FC2ブログ

今日の…

今日は世界禁煙デー

バイクで走っていても,前の車から流れ出たタバコの臭いが

漂っていて,ムッとすることがありますね。

IMG_2842.jpg

道の駅やコンビニなどでも灰皿には近づかないようにしているのですが,

完全にあの臭いから逃れるためには山中を走り回っているしか無さそう。


私はタバコを吸わないで…とは言いませんが,出来たら閉鎖空間だけで

吸ってもらって,臭いと煙を大気開放しないで欲しいです。

タバコ嫌いのささやかな願いですが…,無理でしょうね。



PageTop

今日の県道301号線(おおたわ)

今日はミドル(200Km未満)で抑えようと兵庫県道301号線(本郷東浜谷線)

に出かけました。

狙いは鳥の声と花に包まれてランチということです。


火打岩(ひうちわん)から本郷にかけての峠は「大タワ=タワは

山へんに定らしい」と呼ばれているそうですが,タワは峠のことなので

「大峠」ということになりますね。

ちなみに私の資料には名前がまったく出てきません。

大タワには登山者の車が数台停まっていましたが,私は少し下って路側の

広いところで停車。

0529 (16) 

ヘルメットを脱ぐとすぐに鳥の声が聞こえてきました。

ホトトギスとツツドリ,ホオジロ,後はカラ類の声とコゲラのドラミング。

しばし聞きほれていたら,前の木に白い蝶?蛾?が…

0529 (1)

あのアワイチのときに見たヤツですね。

今回はどの木にも満遍なくウジャウジャ飛んでいました。

なんとか同定できる写真を…と追い掛け回して撮れたのがこれ…

0529 (13)

右上のUFO見たいな白いヤツね。

形状が見事に捕らえられていますので,同定は簡単でした。

キアシドクガ

やはり蛾のほうでしたね。


さて,ランチです。

今日は厚切りたまごサンドです…

0529 (15) 

これを美味しくいただいて,押さえ?にドラ焼きを食べていたら,

向かいの法面の木にコヤツが…

0529 (17) 

ハシボソガラスですね。

彼は先日のトビみたいにギャーギャー泣き喚きませんでしたが,また汚い

翼でホッペを撫でられるのもイヤなので,奮発してドラ焼き1/4を

少し離れたところに置き,バイクに戻ってカメラを準備していたら

さっさと食って挨拶も無く飛び去りました。

今日は心の広いおじいさんが出来て良かった良かった。


ちょっと開けた谷を覗いたら,バイカウツギでしょうか見事に枯れ木を

乗っ取って…

0529 (19)

綺麗に咲いていました。

この付近にもマタタビ発見。

このルートは結構気に入りましたね。

ここから福知山経由で帰宅。

180Km,若干尻痛あり。


さて,今日のツーリングで気が付いたのですが,急坂で強いブレーキング

をするとお尻がメッシュの上で滑るようです。

メッシュに防滑処理など出来ませんので,若干の前下がりを修正したら

どうかとクッションを買ってきて設置してみました…

0529 (22)

前を二重にして…

0529 (23)

盛り上げてみたんですね。

これで滑りが停まれば尻痛の軽減になりますよね。

もっともこれでチープに200円で作ったメッシュシートカバーが

クッション代が加わって一気に倍の400円になってしまいました。

まだまだ十分チープですが…。



PageTop

今日のオイル交換

カムチェーン関係部品の全交換の後,アイドリング時の音は劇的に

改善されたのですが,ギアチェンジが明らかに以前ほどスムーズに

いきません。

そこで,ショップで交換されたオイルが合わないのではないかと疑って,

僅か500Kmくらいしか走っていないオイルですが,泣く泣くいつもの

AZに交換しました。


で,廃油の色を見たら…

001_20180528100145ee1.jpg 

十分汚れていました。

まだ透明度が残っているのでは…という予想はまったく外れて,

これだとフラッシング以上の効果が有ったのではないかと

今回の交換を無理やり納得。

トレイの廃油をタンクに移していたら…

005_201805281001474b0.jpg

トレイの底にこんなゴミが。wao!

金属片もチラチラ見えますが,何より樹脂のようなゴミが

大量に出てビックリです。

これって色からしたらガスケット?

これは500kmでのオイル交換が正しかったようです。


交換後10Kmほど試走しましたが,1→2速への変速時に

若干引っかかるもののそれ以外は随分スムーズになりました。

次回も1000kmくらいで交換したら,元のスムーズさを

取り戻せるのではないかと期待しています。



PageTop

今日は雪彦峰山林道

九州が入梅とか聞きますと,今のうちにと背中を突かれますね。

雨が降ると走れなくなりそうなところを選んで,今日は雪彦峰山林道

を走りました。


稲美の大麦畑はもう刈り取りが進んでいます。

0527 (2) 

既に耕しているところもあるので,稲作に使うのでしょうか。

減反廃止なので,可能といえば可能なんですが…。


福崎から北上中に見える沿道のメタセコイアも青々と…

0527 (3)

となると,マキノも行きたいですね。


はい,雪彦峰山林道に入りました。

右の尖った山が雪彦山(せっぴこさん)ですね…

0527 (4)

林道にも登山者のものと思われる車が多数駐車していました。

この山に登るんですね,素晴らしい…。



この林道には未解明のこれがあります…

0527 (6)

もうひとつ…

0527 (11)

要するに後醍醐天皇の護衛のため作った施設?なんでしょうね。

でも,後醍醐天皇は来なかったそうです。 残念!


