FC2ブログ

今日の…

今日の映画(君の名は。)

your name 

やっとVODでお手軽に見られるようになったので,暑い

7月の最終日に自宅でゆったり鑑賞。


まぁ,色々突っ込みどころもありますが,とても面白く

楽しめました。



暑い日は自宅でのんびり映画鑑賞なんて,気持ちよすぎて

身も心もだらけそうです。

さて,次の映画は…。



PageTop

今日の朝錬と巻き寿司

今日は200Kmオーバー,というより300Kmを目指して

スタート。

天気予報では曇るけど降らない…だったので,目指すは日本海。

でも,丹波市で早くも小雨がパラパラと。

行く手にはどんよりと黒い雲が。

青垣で右・遠坂峠からの和田山か直進・播州峠からの多可町か

の選択を迫られますが,燃料計がEを指していましたので,

ガス欠回避で直進。

ところが沿道のGSが2軒お休みで,随分下ってやっと見つけた

コスモで給油。

それでも3.5Lしか入りませんでした。


燃料が満タンになると元気が出てきて,少し北上してから

八千代方向に。

昼前ということもあり,マイスター工房八千代に向います。

ここで天船巻き寿司3本ゲット。

お寿司が痛まないよう,ここから直帰です。


前半は曇っていたので涼しくて,播州トンネル内は寒かった

ですが,後半は陽も時々顔を見せて蒸し暑くなりましたね。

今日も挫折の170Kmでした。

挙句に肋骨下端部に鈍痛。(いつものやつ)

