FC2ブログ

今日の…

今日のチェーン掃除

( 手が汚れたので写真はありません。)

ロングツーリングでお疲れのチェーンを労わってあげようと,

ワコーズのクリーナーとルブでじっくり手入れして

あげました。

これまでの適当なパーツクリーナーとグリスでの掃除と

全然違って,事後がやたらキレイになりました。

グリスなんて,名前はおろか何処に使うものかも不明

といういい加減さでしたので,クロスカブに悪いことを

していたかもしれません。

それにしても,やはり皆さんがお勧めのものは違いますね。

お値段も桁違いにお高いですが。(元のがそもそも0に近い)

1000km走行後くらいにまたチェックしてみましょう。



なぜ私がこんな高いチェーンルブを買ったかというと,

某所で横に停まった大型バイクのチェーンとスプロケが

ピカピカ光っていたからなんですね。

そのときの私のクロスカブのチェーンやスプロケは,

真っ黒なグリスと砂でドロドロだったんです。

カバーがあるので外からは見えていませんが,

このときのショックは忘れられません。

その日にアマゾンに発注したというわけです。


これで裏地やインナーに気を使う,ダンディーな

クロスカブになったかな。

これまでごめんね。


PageTop

昨日のチャリダー

昨日のしまなみ街道ではたくさんのチャリダーを見かけましたが,

記憶に残っている方をピックアップしました。


やはり山上りが大変そうなので,亀老山展望公園に上る道で

追い越したこの女の子…

101_201704290719118c4.jpg 

私が信号から山頂までカブの2速3速使用で10分30秒かかった

ところの丁度1分のところで追い越したのですが…

102_2017042907191258c.jpg

もう18分30秒近く経過していますが,山頂まではまだまだ

距離のあるところで擦れ違いました。

ソロということで,とてもメンタルの強い方なのだと

感動したわけです。

もちろん「がんばれ,山頂はまだまだ先だよ」などと

言えるわけも無く,ただただ心の中で激励するのみ。

これが2人以上だとそれほど感動もしないんですがね。


こちらはしまなみではなくて,岡山ブルーラインという

普通の道なのですが…

100_20170429071909ede.jpg

パトカーに後導されながら荷物満載で走るチャリダー。

なぜこんなことになっているかというと,この道は

普通の道なのに走る車が概ね普通でない走りをする

ところだからなんですね。

原二で走るのもそうとう気合の必要な道をチャリが走る

となると,パトカーも彼の命が心配でこのように

後導しているのだと思われます。

後ろのトラックの挙動でもわかるとおり,この後ろは

長蛇の列。

皆さんこのチャリダーのせいで,随分イラついたことでしょう。

わかってやっているとしたら,このチャリダーもすごい

メンタルを持ち合わせていらっしゃるようです。

いや,褒めてませんけど…。



PageTop

今日のしまなみ海道

実は昨日から行ってたんですが,昨日が何故かべた曇で

ほとんど写真が撮れなかったので,今日今治から尾道へと

逆走してきました。


そんなこともあろうかと,原付チケットは2枚購入…

042_20170428202053112.jpg 

実は帰りの1箇所投入を忘れたのですが,お金は払って

いるんだから良いよね。


今治城からスタート…

043_2017042820205569d.jpg

って,実は道に迷って何故か走ってたらそこに有ったと。


まずは来島海峡大橋を越えて…

044_2017042820205693e.jpg

大島の亀老山展望公園へ…

051_20170428202249eb5.jpg

そこからの来島海峡第一第二大橋です。


次の伯方・大島大橋の途中から降りられる無人島…

045_201704282020582fc.jpg

見近島のキャンプ場です。

いわば下見ですね。


こちらは大三島の鼻栗瀬戸でしょうか…

050_20170428202059a4d.jpg

今日は満潮で右へ潮が激しく流れています。

実はこちらは昨日も撮っていて,そのときは干潮で…

048_20170428202246294.jpg 

潮が左に流れていたんです。

で,この岩の手前に元気なおばさんがいて…

049_20170428202247b03.jpg

なにか取っていたようですが,今日の写真では

岩の頭しか出ていませんね。



こちらは私の一番のお気に入りの橋…

052_201704282022506e4.jpg