今日も流輝碑でランチですが…

0527 (23)

右の木陰を使わせていただきました。

石碑付近は暑くて…。


今日は少し花のお勉強をしようと,知ってるのも知らないのも…

0527 (25)

これはバイカウツギでしょうか。

これまでウツギとは思わずじっくり見ずに過ごしていました。

ダメですね。


こちらはこれまでウツギと書いていたものですが…

0527 (27)

タニウツギだそうです。

ハコネウツギでは無いとは思っていたんですがね。

ちなみに普通の白いウツギは私的にウノハナと呼びます。


これはヤマツツジですね…

0527 (28)

山の中で一塊だけ赤く咲いているのがところどころで見られました。


で,ついに出ましたマタタビ…

0527 (30)

今か今かと眼を凝らしていましたが,峰山からのK8で見つけました。

これも夏をイメージしますね。


あとは新野の水車です…

0527 (32)

今日は赤い幟を揚げてイベントをやっていたようですが,私が

通ったときは既に後片付け作業中でした。

2時過ぎだったと思うのですが,仕舞うの早すぎません?


いよいよ暑くなってきましたね。

クロスカブは早々とメッシュシート仕様にしていますが,ジャケットの

選択が難しいです。

メッシュに風除けを用意くらいでしょうか。


PageTop

今日は日本海

イニエスタが神戸に来たそうですね。

でも,私にとってはイニエスタといわれてもコモエスタくらいしか

言えません。

そんなイニエスタに沸く神戸から日本海を目指しました。

今日は但馬漁火ラインです。


今日もナビを見ずに歌ってばかりいたもので,痛恨のミスコース。

お陰でこんな立派なヤマボウシの木を見つけました…

0526 (2) 

結構遠回りしましたが,無事日本海の竹野に到着。

とりあえずはさかり岩を…

0526 (3)

もう20mほど進めばもっと良いアングルが有ったのに…。

ここから快調に走り,この場所でランチとします。

0526 (8)

場所は…どこでしょうね。

コンビニで偶然1個だけ残っていたサンドがこれでした…

0526 (12)

一番うれしいのが残っていましたね。

で,先日のサンドのゆで卵は一口で終わってしまい,パン好きの…に

なってしまいましたが,今日のは端っこまでたまごが…

0526 (13)

これは切り様で有利な方と不利な方に別れますね。

多分選べないと思うけど…。

押さえのタイ焼き…

0526 (14)

やはりカスタードはイマイチ。

一応記念撮影しておきましょう…

0526 (10)

相変わらずカッコイイ…と自賛。

今子浦ではこの岩ですね…

0526 (16)

香住からはいつものK4で帰ります。


R312が車で一杯だったので,神崎病院からK8に逃げたら…

0526 (17)

見事な麦畑。

もう刈り取りが始まっていますので,麦秋も終わりですね。


今日はウルトラロングの350Km,ドック入り込みで59.4km/l,

今日の走行だけだと61.56km/lでした。

これだけ走っても座れないほどお尻は痛くありません。

このポジションは手放せませんね




PageTop

更なる違和感(クロスカブ)

今日は奥歯の治療のため夕方から歯医者さんに行ったのですが,

そのときにやはりチェンジペダルに違和感が出ました。

具体的にはシフトアップ,シフトダウンの両方ともギアの入りが

良くないのです。

ペダルの角度を合わせたのに何故なのかと色々踏み方やエンジン

回転を合わせてみたりしてもやはり引っかかります。

この辺りはショップで弄っていませんので,変わったところと

いえば…

そう,エンジンオイルですね。


私が全幅の信頼を置き,欠かさず2000Km毎の交換をやった

結果のギアがスコスコ入る状況から,チェンジの度に毎度毎度

引っかかるオイルに交換されてしまったようです。

せっかくの新品オイルですが,これを使い続けてもギアの入りが

良くなる保障もありませんので,もったいないですが早期にAZに

交換しようと思います。

ちょっとしたことのように思えますが,これは結構重大事態なのです。

この件についてはまた記事にします。


PageTop

今日の戦列復帰

2週間DLに入っていた我がクロスカブが,本日から戦列復帰。

やはり2週間も代わりのスクーターに乗っていたため,右足(リア

フレーキ)とか左足(ギアチェンジ)が担当作業を忘れていて,

走り始めのしばらくはちょっとギクシャクしましたね。


受け取ってからそのまま100Km程走ろうと思っていましたが,

とりわけ左足に違和感を感じたので直帰して調節しました。

調節したのはこれ…

0525 (3) 

チェンジペダルの前傾角度ですね。

修正前は1ノッチずれていたようで,もっと水平に近くなっていました。

私は踵落としでシフトダウンするのですが,これより水平に近いと私の

屈曲率の悪い踵ではシフトが落ちません。

1ノッチ動かして理想の角度にできました。

そういえば,買ってすぐにデフォルトの角度を変更したのを思い出しました。

こうして自分の理想のポジションが出来上がっているんでしょうね。



さらにショップでの作業の邪魔になりそうなこちらを外していましたが…

0525 (2)

信号停車でお茶を飲む私にはこれも必需品。

ラックの中のタオルは雨天時のメットバイザー拭き。

決して防犯カメラから顔を隠す用途ではありません.