何もかも,まだまだですね。


PageTop

今日の朝練とかき氷

一度本当に朝の涼しい内に100Km程度走ろうと考えて

いましたが,新聞を読んだりしてついつい実行できずにいました。

今朝は6時に目が覚めたので,2時間100Kmの朝錬に走って

きました。

ところが7時スタートで気分良く走り出したら,おびただしい

数の車で道路が一杯。

信号でも普段以上の渋滞が発生していて,なんじゃこれ…状態。

やはり夏休みの土曜日ということなんでしょうね,ネスタ

リゾートに入る車も多数でした。

私は空いている道を選んでぐりぐり走り,2時間100Kmの

朝錬をなんとか完了。

もう1時間スタートを早めないと快走できそうにありませんね。

まぁ,平日に走ればいいことなんですが…。


帰宅後かねてより考えていたかき氷を食べに,カーちゃんを

連れ出しました。

最近流行の例のふわふわかき氷ですね。

001_20170729135134e94.jpg 

ここはよそ様のブログで知ったのですが,でかいので一人では

食べきれないとの教えを守り,このかき氷とホットコーヒーに

しました。

で,一番気になっていた「このかき氷を食べてこめかみは痛く

なるか」という疑問ですが,二人で食べたせいもあってかまったく

こめかみは痛くなりませんでした。

つまり,最後まで美味しくいただけたということですね。


口解けが優しくて,ガリガリとかジャリジャリ感がまったく無いので,

これは列を成して食べる人がいるのも頷けます。

まぁ,私は並びませんけど…。

今回は午前中だったからかまったく待つことも無く食べられました。

とても美味しかったです。

この夏,もう一度くらい行ってもいいかも。



PageTop

今日の雪彦峰山林道

今日は納涼ツーリングということで,雪彦(せっぴこ)峰山林道を

走ってみました。

起点からすぐに木々に覆われた道となり,道路上を流れる水が

あったりして,とても涼しい。

2Kmも走らないうちに雪彦山眺望駅に…

002_20170727161427cff.jpg 

そこからどんどん走って明石海峡大橋眺望駅では…

004_20170727161429b4d.jpg

橋は見えず。

まぁ,涼しいから良しとしましょう。

今日はちょっと違う花を…

006_20170727161430552.jpg

アジサイの花に似たカンボクでしょうか。

その隣にマタタビがありましたが,もう出しません。


峰山に出てからは,いつもどおり砥峰方面へ。

途中から太田池方面に折れて,一応太田池に表敬訪問。

そのまま引き返して,太田池沿いに走り長谷ダム方向に下ります。

寺前まで帰ってランチをどうしようか考えながら走っていたら,

これまで三度拒否されたファータイというタイ料理の店が

開いていましたので突撃…

012_20170727161431ae0.jpg

迷いに迷ってグリーンカレーです。

一度咽ましたが,とても美味しいです。

お米は当然タイ米…

013_20170727161432ba3.jpg

やはりタイカレーにはこれですね。

このお店,これまで3回来たのに閉まっていたんですよね。

でも,定休日は日曜のみ。

確認したら,マスターが時々タイに帰られるらしく,丁度

そのときに当たったようでした。

なんてこった。

ランチメニューもたくさんありましたので,これから何度か

リピートできそうですね。


昼ごはんを食べると眠気が来ますので,大急ぎで帰宅。

ここまで納涼ツーリングだったのに,福崎から太陽を背に

走ったら暑い暑い。

もっとはやく出発して昼ごろには帰宅するようにしないと

いけませんね。

でも,雪彦峰山林道は前回より随分きれいで,気持ちよく

走れました。

雪彦峰山林道からファータイに直行して帰宅というコースも

面白そう…。



PageTop

今日のツーリング

今日も雨を避けてモーニングラン。

さすがに200Km以下のルートとなるとそろそろ選定が

悩ましくなってきましたね。

で,とりあえず加古川方面に走ってから多可方面へ。

適当に走っていたらまた松が井の名水に近づいたので,

林道笠形線の北端から山崩れ現場まで走って現況を

確認しようと突入です。

入り口から山崩れ現場までは11Kmほどありますので,

結構時間がかかります。

路面は一応舗装されているのですが,大型車が舗装を

踏み潰しているとか盛り上げているとかあって,非舗装と

なっている部分や舗装が酷く荒れているところも多く

あまりペースは上がりません。

で,あと2Kmくらいまで迫ったところで雨。

山崩れ現場を見に行って2次災害なんて洒落になりません

ので,残念ながら合羽を着て撤退。


一応証拠写真など…

012_20170723144918251.jpg 

こんなの意味があるのか…。

唯一見晴らせるところで撮ったのも見てください…

002_20170723144915e65.jpg

まるで水墨画のよう,でしょ。

こちらにもマタタビがありました…

005_20170723144917fc9.jpg

たまにはこれがマタタビだ…という写真も載せないとね。


そこから折り返しだと200Kmに全然届かないので,

さらに北上して小春ロード経由で牧野大池へ…

013_201707231449201f3.jpg

静かな牧野大池でゆっくりしようと思っていたのに,

なにやらエンジン音が五月蝿い。

見ていると…

015_20170723144921133.jpg

こんなラジコン水上機が飛び回っていました。

車が数台止まっているようだったので,同好の士が集まって

飛ばしているようです。

せっかくの牧野大池ですが,五月蝿いのは本意でありません

ので帰ります。


あえて国道を回避し,田舎道を選びに選んで帰りましたが,

残念ながら200Kmにホンの少し足りず。

でもまぁ,楽しく走れました。

メッシュパーカという軽装でしたので,軽くて涼しくて

とても楽でした。


PageTop

今日の小作業(パニア一時除去)