多々羅大橋です。

見事な斜張橋ですね。

他の橋は皆島の名前がついているのに,この橋だけは

島の名前ではありません。

なので,私ちょっと錯覚したりして…色々有りました。



これも斜張橋ですが…

053_20170428202252a6a.jpg

これは生口橋。

いちおうカブも入れて。



しまなみ海道はとにかくきれいです。

でも,何度も橋を渡って島を走っての繰り返しですから,

同じような所ばかりで今自分がどの辺りを走っているのか

どちらに向っているのかが不明瞭になりました。

とっても不安な状況で,一度は完全にミスコースをして

反対方向へガンガン走ってから気が付いたことがありました。


このコースはサイクリスト用に手厚くされているようで,

原付はおまけ的な扱いのところも多いですね。

それにしてもたくさんのサイクリストがいらっしゃいましたよ。


しまなみ海道は良いのですが,そこまでの行程がきついです。

ナビは無料の自動車道ばかり勧めてくるし,都市部は

概ね渋滞がありますし,延々と80kmオーバーで

走らないといけないような所もあります。

今回600Kmのうち400kmはそんなところですから,

体力が要りますね。

まぁ,今日ほど風が強くなければなんてことないのかも

しれません。


いずれにせよ,体力気力の残っている間にもう一度

行きますかね。

テントを持って…。



PageTop

今日の全面貼付

雨の日は自宅警備員をしていますので,書留郵便なども

受け取れて家人には好都合…だと思います。

今日届いたのはこちら…

001_20170426104040d09.jpg 

またまた娘がチケットを買ったようで,雨の中配達員さんが

持ってきてくれました。

なので,ビチャビチャ。(笑)


今回同時に2通受け取ったのですが,左のが局受けで一枚貼りの

すっきりしたものに対して右のにはおびただしい数と種類の

切手が貼ってありました。

数えてみると,5種17枚も貼ってありました。

私がこれまで生きてきた66年の中で,種類数貼付枚数共に

最高新記録ですね。


さらに面白いのは,左が個人発送で右が会社発送ということ。

この会社はチケット発送ごとに切手をべたべたと貼り,さらに

裏に会社住所(もちろん郵便番号も)・長いビル名・長い会社名・

チケットID・会社電話番号(何故か携帯)を全て手書きして

ありました。

私なら,もっと高額切手を買って…とか,会社のゴム印を作って…

とお願いするところですが,この担当者さんは文句も言わずに

粛々と自身の仕事として処理されているのでしょうね。

頭が下がります。


が,案外この担当者さんの趣味でいかに全面を切手で埋めるか…

にチャレンジされているのかも知れませんので,そういう特異な

趣味なら私がどうこう言う問題ではありませんね。


PageTop

今日の箱変更

クロスカブをツアラーとして使用すると決めると,現在の

小さな箱で我慢する必要がなくなります。

さらに出し入れがしにくいうえに水が染みるサイドバッグも,

この際退役させてやろうかと。

ということで,こちらに変更…

001_2017042517154395a.jpg 

前の箱が30L,サイドバッグ各10Lで合わせて50Lでしたが,

今回の箱は45L。

少し大きくなったくらいで,見た目はそれほど違和感が無い?

ただ,皆さんがやられている蛍光色のベルトはやはり目立ち

過ぎますので,おとなしい色のベルトかロープに変更予定です。


箱なしの状態でひとっ走りする予定でしたが,せっかちなもので

さっさと新しい箱を付けてしまいました。

まぁ,ベルトだけで止めていますので,着脱は簡単です。

さて,荷物の移設も終えたので,ラーツーがてら試走して

きましょうか。


PageTop

今日のベトキャリ撤去と…

ベトキャリとはカブ界では有名な足元(股座)に設置する

積載用のキャリアなんですが,説明するのは大変なので

写真をどうぞ…

IMG_0778.jpg

これを…

images_20170424141324d18.jpg

こんな風に付けて使用します。

なぜベトナムキャリアという名前なのかというと…

知りません。スミマセン

で,そんな便利なものなら私も付けようじゃないの…と

いうことで,クロスカブ購入当初から付けていたのですが,

なんか私にはとっても使いにくい。

雨ガッパを乗せようにもゴムバンドで留めるしかないし,

カッパをつかうときはゴムバンドやカッパ収納袋が

落ち着かない。(こういうところが気になるタイプ)

