FC2ブログ

今日の…

今夜(31日)はブルームーン

PageTop

今日の試乗

明石海峡大橋自走のためのバイク選びの一環として,現時点での

有力候補2台を乗り比べてきました。


まずはこれ…

001_20180331124714692.jpg 

雨天時のスリップダウン対策で一番有力な候補です。

でも,ハンドルが低い,シートが合わない,パワーが無いなどの

減点要素がタップリで,有力候補から一転補欠になりました。


続いてこちらのX-MAX…

002_20180331124716165.jpg

まず何より黄色が良い…というのは置いておいて,加速感,ハンドル位置,

シートの座り心地,操舵感全てにおいてトリシティー(上の写真)より

私に合う感じでした。

巷で言われている足つきが良くない(シートが高い)というのも,やはり

私の脚だと今乗っているクロスカブレベルでまったく問題なし。

ということで,現時点で最有力候補となりました。


私の後に来られた方が跨っているのは1,300CCのでっかいバイク…

003_201803311247173cd.jpg

係員氏の説明を横から聞いていたら,セミオートマなんですって。

そういえばクラッチレバーがありませんね。

やはりクラッチを負担に感じている方も多い模様。

私はオートマでもこんなでかいのは無理ですけどね。

試乗されている方も些か不安げでした。


お店の方がMT車にも乗ってみたら…と勧めてくれましたが,

軽そうなのは前傾がきつく,ゆったりポジのものはでかくて重そう

だったので,辞退しました。

それでも軽めのMTは比較対象に一度試乗してみたいと思っています。


本来はこの後桜の下でランチでもと考えていたのですが,風のせいか

寒い寒い。

とても屋外でランチなど考えられなくて,早いけど帰路につきました。

少しショートカットして加古川宗佐の厄神の境内を走ったら,

たくさんの駐車車両が有って,今頃なんでしょうと思ったら…

004_20180331124718106.jpg

お花見でした。

桜園があるみたいで,たくさんの人がこられていました。

桜は枝垂れも多く…

005_201803311247213eb.jpg

さらに八重のような色合いのも数本ありましたが…

006_20180331124721d81.jpg

もしかすると河津桜なのかもしれません。

後日,平日の暖かい日にここでランチにしましょう。



PageTop

今日のランチツー(小浜)

