FC2ブログ

今日の…

今日のゴミ

雨に負けないバイク用のマップケースを設置しようと,100均で

クリアケースを買ってきました。

とりあえずマップを入れて様子を見ていたら,片隅にゴミ発見。

ところが…

116_20160731194113931.jpg

こちらからも…

117_201607311941148b8.jpg

こちらからも指にかかりません。

つまり,うまい具合にPPに入り込んでしまっているのです。

取り出すためにはこの部分を切り取らなければなりません。

えらいものをつかんでしまった。

100均だから笑えますが,気分は良くありませんね。


さて,どうバイクに設置するか。

悩ましいです。

最悪,紐でどこかに縛り付けましょう。





PageTop

今日の塗りつぶしツーリング

今日も県中北部の未走行路線を塗りつぶしに走って参りました。

まずは道の駅やぶの少し北から出石方向への県255から。

こちらには高中の名水や高中そばが有名らしい…

101_20160731160519ac2.jpg

有名な蕎麦屋さんでも9時過ぎには開いてないので,仕方なく門前を

スルーして,名水だけチェック。

もう不老長寿は望まないので,写真だけで水も頂きませんでした。


県255を出て県10に乗り換えます。

102_2016073116052216c.jpg

この道は塗ってあったので,かつて走ったことがあるようです。

でも,これを見ても思い出しませんでしたが…

103_20160731160522635.jpg

これを見て思い出しました。

朝日分校(廃校)でしたね。

105_201607311605257d6.jpg

ここから糸井渓谷に向かいます。

名所は不動の滝と…

106_20160731161830ec9.jpg

糸井の大カツラ。

107_201607311618328b8.jpg

不動の滝がアレだったもので,大カツラに期待したのですが…

108_201607311618337ab.jpg

これは大正解。

109_20160731161834303.jpg

いささか不気味な見た目ですが,要は主木が枯れてひこばえが

大成長したということのようです。

中にはカツラ以外も混じっているという…。


ここから山登りですが,きれいな舗装で景色も良くてご機嫌です。

豊岡市側に入ったところにこの記念碑?があり…

110_2016073116183609a.jpg

そこからダート。

111_20160731161938d0d.jpg

今までがあまりに快調だったし,ツーリングマップルにも非舗装とは

なっていないので様子見に突入しましたが,引き返すべきでした。

それはもう相当な砂利道で,雨で掘られているわ落石は有るわで

またまた恐怖の時間を過ごしました。

どうして引き返す勇気がないのでしょうね。


途中見かけた県道らしきものですが…

112_201607311619403ef.jpg

この高低差がいつなくなるのか見当もつきません。

それでもなんとか転ぶことなく終点に到着。

113_20160731161941fad.jpg

こちら側が始点だったら絶対入ってないでしょうね。


続いて426で少し東に移動して,県252,県558と繋ぎます。

この道は狭いところもありましたが快調でした。

続いて県63から県707に入る予定が表示がなく707は走れず。

本来なら戻ってでも入り口を探すんでしょうが,ちょっと疲れていた

ようで,気力が続かず9号線に出てしまいました。

で,県109で南下しようと9号線を走っていたらバイザーに

ポツポツと雨らしきものが。

丁度良いのでコンビニに入って昼飯を食べていたのですが,

ふと顔を上げたら…

114_201607311619437c5.jpg

土砂降り。orz

ヘルメットをシートの上に置いたまま。

スマホで確認したら…

115_2016073116194479f.jpg

真上に強烈な雨雲が…。

もうなすすべがありません。


この後,雨が止んでから走り出したら何故か雨雲が戻ってきた

みたいで,瞬間に猛烈に降られてジャケット,パンツも激しく濡れて

しまいました。

気持ち悪いけどその上に合羽を着たら,暑いし蒸れるしすぐ雨止むし。

ジャケットを乾かそうと合羽を脱いで走るとまた激しい雨。

これを3回繰り返したので,その後は暑いけど合羽を着て

走りました。

ご推察のとおり,その後はパラッと来ただけでお守り合羽の

効果覿面でした。


9号線までは結構良い調子だったので,今日は久々の400Km

越えを達成かと思っていましたが,雨のせいで300kmどまりでした。

カブは快調。

ホントにクロスカブにして良かった。



PageTop

今日の白タイヤ

帰宅時,前を走る軽トラのタイヤが妙に白い…

006_201607300811415e5.jpg

ここまで数キロ走っていますが,トレッド面の変化はありません。

フォークリフトのタイヤでは床を汚さないように白などもありますが…

taiya.jpg

軽トラでそんな配慮をするとは思えません。

となると,その白さの原因は泥?