念のため。


そうそう,本来のご報告を忘れるところでしたが,カムチェーン

辺りからのメカノイズは完璧に消えていて,爆発音しか聞こえないくらいで

とても静か。

ただし,アイドル時だけ。

走り出したらエンジン音とそれに勝る風切音がガオガオ言いますので,

修理のしがいがあったと感じることは難しいですね。

まぁ,対外的には間違いなく静かになっていることと思います。

とりあえず,これで10万キロを目指します。



PageTop

今日の完了連絡

カムチェーン関連の異音?を消すため預けてあったクロスカブの

修理完了の連絡が入りました。

まるまる2週間を要したことになりますね。

やっと,や~~~っと来たという感じです。

当初1週間から延びて10日と言われたのに,9日目に来た連絡は着手開始

の連絡で,これまでの1週間はナンだったの?という感じでした。


受付に依頼したことがメカニックに伝わっていなかったとか,さらなる

期間延長を告げられたことなどももう忘れましょう。

まぁ,なんだかんだ言ってもあの音が消えているなら文句はありません。

これで明日の夕方のおぞましい歯医者に行くことや,土曜日の快晴に

向けた走行準備が出来そうです。


ただ,代車のシグナスXの音とパワーに馴染んでしまったので,クロスカブの

音やパワーにガッカリ感が出るのではないかと心配です。

まぁ,2~3日も乗れば慣れると思いますが…。


先日からスクーターの形式でシートやポジションがバイク的なもを探して

いるのですが,ぴったりのはありませんね。

やはりそういうスタイルは無理なのかなぁ…。



PageTop

今日のランチツー

朝から恐怖の歯医者さんをこなし,快晴の中お茶セットとパンを持って


ツーリングです。


もちろんスタート時に確たる目的地を設定しているわけではありません


ので,とりあえずは篠山方面へ。



道路案内に三田の文字を見て,進路をそちらに変更。


宅原(えいばら)では廃墟だとばかり思っていたホテル三田の電光看板が


点いていてびっくり。


振り返ったら,ちゃんと建物がありました。


ちなみに良く似た名の三田ホテルはちゃんとしたホテルです。


このびっくりでランチ用の椅子が無いことを思い出し,行き先が決定


しました。



こんなのを見ながら…


0522 (2) 


こう見えるところに到着です…


0522 (5)


以前赤クロスの方とお会いしたところですね。


0522 (7)


木陰に陣取ってコーヒーを淹れ,持参のメロンパンを頬張っていたら


湖岸の電灯の上でトビが盛んにギャーギャー鳴いています。


もの欲しそうな鳴き方ではありましたが,私も今日はメロンパンだけで


デザートも持ってきていませんので分けてあげるわけにいきません。


特に今日のメロンパンはとても美味しかったので,絶対あげません。


メロンパンを食べ終えて,袋に残ったビスケット生地も丁寧に口に


運んだそのとき,バシッという音とともに顔を何かで叩かれました。


何が起こったのか瞬時にわかりませんでしたが,右手にこいつが…


0522 (13)


飛び去って行くのが見えました。


ワシタカ科の落ちこぼれのくせに,私の昼飯を横取りしようと


したみたいです。


で,失敗したから諦めて飛び去るのかと思いきや,なんと反転して


向ってくる気配です。


何をこしゃくな…と,私もグローブを嵌めて臨戦態勢を整えます。


コラッと声を上げても,腕を振り回しても悠々と頭上低く旋回して


隙を伺っている様子。


パンの袋を畳んでポケットに仕舞ったら,徐々に高度を上げて…


0522 (15)


ついにここまで飛んで行ってくれました。



落ち着いたら右手の人差し指が痛いです。


トビの爪で引っ掻かれたんでしょうね。


こんなことならいつもどおりデザートも持ってくるんでしたね。


そうしたら,こんな心の狭いおじいさんにならなくて済んだのに。


いや,トビの恩返しを狙っているわけではありません。



K33からK68でヒタヒタと三田方面に走っていたら…


0522 (17)


モネの池発見。


手前にヒシの葉が見えましたが…


0522 (19)


どう眼を凝らしてもヒシの花も,さらにはアサザやガガブタは


咲いていませんでした。


ちょっと欲張りすぎ?




歯医者での緊張が疲労として出てきたので,ここから田舎道を繋いで


帰ります。


有馬高原病院の手前でバイクとスライドして,ふと前を見たら


うら若い女性がスマホに眼を落としながら道路の真ん中を歩いていて,


安全のため女性の後ろ側を通過しようとしたら直近で初めて私を認識


した様子で突然走り出しました。


後ろ側を選んだのは正解でしたね。


もちろん低速ですから引っ掛けることはありませんが,田舎道でも


何が起こるかわかりませんので安心は出来ません。



で,まだ早いので淡河の北僧尾農村歌舞伎舞台に寄ってみようと


R428から北僧尾(きたそお)に入ってみましたが,看板すら見つけ


られずK38に出てしまったので,淡河(おうご)饅頭をお土産に買って


R428からK85と繋いで帰りました。


帰宅後調べたら,走ったのはギリギリ南僧尾だったみたい。


K85では何台ものバイクやスクーターと出会いましたが,


なぜか全員に無視され続けてもう心がズタズタです。




PageTop

今日の強風と強運

まぁ,普通の生活ならそれほどのことも無いのでしょうが,軽い

スクーターで走るには時折恐怖を覚えるような横風が吹いて

いましたね。


いつものK355に入ってちょっと加速を試そうと思っていたら,

ベンツとか言う車がいやらしい抜き方で前に出てくれました。

これはラッキー,先頭はリスキーなのでベンツの追走で加速が

試せますね。(ここで言う加速とは最○速と読み替えてください)

で,アクセルをフルに捻って30km/hに達したら前のベンツに

追いついてしまいました。(数字は+40で)

ここからベンツが再加速してくれたのですが,すぐに前の車列に

追いついてしまい,結局40Km/hまでしか出せませんでした。

車列のスピードは10Kmなので,この後延々と着いて行くのは

とても辛いので,前の1台の軽4乗用車に続いてK144に逃げました。


やがてオリムピックゴルフ倶楽部の入り口というところで本日最大の

ラッキーが起きました。

前を走る軽4の前を一羽のクイナが横切ったのです。

クイナ1 (よそ様の写真にリンク)

前の軽4の運転手も「ををっ,クイナだっ!!」と思ったかどうかは

判りませんが,軽くブレーキング。

何しろその道路を走る姿が…

クイナ2 (よそ様の写真にリンク  こちらはシロハラクイナですが)

だったものですから,少なくとも「なんだ,これっ!!」と思ったことは

間違いありませんね。


さらに,私は生きたクイナを見るのはこれが初めてなんですね。

そうなんです,車に轢かれて昇天した可愛そうなクイナは見たことが

あるのですが,生きたクイナは初見です。 

多分160種を越える鳥暦に久しぶりに追加です。


そんなこともあって,強風下のランチツーを断念しての帰路もあまり

残念感を感じずに気分良く帰れました。

そして,今満足感に浸りながらたまごサンドでランチしています。



PageTop

今日の神戸新聞(ひょうごの野鳥)