今日はどこでランチにしようかと走り出してから検討。

一昨日は西に行ったので今日は北に向かおうということで,信号待ちで

ナビに香住をセット。

しばらく走って気が変わり,小浜のエンゼルラインに変更。

ルートはR162を北上することに決定。


で,既にR162北上中…

011_20180329183446931.jpg 

前から来るカブが微妙でしたが挨拶をしたら返してくれました。

堀越トンネルをすぎてから工事信号停車…

012_20180329183447799.jpg

がけ崩れの現場です…

013_20180329183450202.jpg

斜面保護の井桁コンクリートも崩れていますので,過去にも

何度か崩れているんでしょうね。


いつものフィッシャーマンズワーフでいつものお寿司ランチ。

今日はマグロにしようかと思いましたが,マグロばかり6貫は

やはり躊躇してしまいますね。

食後に師匠のお言葉を思い出し,ネットでエンゼルラインの状況を

確認したら,4月1日から使用開始とのこと。

でも,この程度のフライングは許されるだろうと勝手に向います。

入り口には「3月31日まで冬季通行止め」などという忌々しい看板が

上がっていますが…

014_201803291834522cd.jpg

まさかそんな杓子定規なことはしないだろうとガンガン登って

いくと…

015_2018032918345259a.jpg 

ゲート閉鎖中。orz

そもそもなんで3月31日までなんて決めるのよ。

そんなことだからお役所仕事って言われるんでしょ。

まぁ,文句垂れていても仕方が無いので引き返しましたが,

R162までの道でこの方が挨拶してくれました。

016_20180329183453a6a.jpg

エンゼルラインは開いていませんよ…と伝えたかったのですが,

今朝の占いで「おせっかいは厳禁」とのことなので,にこやかに

スルー。 


県府道1号線で帰り,綾部から先日止められたR173を確認走行…

017_20180329183455c97.jpg

地すべり監視中みたいな看板が上がっていましたが通れそうです。

018_201803291834577d6.jpg

これが現場のようですね。

警告灯が点灯していたら全面通行止めだそうです。

地すべりって厄介なんですよね。


そこからはなんということも無く快調に西盛まで帰ってきて,

ラストスパート気分で走っていたら…

019_201803291834585a1.jpg

この方に挨拶されてしまいました。

やはり私と一緒でバイクだと何でも挨拶する方っているんですね。

嬉しいことです。


ということで,ただのランチツーリングで340Kmも

走ってしまいました。

ちなみに行きは燃費走行を意識して走ったので61Km/lでしたが,

帰りはすっかり忘れてぶん回してしまったので56Km/lでした。

それでも気温の上昇で燃費も快調です。


桜は海抜にほぼ比例して開花していましたね。

コブシやモクレンも綺麗に咲いていました。

沿道の山桜も綺麗ですね。

そして,今日初めてミツバツツジの紫が見えました。

そんな季節なんですね。

春のあの嫌な臭いもありますが,走ってて気持ちが良いです。



PageTop

今日の千町段が峰林道

先日雪で引き返した,峰山から砥峰への林道を狙います。

いつもどおり峰山から入ったら…

004_20180327182448b20.jpg

手持ち無沙汰風の除雪機2台。

砥峰まで雪なしで快走できました。

砥峰にはこの看板…

012_20180327182451082.jpg

本来なら来月初旬に山焼きが行われるのですが,あの事故以来

止めているようですね。

013_2018032718245184c.jpg

この絵だと昨年末のものと変わりありませんね。

北へ下がって千町・段が峰林道を走ります。

まったく雪が見られないのも寂しいなと思いながら走っていたら…

016_20180327182452888.jpg

ちょっとだけ残っていました。

さすがに道には残ってないので快調に走っていたら…

020_20180327182453e50.jpg

じゃーーーん。出ました。

轍の幅が広いので凍ってなければ走れそう…と,そろそろ

走りましたが,問題ありませんでした。

そうなると…

023_20180327182456015.jpg

こんなことがしたくなりますね。

千峰碑には先客が…

051_20180327182502122.jpg

かまわず突っ込んで,ご挨拶して撮影…

025_20180327182456ba2.jpg

先客は昼食後だったようで,私も昼食の準備をしていたら

やっぱりカブの話に花が…。

先客は仕事に戻られたので,私もこれで昼食です。

027_201803271824580ab.jpg

そう,あの有名なサラダパン。

先日の娘のお土産です。

振り返った山の地肌は雪が残っていました。

029_20180327182459768.jpg

燃料が乏しかったので,朝来に降りて給油。

その後,多々良木ダムから黒川へのルートを目指しましたが…

037_20180327182501eef.jpg

ここから通行止め。

もっと早く出してくれないと…。


ぐるっと戻って,R429から青垣に抜けました。

魚が滝荘辺りで道を譲ったこの2台と,なぜかたびたび前後になって…

052_20180327182503cc7.jpg

鍛冶屋のまちの駅までご一緒しました。

キャンプ帰りなのか,ちょっとお疲れ模様でした。


私は元気よく帰宅。

なんと240Kmの走行でした。

先日の月ヶ瀬ツーでもバイザーに虫がつかなかったので助かって

いましたが,今日はもうバンバンへばりついてガッカリ。

ついにこの季節になってしまったんですね。

まぁ,寒さとのバーターなら仕方ないか。


ちなみに対向したバイクはソロの4台のみ。 少なっ!!