トレッド面の泥が何キロも剥がれないとも思えませんし,

そのタイヤの肩の張った姿も軽トラ風ではありません。

その証拠にスペアタイヤの肩はきれいなラウンドを描いていますね。

謎ですね。



こちらの白はタイヤでなく頭…

004_2016073008113948f.jpg

太陽は真横なのにバイザーを下げたまま。

なんとなく隙間から前を見ているようでしたが,良く見えていなかった

ようで時々センターラインを踏みます。

やがて右折レーンが出てきて,この方がどうするのか心配で見ていましたが,

区分線をきれいに跨いでなおかつウインカーは出さない。

私は直進なので横をすり抜けたいのですが,ウインカーを出していない

ということは急にこちらに戻ってくることも想定しなければなりません。

そんなことで後ろで微速前進していたら,やっと決心したように

トロトロと右折されました。

曲がりきった辺りでウインカーが点滅したような…。

このおじいさん,頭の白いのは外側だけではなかったようです。

早く返納して欲しい…。



PageTop

今日の林間ツーリング

今日は朝からとっても暑いので,杉木立の中でさらに横にせせらぎが

あるところを狙って走ってきました。

まぁ,結果的には全行程の5%くらいしかそんなところはなかったです。



さて,どこを走ったかというと…

篠山から本郷篠山線(県301)で多紀連山を越えます。

本郷藤坂線(県300)を繋いで,県97から遠方瑞穂線(県711)に。

そこがこんな感じ…

003_2016072819270296b.jpg

いい感じでしょ。

広いところがあれば停車してゆっくりしたいのですが,残念ながら

そういう場所はありません。

で,ついガンガンと走って通り抜けてしまいました。

通り抜けたところがこれ…

004_20160728192705492.jpg

私は今のままでよいと思うのですが…。

と,横にこれが…

005_201607281927064a8.jpg

う~ん,そそられる路面状態ですね。

でも,タイヤを入れ替えるまではダートには入らないと

決めたので,今日は止めておきます。



ここから9号線に出たのですが,燃料計が限りなくEなので

GSを求めて福知山方向へガンガン走ります。

途中府道26の入り口が見えたので入りたかったのですが,

沿道にGSはなさそうだったのでスルー。

結局菟原まで走ってやっと給油できました。

で,折り返して府26号に進入。

ところがなんとなく狙っていた府521に入りそこね,

丹波三和線をどんどん東に走ってしまいました。

このとき私は東に走っているという認識がなかったので,分岐で

27号線と173号線の選択を迫られたんですが,27号は舞鶴

行きという認識だったので173号を選択。

さらに府447で9号線に出たら,なんと最初に9号線に出たところ

より東に出てしまいました。

もうどうなっちゃったのか頭ぐちゃぐちゃ。

これは脳がちと危ないと,休憩と昼飯を取ろうと走りますが

この辺りでは無理みたい。

で,府709に入って三春峠越えに決定して涼しいところで

ラーメンに決定。

県境のところに東屋があったので,ここでランチにしました。

009_20160728192706c13.jpg

今日のラーメンはこれ…

011_20160728192709691.jpg

この暑いときにチリトマトです。

でも,東屋と高地のせいか汗はほとんど出ませんでした。

直前の「この付近で白骨死体が…」という看板を見たせいかも

しれませんね。


東屋の柱には黒いハチがせっせと巣を作っていました。

016_20160728192859db9.jpg

なんか,変な巣ですね。


その後,また目標に近い林間コースを涼しく走って…

017_20160728192901010.jpg

県89で篠山に出ようと思ったら,栗柄峠(くりからとうげ)

昼間通行止めとのことで春日周りで帰りました。

栗柄峠は橋をかけているそうですが,夜間は通れるって

どういうこと?