挙句に僅かこれだけの高さなのに,乗り降り時にブーツが

引っかかって転びそうになる。

邪魔なものを付けていると乗り降りのたびに気になって

ストレスフル。

ということで,この際撤去ということになりました。



でも,この部分の空間は積載的にもったいないスペースと

なりますので,代わりにこれを導入…

001_20170424141322886.jpg

うまくいけばカッパも押し込めるし,グローブなどちょっと

した小物を放り込んで置けるし,何よりブーツが引っかから

ないので転ぶ心配が無い。

ポジションによっては膝が触れることもありますが,

角が丸いのでまったく痛くない。

と,良いこと尽くめ。


これで持ち上がらない脚がレッグシールドを汚したり

傷つけたりするでしょうが,そんなことは問題になりませんね。

良い買い物だったと思います。

まだ使ってないけど…。



PageTop

今日の笠形林道

クロスカブにFB3という非舗装路走行用タイヤを付けている

のですが,まだ2度くらいしか非舗装路を走っていないのに

ぐんぐん減ってきて,間もなく交換が必要な感じとなってきました。

そうなると,せめてもう一度くらい非舗装路を走っておかないと

ということで,思い当たる非舗装路である笠形林道に行って

きました。


何度行ってもダート走行は怖いです。

それでも南区間を快調にトコトコと走り,続いて中区間…

010_2017042318505841f.jpg 

追いついたこのランクルに長い間ついて走っていたら,

ここで譲られてしまいました。

露払いに前を走ってくれると嬉しいのですが,車にしても

クネクネ道で前を走るのは疲れるんでしょうね。


中区間ではいつものこちらで休憩し…

011_2017042318510052e.jpg

スズキのライダーさんとしばし談笑。

三田からだそうで,何度か来られているそうです。

高速を使うので250ccに乗っているけど,林道では

重いと言われていました。

250ccのオフ車購入はやめておきましょう。


北区間はまだ通行止めですが,今日は目的があって…

012_20170423185101ee3.jpg

この隙間から進入します。

ガンガン走って2.0Kmポストでこちらの…

013_20170423185102b63.jpg

通行止めに遭いますが,予定どおりここから右へ逃げます。

先日雪で撤退した道ですね。


ズリズリと杉の落葉を踏みながら下っていくと…

002_20170423185056110.jpg

こんな幟があって…

004_201704231852199a5.jpg 

お地蔵さんがいらっしゃいました。

まぁ,もう子どもは要らないのでお願いはなし。


さらに下ると…

005_201704231852213d5.jpg

くるみ谷の名水だそうです。

この笠形山の辺りは名水が多いですね。

残念ながら一度も飲んだことがありません。


人里まで降りてきたら,笠形山への登山口まで行く道が

あるようなので,突入…

014_201704231852235ca.jpg

当然行き止まりですよね。

車3台とカブが1台停まっていて,皆さん登山に勤しんで

いらっしゃるようです。

私は膝が痛むので引き返します。



ここから多可町や西脇市・加東市を適当に走り回って,

帰りました。

タイヤはあと1000km持たないと思われます。

となると4000から4500kmでお終いとなります。

このタイヤはライフが短すぎますね。

見た目が好きなので後輪はもう1回使いますが,その後は

検討しなおしますかね。



PageTop

今日の中華品質

私のブログで中華品質といえば,溺愛するクロスカブのこと

なのですが,今日もその笑える品質を確認しましたので

ご報告いたします。


私のクロスカブは,1年未満で見舞われたバッテリーの

突然死からスタートして,小さなトラブルがチョコチョコ

出ているわけですが,まぁ先日の私の整備不良からのトラブルも

あるので強くは攻められないところです。

そんな溺愛するクロスカブのことを私は愛を込めて

「なんじゃ」号と呼んでいるのですが,今日またなんじゃ号の

電気系を弄っているときに私のミスでヒューズを飛ばして

しまったのです。(ここまでの経過は省略)


で,エンジンがかからないときのヒューズは何処?とかネットで

調べたら,バッテリーの側にあり予備のヒューズも近くにあると

教えて貰えました。(ネット様様ですね,ありがとうございます。)