いつも楽しみに見ている神戸新聞朝刊の「ひょうごの野鳥」欄ですが,

今朝はこれでした…

IMG_2730.jpg 

コアジサシ…そう,私のハンドルネームとして使わせていただいている

鳥ですね。

かつては海岸にたくさんいて可愛い雛も見られたものですが,最近は

記事にもあるとおり数がグンと減っているようです。

その真っ白でスリムな体形やヒラヒラと飛ぶ姿がお気に入りだったので,

西宮浜とか二見人工島などでよく観察したものですが,最近はあまり

見られなくなったのは寂しい限りです。

そういえば西宮浜に保護エリアを作ったりされていたようですが,

その後どうだったんでしょうね。



ただ,その見た目にも憧れて付けたハンドルネームなのに,

私の体形が本家とはどんどん乖離しているのがとても辛いです。

まぁ,だからといって辛い努力をするつもりはありませんが…。



明日の朝刊にも掲載されるようなので,楽しみです。



PageTop

今日のアワイチ(淡路一周)

なぜか今日のようなパッとしない空模様の日を選んで,久しぶりの

アワイチに行ってきました。

それもお尻に厳しい代車のスクーターでです。

なぜでしょうね…。


久しぶりの「まりんあわじ」ですが…

0518 (2) 

なぜかバイクが私だけ…

0518 (10) 

チャリなど0でした。

こんなことで良いのでしょうか…。

船内のテレビでは星由里子さんの訃報が…

0518 (4)

つい先日もCATVで元気そうにコーヒーを飲んでおられて,

お元気でお綺麗で素晴らしいと思っていたんですがねぇ。

それにしても代表作品の名前が気になりますね。

ほんとにこんなのしかなかったの?

沈みそうな気持ちで橋を潜ります…

0518 (7)

私がこの橋を原二で走ることはなさそうですね。

岩屋に着いて振り返ったら,橋の向こう半分は消えて

見えませんでした。

0518 (12)

まるで私の前途のよう…。


さて,最初の休憩は五色浜です…

0518 (13)

五色の石が浜を覆っているということらしいですね。

そこからバビューンで道の駅うずしおです…

0518 (19)

たまねぎベンチが可愛いでしょ。

この橋は大鳴門橋。

この下でおおきな渦潮が巻いていますが,写真はイマイチ。


由良に出て,淡路人形浄瑠璃館前です…

0518 (22)

さて,海岸沿いに出て南淡路水仙ラインを爆走しますが,

振り返ったら来た道が消えていました…

0518 (29)

さらに進むと,こんな巨大なクレーンが…

0518 (30)

本物はちゃんと立っていましたが,オペさんがいないようで

作業は休止中のようです。

(追記:このクレーン線は16年5月に座礁したまま放置されているそうです。)

ところがその先で…

0518 (33)

県の職員?がTVのインタビューを受けているところに遭遇。

どこのテレビ局か見落としたので,何だったのか不明。

(追記:この座礁クレーン船の件での取材だと思われます。)


さて,水仙ラインが終わったら山に入ります。

すぐに目に付いたのがこのウノハナ…

0518 (34)

先日来山を走るときはずっと探していたんですが,さすがに

南あわじとなると早いですね。


この木はなんの木か知りませんが,白い小さな蝶?蛾?が

たくさん纏わり着いていました…

0518 (37)

白い点がそうなんですが,見えますかね。

この木だけに群がっていたのが面白かったです。


で,これはもうどうでもいいのですが…

0518 (38)

その奥にこれも今季初のスイカズラが…

0518 (40)

スイカズラといえば因幡晃の「忍冬」を思い出しますね。

もちろん走りながら歌います,途切れ途切れに…。

ということで,南あわじはどっぷり夏ですね。


山越えが終わるといつものこちらに表敬訪問…

0518 (49)

ただし,今日は激しく霞んでいますので友が島などまったく見えません。

0518 (51)

やはり今日のアワイチは無理があったか…。


という気落ちした私にビッグプレゼントが…

0518 (58) 

アサギマダラですね。

3羽見かけました。

これですっかり元気に。


そろそろ昼時なので,東浦のインドネパールカレー店を目指します。

一応これも時間と距離の記録の一端で…

0518 (65)

なので,良い位置を探すこともせず…。

で,東浦のカレー店に着いたのですが,またも景色が不自然です。

幟が出ていないとかのレベルでなく,店の看板すらなくなってる…,

そう,閉店していたんですね。

これには閉口しました。


ここまでくると,コンビニで済ませたくありません。

とりあえず島内にお金を落とそうと花さじきに向います…

0518 (73)

ををっ,ポピーが綺麗ですね。

私,ポピーの薄い花びらが大好きなんです。

決して変なケシが好きなわけではありません。

これは何の花? 見忘れた。

0518 (82)

ここにはしっかり食べるところが無かったので,道の駅に向います。

道の駅あわじは食べるところが増えていて,とりあえず海鮮丼を…

0518 (84)

かつての小浜の海鮮丼とは比較になるのは価格だけという…。

まぁ,そんなもんでしょうね。


ちょっとした失敗でフェリーに乗り遅れ,約40分待ちとなったので

付近の岩屋の岩屋たる岩を見て回りました。

0518 (88) 

ちょっと良い写真が見つからなかったので御免。

もうひとつあって,この岩だけで30分使えました。

で,迎えに来てくれたまりんあわじで帰りました。

0518 (98)