そんなことで,やや目標とは違うところが多かったですが,

初めての楽しい道を走れました。

本日は遅出早帰りで250Km。

まだまだ楽しい道がありそうです。




PageTop

今日の林道

避暑のため,木々の多い林道を走ってきました。

まずは宍粟市の29号線からふるさと林道…

101_20160724203724821.jpg

林道とは名ばかりの,完全2車線樹の陰無しというまったくの期待はずれ。

まぁ,信号がありませんので気持ち良く完走できました。



接続するのは悪名高き国道の429号線…

102_201607242037265a0.jpg

ふるさと林道のあとではやたら見劣りしますが,舗装はしっかり

されていますので,高野峠も今日は走りやすかったです。



続いて県6を少し南下したところから横住渓谷沿いに走る

横住林道…

103_201607242037277dc.jpg

はじめこそアスファルト舗装ですが…

104_2016072420373046b.jpg

すぐにコンクリート舗装になり…

105_2016072420373115f.jpg

やがて非舗装に。

結構ガレているところがあって,数回怖い思いをしました。

前に進まないだけでなく思わぬ方向に飛ばされるので,そちらが

崖だと背中に冷たいものが流れます。

ここであの首が…。



接続するのは草木ダム沿いの町道?で,きれいな舗装です。

106_20160724203819786.jpg

突き当たりで行き止まりになり,少し戻ってから千町ヶ峰を巻く

千町林道に突入。

こちらもきれいな舗装でノントラブルで,千町段が峰林道に接続。

107_20160724203821ae1.jpg

さすが山間部で雨が降りだしました。

微妙な雨量なので,冷たいけど合羽は着ません。

要は邪魔くさがりということですね。



ここから大河内林道で千町が峰を巻きます。

こちらもきれいな舗装で,且つクネクネと坂を下りますので

楽しいです。

108_20160724203823404.jpg

先ほどの町道?に接続して429号線に向かっていたら,

側溝の掃除をされていました…

109_20160724203824ab1.jpg

ユンボとジョブサンが働いていて,楽しそう…。


百千家満で429号線に合流してから県6で29号線に出ようと

走りますが,少し物足りないので福知渓谷から砥の峰へ…

110_20160724203827e8a.jpg

車に出会わないよう祈っていましたが,不幸なことに横柄な

車3台と離合。

毎回私が路側に退避しましたが,車は当たり前のように走り

抜けていきます。

まぁ,これくらいの胆力がないと車でこんな道は走れませんよね。

ということで,私は絶対車では走れません。


後は砥の峰から峰山へ。

峰山から県8をかっ飛んで312号線へ。

さらに県8と取り,県367に乗り継いで新田に。

新田から先日の逆で水谷林道,西の谷林道と繋ぎ,県78で氷上に

出て,県109,県532などを使って帰りました。



林道が多かったので,総走行距離は300Km足らず。

曇り空に雨まで降って,林間高所となると涼しいを少し寒い寄りで

気持ちよかったのですが,山から下りるたび熱気と湿度で

不快指数100。

それでも全体的には楽しめました。

反省点として,非舗装林道(特にガレ場)は当分辞めておいた

ほうが良さそうです。

このままだといつか大怪我に繋がりそう。



PageTop

今日の生首(閲覧注意)