でも,全員挨拶をしてくれました。



PageTop

今日の月ヶ瀬ツーリング

今日は私の大阪突破ツーリングの師匠であるO様の…

「漬物を買いに月ヶ瀬へ」


に同行させていただきました。


ということで,ここは月ヶ瀬…

051_20180326075603a72.jpg

まだまだたくさん梅の花が見られますが,カブを入れてとなると

なかなか良い場所が無く…。

それでも眼ではしっかり鑑賞できました。


続いて山添村へ…

052_20180326075605660.jpg

山添村一押しの観光スポット,長寿岩です。

なにやら人工的なラインも見られますが,よくわかっていないそうです。

まぁ,学術的なことは置いておいても確かにカワイイですよね。


こちらはランチをいただいた,道の駅宇陀路室生のモニュメント…

053_20180326075606396.jpg

先ほどの丸い岩からは随分離れていますので,関連はなさそう。

ちなみに球の中心に写りこんでいるのが私です。


さて,私的にはそろそろ帰還モードですがO様的には宵の口?…

ということで,香落渓を経由して曽爾高源方向に向います。

判りやすく言うと家とは反対方向ですね。

香落渓も曽爾高源も見頃は秋なので時期的には合いませんが,

香落渓はその景観に痛く感動しました。

曽爾高源をパスしてしばらく走り,O様の指示で振り返ったら…

054_20180326075608ef2.jpg

このなんともいえない山が背後に見えました。

さらに屏風岩というのもあるそうですが,香落渓を含めて

この辺りは見ごたえのある岩山が多いようです。


今回のコースで特筆すべきはそのツーリングに最適な道が

たくさんあることですね。

したがって,ツーリングバイクもすこぶる多い。

ライダーを集める要素がタップリなんでしょうね。


今日は330Km,時間はいつもどおり12時間。

途中からの尻痛には参りましたが,しっかり走った観のある

ツーリングでした。

相変わらず大阪は難儀しましたが…。


PageTop

今日の笠形林道

誕生日のランチをどこでいただこうかと検討し,まずは牧野大池

に向けて出発。

牧野大池の堤に渡る橋に水が溜まっていて,それでも堤に渡れそうでは

ありましたが,堤の上もぬかるんでいたらイヤなので中止。

笠形林道の北工区の補修状況を見がてら,林道のどこかで食べることに。

笠形林道の北工区北入り口には通行止めの看板無し。

修復完了のようです。


いつもの眺望駅で…

006_20180323171241977.jpg 

松井庄を撮影し…

008_20180323171243882.jpg

この展望台で…

016_20180323171246002.jpg

ランチにしました。

015_201803231712449b2.jpg

今日はすこぶるコーヒーが美味しかった。

夏でもこちらならちょっとは涼しいと思われるので,新たな

ランチポイントに追加です。

そこからの眺望ですが…

021_20180323171247a84.jpg

彼方にかすかに見えるのはどの辺りなんでしょうね。

また調査してみましょう。


南に進んで,長い間通行止めにされた崩落現場です…

026_20180323171249687.jpg

広範に崩れたようですね。

こちら以外にもあちこち小規模ながけ崩れ,土砂崩れ,落石が

有りました。

走っていて,ちょっと怖いです。

前回,南から来て迂回した道は落葉で覆われていましたので,

スリップダウンが怖くて進入しませんでした。

027_2018032317125076c.jpg

やがて北工区が終わり中工区の北入り口へ…

028_20180323171253845.jpg

時間が早かったので,中工区突入です。

中工区はダートがかなり残っていますが,南工区ほどガレていません

ので,楽しめます。

いや,楽しむというほど余裕はありませんが…。

途中の石碑で撮影しようとしたら…

030_20180323171253207.jpg

写真のマウンテンバイクの方とオフ車乗りの大学生が歓談中。

邪魔をしては良くないとご挨拶だけして撮影していたら,

我がクロスカブの話になってしまって参加せざるを得ない状況に。

で,ナンジャラカンジャラと話が弾んでしまい,5分くらいの

休憩予定がなんと1時間も…。

私は話を切り上げてここで帰りましたが,後の二人はまだ話し

続ける様子でした。

このとき背後の林でアオゲラと思われる鳴き声とドラミングが

聞こえたのですが,姿はまったく見えず。 残念!