203Km,8時間(島内6時間)のツーリングでしたが,ご覧のとおり

いつもとは逆の左回りとしましたが,対向ツーリングライダーは

4組6人だけ。

一応皆さん返してくれましたが,私は箱も無いスクーターなので

怪訝な表情が見て取れました。

申し訳ないです。


ところで今日は朝からなんとなく忘れていることがあるような,

かといっていろいろ考えても何も思いつかないのでそれ以後

まったく気にしていませんでしたが,帰宅してカレンダーを見たら…

耳鼻科の予約日でした。 orz

痛くも痒くもなくなったら,覚えていられませんよね。

まぁ,ボケ老人扱いで許して貰いましょう。



PageTop

今日の燃費チェックツーリング

今日も晴れるとのウエザーフォーキャストだったので,今日は東に

向うことにしました。

目的地は道の駅猪名川で,あの辛味大根でお蕎麦を食べようという

目論みです。


スクーターにはナビがついていませんので,指示なしで自分の

イメージだけで走ります。

まぁ,お尻の痛みを除いては特に問題もなく到着。

でも,道の駅自体がなんとなく変…

IMG_2620.jpg 

やってしまいましたね。

今日は水曜日だったんですよね。

もちろんこの施設が水曜定休なんてことは端から知りません

でしたが,結構水曜日定休のお店は多いのです。


こうなると,もう蕎麦のことは綺麗に忘れてインドネパール

カレーにしようと即断し,篠山に向かいます。

ところがK12の西峠をクネクネ昇り降りした頃から胃に猛烈な

不快感が発生。

小径タイヤでボコボコ揺すられたための,乗り物酔いに似た

症状といえば判りやすいでしょうか。

もちろん本当のことはわかりませんが,とにかくカレーどころ

ではありません。

とにかく綺麗な道を走って,落ち着いたらなにか食べようという

くらいの気持ちでK77の川代渓谷に。

ここで宮崎ナンバーの大型トラックに道を譲られ,仕方なく快走

していたら,沿道にこれを発見…

IMG_2621.jpg

見えませんね。

例のジャケツイバラです。

なんと2本だけ咲いていました。

ここだと咲いていても見落とし必至ですね。

序に反対側の渓谷を見ていたら…

IMG_2622.jpg

正面の赤い岩とともに足元の遊歩道を発見。

どこから降りるんでしょうね。


丹南に出て,円応教本部の垂れ幕で立教100年とかいうのを

知りましたが,いまはそんなことより胃のムカムカを何とかしたい。

結局帰宅まで胃の不快感は無くならず。

まさにスクーターの燃費チェックだけのためのツーリングと

なってしまいました。

IMG_2619.jpg

朝の給油時と,帰宅直前の給油時のメーターです。

154kmで4.46L使用し,34.53km/lという結果でした。

カントリーロードを快走してこれですから,燃費はよくありませんね。

まぁ,加速とかはとても快調なので,これでシートが私のお尻に

合えば文句は無いのですが,このシートではまったく役に立ちません。

所有されている方達は問題ないのでしょうか。

不思議です…。



PageTop

今日の峰山ヒルクライム

今日は晴れるということなので,代車のシグナスという125ccの

スクーターで走ることにして,朝一で行先検討。

やはり,クロスカブとの比較がメインなので,K8の快走路から

峰山へのヒルクライムに決定。


思ったとおりK8の快走路は絶好調で,これでヒルクライムが

快調ならクロスカブの優位はポジションとシートだけになって

しまいますね。 (それはちょっと困るかも…)

そんなことを感じながら,快調にK8の坂を登り峰山への

ワインディングを走りました。


クロスカブでは1速から2速への繋ぎがうまくいかないヘアピン

コーナーも,若干回転は落ちるもののその後の立ち上がりが

割とスムーズで,これはもうスクーターの圧勝。

結構ショックを受けながら,リラクシア前に到着。

ここまで丁度2時間,まぁ,いつものペースですね。

そこから10分でこちらへ…

0514 (3) 

はい,いつもの砥峰(とのみね)ですね。

少し緑が出てきましたね。

中央上部に赤い花が見えたのでアップで…

0514 (5)

なんとなくツツジのようですね。

一応不細工な顔のスクーターも…

0514 (8)

顔を入れずに撮っておきました。

草原の木々も葉を出し始めたようですが…

0514 (11)

まだちょっと頼りない感じ。


K39を福知渓谷方面に下って…

0514 (15)

ここからいつもの千町・段が峰林道を走ります。

この舗装林道ならスクーターでも問題ないでしょう。

沿道のミツマタも葉が出ていました…

0514 (18)

そしていつもの千峰碑でランチです。

0514 (19)

私が着いたときに,向こうの車のご夫婦?がここにいらっしゃった

のですが,逃げるように車に向われたので挨拶無し。

普通山で会うと…ですよね。 変なの。


着いてヘルメットを脱ぐと,遠くの山からカッコウの声。

今期,カッコウは初めてですね。

近くの木々からもカラSPの声。

ともに姿は見えず。

まぁ,仕方ありませんね。


今日はこんな豪華な,たまご好きの私にぴったりのサンド…

0514 (22)

左から二つ目のゆで卵はセンターにしか入っていませんので,

センターをパクリとやると後はパン好きのためのパンだけに。

でも,美味しくいただきました。


笠杉トンネルからR429を神子畑に下りてくると沿道に見かけない

花がたくさん咲いていました…

0514 (29)

黄色好きの私がこれを知らないのはちょっと恥ずかしい。

で,情報をしっかりインプット。

葉がニセアカシヤ風なのでマメ科に違いない。

でも,フジやニセアカシヤの花とは形状が違う,等々。

この花のつき方はアブラナ風で珍しいですね。

0514 (28)

帰宅して調べたら,ジャケツイバラだそうです。

聞いたことがありませんね。

この時期にこちらを走ったことが無かったのでしょうか。

不思議です。


その後こちらを通って…

0514 (30)