とある林道を走っていたら,前方に動物の頭のようなものが

落ちていました…

001_201607242025591f5.jpg 気の弱い方はクリックしないでください。

鹿のようですね。

002_201607242026013b2.jpg気の弱い方はクリックしないでください。

近づいてみると,やはり鹿の頭部でした。

首の部分はすっぱりと切られています。

付近にそれ以外の部分はまったく見当たりません。

血痕の類も見当たりません。

どういう状態なんでしょうね。

角が伸び始めていましたので,今年産の雄でしょうか。

気味の悪いものを見てしまいました。



PageTop

今日の遅着

富良野で購入したメロンが本日到着しました。

ご覧ください…

003_20160723130522d07.jpg

旅行で気分がバブリーだったカーちゃんが…

005_201607231305258c7.jpg

こんなでかいのを3個も。

ひとつはお使い物にするとかで,張り込んだようです。



しばらく仏さんの前に置いて追熟させるようですが,すでに

仏さんの前には線香の香りよりメロンの香りが勝っていて,

期待できそうです。

仏さんも喜んでいることでしょう。



PageTop

今日の白い粉

洗濯した綿パンのアイロンがけをしたのですが,アイロンからの

スチームの出が芳しくありません。

人間でもアイロンでも年をとるとこうなってしまうのでしょうか。

で,アイロン底面を覗いてみたら,スチーム噴出し口に若干

白いものが付着していました。

どうも水の石灰分が固着しているようです。

これが邪魔をしているとも思えませんが,こんなものが付着して

いるのは気分が悪いので,爪楊枝でゴリゴリとかき出してみました。

002_20160722151058075.jpg 

下に敷いた冊子にパラパラとこの程度白い粉が落ちました。

やはり僅かですね。

これ以上やっても粉は落ちてきませんので,かき出し終了。

念のため通電してみたら,シューシューと音がするほどスチームが

出てきました。

ラッキー。

こんな極僅かの白い粉で問題を引き起こしていたとは。

今後も白い粉には気をつけましょう。



ちなみに写真のお顔の方はどなたか存じませんが,白い粉とは

まったく関連がございませんので念のため申し添えます。

って,誰?



PageTop

今日の温度差

北海道4日目,最終日です。

旅館の窓から見えるこのピンクの花が気になっていましたが…

100_20160720204753d11.jpg

なんと,ハナミズキでした。

こちらでは最盛期のようです。

随分遅いですね。


で,旅館からバスで数分の地獄谷へ…

101_20160720204754588.jpg

まぁ,想定どおりで感動はありません。


そして早々と空港へ。

新千歳空港は買い物やグルメシティーが充実していていましたが,

北海道ではこれを食らうと決めていたものを…

102_2016072020475613b.jpg

ガッツリ頂きました。

味? まぁ,こんなものでしょうか。

価格? 場所代込みだから,まぁ,こんなものでしょうか。

(つまり,高い)