で,まずは予備のヒューズ(何故かネジを2本外してカバーを開け

ないと取り出せない)を取り出して…

006_201704211347011b0.jpg 

必要なのは青い方だけだと思いましたが,念のため両方。

手前のヒューズボックスを開けたら…

005_201704211346584e5.jpg

赤が2本。 orz

赤はサブで10Aで,青がメインの15Aなのですが,どちらも

赤の10Aが刺さっていました。


ここでまた愛機の名前を呼んでしまったわけですが,

まぁこの程度で中華全体を非難するほどではありませんので,

大々的に公にすることなくこのブログでフフフと笑うに

留めておこうと思います。

でも,50,000Kmくらい走ったら一度全体をオーバー

ホールして貰うのが良いかもしれませんね。

後付けの電気製品のラインもまとめて見直したいところです。



PageTop

今日の払い戻し

こちらをご覧ください…

001_201704210905506d2.jpg 

またまた当選通知がきて,今朝振り込まれたようです。

これを見ると結構な頻度で当選しているように見えますよね。

当然ながらそんなことは決してありません。

それに,当たっても僅か1000円あまりの純利益だけ。


日々,こんなものはもうやめよう,捨てているのも同じなので

今回限りで,やめた途端にということもあるので次回限りで,

取りあえずビッグ用口座が底を衝くまで,

あれれいつの間にか別口座から50000円振り込んじゃった,

と言った経緯から延々と続けております。

でも,いよいよ完全年金生活に入ったわけですから,これを期に

この口座が底を衝いたらやめる事にしましょう。


といったチマチマしたことを考えていたら,福岡でとっても

不可解な3.8億円強奪事件が発生した模様。

空港で捕まえた人は6億円持っていたという疑問の上塗りで,

もう笑ってしまいますよね。

前にも書きましたが,100万円の現金を持ち歩くのすら

ビビル私には,3.8億円を1人で運ぶ人たちの強心臓は

計り知れません。

まだ5000円入りのバッグをひったくられたバアさんのほうが

同情できますよね。

すぐ忘れてしまうので,早めの続報を期待するものです。



PageTop

今日のとにかくツー

またまた出遅れたため,とにかく北に向かって走ろう…と

行ってきました。

スタート~篠山~瑞穂~綾部~篠山~帰宅

という,まったく意味の無いツーリングです。

あえて言うなら,オイル交換後の試走とでも。

オイルの種類は変えていませんので,思ったとおり違いは

まったくわかりません。

快調だから良いのです。


R173の沿線で枝垂桜のキレイなところを2箇所見ましたが

それ以外はもうほぼ散っていますね。


で,今日の目玉はこれ…

001_20170420204910e86.jpg 

篠山からの帰りみちで出会った,多分「A型フォード」。

結構元気よく走っていてびっくりしました。

これをこの状態で維持するには相当な○○が必要でしょうね。


びっくりしたといえば…

002_20170420204912b58.jpg

ずう~っと長い間後ろを走っていたおじさんが,突然横を

追い抜いていかれたときもびっくりしましたね。

カーブの多い区間で,なぜ今なの? という感じ。

この後,このおじさんの後ろをずう~っと長い間走ることになった

のですが,ついに黄色の線のところでトラックと乗用車を追い越して

いかれました。

まぁ,随分後の信号で待っていてくれましたが…。


でやっぱり走行200Kmとちょっと。

私の一日の走行単位のようです。

明日は天気が良くないとかで,ツーは休んで積載の検討でも。

完全防水形を狙っています。



PageTop

今日のラーツー

朝から天気がよいので少し走ろうかと準備をして玄関を出たら,

結構な風が吹いていました。

少し躊躇しましたが,オイル交換まであと25Kmなのでそれを

潰すくらいの気持ちでスタート。

なるべく風を受けないよう山沿いを走っていたら,フロイデン

八千代付近でこれを発見…

001_201704191612542b3.jpg 

季節柄これは外せません。

最近はあちこちでこのスタイルが見られますね。

でも,ちょっと変わった鯉幟がいるようです…

002_20170419161257aa8.jpg

ギンガムチェックの鯉のぼりは珍しいですね。

お手製なんでしょうが,それにしては完成度が高い。

八千代は色々能力の高い人が多いようです。


さらにしばらく北に走るとこんなものが…

003_201704191612571a6.jpg

あれれ,フロイデン八千代のほうから来たのに,ここを右に行っても

フロイデン八千代に行けるのかな?とちょっと入ってみましたが,

狭い道ですぐ行き止まりみたい。

戻ってきてどういうこと?とじっくり見たら…

004_20170419161258437.jpg

小さな矢印がついていて,どれも左に行くらしい。

ちょっとこの標識は疑問ですね。

八千代は目の良い人も多いみたい…って,これは八千代以外の

人用でしたね。



一度神崎の方に出て,新田から林道で千が峰を巻いて加美に

戻ります。

神埼側林道はミツマタが満開…

008_20170419161300f28.jpg

この時期にここを通ることが多いようです。

加美側に入ったところの展望です…

009_20170419161457356.jpg 

舗装がやり直されていて,快調に下りました。


さて,播州トンネルを抜けたところの東屋で昼飯です…

011_2017041916145878f.jpg

良い感じです。

さすがにサクラはほぼ散ってしまっていますが,今日の風で