青垣に出たので,天気も良いので岩屋山に登ろうかと考え

ましたが,ずっと前からお尻が限界で信号停車毎に立っている状況も

あって,諦めて帰宅することにしました。


いつもはここで総走行距離や燃費を出すのですが,なんと

何も記録していないということで,まったくわかりません。

走行距離はざっと200Kmくらいでしょうか。

燃費はメーターの減り具合と給油量からあまり良く無いと

思料されますが,いい加減なことも書けないので不明と

させていただきます。

ををっ,クロスカブの優位点がまたひとつ…。



PageTop

今日のCTと胃カメラ

あの忌々しい病気のフォローと新たなる問題のフォローで

朝一から病院でCT,その後クリニックで胃カメラと連荘で

検査して貰ってきました。


CTは何てこと無いのですが,胃カメラは確実に組織を採りますので

その採取跡が痛んだりするのが苦痛なんですね。

かつての潰瘍の痛みを思い出してしまうんです。

で,その傷跡修復剤というのがこれまた気持ち悪くて,痛みは早く

直して欲しいけどこの薬は飲みたくないという…。


まぁ,とりあえずこれで一年間は胃カメラを気にせず生きていける

という安堵感で一杯です。

細胞診の結果? きっと大丈夫でしょう。 ハハハッ



PageTop

今日の代車

愛しいクロスカブのメンテナンスのため,バイク屋さんに預けて

きました。

代わりに貸していただいたのがこちら…

IMG_2585.jpg 

あれれっ,なんで横向き?

まぁ,いいか。

黒い車体に赤いブレーキキャリパーと,いかにも走りそうな見た目に

違わず結構走ります。

安定感もかなりなもので,125ccのスクーターも随分進化したなと

感心しました。


でもね,ちょっと私には小さいです。

そのくせステップには脚をかなり引きあげないと乗りません。

なので,脚がちょっと窮屈です。

で,決定的なのがそのシート。

変に柔らかく,そして底付きみたいな感じなので,走り出してすぐ

お尻に違和感が出て,数キロ走っただけでお尻が痛くなって

しまいました。

これでは私には向きません。

やはり近場のコミュータ的利用がふさわしい乗り物ですね。


先ほどフロントからその顔つきをじっくり見たら…

IMG_2584.jpg

なんか,スゲー不細工に見えてしまいました。

何かに似ていると思ったのですが,残念ながら思い出せず。

でも,こういうのって一度そう見えたらもう回復は不可能ですね。

クロスカブが帰ってくるまで,この不細工なのに乗るのかと思うと

気が重いです。

クロスカブが早く帰ってきますように…。



PageTop

今日のチェーンメンテ

ルブだかグリスだかでゴテゴテになっていたチェーンの掃除です。

当初はチェーンとドリブンスプロケの掃除だけを考えていたのですが,

やり始めたら気になって結局ドライブスプロケとその周辺も徹底的に

掃除しました。

砂や真っ黒い油の固形物がどっさり出てきて,ここも掃除して

良かったと思いましたね。


で,完了後のチェーンの凛々しい姿…

0511 (3) 

美しい…。

これでしばらく気分よく乗れそうです。

でも,床は養生していたのに…

0511 (1)

クリーナーと油分が透過して汚してしまいました。

もっと徹底的に養生シートを広げておかないといけないようです。


ちなみにドライブスプロケの付近からまたまたハチの死骸が…。

私のカブにはハチを引き寄せる何かがあるのでしょうか。

そういえば,私は外ランチのときによくハチに絡まれるし…。

そうか,黄色が好かれるんでしたね。

って,私は黄疸か。


さて,このクロスカブは今日からカムチェーン付近のノイズ対策で

ドック入りします。

グンと静かになって帰ってきて欲しいですね。




PageTop

今日の耐寒ツーリング

相変わらず天気予報を鵜呑みにして「そうだ,日本海を見よう」と

勢い込んでスタートしましたが,どんよりと曇って寒い寒い。

北の方角を見やると,私の目にも雨と判る曇り方。

がんばって丹波まで走りましたが,もうこれ以上は無理…

と方向を東に変え篠山方向を目指します。


それでも下滝辺りで雨雲に追いつかれ…

001_2018051012051279e.jpg 

小さな水滴が前面に貼りつきました。

幸いこれ以上大粒はなかったので,合羽までは不要だったのが

幸いです。


なので篠山は諦めて黒石方面へ向うのですが,その峠で

ブルッときたので温度計を見たら…

0510 (2)

10℃でした。

これはもう一目散で帰るしかありませんね。


丹波や篠山の沿道ではウツギが咲き誇っていましたが,

神戸母里(こうべもり)線の分離帯では…

0510 (5)

チガヤの穂が綺麗に風に靡いていました。


さて,カブの昨日の作業の効果ですが,アイドルが少し高くなり

安定感は随分出てきました。

というか,寒冷始動時でもエンストの心配はまったくありません。

そのせいか4速での粘りも出てきて,そこそこの坂道でも

4速のまま登りきれるようになったりして,随分使いやすく

なったようです。

大成功でしたね。

後はプロに任せて,メカノイズの低減を計ってもらいましょう。




PageTop

今日のアイドリング正常化

先日のスロットルボディ換装で随分調子は戻っている様子でしたが,

少し冷えた早朝の始動ではやはりエンストが発生しました。

これはやはりECUのリセットやらスロットル開度リセットなどの

処置が必要ということらしいので,大変忙しい中作業開始。


作業の邪魔になる膝元のバスケットとレッグシールドを外して

近くに民家の無いところに移動します。

これは最終の作業でアイドリングを約30分続ける必要があるらしいので,

カブといえども家の付近では出来ませんね。

この姿で走るのはちょっと恥ずかしかったけど…

0509 (2) 

早速作業にかかります。

まずはECUのリセットですね。

このカプラでジャンプさせます…

0509 (3)

この状態でキーオンして,一度ジャンプを外し5秒以内に再接続すると

メーター内のPGMランプが消灯して短い点滅に変わるそうです。

これでECUのリセットが完了,点滅しない場合は失敗だそうです。

で,私はどうやっても点灯しっぱなし。orz

3回くらい繰り返しましたが変化無いので,リセット出来ている

ものとして次に進みます。(いいのか?)