暖かいということはありませんが,寒くてつらいということも無く,

楽しく林道走行までできて楽しいツーリングとなりました。

本日も150Kmですが,昨日とは比較にならない良い気分。

少しの疲労感で今夜もぐっすり眠れそうです。


PageTop

今日のグーグル

朝PCを開けてネットに繋いだら…
002_20180323101145a58.jpg 

GOOGLEに火がついてる。

まるでロウソクみたいだな…というところで気が付きました。

001_20180323101144426.jpg
私の誕生日を教えてくれている(祝ってくれているではないと思う)

のでした。


これで希望的残年数が8年となりましたが,最近の体力の落ち込み

からみても8年はギリギリみたいです。

なんとかもう8回グーグルに誕生日を教えて貰えるようがんばり

ましょう。

あっ,自分でそれが確認できて,ブログに書ける状態でね。

誕生日? なにそれ? …では意味がありませんね。


PageTop

今日の雨中ツーリング

天気予報は曇りでも,雨雲レーダーに雲は無く,現況はこれ…

001_201803221328452e3.jpg

となると,走らない理由がありません。

先日の部品交換の効果も見たいですし…。

ということで,北に向けて走り出しました。

大川瀬辺りでは若干曇ってきて…

002_20180322132846f9b.jpg

立杭の入り口でポツポツと…

003_20180322132847016.jpg

まぁ,合羽を着るほどでもありませんので,そのまま走って

迷いどころは黒石の交差点。

ちょっと北方の雲が怪しいですが,北向きにゴー…

004_20180322132848700.jpg

西脇に入る頃には土砂降り…

005_2018032213285051d.jpg

でも,合羽を着用すると雨が止み…

006_201803221328511c2.jpg

合羽を脱ぐと雨が降る…

007_20180322132853267.jpg

加東市からは合羽を脱ごうという気が起こらないくらい

雨が続き…

008_20180322132854cae.jpg

その雨は自宅まで続きました…

009_20180322132857f2a.jpg

それでも快調に150Km程度のツーリングで,カブの機関の

調子も見ることが出来て,意義のあるツーリングとなりました。

(と思いたい)

それにしても,なぜ明日の晴れ予報まで待てなかったのか,

自分でもよく判りません。



PageTop

新型クロスカブ

これまでほぼノーマークだった新型クロスカブですが,所有の

(旧型)クロスカブの余命が残り少ないと聞いて俄然大きく

クローズアップしてきました。

もともと今のクロスカブがお気に入りなので,高速道や自動車

専用道を走る必要がある時のため軽2輪以上の増車を検討して

いたのに,そのクロスカブが無くなるとなると,気楽に軽2輪の

検討などやっていられません。

もちろん今のクロスカブがすぐに無くなるわけではないのですが,

終期がきたときにすぐに代わりのものが手に入るのか,それが

心配なんですね。

昨日のお店の話ではクロスカブが人気で,先日のクロスカブの

発注で早くて6月納車,これからだともっと伸びるでしょう

とのことでした。

となると,安心して今夏のロングを走るためにはそろそろ発注

しておいたほうがいいのかな…なんて。

気分転換に他機種に変更ということも少しは考えたのですが,

これまで蓄積してきたメンテナンスのノウハウやこだわりの

積載システムをどうしても無視出来ないのですよね。


ということで,これまで調べなかった新型クロスカブについて

詳細を調べることにします。

とりあえず無くなってしまったレッグシールドの影響や,

少し小振りになったという車体のライポジなどから。


PageTop

今日の部品交換

予定した部品交換に行ってきました。


雨雲が近づいていたので雨が降る前に行こうと考えたのに,

自宅から出発後すぐ降りだしてお店に着いた時は結構濡れて

しまいました。

幸いすぐに店内に入れて,すぐに交換開始。

オイル抜きから始められたので,その間に濡れた服を拭いて

いたら,いつの間にかあのボルトが抜かれていました。

慌てて作業を見に行ったら,交換用の部品(プッシュロッド?)