残りの花びらがハラハラと落ちてきて,風情満喫。

側の水溜り?もこのとおり…

015_201704191614595cd.jpg

ゴミにしか見えませんが,サクラの花びらです。

019_201704191615017c9.jpg

う~ん,いい感じです。


さて,もうひとっ走りしようと青垣から福知山に抜け,

175号線で帰りましたが,175号線は加古川沿いのせいか

風がものすごく,体を伏せないと路外に飛び出しそうになります。

挙句に眠気が襲ってきて欠伸がバンバン出ますので,涙目で

前が見ずらい。

なんか,ここ最近風が強くて絶好のツーリング日和には

なりませんね。

ちなみに今日の路側温度計は16度から20度でした。

16度は寒いです。



そうそう,帰ってからオイル交換でしたが,予定より

200Kmもオーバーしていました。

まぁ,2,000kmも2,200kmも大して変わらない

ですが…。


PageTop

今日のお花見ツーリング

昨日とは打って変わっての快晴の今日,不覚にも寝過ごして9時起き。

それでも慌てず,トランプが金何某をペケポンしていないか新聞を

チェックしながら朝食。

まったく必要の無い求人紙までくまなく見て,ゆっくりスタート。


またまたすごい車の量で,行き先を迷う。

ナビが昨日の不達成ルートを指示するのでそれに従って走る。

結局いつものR312を北上しながら,沿道のサクラをチェック。

とある駐車場のところでこれを発見…

004_201704161938433fe.jpg 

見事な枝垂れが4~5本満開でキレイ。

当然この下で花見弁当を広げているファミリー数組。

失礼なので覗かないようにして撮影。


さらに北上して,先日は東に入って行ったので今日は西に。

そして昨年黒豆で何度も通った八代方向へ。

残念ながらサクラはあまり目を引くものなしで,ひたすら

走ります。

トンネルを抜けてからはチラホラサクラの花が見えましたが,

停まって撮りたいほどのものは無し。

ひたすら走っていたら,向かいから黄色のクロスカブ。

喜んで挨拶するも,完全無視…

010_201704161938449db.jpg

女性だったようです。

今日はたくさん挨拶が出来たのに,クロスが無視とはねぇ。


で,気を取り直してこの林道で大屋に向います。

011_201704161938466e4.jpg

やはり雪が多かったせいか落石が多いです。

落石を交わしながら走っていると…

012_20170416193847fd7.jpg

今年初遭遇のニョロニョロさん。

ゆっくり寝ていればいいのに。


峠のお地蔵さんにご挨拶して…

013_20170416193849f4f.jpg

頂上に来ましたが,こちらの林道延伸はまだまだのようです。

014_20170416193934222.jpg 

早く走ってみたいです。


県6に出て明延方面に走っていると,村のお年寄り達が

広場で花見宴会…

015_20170416193936733.jpg

年齢層も近いので寄せて貰いたいくらいですが,きっと

拒否されるでしょうね。


後はひたすらR429や県8などの峠を走って帰りました。

そうそう,その間のR312生野峠を激走しているときにガン

という短い音と共にスピードメーターが止まってしまいました。

まさか激走に耐えかねてケーブルが切れた?とか思いながら

それでも問題なく走れるので県8の高坂トンネルを過ぎた広場

まで走りチェックしたら,なんとスピードメーターケーブルが

垂れ下がっていました。

当然固定ネジの脱落だと思ったら,ネジはちゃんと付いています。

前回のタイヤ交換時に正しく取り付けしなかったのでしょうか。

気をつけないといけませんね。



PageTop

今日の雨中走行訓練

今日は気合を入れて日本海を目指そうと走り出しましたが,

西脇でポツリと来て…

001_20170415134457166.jpg 

それでもなんとかポツリポツリが続いていましたが…

002_201704151344580c5.jpg

山南を過ぎた頃から本格的に降りだし,合羽着用。

それでも北に向けて走っていましたが,進行方向の

黒い雲が消えそうにありませんので,柏原方向へ逃げました。

それでも雨は弱まりませんので,諦めて谷川方向へ…

003_2017041513450022b.jpg

つまり帰宅方向ですね。

これだけ降られると,前の車の跳ね上げもあって

バイザーが汚れてきてさらに前が見難い。


またR175に戻ったら,南の方向は空がやや明るい。

1998年登録と思われるキレイなオデについて…

004_20170415134501a4f.jpg

西脇まで戻ってきましたが,もうブーツの中まで水が染みています。

このブーツも雨天使用不可でしたね。


家に近づいたら,ダメ押しの強雨…

005_2017041513450270a.jpg

いやいや,もうたくさんです。

帰って寝ます。


3時間の走行のうち2時間近くを雨の中走行して,

ギアの雨対策の必要性を十二分に確認できたことと,

ウエット路面の走行方法が会得できました。

ということで,とても有意義な訓練 だったと思うのですが,

朝の天気予報がもう少し雨寄りだったら絶対走り出さなかった

のにと恨み節のひとつも出るというものです。

さて,晴れてきたのでギヤを干しましょうか。

プンプン


PageTop

今日のお花見ツーリング

暖かいという天気予報を鵜呑みにして,お花見ツーリングです。

今日は県北部でしか売っていないものを買ってこいとの指示が

出ていますので,R312で朝来に向います。

朝来が売っている南限なんですよね。


R312市川の辺りでしょうか,対向車がちょっと変…