私のツーリングクロスカブはトップボックスにパニア,さらに

フロントボックスの4box体制で積載に不満はありません。

足りない時用にもうひとつ大きめのトップボックスも用意

しています。

ですが,最近パニアの揺れが気になりだしました。

もちろん実走行中に揺れを見たり感じたりすることはない

のですが,ちょっとした取り回し時に揺れているのを見て

しまったんですね。

サイドバッグなら少々揺れても平気ですが,ボックスが

ゆらゆら揺れているのは後続車の不安を煽るのではないかと。

それで黄色い線のところでも,前がほとんど開いてなくても

無理やり追い越す車が後を絶たないのではないかと。

まあ,そういうことはパニアをつける前からありましたけどね。



ということで,当分宿泊ツーリングは出来そうもありませんので,

しばらくパニアを取り外しておいて,その間に強固な取り付け

方法を模索しようと,朝の涼しいうちにパニア撤去完了。

ホントは雨の日にこの作業をして,晴れの日はプチツーリングを

想定していましたが,あまりの暑さにツーリングに出ようという

気力が湧きませんので,今朝やっちゃいました。

で,早々とエアコンの効いた涼しい室内で設計に勤しみます。


結構こういうことを考えるのも好きなもので,結局なんだかんだと

理由をつけてしまうんでしょうね。

変なところで完ぺき主義になったりします。

最初はパニアが脱落さえしなかったら良いと思っていたんですがねぇ。



PageTop

今日の六甲山

ふと考えてみると,カブで40,000Kmも走っていながら

地元の六甲山を走っていないことに気づき,今日走ることに

しました。

六甲山は少し天気が崩れると霧に包まれたりして走りにくい。

ということで,梅雨明け祝賀ツーリングです。


小部(おぶ)峠から走りました。

005_20170720135937a1f.jpg 

緑がきれいです。

露払いの車に逃げられないよう,こんなに距離を開けて追走

していましたが,うっかり追いついたときに交わされました。

30~40Km・hでのんびり走っていたんですがねぇ。


この道にもグルービングされているところがあったのですが…

006_20170720135938a2d.jpg

事前に看板で告知してくれますし,端の方は残してくれていて

ここを走ると無事走れます。

さすが神戸市はやることが丁寧ですね…と,たまには褒める。

というか,こんなことでも褒めないと…。


六甲山といえばアジサイ…

004_20170720135935cbc.jpg

確か神戸市花だったと。

さすがにこれだけの標高になるとまだまだきれいに咲いていますね。

もっとたくさん咲いていたのですが,撮り忘れて走ってしまい

最後の最後で路端のアジサイを撮ったというおそまつさ。


六甲山は山上のドライブウェイからは意外と景色を見ることが

出来ません。

かろうじて停めて撮ったけど,霞んで何がなにやら…

002_20170720135934d83.jpg

偶然写りこんだブッドレアが場所によってはまだキレイに

咲いていました。


やはり山上ドライブウェイは木陰が涼しくて,気持ちよく走れ

ましたが六甲山までと六甲山からが暑くて大変。

早朝に山に上がり,夕方降りてくるというのがベストですが,

日中の過ごし方が確立できていませんので,無理ですね。



PageTop

今日のツーリング

いよいよ40,000Kmに向けて,60Kmオーバーの

プチツーリングです。

60kmというとどの辺りまでかいまいち理解できて

いませんので,いつもの北行きルートで30Km走りそこで

折り返そうという目論みです。

で,走り出したら吉川インター前の信号でちょうど30Km。

でも,こんなところで引き返すのは格好が悪い。(意味不明)

もう少し走って別ルートで帰り,調整しようと決定。

まぁ,ぴったりである必要はありませんので,お気楽に。


大川瀬ダムの手前信号で久しぶりに左折して,東条方面へ。

ここにはこれがあるのです…

001_201707191207375b4.jpg 

大川瀬大滝。

大川瀬滝では語呂が悪いので大滝と付けた感じですかね。

この辺り一体を大川瀬渓谷と呼びます。

そんなところですから,道路は木陰が多くて…

003_20170719120738863.jpg

とても…

005_20170719120740d06.jpg

涼しいです。

でも,道が狭くて暗くてクネクネなので,対向車と鉢合わせしない

ことを願いながらそろそろと走ります。

今日も商用車と出会いましたが,幸い心持広いところだったので

事なきを得ました。

榎峠といい,商用車はこんな道が好きなんでしょうか。


ここからはナビの指示どおりほぼ最短距離で走って10Km

ちょっとオーバーして帰宅。

ハイ,40,000km達成の瞬間は知りません。

50,000km達成時は写真に撮って見ますかね。


帰宅後,オイルが熱いうちにマイルールの2,000km

毎のオイル交換を実施。

10,000Km毎のオイルドレンワッシャ交換を実施。

オイルを換えると走りたくなりますが,もう十分暑いので

今日は止めておきます。



PageTop

今日の裏焼き

天気が良くないということで,自宅警備員は空を監視しながら

ネット三昧です。

空の監視は洗濯物の取り込みが発生するかもしれないからですね。

で,いつものようにバイク動画を漁っていたら…

001_20170719114707d64.jpg 

かつて遭遇したことのあるKTMのX-BOW(クロスボウ)の動画が

流れました。

しばらく見ていて,とても違和感を感じたのでじっくり見てみたら,

写真でいうところの裏焼きになっていたんですね。

おそらくカメラをリアビューカメラとして使っていたまま,この

インタビューに使ってしまったということなんでしょう。

インタビューなのにどちらも顔が半分だけとか,とてもプロとは

思えない動画で,笑いました。


それにしてもこのクロスボウですが,その後一度も見かけません。

みなレースに使用で,公道バージョンはほとんど無いのかもしれません。

となると,過日の遭遇はとてもラッキーだったということになりますね。

こんなラッキーより,プチの一等のほうが嬉しいです。

今回はプチ一本に絞りましょうか。

夢がない?

