね…

0701 (9)

とても可愛いです。


ここから鳥取バイパス,鳥取自動車道と繋いで帰る予定でしたが,

鳥取自動車道は強風が吹き荒れていて怖い怖い。

先日お知らせしたXMAXの直進性を持ってしても,上もの(私)の

腰から上が振られますので,転倒の可能性もあって危ない危ない。

私の頭などあたかもパンチングボールのように前後左右に…。

用瀬のパーキングで停車して検討しましたが,風が収まる気配など

微塵もありませんので,安全策を採ってパス回しで…違った,R29で

帰ることにしました。

下道ならいつでも停められますからね。

それでも兵庫県に入るまで吹かれて難儀しました。

途中,道の駅若桜で隣に来られた岡山からのカブ乗りさんも,

強風で困ったと仰っていました。

カブならなおさらでしょうね。


ここからは一目散で帰宅。

6000RPMでの慣らしなんて100Km/hあたり?になりますので,

まったく必要ありませんね。


そうそう,慣らしといえば朝の北近畿豊岡自動車道で登坂車線から

戻ろうとしたときに私の後ろから先に本線に戻り私の横をグリグリ

追い抜いていった車がありました…

101_201807011903461f1.jpg

前に車がいるのに何をしているのかと思っていましたが,一台でも

前に行きたい人っているんですよね。

やがて終点の日高で信号停車。

右折信号を出しながら大きく左に振ったとおもったら…

102_2018070119034772c.jpg

Uターンして今来た道に戻っていきました。

103_20180701190350199.jpg

この方も車の高速慣らし中だったのでしょうか。

人に迷惑だけはかけないようお願いしたいですね。




PageTop