スカイマークはこんなおもてなし?を…

103_201607202047576f8.jpg

おじさん達も大変ですね。

えっ,暇な人がこれを…いや冗談です。

空港はROYCE’一色…

104_20160720204759e43.jpg

さすがの疲れと雲で地上が見えないのでしばしうたた寝してしまい,

起きたときには能登半島の辺りを通過中。

千里浜海岸ははっきり確認できました。

その後海ばかりで,やがて見えてきたのが丹後半島伊根辺り…

105_201607202057332aa.jpg

ををっ,こんなところを飛ぶのか。

やがて栗田湾栗田海岸が見えてきて…

106_20160720205735470.jpg

そこからちょっと判らなくなっていたのですが,こんなランドマークを

見つけたので判明…

107_20160720205736d5d.jpg

多可町の糀屋ダム(翠明湖)ですね。

ここからは大体判りますので,加西市の水上太陽光発電施設を見て…

108_20160720205738d50.jpg

加古川運動公園を見て…

109_20160720205739e2d.jpg

家島群島を見てから左ターンが入り…

110_201607202122165c2.jpg

淡路島の風力と太陽光発電施設を見て…

111_20160720212217cbe.jpg

明石海峡大橋は真下のため見えず,淡路インターを見て…

112_20160720212218881.jpg

そのままのコースで神戸空港到着です。


空港の外気温は34℃。

18℃程度の肌寒い新千歳から,灼熱の神戸で体調が狂いそうです。


さて,今回の北海道旅行ですが,何が良かったといってバスガイドさんの

ガイドが素晴らしかったですね。

何も見ずにとうとうとお話されているのですが,それがタイミングよく

その場の説明や関連事項の話しになり,取ってつけた感がまったくありません。

だから私はじっと聞き耳を立てているのですが,後ろの○鹿夫婦が無関係な

話を大きな声で話されるので,とっても邪魔。

こういうベテランかつプロフェッショナルなガイドさんに当たるのはとても

ラッキーなことなのに,あの馬○夫婦のせいで何箇所か聞き漏らしてしまいました。

また北海道に行くときはあのガイドさんに当たりたいですね。

無理でしょうが…。

ただ,唯一のガイドさんの問題が…歌。

まぁ,これは笑って聞き流すことにしました。



PageTop

今日の花畑

北海道3日目です。

今日は花中心に見て回ります。

まずは超有名な富良野のファーム富田です。

200_20160720201802d94.jpg

時々ここが日本とは思えなくなるときがあるのですが,それは

景色のせいでなく周囲の外国人…。

こんなきれいなところで食べるソフトはこれ以外に考えられませんね。

201_20160720201803376.jpg

たぶんこの色しか売っていなかったと思いますが…。

遠くにノロッコ号が見えました。

202_20160720201806cc3.jpg

いつかは乗りたいと思っていましたが,多分乗れないでしょうね。

ところで,園内のバイクは皆この色…

203_20160720201807860.jpg

近くによると雑な塗装でしたが,これは面白いですね。


さて,次はパッチワークの丘とか道とかいうところに向かいます。

204_201607202018083bc.jpg

色々樹に名前がついているようですが,そういうのにはまったく

興味がありませんので,気に入った景色だけ撮りました。

205_2016072020300553c.jpg

さらにバスの窓越しですから,やたら適当ですね。

これは樹というより…

206_20160720203006bf7.jpg

当時の空模様を見ていただこうと。

イメージ的にはイギリス北部の田園地帯…ですね。

はい,まもなく降りだしました。

そして向かったのが,中古バスの展示場…

207_2016072020300874a.jpg

ではなく,記録的混雑でバスが駐車場に入れないというこちら…

208_201607202030094a0.jpg

四季彩の丘という施設。

相変わらず東洋系外国語が氾濫している施設ですが,

きれい…

209_20160720203011a06.jpg

私的に唯一大きくしたいのがこちら…

210_2016072020310824a.jpg

やはりあまり時間が無かったので,このトラクター・トレイン?

211_201607202031107e6.jpg

に乗ってガタンガタン揺れながら撮ったものですから,いつもどおり

まともな絵はありません。



さて,ここからなんと道南の登別温泉まで走ります。

この行程はやはりちょっと無理がありましたね。

バス好きの私でも飽きました。

ちなみに傘は一度も差さず。 ラッキー




PageTop

今日の道東

はい,北海道2日目です。

空はどんよりというより小雨が降り続いています。

道東のイメージそのもののジャガイモなどの畑です。

200_2016072019042296e.jpg

一番目の観光施設はこちら…

201.jpg

ここにきたらこちらに入らないと意味が無いですよね。

202_20160720190214dab.jpg

外気温と併せて30数度の変化を楽しみます。

前の方,もう一箇所防寒が必要では?