にスプリングを入れて組み付ける直前でした。

後はボルトを締めて,オイルを入れてお終い。

オイル交換無しだったら5分くらいの作業でしょうか。

これくらいなら自分で作業できますね。


最終確認にエンジンをかけたら,例の気に障る異音は消えて

いましたが,低いメカノイズが聞こえていて,メカニックさんが

言われるには相当ダメージが来ているとのこと。

後2万キロは?との質問にも,なんとも…と言葉を濁されました。

今年の増車検討は入れ替えの検討に変更せざるを得ないのかも

しれませんね。

そうなるとまたまた選択肢が増えることになり,ますます

悩ましくなります。

悲しいような嬉しいような…。



PageTop

今日の追想

朝届いた旅行パンフに…

002_201803201117550c4.jpg 

山陰観光列車の「○○のはなし」というのが載っていました。

ルート的にはかつて乗った「みすず潮騒」と被るなぁ…と思った途端

不吉な予感がしてググって見ました。

すると,○○のはなしはみすず潮騒の車両を改装使用らしい。


ということで2017年1月29日をもってみすず潮騒は運行終了


していたそうです。



昨年の山口ツーリングで響灘沿岸を走ったとき,かつてみすず潮騒で


見た風景をトレースしているのだと思っていましたが,もうその時には


みすず潮騒は改装中だったんでしょうね。


体力的にバイクで走れなくなったら,また鉄路で中国地方を1周して


みたいなと思っていましたが,そのときは○○のはなしに乗車して


当時を偲ぶことになるのでしょうね。




PageTop

今日のテストラン

今週は雨が続くとの予報なので,朝からごそごそとカメラの設置場所を

変更したりして時間を潰していましたが,雨が降りそうも無いので

カメラテストを兼ねてちょっと走ってきました。

もうひとつのテストは私自身の回復状況ですね。


001_20180319133559547.jpg 

箱の上についているのが元のカメラ設置位置です。

今回はカメラをハンドルに設置して,揺れがもとの位置より軽減

されるのを期待したのですが,残念ながら揺れは劇的に改善とまでは

いきませんでした。

それでも箱自身が出す音は除けたのと,バイザーの裏に入ったので

雨が避けられるという効果がありましたので,当分こちらで

撮影することにします。


というテストをしていたら案の定雨が降り出しましたので,

帰ります。

絶対そうなるのですが,家が近づくと雨は止むんですよね。

で,せっかく出てきているのでバイク屋さんに寄って,エンジン

からの冷間起動時のガラガラという異音について相談してきました。

002_2018031913360177e.jpg

私的にはいっそエンジンのオーバーホールをお願いしようかと思ったら,

OHに要する時間と金額がとんでもないもので,バイク屋さんもOHする

くらいなら少しの追金で新型クロスカブにしたほうが良い…と,全然

OHに乗り気でない様子。

結局暫定的に異音の元凶と思われるカムチェーン辺りの部品交換で

様子を見ようという事になり,部品を取り寄せて明日の午後に交換

してもらうことになりました。


帰宅して部品交換の見積もりを見ていたら,部品3点が1,580円,

部品交換工賃とオイル交換費用が5,190円,合計6,770円。

自分で出来る作業なら1,580円で済むんですよね。

で,ネットで調べたら自力でもなんとかなりそうな予感。

今回は作業を見学させていただいて,やれそうなら次回は自分で

