FC2ブログ

今日の…

XMAXレビュー

…は,Youtubeでmotobasicさんの「ヤマハ XMAXの一週間レビュー」をご覧

いただくとして,ここでは私が特に気になったことを書いておこうと思います。

ちなみに私がXMAXを選んだのは一にも二にも…

自走で明石海峡大橋を渡って四国に!!

というシンプルな理由です。

クロスカブJA10に不満はないのですが,目の前にある橋を渡れないという

点がとにかく癪に触るんですよね。

いわゆるバイクにしなかったのは,左手の握力が乏しいからですね。



ハイ,こちらが私のXMAX(通称エマ)です…

0627 (6) 

通常はメットインで十分なので箱は下ろしています。

箱をつけているといつもミラーに私の背後霊のように写りこんできて,

ちょっと気持ち悪いんですよね。


XMAXには何故かパーキングブレーキが付いていません。

私は頻繁に水分補給をするのですが,ちょっとした勾配があると車重が

あるので脚だけで支えるのがかなり難しい。

つまり信号停車で気軽にお茶が飲めません。

ということで,バイク屋さんにお願いしていたら付けてくれました…

0627 (2) 

ブレーキレバーを握って白い部分を押し込むと…

0627 (3)

下にボッチが出てレバーを保持してくれるわけです。

これで安心してお茶が飲めますね。

それにしても,ヤマハはなぜパーキングブレーキをつけないのでしょう。


信号停車時に聞こえる音ですが,私は当初頭上でヘリがホバリングして

いるのかと思ったくらいデカイ音がババババッと聞こえます。

ノーマルマフラーのクロスカブに慣れている耳だからとは言え,この音は

結構デカくて五月蝿いです。

でも,朝の始動時はそれほど大きな音に聞こえないので,なぜそうなるのか

原因は不明です。


これは私の身体的問題かもしれませんが…

0627 (10)

シートの前部を靴で擦ってしまいがちです。

この部分には擦っても痕が残らないようなものを貼り付けないと

いけませんね。

すでに痕だらけですが…。

回し蹴りスタイルで乗り込めたら良いのですが,身体的問題で

長い脚がそこまで上がらない。orz


ステップですが,私はクロスカブで慣れているので行儀良く

フラットな部分に足を置いています。

というより,前の斜めの部分に足を置くのは窮屈で無理です。

そんなことで,私はあの部分を使わないのでカゴでも設置して

小物入れとして使うことを検討中です。



ハンドリングですが,若干イメージより大回りになります。

これはクロスカブに慣れた私の腕では御しきれていないのかも

しれませんが,タイトコーナーでの途中からの大減速でいつも

残念感が漂います。

もっとシュッと回りたい…。



最後に直進安定性ですが,これはもうクロスカブJA10が足元にも

寄れないくらいすばらしいものがあります。

たとえば横風ですが,クロスカブJA10では車体から横に振られますが,

XMAXではヘルメットだけが横に振られます。

つまり,横風が来ても車体はまっすぐ進んでいて,頭だけが揺れる

という状況です。

当初この状況は嫌な感じでしたが,慣れると首だけ戻せばよいし

車線をはみ出すことがないので安心です。

案外これが上のハンドリングに現れているのかもしれません。

ちょっと不安だった大鳴門橋の横風にも,これなら対応できるのでは

ないかという気がしています。



ざっとこんな感じですが,クロスカブJA10で満足はしているものの

なんとか自走して四国に渡りたい,ということでXMAXを検討している

方(いるのか?)の参考になれば幸いです。 

なにしろ比較がクロスカブJA10のみなので,他車種の方への参考に

なり得ないところはご容赦。

さて,いつ四国に行くか? 

とりあえず梅雨明け待ちですかね。


PageTop