続いてスロットル開度のリセット作業に入ります。

このカプラを引っこ抜いて接点をジャンプさせます。

0509 (5)

そしてキーオンしてPGMランプがゆっくり点滅した状態で10秒以内に

ジャンプを抜くのだそうです。

そうすると今度はPGMランプが早く点滅するそうで,それでリセット

完了とか。

恐る恐るやったら,今度はバッチリ高速点滅を始めました。

やったね。


上のカプラも下のカプラも元に戻して,ここから最終の

スロットル開度初期化?なる作業に入ります。

この作業があるのでここまで裸で走ってきたというわけです。

まずエンジンスタートしてそのままアイドリングを継続します。

もちろんPGMランプは消えているわけですが,これが15分~25分後に

20秒間点灯すれば完了とか。

人によっては30分待ったとかいう方もいらっしゃるので,ここは

我慢ですね。

それにしても15分ひたすら待つのは辛いもので,イラチの私は2~3分

ごとに見ていたようです。

で,10分経過からはもう目が離せなくなって,まさに凝視していたら…

0509 (7)

なんと12分40秒くらいで点灯。wao

急いで両方を撮影。

ここから20秒と数えていたら…

0509 (10)

まさにあっという間に消灯。

なんか12秒くらいで終わってしまったみたい。

これでいいのか不安も有りましたが,もうどうすることも出来ませんので

これにて終了。

多分うまくいっていることでしょう。


メーター凝視で疲れた眼を休めようと付近を見たら…

0509 (11)

オオキンケイギクですね。

黄色好きな私のお気に入りの花です。

また満開のときに見にきたいですね。

レッグシールドを纏ったクロスカブで…。



PageTop

今日の大峰山ツーリング

5月5日のこどもの日まで性差別という輩がいるそうですが,

大相撲の土俵のしきたりとか論議される中,いまだしっかり

女性拒否を続けるこちらに行ってきました。

ちなみに私はそういうことにはトンと無頓着…。


大峰山の象徴?「女人結界」標柱です…

001_2018050607573525c.jpg 

一応女々しい私はここで退散。

沿道には建築協定が結ばれているような風情のある店舗が

並び…

003_20180506075738a9a.jpg

そのうちの多数の店でアレが売られていました。

アレとはこれ…

002_201805060757394f4.jpg 

最近胃腸の調子が絶好調ですが,もちろん購入。

ところでこちらは食堂キャパが絶対的に不足していて,まだ

11時だというのにすんなり食事をするところが見つかりません。

結局待ってまで食べる習慣が無い私(達)はふもとの国道沿いの

食堂でいただくことに。

店内で座って待つこと40数分,出てきたのはあまご塩焼き定食…

004_20180506075739ca6.jpg

コゴミ,イタドリ,コンニャクも添えられていて,かなり豪華。

アマゴの頭が無いのは頭から食べられるというご主人の指導の

賜物ですかね。


ここから天川村の至宝,みたらい渓谷の一部をかじりながら…

005_20180506075740ccf.jpg

R309を南下します。

R309はご存知の方も多いと思いますが,よく酷道309と

紹介されるところですね。

それでもGW中ということで,多数の車とスライド。

よくこんなところを車で走るものだと感心しながら,何度も

退避して対向車をやり過ごします。

時々こんなのが出てきて…

006_20180506075742860.jpg

ホッとさせられますね。

007_20180506075743336.jpg

大峰山系を遠望。

酷道の酷道たるところを延々と走って,たどり着いたのがこちら…

008_20180506075745e8f.jpg

照明無しのトンネルなので,先行するO様の姿が…

009_20180506075746918.jpg

闇に融けていって,なにやら…(怖!)

無事にトンネルを抜けたら,対面は大台ケ原か…

010_201805060757475b0.jpg

それにしてもすごい山々ですね。


そこからR169に乗り換えて北上します。

昨年の大台が原ツーリングのときは寄らなかった,川上村白屋の

集落跡(地すべりのため全戸移転)に…

011_20180506075749793.jpg

地すべり対策の集水井など見ながら,しばし往時に思いを…。


道の駅杉の湯川上で休憩して,糖質補充…

012_20180506075750ac2.jpg

ソフト自身が親指を立ててグッジョブ…と。


その後,R310で大阪に向いますので,例のポイントで…

013_20180506075752f68.jpg

五條の町並みを撮影して,後はひたすら帰神しました。


今回は酷道を含んで330km,13時間30分の超ロングツーと

なりました。

GW中ということもあったので,この距離,この時間は結構

よい成績?だと思います。

帰りの大阪での給油まで276kmを4.48l,つまり燃費は

61.6km/lとこれまたかなりの好成績。

今日はテンションマックスで疲れは感じていませんが,明日以降に

どれだけ身体に疲労が出るか,だけが問題ですね。



PageTop

今日のランチツー(綾部)