やってみようと思います。

もっともそこまで全体が持つかどうかの問題もありますが…。

ということで,明日の交換作業が楽しみです。


ちなみに増車検討中のスクーター関係で見ていたYOUTUBEの

なかで,こんな足つき動画がありました…

001_20180319141550543.jpg 

ヤマハのXMAX250のシートが高くて足がつかないとの評判らしい

ですが,この方は股下86Cmだそうです。

股下86Cmで母指球ギリギリとなると,結構自慢の股下80Cmの私

では両足完全バレリーナ状態ですよね。

ということでXMAX250はあっさり候補から除外しました。

でもね…写真から見てこの方の股下86Cmというのはちょっと???

皆さんはどう思われますか?

一度自分自身で跨ってみたいと思います。


PageTop

今日の初見(クロスカブ)

昨日は39℃もの発熱で唸っていましたが,今朝は36℃台に

下がったのでリハがてら車でプチ散歩。

平熱が35℃台の私にはそれでもかなり熱っぽい。

咳と涙はバンバン出ていますが,もう腰が痛くて寝ていられ

ないんですよね。


車外温度計は8℃を表示していましたが,車内は暖房が

効いてポカポカ。

案外室外のほうが暖かいようでした。

それでもさすがに病み上がりですから,小一時間程度の

ドライブでも体がだるくなり,早々に帰路につきました。


R175を南下していた神出町で対向車線にバイク2台発見。

前のはににか知りませんが,後ろのは黄色が見えてクロスカブ

と確信。

新型クロスカブ初見です。

やはり新型は黄色が目立ちますね。

この点は新型が良いところです。

旧型は前から見たら黒っぽくてよくわからない…。

でも,私は新型クロスカブに興味はありません。

今気になっているのは間もなく発売のPCX150。

そう,高速も走れるスクーターです。

今年はなんとしても自走で橋を渡って四国に行きたいから。

今回のこの気持ちは,発売まで持続しそうな予感。


ちなみにここまでして外出したのには訳がありまして,車庫から

車を除けておいてと工事の方に言われていたからですね。

家人から出て行けと言われた訳ではありませんので,ご安心

ください。



PageTop

今日の確定診断

風邪だと思っていた(思いたかった)諸症状ですが,昨日の

昼ごろからいろんな症状が追加になりました。

まず鼻ですが,一昨日のヒリヒリからズルズルに変化し,

ティッシュペーパーが必要になりました。

喉もヒリヒリからイガイガに代わり,クシャミとセキが頻発。

さらにもっと重症が眼にきてしまい,もう一日中ずっと涙目。

昨昼のテレビ鑑賞でも,まったく悲しくも面白くも無いドラマでも

涙を拭くハンカチが必要と,とても困った状態になってしまいました。


で,昨夜花粉症の大先輩(娘)に聞いたら,目がムズムズするのは

花粉症に違いない…というお墨付きをもらってしまいました。

齢66(間もなく67)にして花粉症発症でしょうか。

希望としては2~3日で症状が収束してくれて,ナンだったの

でしょうね…なんて笑い話に出来たらうれしいですが,そううまくは

いかない模様。


そんな今日,所用で滝野まで車で走りましたが,車なら涙もこっそり

拭けますがバイクだとそうはいかない。

とりわけバイクだと外気がモロに当たりますので,この程度の

涙目で済む保障もありません。

このちょっと臭い春先の林道はもう無理みたいですね。

大変なことになってしまいました。



PageTop

今日の神戸新聞から(ワンロマ車)