確かに…。


PageTop

今日のるり渓

いや,通過しただけなんですが,すごい数の車で走りにくいったら…。

その後篭坊温泉やら母子(もうし)を抜けて帰ってきました。

木陰の山道をクネクネ走るのは楽しいですね。


3連休を3連続朝ツーで約600Km走り,あと60Kmで

40,000Kmです。

一気に潰してしまおうかと思ったのですが,そういう

ルール無視が危険度を上げそうでやめました。


やはり連休となるとバイクの数が普段と全然違いますので,

ご挨拶の数がグンと増えますね。

私のようにマイナーな山道ばかり走っていても結構出会います。

R162なんてバイクだらけだったのではないでしょうか。

次の小浜行きは平日限定ですね。


PageTop

今日の木陰ツーリング

昨日の高原ツーに続いて本日は「木陰を求めて」ツーリングです。

昨日は西に行ったので今日は東へ。

篠山本郷線で木陰を狙いましたが,思ったほど木陰がありません。

そうなると停まれませんので,鼓峠に向うか三和に向かうかで

悩みますが,久しぶりに三和方面へ。

ここで大型バイク3台に抜かれ,そのまま9号線へ。

彼らが辻で直進したので私は府709へ左折しました。

そう,意図しないまま三春街道?に入ったわけです。

三春峠手前には相変わらず…

001_20170716163105acb.jpg 

この看板が立っていて,涼気を誘ってくれます。

やがて三春峠の東屋です…

004_20170716163107036.jpg

看板が増えていて…

005_201707161631089a9.jpg

これが一番新しいもの。

怖い熊の前には人らしいものが何か食べているのでしょうか。

ということで,絵に習ってここで昼食です。

もちろんあたりに気を配りながら静かに食べましたが,

そうすると鳥の良い声が聞こえてきます。

木の上でコジュケイ鳴きをするのはもしかしてキビタキ?