010_20170414175130c03.jpg 

もしかしてと思ったら…

011_20170414175132c45.jpg

やはりそうでした。

うまく載ると良いですね。


道の駅あさごで所定の買い物を済ませて,多々良木ダム方向に

サクラを見に行きます。

012_20170414175133475.jpg

2組のグループがお弁当を広げていらっしゃいました。

私は違うところでラーメンにしようと先へ進みます。


適当な場所が無くて,眺望百里まで来てしまいました。

013_20170414175134d48.jpg

ここからは山しか見えなかったのですが,少し進んだところから

見えたのがこちら…

021_20170414175839b26.jpg

先ほど横を通った多々良木ダムです。

この写真では高さを感じませんが,結構登ってきていましたね。


で,成り行き上黒川ダムまで来ました。

路側には雪が汚い姿で残っていました。

022_20170414175840bd7.jpg

ちょっと踏んでみようという気も起きません。


結局黒川温泉で食べることにして,古い消防車とツーショット…

023_2017041417584156b.jpg

食べたのは天ぷらそばと山菜おにぎりでした。

久々に何を食べようかとメニューで悩みました。

一台姫路ナンバーのバイクが停まっていたのですが,その方が

私の食事中にお風呂から上がってこられました。

こんな時間(12時30分)に温泉とは。


この後,青垣峠をルンルンと下ります。

随分下ったところで大阪ナンバーの車に追いついて…

014_20170414175137da1.jpg

道を譲っていただきました。

随分ゆっくり走られていましたが,私も車だとあの程度しか

走れないと思います。

見通しが悪いですからね。


最終盤でこのオフ車とスライド…

015_20170414175838f18.jpg

う~ん,パワーの有るオフ車も魅力ですね。


さて,加古川沿いにサクラを見ながら帰りましょう。

前の車が散った花びらを巻き上げて,それが私に向って

飛んでくるのでびっくりします。

016_20170414181826b76.jpg

全体にヒラヒラしている分には気分がよいのですが,モロに

顔面に飛んで来るとバイザーがあっても怖いです。

017_201704141818290ec.jpg

地面でも模様を描いています。

018_201704141818304a8.jpg

川が花びらで真っ白になっていました。

下流側からの風で滞留しているようです。



さて,三木の防災公園横まで帰ってきました。

ちょっと疲れたので,前の車にも置いていかれています。

通常だとブイブイ追いかけますが,交通安全運動中とか

聞いたような気がするので,無理をしません。

と,横にこんな電子機器が…

019_20170414181831e6d.jpg

きっとおまわりさんが黄色矢印の辺りにいるはずですが,

うまく橋の影に溶け込んで見えませんね。

あっ,いらっしゃいました。

020_2017041418183262b.jpg

電子機器から離れて影に隠れる…う~ん,やりますね。

右奥に見えている交差点でサイン会が開かれていましたが,

熱狂的ファンは一人だけの寂しいものでした。


今日もほぼ200Kmの走行で,久々に62Km/lが

出たので年間燃費も57.0km/lにアップ。

暖かくなった効果でしょうね。

そうそう,今日からジャケットも春用に変えましたが,

高所ではちょっと寒かったです。

明日(も日曜日)は何処に向いましょう。



PageTop

今日のコバノミツバツツジ

出かけ先からの帰り道,芝崎からの坂道で紫色が見えました。

003_20170410141245112.jpg 

ゴッホの絵のようですが,私がコバノミツバツツジを写すと

こうなりました。


もうそんな季節になっていたんですね。

そういえば,昨日のツーリング中にツバメを2羽見かけました。

私を置いて,世間は春になっているんですね。

まぁ,私もどっぷり春ですが…。



PageTop

今日の雪遊びと花見

ややこしいタイトルでスミマセン。

今日はR29の山崎戸倉間往復を目指して走り出したのですが,

どこもかもとにかく車が多く,さすがに春休み最後の日曜日だと

思っていたら意外と子どもが見当たらず,つまり花見なんだろう

と思った次第。


山崎からいつもの県537を北上するも,小学校前?の信号で

まさかの3回目通過。

そろそろすり抜けの技術を磨かないといけませんね。

我慢できず安積橋から県6に逃げ,福知渓谷を目指します。

そうなると,先日敵前逃亡した千町段ヶ峰林道しかありません。

快調に走っていたら,路側にちらちらと残雪が見えてきて…

011_20170409191639b20.jpg 

ここが楽しそうなので,ここでランチとしました。

もっとも霧雨が襲ってきましたので,サンドウィッチとコーヒー

にして,ラーメンは持ち帰り。

せっかくなのでこちらで雪と戯れました。

016_2017040919164184e.jpg

怖々歩いただけです。


そろそろ出発しようと準備していたら,先日峰山で会った

カワサキ乗りの方が走っていかれました。

その方が走られた後をついていこうと,急いで出発。

しばらく走ったら今度は路上に雪が…

050_20170409192754103.jpg 

端っこが切れていますので,そこを狙って走ります。

雪がこれで終わって欲しいと願いながら…。

でもダメでした…

051_2017040919275507a.jpg

全面雪の部分が出てきました。

不思議なことにバイクのタイヤ痕がありません。