001_20180314084306966.jpg

三田・篠山方面を走行中に何度も擦れ違った神姫バスのワンロマ車

ですが,ついに運行を終了するようです。


当初は吉川町(現三木市)の美奈木台(現みなぎ台)と三田駅を結ぶ

路線で高速道路を使用するため,路線バス型のエアロスター?で

急行カラーとロマンスシートという特殊車両でした。

確かみなぎ台特急とか急行とか呼ばれていたと思うのですが,横腹に

あったMINAGIDAIロゴは豊助饅頭の広告で隠されてしまっていますね。

広大な一枚のフロントガラスは遠くからでも一瞬で識別できましたね。

ちょっと禿げ上がった額のようでしたが,私は好きでした。


そうですか…。

ワンロマ車も終了ですか。

連接バスも見たいので,イオンモールまで出かけますかね。


PageTop

今日の不覚

諸般の事情で数日引きこもっていましたが,月曜日の定例イベントで

5~6人の方と軽くお話したら,昨日の火曜日朝から喉と鼻に痛みが

出てきて,夕方からはだるくて熱っぽいという典型的?風邪の諸症状。

毎日自宅でR-1と空気清浄機に守られていたのですが,やはり外気に

触れないと抵抗力はどんどん低下してしまうようですね。


今週は暖かくなるとの予報だったので,カブでガンガン走るつもり

でしたが,見事に足をすくわれました。

週末のイベントにも出かけられるのか,些か不安が過ぎります。


とりあえず今の頭痛が治まるまで,安静で過ごしましょう。

4月からのツーリング計画の検討も,焦らずゆっくりがいいですね。


PageTop

今日のヒトカラ

朝から雨となると,行き先が限定されて…

002_20180308181457fde.jpg 

またまたヒトカラです。

前回と同じ部屋で,最新式らしい機器で選曲ですが,

それでも曲名と歌手名,挙句に歌詞もわからないようでは

選曲に難儀します。

ちなみに上の曲はなんでしょうね。




前の画面はこちらです…

001_20180308181455d73.jpg

はい,そうですね。

加藤登紀子さんの曲は大好きです。


今日も客の入りがすごい状態でしたが,幸い200円ほど

余分に払うと禁煙と最新機器のこの部屋に入れます。

200円のことで臭い部屋で歌うのはたまりませんからね。



PageTop

今日のメジロ

暖かくなったのでそろそろ給餌も終了かなと思っていたら,またまた

寒くなって給餌延長決定。

いつもジュースとミカンを出していますが,今回は追加で牛脂を

出してやりました。


004_20180308080556fe8.jpg

ちょっと設置位置が高いかなと思っていましたが…

008_20180308080420225.jpg

牛脂の揺れと本人の背伸びで十分食べられるようです。

体が細くなるほど伸び上がるのが面白くて,ついつい観察を

続けてしまいましたが,牛脂の旨さが勝るのかカメラを向けても

まったく気にする気配も無く食べ続けてくれました。

メタボを気にせず食べられるメジロが羨ましいです。



PageTop

今日の峰山高原

天気予報によると本日は天気晴朗とのことなので,1週間放置してた

カブに乗ることにしました。

行先は若干の雪を期待して砥峰です。

もちろん前回のリベンジですが,雪が道路に残っていたら尻尾を巻いて

退散は覚悟の上です。


峰山までは前回と同じでまったく問題なし。

リラクシア前からの砥峰への道路も雪はありません。

とは言え,雪はコーナーの先に突然現れて驚かせてくれますので,

コーナーは慎重に…。

最初の雪が現れました…

002_20180304151514f87.jpg 

轍部分が完全に抜けていますので,そろそろと通過。

こっそり偵察のため雪を踏んだら,ブーツはまったく摩擦を感じずに

ツルン…でした。

もう一箇所この程度の雪が残っていて,そこも無事通過したのですが,

ここはもう一瞬で通過不能と判断しました…

003_2018030415151758a.jpg

真っ白いところ以外はほぼ氷ですから,支えの脚も無能となりますね。

撮影してUターンです。

先ほど追い越したアベックさんとまたお会いすることになります。