近畿地方の天気予報の降水確率が京都を除いて0%となって

いましたので,やはりランチツーリングとなりますね。

シートをゲルザブからメッシュに換えたのと,トランスミッター

の調子を見たりするため少しロングを設定。

北向きに走っていたら,綾部に着いたので久しぶりに広域農道を

走りました。

で,ランチ場所を由良川河川敷に決定。


適当に下りたらこんなところでした…

IMG_2477.jpg 

あまり綺麗とは言えませんが,はぐれマガモがいたので…

IMG_2478.jpg

ここでランチとしました。

左手(西)には先客でお昼寝をされていた方…

IMG_2481.jpg

正面(北)はどんよりとした空…

IMG_2480.jpg

右手(東)には晴れた空と後から来られた方…

IMG_2479.jpg 

と,それぞれ距離を置いて思い思いに…。

食後,どうも空模様が怪しいので,記念撮影をして…

IMG_2484.jpg

帰ることにしました。

雨に降られるのは避けたいですからね。


帰り支度が済んだところにこのカブの方が…

001_20180504164307892.jpg 

一応挨拶だけしましたが,この空ですから話し込んでいられません。

R173 京丹波市妙楽寺の辺りでは西から雨雲らしきものが広がって

きて…

002_20180504164309fcc.jpg

京都縦貫道みずほIC付近で最初の一滴が…

003_201805041643109b0.jpg

和田の交差点ではまだ大丈夫でしたが,道の駅瑞穂の里

さらびき前ではもうしっかり降られて…

004_20180504164312a7f.jpg

さらびきの鯉のぼりや吹流しが強風で舞い上がって…

005_2018050416431352f.jpg

当然私もブンブン降られて怖い怖い。

幸い今日は防水の上下だったので服の影響は少ないのですが,

篠山市の八上下ではまだしっかり降っていて,停車していると

ナビやその他電子機器が濡れてちょっと心配…

006_20180504164315f02.jpg

栗栖野の辺りでは空がくっきり分かれて,私は雨側(泣)…

007_20180504164316419.jpg

まだまだ降られましたが,それでも大川瀬まで来ると道路は

乾いているし…

008_20180504164319595.jpg

田植えの準備をしている田など,雨を待っている風でしたね。

この辺りになると,スクリーンに水滴がたくさん付いているのが

恥ずかしいくらいでした。


ということで,またまた天気予報に騙されたというか裏切られた

というか散々なツーリングでしたが,さすがGW,たくさんの

ライダーと挨拶できました。

ただ,怖いドライバーも結構いて,広いところがあれば退避するの

ですが,それを待たずに無理やり追い越すドラさんも多数。

こうしてみると,やはり日本人はせっかちな人が多いのかも。

関西だけ…じゃないよね。

走行距離は230km,燃費58.79Km/l 。

なんか落ちてきたかも…。




PageTop

今日の茶畑ツーリング

昨夜が八十八夜ということなので,それにちなんで今日は

茶畑ツーリングです。

まぁ,強風注意報の出ている中を走り出して,強風に煽られた

結果のルートなんですが…。


まずは丹波茶の里,味間奥の綺麗な茶畑から…

005_2018050314180154b.jpg 

綺麗に刈り取られたこの姿はいつ見ても気持ちが良いですね。

次はK49で三田(さんだ)の母子もうし)に向かいます。

007_20180503141804b94.jpg

K49はとても峡路なので車で走る人たちの度胸には感心させられますね。

対向車の恐怖に耐えることと道を譲らないことに…。

で,最後まで譲って貰えずのんびりと走って母子に到着。

006_2018050314180512d.jpg

もっと綺麗な茶畑があるはずなのですが,K308に行かずにK49を

続けて走ったので綺麗な茶畑を見られずにこちらへ来てしまいました。

地名は三田市永沢寺(えいたくじ)なのですが,そこにある

お寺の名前は永澤寺ようたくじ)という,ややこしいからどちらかに

まとめて欲しいくらいのところですが,いまは芝桜で客を呼んでいる

ようで…

008_20180503141805670.jpg

大型観光バス数台に自家用車ウジャウジャと来ていました。

こちらは花ショウブやボタンでも客を呼ぶという,とても商才の

ある方がいらっしゃるようです。

ちなみに私はこちらの蕎麦が大好きです。

いわゆる花よりなんとか…ですね。


ここから後川しっかわ)に向かう予定が,なんとなく

どんどんK49を下ってしまい…

009_201805031418065e1.jpg

バスのにらみ合い?に邪魔されながら小野から下青野公園方面へ。


公園付近の青野川で,超望遠レンズを構える二人を発見。

鳥狙いの様子でしたが,ちょっと段差が有ったので声かけ出来ず。

ところが橋の上にも三脚を立てた男女がいらっしゃったので

聞いてみたら,ヤマセミとミサゴが出る?出た?そうです。

ヤマセミは久しぶりなので見たかったのですが,先ほどの二人や

この男女の緊張感の無さから当分出そうに無いと考え,辞去。


ガンガン帰ってきて,ミキボウ(三木防災公園)でランチに

しようかと奥まったところの駐車場に停めたら,隣の車から

出てきたおじさんに声をかけられました。

まずはカブのことからですね。

で,話はどんどん広がって…終わる気配がまったくしないので,

楽しい話の途中でしたが空腹をネタに辞去…

010_20180503141807806.jpg 

また会えそうなので,続きはそのときにでも。

ということで,結局帰宅してからランチとなりました。


今日は強風下の150Km中距離ツーリング。

あちこちの山登りや渋滞があって燃費は57Km/l 。

読み直したら,茶畑ツーリングより難読地名ツーリングのほうが

よかったかも。



PageTop

今日のランチツー(笠形林道)

今日は良い天気でしたね。

明日は歯医者さんと天気に阻まれますので,今日走ってきました。

いつもどおり出遅れたので,中距離ツーの予定です。


行先は笠形林道北工区の例のところ…

0501 (4)

先日の訪問時と比べると,木々の若葉が清々しいです。

緑がきれいでしょ…

0501 (1)

バックコーラスはウグイスとツツドリ。

ツツドリが聞こえると高原にきたなと感じますね。

そんな鳥の声を聞きながら,サンドイッチとコーヒーを

いただく幸せ。

う~ん,満足満足。


花も色々咲いていましたが,このウツギが目立ちました。

0501 (7)

後は知らない花も各種。


今日は連休の中休みでしたが,やはり休んで走っているらしき

バイクやチャリがたくさんで,楽しくご挨拶。

ところで今日はまさかの神出バイパスで先方からいただきました。

まだカメラもスタートしていないところだったのでびっくり。

帰りは加西回りで快走。

距離は147Kmの予定どおりの中距離ツーとなりました。

ちなみに今日の燃費は65Km/l。

絶好調ですね。

相変わらずガチャガチャ五月蝿いですが…。





PageTop