入室前に渡された濡れタオルを振り回します。

203_20160720190215ebb.jpg

アザラシの呆れた様な表情が面白いです。

で,室外にはコチンコチンのタオルの山。

204_201607201902173b8.jpg

この施設の楽しみの一つ,クリオネです。

205.jpg

さらにこんなのや…

206.jpg

こんなのも居ましたが,あまりカワイイとは…。

207.jpg

館外に出てみると,カブでの旅行者が一人…

208_20160720190426c49.jpg

オリーブドラブに塗られたカブで岐阜からとのこと。

基本ライハ泊らしく,荷物は少なめでした。

今日中に稚内とのこと。

激励して分かれようとしたら,「お父さんも…」ですって。

「おじいさんも…」でなくて良かったぁ~。


その後,知床方面へ。

途中で見かけた原生花園…

209_201607201904275ee.jpg

原生花園って,手を入れていない野生のままだから原生花園

なんだそうです。

エゾカンゾウやハマナスなどが咲いていました。


昼飯時に外に出たら,ジャンボおばさんがバス停の横に…

210_20160720190608b88.jpg

って,何でこんなに低いんでしょうね。


さて,まずは知床五胡に…

211.jpg

普通に歩いていけるのは一湖までで。それ以外のところへは

レクチャー受講とレンジャー同行に限るそうです。

お手軽観光客の我々は,こんな木道をちんたら歩いて一湖まで。

212.jpg

小さな虫が頭に飛来して気持ち悪いので,フードをかぶって

怪しい人になって歩きました。

213_2016072019061286e.jpg

一湖です。

中華の居ない景色を撮るのが至難の業。

白い睡蓮が咲いていました。

時間もなかったので,急ぎ戻ってハスカップソフトを。

214_201607201906136e9.jpg

うまい。

程よい酸味が気分をリフレッシュ。


クネクネ道を戻って,オシンコシンの滝へ。

215_20160720190756491.jpg

雨としぶきで水滴が降り注いだので,本流を撮りそびれました。orz

そこでハーレーの5~6台が路側に停車していたのですが,

その先頭がこれ…

216.jpg

ナンバーを見落としましたが,どこから来られたんでしょうね。


そんな冴えないお天気ですから,摩周湖は期待していなかった

のですが,展望台に出てみたら…

217.jpg

霧でした。orz

まったくなにも見えません。

何度来てもきれいに見れない人もいるとかで,はじめて来て見えたら

そんな方々に申し訳ない…なんて気はさらさらない私は

痛くガッカリ感に包まれたので,メロンを食って癒しました。

このメロンがやたらうまかったので,購入決定。


今日も天気は良くありませんでしたが,見所では何とか傘無しで

見られたので良しとしましょう。(摩周湖を除く)

今日のお泊りは阿寒湖温泉です。


PageTop

今日の脱出

暑い神戸に耐え切れず,北に逃避行です。

涼しく北に行くため,まずは神戸空港へ…

100_201607201818139cd.jpg

久しぶりに乗るスカイマークです。

不幸にも非常口に乗せられましたので,景色は主翼越し…

101_20160720181814d6f.jpg

でも,地上の曇天を突き抜けると上空は快晴でした。(当たり前)

地上への降下で雲を突き抜けます。

102_201607201818155fd.jpg

真っ白です。

で,曇天の新千歳空港到着。

103_20160720181816b0e.jpg

せっかくの北海道なのになんということでしょう。

憑いていませんね。

出たところにはさすがの宗谷バス…

104_201607201818186a1.jpg

でも,何故か沖縄ふそうのシールが貼ってありますので…

105_20160720184415cdf.jpg

まさかの沖縄からのお下がりのようです。


外に出ると,さすがに涼しい…

106_201607201844177a5.jpg

有名土産品の看板には+(プラス)17.8℃と表示されていました。

あえて+と表示するところが北海道なんだそうです。


層雲峡というところを抜けて…

107_20160720184418d6d.jpg

一路東へ走ります。

今日は東へ走って温根湯温泉泊です。

道中雨が振ったりやんだりで,全然すっきりしません。



PageTop

今日まで連勤

現在の仕事は週3日程度の出勤でよいので,これまでは最高でも

週4日でした。

それでも4日連続すると結構辛かった…。

ところが今週は予定がびっしりで,なんと痛恨の月から金の5連勤。

さすがに金曜日の今日は起床時からヘトヘト。

予定では午前中かかる定期的運転だけなので,午後はエアコンの効いた

部屋でウトウトしながら映画鑑賞でもしましょう。

まぁ,居たらいたで何らかの仕事が出てくるんですがねぇ。



PageTop

今日の同定(タケニグサ)

最近のツーリングで山間を走ると必ず出てくる草花がありまして,

これの名前を調べようと思っていたのに帰宅すると忘れてしまうという

典型的老年性健忘症で調査が遅れていましたが,今日やっと思い出して

先ほどから調査していました。

008_20160711191344010.jpg

この花ですね。

104_20160711191345ddb.jpg

ホントはもっとびっしり咲いているところがあったのですが,絵を探せず。


で,名前判明。

タケニグサ

タケニグサ?