と探しましたが,声のする方角には葉のびっしり茂った木が

ありますのでまったくなにも見えず。

あまり動き回って熊さんに遭遇してもいけませんので,

良い声だけを楽しみました。

この三春街道は木陰がたくさんありますので,走っていても

停まっても涼しくて良いですね。


中山から栗柄峠(くりからとうげ)を経て丹波市,西脇市,

加東市,三木市を経て帰宅。


7時間200kmの木陰ツーでしたが,風で左手の袖口が

巻き上がっていたときがあったため,巾5~6cmの日焼けが

リストバンドのようにくっきり付いてしまいました。

ちゃんとしたジャケットを着ないといけませんね。

そう,メッシュのジャケットをとあることで失ったもので…。


PageTop

今日の砥峰

アレ以来初めてのロングですので,様子を見ながら走ります。

目的地ははじめから砥峰でしたが,もし痛みだしたりしたら

即中止ですね。

005_2017071516240226e.jpg

峰山への登坂路ではマタタビが白い葉を見せています。

峰山から砥峰の道ではかつての雪の状況など思い出しながら

快走。

ハイ,砥峰に到着です。

010_201707151624040bd.jpg

思ったとおりのきれいな緑の草原です。


ここから戻るか検討しましたが,走る分には痛みがまったく

出ませんので,千町段が峰林道に突入です。

この看板は…

014_20170715162406432.jpg

もう何もわかりません。

016_2017071516240655c.jpg

一応アリバイ写真も撮っておきましょう。

お腹が空いたので木陰でお茶にしようと走っていたら,

なにやら変な音がして…

018_201707151624089c7.jpg

これでした。

高原の木陰はさすがに涼しくて,とても気持ちがいいです。

これでもう少し景色が良ければ言うこと無しなんですが,

この林道は舗装が良いだけで景色はまったく良くありません。

でも好きです。


国道429号線にでてトンネルを抜けると神子畑への道

ですが,あの道に設置されたデコボコは大嫌いです。

神子畑選鉱所跡に大きな工事現場事務所らしきものあり。

まさかシックナー解体なんてことはありませんよね。


国道312号線,県道8号線と辿り,松が井の名水を…

020_20170715170443d67.jpg

ここはいつもたくさんの人が水を汲みに来ていますね。

私が汲むのは初めてです。

今夜のコーヒーが楽しみです。


さらに下ると笠形林道の北の端ですが…

021_20170715170445bd9.jpg

やはりまだ通行止めでしたね。

工事の終期も書かれていませんでした。

022_20170715170446336.jpg

あれだけ大きな土砂崩れですから,そう簡単には復旧

できませんね。

生活道路でもありませんし。


ここからさらにどこかに回ろうかと思いましたが,

調子に乗っているとまたしっぺ返しが来そうなので

帰路につきました。

鎖骨とか肋骨系は問題ありませんでしたが,背筋が

やつれたのか若干疲労感が出ましたね。

でも,200Kmは無問題です。

あと2回ほどで40,000Kmなので,連休中にオーバーかな。



PageTop

今日のランチ

今日はカーちゃんの仕事の関係で,最近できたフルーツ

フラワーパーク内の道の駅でランチを食べました。

野菜タップリの定食は良かったのですが…

001_2017071417273450c.jpg 

床がコンクリートでして,その上に重い木の椅子なもので人が

動くたびに高い音でカンカンとかキーキーと五月蝿いのです。

気にしない人だと子供用の椅子を離れたところから引きずって

くるのでそれはもう五月蝿くて,落ち着いて食事など出来ません。


これは椅子の選定や床の仕様のミスですよね。

と思って椅子を見たら…

002_20170714172737308.jpg

案の定,施設側も五月蝿いと思ったらしく椅子の脚にフェルトを

貼ったようですが…

003_20170714172738cef.jpg

ほとんどの椅子の脚には剥がれたフェルトがこんな状態。

何の役にも立っていません。

なんともお粗末なことです。



それにしてもこういうことが気にならない人は多いようで,

館内はこの椅子の発する音が響き渡っていて,特に音に弱い

私は大急ぎで食事をして逃げるように退出しました。

当分は変わらないでしょうから,もう行くことは無いでしょうね。

あっ,そんなことで料理の写真は撮り忘れました。


PageTop

今日のウラル

先日の大阪モーターサイクルショーで初めて見たウラル…

109_20170714165546e4f.jpg 

ですが,なんと本日車で走行中に遭遇。

対向してきたので,バッチリドラレコ(バイクと同じもの)に撮影

されているものと思っていました。

帰宅してSDカードをPCに読み込ませようとすると…

「カードをフォーマットしてください」とのメッセージ。 orz

一度抜き差ししても同じメッセージだったので,コンピュータの

方で見てみるとSDカードを認識していたので,こちらから

ファイルを探すと本日分はなんと39秒だけ。

それもタイムスタンプが2016年の9月だったりしてかなり由々しき

事態のようです。

この手の中華カメラは全然あてになりませんね。

もちろんウラルは写っていませんので,早速フォーマットしました。

完全回復なら嬉しいですが…。


で,そのウラルですが,擦れ違い様に見たときになんとホルスタイン

カラーかと思ったんです。

ネットで探したらこんなのがありました…

005_20170714165548de5.jpg
きっとこれだったんでしょうね。


それにしてもこんな珍なるものに巡りあえたのに,お馬鹿カメラの

せいで画像なし。

もったいない…。

そろそろ本物を導入しないといけませんね。



PageTop

今日の小作業(フロントカメラ)