先ほどの人はどうされたんでしょうね。

一応車の轍狙いで進みだしましたが,すぐにズリズリとなって

またまた屈辱の退却です。

車の轍を見てもチェーン装着していましたからね。

オフ用タイヤくらいでは手に負えません。



来た道を帰り,先日悪戦苦闘した砥峰への道を走ります。

今日はまったく雪が残っていませんでした。

砥峰も雪はまったく無く,峰山への林道を走ります。

ここでバイク3台とトライク1台に遭遇。

彼らが来たということは雪がないということなので,

安心してブイブイ走りました。


こっとん亭の横の道はサクラが満開で,花見の客が

たくさんいたので,私も小休止してお花見。

025_201704091916429d9.jpg

山上と麓では季節が違いましたね。

桜は今日がぴったりでした。



この後帰路につきますが,ちょっと早いので市川から

県34で船坂トンネル経由で帰りました。

風が強くて寒い一日でしたが,下界ではバイクが

たくさん走っていました。

山の春はもう少し時間がかかるようです。



PageTop

今日の桜開花調査ツー

雨も止んだようなので,10時30分調査にスタート。

直後の高塚高校の正門前のサクラが満開でキレイ。

これは期待できそう…と北に走りますが,北に行くにつれ

蕾が増えてちょっと残念。



雲を避けて走っているのに,前方にこんな雲が…

001_201704081606282e1.jpg

その直後,カメラのレンズ前に…

002_20170408160629014.jpg

まだ走り出して1時間も経っていないのに。



兵庫県は河川の堤防にサクラがたくさん植えてありますので…

004_20170408160632f88.jpg

河川に絞っても結構見られます。


氷上を越えて小春ロードに向っているところですが…

005_20170408160634eac.jpg

虫が鬱陶しいです。


帰宅30分前から結構な雨でずぶ濡れ。

まぁ,防水ジャケットを着ていたので,中には入って

きませんが,周りの車からは好奇な目で見られたことでしょう。


結局家に帰るまで虫が貼りついたままでした。

003_20170408160631d97.jpg


桜はまだまだ大丈夫ですね。

晴れた日に見たいです。

さて,虫の死骸を…。



PageTop

今日の各種調査ツーリング

天気予報とは裏腹に,朝からどんより雲って気分がよくありません

が,明日から雨が続くという予報もありますので,調査実行。


沿道がいささか華やかに見えたこちらは幼稚園?の入園式…

003_201704051911042aa.jpg

らしいのですが,これまで何度もこちらを走っていますが

こんなところに幼稚園ってあったかな?という感じ。

おそらく今話題の認定こども園でも開設されたのかも。


こちらは空模様…

004_20170405191106eb6.jpg

場所によってはバイザーにポツポツと来ました。


今日の沿道で一番咲いていたのがこちら…

007_20170405191108fc2.jpg

多可町の糀屋付近です。


R427を北上して遠坂峠をアタック中…

005_20170405192019104.jpg 

カブに乗り始めた当時,この峠を超えた感想は「二度と走らない」

でしたが,今日あたりは3速で快調に飛ばし「気分の良いワインディング」

に変化していました。

腕が上がったのか,単なる慣れか…。

あっ,当時より舗装は良くなってますよね。



昼飯はいつものインドネパール料理店で…

008_2017040519111060c.jpg

今日は3組の先客がいてびっくり。

結構流行っているんですね。

良かった良かった。



R312で帰りますが,川沿いはひときわ風が強く…

006_20170405191107b9a.jpg

カブは振られて怖い怖い。



 今日は7台のソロとスライドしましたが,お返事は3台のみ。

最近寒いので手を挙げずに会釈だけなのでわかりにくいのかも。

でも,見てくれている人は会釈を返してくれますので,きっと

よそ見せずに前だけを見て運転されているんでしょうね。

さて,いよいよツーリング最適期です。

花粉に負けずに走りましょう。





PageTop

今日の偵察ツーリング

天気が良くて暖かいという予報に気を良くして,とあるキャンプ場の

偵察に行ってきました。

行ったのはこちら…

002_20170404200841903.jpg

大野山キャンプ場。

これが「おおの」ではなく「おおや」と読むのがややこしい。

フラットなところがあまり無くて,そのためかフラットなところは

ほぼ芝が禿げて土のサイトになっていました。

そして直火や炭の放置でさらに芝が傷んでいました。

無料だとマナーを知らない人たちが来るんでしょうね。

そういう意味では夜も安心できないかも。

初ソロキャンプは違うところにしましょうか。


背後には天文台が…

001_20170404200838912.jpg 

今日は休館日。

ついてない。


帰りに見つけたこの花は梅なんでしょうね。

(調べたらエドヒガンのようです。サクラですね。)


005_20170404200842d75.jpg

この花つきの良い木をあちこちで見ました。


そこから走り回って,昼は栗柄ダムの北の池畔で。

そのとき見た空です…

021_20170404200843fd0.jpg

さらに北に抜け,西紀町をグルグル回って帰りました。

今日は220Km。

と~っても気持ちの良い一日でしたね。


ところで,今日の走行中に前を横切ったリスと,スライドした

前2輪の3輪車を確認しようと映像をくまなくチェック(4倍速で)