なにそれ。

wikiによると…

茎が中空で竹に似るからとか,と一緒に煮ると竹が柔らかくなって

加工しやすいから

らしい。

ぱっと見竹のようには見えないから,前の説は超疑問です。

でも,後の説は確認が出来ないので肯定もできません。

いずれにせよ,もっとましな名前は無かったんでしょうか。

時々植物の命名者のセンスを疑いますね。

へ○○カズラとか,オオイヌノフ○○とか…。




PageTop

今日の林道

今日の目標は笠形林道完全制覇です。

005_20160710191301049.jpg

県道23の加西市と福崎町の境辺りのここからスタートです。

ただいま8時30分。

入り口付近はきれいな舗装路ですが,気を抜き出した頃にダートに

変化しました。

101_201607101917289cf.jpg

こんな感じのしっかり踏み固めたダートなので,意外と走れます。

全体図がありましたので貼っておきます。

013_20160710191303181.jpg

南,中,北と3工区に別れていますが,南から北上しています。

014_2016071019130566c.jpg

南工区が終了して,中工区に突入します。

ちなみに直接は繋がっていません。

017_20160710191306d39.jpg

荒れた変な舗装ですね。

すぐに南工区より荒れたダートになりました。

そこを我慢しながら静々と進んでいたら…

100_201607101917268f2.jpg

追い抜かれました。

さすが原二とはいえ,本格オフロード車ですから安定して走って

行かれます。

悔しいのでちょっとピッチを上げて着いていったら…

022_20160710191307e7f.jpg

休憩所に入られました。

023_2016071019142283e.jpg

西宮からだそうです。

XTと読めたのでまたXTで売り出しているのかと思ったら,XTZなのだそうです。

こんなダートはこういった本格オフ車で走ってみたいですね。


さて,いよいよ北工区に突入です。

028_20160710191423456.jpg

少し舗装率が高いかも。

今日はあいにくの天気というか…

102_20160710191729523.jpg

こんな風に時々雲の中に入りますので,景色は残念ですが

とても涼しい。

033_2016071019142514c.jpg

そのせいで橋どころか…

039_2016071019142602c.jpg

目先はほぼ真っ白。

043_2016071019142872a.jpg

で,笠形林道制覇です。

ただいま10時丁度。

確か林道全長は34Kmだったと思いますので,1時間30分もかかっ

てしまったんですね。


で,まだ10時ですから次の目的地に向かいます。

051_201607101916063ed.jpg

岩座神(いさりがみ)の棚田です。

とっても素敵な石積みの棚田なのですが,私の腕ではこの程度。orz



さて,次の林道はこちら…

065_201607101916084ed.jpg

市原から新田に向かう道なんですが,新田と聞いてなんとなく

昨年工事中のためラーメンを食べて引き返した道を思い出していたら…

067_2016071019161082a.jpg

まさにそれでした。

開通したんですね。

その割にはぴかぴかの…では無かったようですが。


続いて(調子に乗って)こちらに突入…

069_20160710191611499.jpg

でも,途中から想像を絶するガレ方で…

103_201607102020376e9.jpg 

まともに前に進みません。

それでもここを超えたら…と10分くらいもがきましたが,さらに坂が

急になって身の危険を感じ始めたので引き返しました。

あぁ,怖かった。


続いて初めての県道367へ。

この道は狭いけど快調でした。(写真無し)