こう暑いと一番に失うのが気力ですよね。

なのに,暑い中乏しい気力を振り絞ってフロントカメラを

設置しました。

002_20170713125930426.jpg 

2ヶ月前のあの事故で,土台の箱がベロンベロンになって

しまったので,箱から交換ですね。

もう少ししっかりした箱を探したのですが,サイズ的に

これが一番フィットするもので,結局元と同じものとなりました。



ところでこのカメラはドライブレコーダーとして走行時は常時

撮影しているのですが,先日の事故前に暑さのせいか熱暴走して

撮影しなくなったので,カメラだけボックス内で休ませていたの

でした。

で,事故のせいでボックスや防水ケースは見事お釈迦になったのに,

一番大事な仕事を放棄したこのカメラだけのうのうと…。

今後もし熱暴走したら,防水ケースから引っ張り出して裸で撮影を

続行させようと思っています。




PageTop

今日の招待状

先日持ち帰って使ったこれの…

001_201707111606548f6.jpg 

2夜分のデータ解析が終わったようで,結果を確認に行ってきました。

で,血中酸素飽和度が普段の3%以上減った回数をカウントして,

時間?15回まではセーフ,それ以上はアウトということでしたが,

私の解析結果は20回ということで次のステップに進み,

特別室で1泊してさらに精密な検査をすることになりました。



その特別室への招待状がこれ…

001_20170711160656535.jpg

10Fが個室棟らしくて,そこの個室に入れてもらえます。

さすがにペントハウスともなると招待とはいえ1泊,それも

夕方から翌朝までで約45K必要らしいです。

でも,豪華食事はないし,ベッドもシモンズのキングサイズでは

ありません。

ちょっとお高いですが,やむをえませんね。



それにしても,良くない状態が時間?15回までは大丈夫という

基準から,それが20回でどうして特別室御招待になるのか不思議

です。

せめて25回までは様子見で4人部屋,それを越えたら特別室でも

良いような気がしませんか。

まぁ,決まりごとなら仕方ありませんけど…。

ただ気に入らないのは,その結果で悪者との烙印を押されても服薬

とかの治療法がないことなんですね。

毎晩枕元にポンプが必要なんて,そんな熱帯魚のような生活が現代

医学でどうなのよ…という気がするのですが,ここで毒づいても

なんの解決にもならないようなので,取りあえずあきらめて特別室に

1泊してきます。

宿泊日は未定で,予定すら立てられません。

難儀なことです…。



PageTop

今日の試走

どんよりと曇って不快指数100%(私基準)の中,メッシュ

シートカバーの使い心地を確認するため約2時間走ってきました。

003_201707091230019c0.jpg

いわば製品試験ですから,通常信号停車でやる立ち上がっての

お尻乾燥や密着したパンツの引き剥がしなどせず,ひたすら

座り詰めでお尻の蒸れ具合と痛みのダブルチェックをしました。

結果,温度湿度とも極めて高い今日の天候ではお尻の下を

風がスースー通っていくという感覚はありませんでしたが,

パンツのへばりつき感はかなり軽減され,引き剥がさないと

堪らないという切実な要求は出ませんでした。

尻痛の軽減は確かにあるようで,この2時間で痛みは出ません

でしたが,これが2枚重ねの効果なのかは良くわかりません。

ということで,私的にはかなり使えるものという認識です。

以上,プラシーボ効果タップリの製品試験でした。



で,帰りにこちらへ立ち寄り…

001_20170709122958f9e.jpg

加古川市民レガッタの練習中のボートをボーっと眺めて

いましたが,ふと私のカブを見ると…

005_201707091230021d8.jpg

右のケースがえらく内に入っていますね。

カブを起こしても入ったままだったので,サポートの

修正が必要なようです。

まぁ,気が向いたらということで。


PageTop

今日の小作業(メッシュシートカバー)

あちこちのブログでメッシュシートカバーの記事が出ていて,

やれ尻の下に風が流れるとか,スースーして気持ちが良いとか

書かれているのを見ると,人並みに尻汗を気にする私としては

取り付けないわけにいきません。



で,既製品でこんなのがあって…

007_2017070809331307d.jpg 

その見た目からシートカバーというよりメッシュシートでしょ。

ということでこれで決まりとあちこちのショップを見て回りましたが,

クロスカブには付かないという記事があり,それでも付けた

人もいるようなので購入しようとしたら何処も品切れとか。Orz



思い立ったらすぐにやらないと気がすまない私は,次なるこれを…

006_20170708093311954.jpg

ポチリそうになりましたが,これはどう見ても無理やり感が

拭いきれないその見た目が私の美的感性の逆鱗に触れ,

右手人差し指のクリックを阻止してしまいました。

いまこうして見ると,大嫌いなマッチョなおじさんの

タンクトップみたい。



んじゃ,どうすんのよ…となると,仕方なくいつもの自作に

走ることになるわけです。(初めから?いえいえ)