峰山から下っていたら…

005_20180304151516e7f.jpg

ミツマタの蕾が大きく膨らんでいました。

風は冷たいけど,もうそこに春が来ているんでしょうね。


県8を一宮方向へ走り…

006_20180304151520b98.jpg

いつものお地蔵様と…

007_20180304151520f94.jpg

辻が坂峠を通過して,雪彦峰山林道に入ります。

なにやら木に白い花が咲いているように見えましたが…

008_2018030415152093a.jpg

白いのは綿毛でした。

なんという木なんでしょうね。


林道は落ち葉落ち枝に落石が加わって,ちょっと不安です。

010_20180304151522259.jpg

一箇所,道路自体が落ちていて不気味な箇所も…。

少し走ってこの綺麗な杉林のそばでランチ…

012_2018030415152353d.jpg

寒くてヘルメットも被ったままだったので,食べにくい。

食べ終えてふと振り返ると…

014_201803041515253c3.jpg

立派な杉の木が立ち並んでいて…

015_20180304151526194.jpg

今にも花粉を撒き散らしそうだったので,長居せずに退却。

この後一宮に抜けて帰りました。


天気予報とは裏腹に怪しい雲に追い掛け回されて,結局

190Kmのツーリングとなりました。

それにしても,市川から神河に入ったとたんに気温がぐっと

下るのが毎回感じられます。

どういう都合なのでしょうね。

そんなことで,私は神河には住めませんね。


PageTop

今日の播中レンジ

最近すこしアーチェリーに凝っていて,自由に射てるところを探して

いたんですが,別件で見ていたグーグルアースで播中にあることを

偶然発見したので,今朝様子を見に出かけました。

001_20180303142938895.jpg 

さいわい一人いらっしゃったので,ご挨拶をして邪魔にならない

ところで見学です。

道具は今は無きヤマハのボウなので,相当なキャリアなのだと

思っていました。

お上手だし…。


で,3順射たところで休憩に入られて,しばし雑談。

道具は譲って貰ったもので,キャリアは2年程度?とか。

いろいろ楽しい話をしていたら,実は宝塚からお越しだとか。

やはりフリーで楽しめる射場(これをレンジというらしい)が

無いそうで,こちらに時々来られるそうです。

私も道具が揃ったらこちらでご一緒させてもらうことにして,

お礼を言って辞去。

良い方に出会えて,ラッキーでした。


PageTop

今日のニアミス

生垣に吊るしたメジロ用のジュースが少なくなっていたので,

メジロがいないときを見計らって補充していたら,近くで

シジュウカラとコゲラの声が聞こえて来ました。

ジュースの補充を終えて声のする方向を探したら,

隣家の植木にシジュウカラ発見。

身体を木に変えて目だけで追いかけましたが,シジュウカラは

我が家の生垣には来ないで,どこかに飛んでしまいました。

でも,コゲラの声は近づいてきます。

身体は木のまま眼と耳を総動員して声の方向を見ていたら,

一羽のコゲラが我が家の生垣に飛来。

一本一本の木を下から上へコツコツやりながら私のほうへ

近づいてきますが,あまりに木から木への移動がゆっくりなので

木になり続けるのが辛くなってきました。

ポンジュースを持つ手もだるいので,ゆっくりと動いてジュースを

地面に下ろし,体勢を楽なものに変更してコゲラを待ちます。

やがてギーギー鳴きながら目の前の木に到着。

ちょっと揺れる木になっている私の目の前約50~60Cm。

ちょっと手を伸ばせば届く距離ですが,彼(彼女?)はまったく

気にせず相変わらずギーギー鳴きながらコツコツやってくれます。

私が動いても影響なさそうな距離に離れるまで約2分。

じっくり鑑賞させていただきました。

楽しい朝の一時。

こんなことがあると,寒い間は引きこもりがやめられませんね。

次はシジュウカラとのニアミスを希望。


ちなみにコゲラとは日本最小のキツツキで…

kogera.jpg 
こんなかわいい奴です。


PageTop