したのですが,発見できず。

その場所がどこだったのかも思い出せず。

もう,この老化現象がイヤになりますね。

リスはいいけどあの3輪車はめっちゃ気になります。




PageTop

今日の退役

昨日のツーリング中から点いたり消えたりしていたナビですが,

帰宅ルートではまったく点灯せず,よって本日退役を命じました。

001_20170402160843838.jpg 

裏を見ると14年製造(中国製)となっていましたので,

クロスカブとほぼ同時に使用開始したものと思われます。

となると,2年半の就役となりますが,あの激しい振動や

時には雨もかぶっていますので,よくもったのでは

ないでしょうか。



さて,いつも交差点でチラチラとナビを見る癖がついて

いますので,ナビが無いと不安で仕方ありません。

後継機をどれにしようか迷いましたが,使い勝手の慣れている

物がよいだろうと,ゴリラにしました。

ただ,パナになってからのゴリラは機能削減が続いていますので,

どんどん使いにくくなっています。

安かろう悪かろうは望んでいないんですがねぇ。


PageTop

今日の雪遊び

今日はとても寒かったので,路肩の雪でも見ようかと峰山・砥峰

に向いました。

いつもながら峰山に向かう兵庫県道8号線は快適です。



峰山への交差点を右折したら路側にチョロチョロと雪が…

101_2017040118122067e.jpg

見えてきました。

これこれ,これを見に来たんですよね。

でも,ちょっと雪が真新しいのが気になります。

やがて,道路にも僅かですが雪が…

102_201704011812221dd.jpg

まぁ,轍が広いので嬉しがって踏まない限り平気です。

それにしても,路側の除雪の塊がでかいですね。

103_2017040118122279f.jpg

リラクシアの前を右折して砥峰方面に向います。

しばらく走ったらカワサキ乗りのこの方と遭遇。

104_20170401181224041.jpg

喫煙中でしたので,ご挨拶だけしてノンストップ。

轍以外雪が覆っているところもチラホラ…

105_20170401181226b65.jpg

でも,轍が広いので私でも全然平気です。

106_20170401181351139.jpg 

ん? 雪が厚くなってきて…

107_20170401181352d0d.jpg

轍が狭くなってきましたが,ゆっくり走れば平気です。

砥峰への三叉路で,一宮方面が完全に雪に覆われていて…

108_20170401181355e98.jpg

4輪のトライの痕がありました。

誰も見ていないのを確認してから,私も無謀にもトライ…

109_2017040118135656d.jpg

4輪車の記録を超えられず。 残念!!

やがて無事に砥峰到着。

003_201704011829003bd.jpg

山焼き後の黒い砥峰を撮ろうと来たのに,ま逆の真っ白い

砥峰でした。

まぁ,これもなかなか見られませんから良かったです。

006_2017040118290266c.jpg

それでもイメージが違いすぎて,砥峰と思えないですね。


ここから福知方面に向いますが,少し走ったら雪の

絨毯が出てきて…

110_20170401181357110.jpg

ほんの数メートルかと思ったら…

111_20170401181451fd1.jpg 

延々と続いていて…

112_2017040118145173d.jpg

泣きそうです。

何度も転びそうになりながらも2輪2足歩行で進みますが,

足を着いたところがズボッと深く入りますので,支えに

なりません。

それどころか,雪が深いと股裂きになってしまい,身動きが

取れなくなることもしばしば。

(後で見直したら,なにやらブツブツしゃべっているのが
最前部のカメラに入っていたので,かなり大声でぼやいていた
模様。)

113_20170401181453bc1.jpg

押し歩きやバイク引き揚げで相当体力を使いましたので,

明日のマッサージ受療が確定となりました。

それでもまだまだ雪道は続きますが,さすがにこの頃に

なると雪道に慣れてきたのか…

114_20170401181456992.jpg

おう,また出たか,今度はどんな風にこなしてやろうか…

などという余裕はまったく無く,もうやめてよね…

と泣き言ばかり。


覚えの有る下り坂を過ぎて,ついに林道との三叉路が見えて…

115_20170401181456e79.jpg

横綱稀勢の里ばりに


諦めずにやってきて良かった…


と,男泣き。(嘘です)


ここは県道で福知に下るのが順当ですが,何故か林道に

固執してしまって…

116_20170401181539d6b.jpg 

こんな乾燥路なら行けるぞ…と走り出しましたが,

117_2017040118154090a.jpg

このきれいな雪道が出てきたので,一旦停車もせず

引き返しました。

一台しか通っていない轍のトレースなんて絶対無理。


この後は雪のまったく無い福知への道をスキップしながら

走って帰りました。

雪遊びは峰山から砥峰の間くらいで抑えておくべきでしたね。

新雪だけなら楽しめたかも。

以後気をつけましょう。



PageTop