ことこのメッシュシートカバーに関しては,自作の定番と

いえるようなものがありまして,セリアの車用メッシュシート

カバーを使われている方多数。

幸い我が家の近くにセリアがございますので,暑い中徒歩にて

出かけてまいりました。

で,100均とかで単品購入が出来ないという情けない性格から

車用メッシュシートカバーをなぜか2枚購入。

他に使い道も思い当たらないので2枚ともつけたのがこの姿…

002_20170708093309a47.jpg

ををっ,まずまずの見た目ではありませんか。

少なくとも…

006_20170708093311954.jpg

これよりはシートとの一体感が出ているのではないでしょうか。

特に私はお尻がでかいので,時々キャリアのバーにお尻が当たる

ことがあるのですが,それも覆っているみたいなので一挙両得,

一石二鳥…と自画自賛。

少しずらせて2枚使用をアピールするこの小金持ち的いやらしさは

ちょっとアレですね。



装着後の試走がまだ出来ていませんので,尻の下に風が流れる

感じとか股間スースーといった悦楽の経験はまだですが,きっと

快感が待っていることと推測いたします。

ん? ちょっと方向が…。



それにしても夏ですね。

ほんの10数分の作業でしたが,一年ぶりの蚊たちがわんさか

寄ってきてくれて,情熱的吸血キッスで歓迎されてしまいました。

蚊取り線香の夏,キンチョーの夏ですね。


PageTop

今日の試走

晴れ間に走りたいと思いながらも体調や気力不足で

乗れていませんでしたが,明日もまた雨という予報から

意を決して走り出してみました。


先日の試走では10Kmでアウトでしたが,今日はよほどの

突き上げを食らわないと全然平気な感じ。

ということで…

002_20170706172532545.jpg 

ミキボウ(三木防災公園)へ。

近すぎるような気もしましたが,なにぶんまだまだ色々不安も

ありますので,症状が出てからでも帰宅できそうな距離でウロウロ。

呑吐ダム経由で帰宅して40Kmの走行でした。


一度うっかりしてマンホールの凹みに飛び込んでしまったのですが,

リアの箱で背中を打ってこれが一番痛かった。

この分だと多分100Kmくらいは問題なさそうですね。

でも,笠形林道は止めておきましょう。

とりあえず青々とした砥峰を見に行きたいですね。



PageTop

今日のニュース(V-Strom 250)

ついに待ち焦がれていたニュースが出ました。

img01.jpg 

これですね。

とりあえず今年出る250ccアドベンチャーの最後で,

多分一番低価格となるスズキのV-Strom 250です。

大阪モーターサイクルショーで「夏に出る」と係員から

聞いていたので,今か今かと待っていたんですよね。


これのフルパニアで能登半島リベンジツーリングを

やりたいのです。

台数からいくと,私がツーリング可となる頃でも

購入できるのではないかとほくそ笑んでいるのですが,

そもそもツーリング可となる時期が見通せない状況なので,

とりあえずはネットのカタログや購入者のレビューなどを

楽しみに夢を見続けることにしましょう。



PageTop

今日の大賀蓮

お久しぶりの大賀ハスです。

021_20170701151353ad0.jpg 

いつもタイミングを失して花後だったりするのですが,

今回はほぼバッチリ。

それにしても,絵がイマイチですね。

ではもう一枚…

025_20170701151811bb0.jpg 

これが限界というのも情けないですが,人出が多いと

写り込みが多くて難儀しますね。


こちらは睡蓮…

023_2017070115135750f.jpg

白はなんとか,黄色はなんとかと説明看板がありましたが,

撮り損ねてわかりません。


平池の中に咲いていたのは…
 
022_20170701151355812.jpg

ガガブタですね。

こんな可愛い花なのに,ガガブタって…。


暑い日でしたが,風が結構吹いていたので日影に入ると

涼しくて気持ちよかったです。

何より久しぶりの外の空気がおいしいですね。

と,まるで拘置中の方のコメントのよう。


帰りにこれも久しぶりのこちらのお店に…

024_2017070115135849d.jpg 

昼過ぎなのに意外と空いていて,イートインスペースで

パンとコーヒーをいただきました。

看板にカフェと書いてあるんだから,もう少し飲み物の

バリエーションを増やしてくれたら嬉しいですね。


それにしても,外はもうすっかり真夏の様相で,外気

温度計は33度を表示。

このままではこの夏中室内生活が続くことになって

しまいそうで,それを考えただけで体感5度くらい

下がってくれたら嬉しいけどそれもなし。

どうでもいいから早く治まってくれ~。

(治ってくれは都合が良すぎるようで…)


PageTop