FC2ブログ

今日の…

今日のランチ

いつも前を通ったときに気になっていたお店です。

070.jpg

やまめ茶屋ですね。

茅葺の古民家レストランなんでしょう。


入り口がよくわからず,一度横を通り過ぎてしまいました。

戻って入ったら,玄関までの轍の様子から私が本日初めての

客のようです。

玄関に入っても誰も見えないので奥の台所のほうに呼びかけたら,

左手の座敷から誰かがむっくり起き上がってきてビックリ。

ぐっすり寝ていたようです。

やまめ定食¥2kを注文して,座敷で待ちます。


入ったところの座敷に古い冷蔵庫が寝ていました。

034_20160903184803f98.jpg

邪魔なだけのような気が…。

店内は…

035_2016090318480424c.jpg

もう,全面この風情。

でも,古いだけではありません。

ライトは全てLED。

先ほど全点灯して頂きました。

 瓶はなんとか酒なんでしょうね。

037_20160903184806c69.jpg

皆同じ色でした。

そうこうしているうちにおじさんが外に何か取りに…

039_201609031848073a4.jpg

ズリッと滑り落ちたように見えたのは何かの間違いでしょうね。

あまりに退屈なので,店内探索していたら…

040_20160903185130396.jpg

加除式の六法全書が…。

漫画も多数。

古いもので気に入ったのはこちら…

057_20160903185131490.jpg

マイク部分がボコボコになっていました。

店内探索も十分やって,そろそろ30分くらい経ちましたかねぇ。

おじさんの携帯がピロンピロンと鳴って,おじさんはまた

外で話をしているようです。

私の携帯は見事に圏外…

059.jpg

それにしても腹が減ってきました。

開け放しの窓から風が入り込むと同時に風鈴の音が…

065_2016090318513558b.jpg

ウジャウジャと風鈴が吊り下げてありましたが,屋根がヤバイ。

今度はおじさんは裏手に回っています。

結局,おじさんは都合5~6回外に食材を取りに出かけました。

私はもう意識が朦朧としてきて,しばしウトウト。


人の気配で目を覚ましたら,おじさんが料理の盆を持って

きてくれていました。

067_20160903185135622.jpg

おじさんは右上のてんぷらの実を取りに,何度も外に

出かけていたようです。

時計を見たら,ぴったり1時間。

さて,早速頂きましょう。


山女の刺身だけでなく,てんぷらの新鮮度は半端ありません。

多分採取から5分程度で揚げていたはず。

その労力を考えると,腹が減っていてもガツガツとは

食べられません。

てんぷらを1葉1茎ずつ噛み締めていただきました。

約30分かけて食べたら,顎がだるくなっていました。

腹は油で重いです。

さて,ユルユルと帰りましょう。



道路わきの蕎麦屋にして置けばよかった…。

いや,コンビニでサンドがよかった。




PageTop

今日の若桜氷ノ山ツーリング

今日は国道482号線の鳥取側を走りました。

この道は兵庫県側が未整備未補修のため鳥取県から

兵庫県に抜けられません。

地元の要望は高いそうなのに,なぜなんでしょうね。



29号線から482号線に入り,道なりに快調に走っていたら…

004_2016090317565785c.jpg

県境手前でストップ。

鳥取県側も未補修らしいです。

Uターンしたら,そこにこれが…

005_20160903175659703.jpg

なんとも狭い道だったんですね。


で,戻っていたら看板の裏にこれを発見…

008_20160903175700352.jpg

スズメバチの巣ですね。

009_20160903175701057.jpg

なにスズメバチかは知りません。

怖くてゆっくり出来ませんでした。


そこにはこんな看板が…

010_20160903175703bce.jpg

読めますか?

011_20160903175849cd5.jpg

「たなだひゃくせん?」

いや,そこじゃなくて。

正解は「つくよね」ですね。

014_20160903175852f51.jpg

ちょっとだけ見えました。

ここにも耕作放棄地が見えますね。

残念です。

冬季の鳥取雪道ナビでいつもここは雪だらけなんです。

豪雪地帯なんでしょうね。



戻るところで山に入っていく舗装路が見えて,つい突入…

024_20160903175854f97.jpg

こんな道が結構続いていて,これで通り抜けられたら楽しい道に

なると確信したところで…

022_20160903175853bba.jpg


棚田に入ってしまい,そこにいたおじさんに聞いたら

通り抜け不可だそうです。

渋々引き返しましたが,村落に抜ける道が無い田ということは,

検地逃れの隠し田ということなんでしょうかね。

そういえば,ここまでにも何故かススキの原があったけど…

025_201609031758551d5.jpg

かつては田だったようです。



29号まで快調に戻って,鳥取寄りのこちらへ…

028_20160903180012d84.jpg

ここでピオーネ購入。

何か食べたかったけど,今はフルーツの気分でなかったので,

戻ります。

もちろんフルーツ以外もあったと思うけど…。


29号線トンネル手前で旧道に入ります。(最近の習慣)

でも,立ち入り禁止…

029_20160903180014b67.jpg

なにやら,いわくがありそうなトンネルでしたね。


ここからランチに入りますので,別の記事にします。

とにかくランチが面白かったんです…。



PageTop