その南のツリマに名前の出ていない道を通るつもりで312号を南下

したのですが,入り口がわからず神埼病院まで下ってしまい,県8から

県367と戻って越知から猪篠に抜ける道に入ります。

073_20160710191723fc4.jpg

それが越知ヶ峰林道でした。

これが初めての門を開けて通していただく道でした。

072_20160710191613669.jpg

もちろん出口もこのスタイルで,やはり邪魔臭いですね。

入り口は紐で結ぶだけでしたが,出口は鉄の棒を差し込むスタイルでした。



さて,そろそろ疲れてきたので帰り道を選びます。

最近狭い道を走り回っているので,今日は久しぶりに429の狭い道を

通って帰ろうと考えて,生野から429へ。

ところが途中黒川温泉の方向に入ったことが無いと気づき,

左折して黒川ダムを目指します。

黒川ダムまでは極短かったので,外周を走りたかったのですが

なにやら通行止めの立て看板が目に入ったので躊躇っていたら,

そちらから1台のオフ車が出てきました。

なんだ,通れるのか。

走り始めたら途中に車が2台停車していて,さらに擦れ違うバイク2台。

およそダムから10Kmくらい快調に走ったところでまさかの通行止め。

いや,看板はありましたね。

だったら擦れ違ったバイクは行き止まりと教えてくれても良かったんじゃ

ないでしょうか。

また10Km快調に引き返して,元の黒川ダムです。

081_201607101917252db.jpg

ををっ,ここのダムはそういうシステムだったのね。

大河内発電所と同じですね。


さて,いよいよ429です。

でも,きっとここが一番狭いところと思えるところでも

榎峠より随分広くて明るい。

なんてことなく走り降りてしまいました。

そう,人はさらに難易度の高いものを経験すると,これまでのが

平易に感じるものなんですね。

これ,運転免許試験のときに良く感じましたね。


そんなことで,またまた自信がアップして,ツーリングマップルの

名無し白道路が今後の目標になりそうな予感。

とても面白かったけど,お尻の痛みに耐えかねた300Kmでした。



PageTop

今日の郷路林道

天気予報で雨はなさそうということで,お勧めの郷路林道に向かいました。

普通に175号線を走るのは面白くないので,加古川右岸の県349から

県34,県24,427と繋いで,県109で北上の予定がナビの指示で

まさかの429榎峠越えとなってしまいました。

まぁ,2度目なので前回ほどの恐怖感はなかったのですが,2台の商用車と

擦れ違うという不運に見舞われ,先日買ったブーツを濡れ落ち葉でぐちゃぐちゃ

のところに踏み込まされました。

このアドベンチャー用ブーツにしておいて良かった。

9号から府528,176,府63,府251と繋いでいよいよ本日の

メインイベント郷路林道に突入です。

013_2016070720312442e.jpg

全線舗装なので,落ち葉落ち枝はあるものの快適です。

016_201607072031268c3.jpg

東経135度のところにこれを立てたようです。

北緯が半端な数字なので,クロスラインという意味が良くわかりません。

018_20160707203127bc5.jpg

下りの途中で道路が完全に崩落しているところがありました。

反対側の法面を削って通行させているようで,復旧はなさそうな感じ。

景色は良かったのですが,やはり遠景は霞んでいて良く見えませんでした。

025_201607072031296c6.jpg

県701から府701に変わった辺りでこの神社発見。

前には大般若経と出ていました。


この後176に出て南下していたら,とある信号で左加悦双峰公園

というのを見て,地図では色無しの道でしたが突撃しました。

道は村落を抜け山に入ります。

最初のうちは側溝を轟々と音を立てて水が流れていましたが,登るにつれ

水が水路からはみ出して道の上を流れています。

まるでトゥエンティークロスみたいに,水流を掻き分けて進みます。

もちろん木の枝や葉,それに石がゴロゴロと転がっていますが,なんとなく

どこまでもいけそうな気が…。

私も随分大胆になってきましたね。

028_20160707203130e15.jpg

公園に着きましたが,進入禁止の立て看板があったのでここで引き返します。

032_20160707205235647.jpg 

途中の分岐にこの看板があったので,もと来た道を背にしてこの林道を

下ります。

この赤石林道は道は広く舗装もきれいで,ちょっとスピードが出すぎるのが

難点というくらい。

見晴らしも良く…

035_20160707205237732.jpg

眼下にこんな道路が…って,これはなんという道なんでしょうね。

176号線にこんなきれいな橋があったっけ?

043_20160707205238d07.jpg

ハイ,赤石林道終了。

ここで道が分かれるのですが,さすがに登るほうには行けず

ズリズリと下ります。

047_20160707205240483.jpg

途中こんな祠があって水が出ていましたが,胃腸の弱い私は

遠慮しておきました。

050_201607072052414dc.jpg

ナビが176に近づいたのでそろそろ合流かと思っていたら,与謝峠は

トンネルの真上でした。

その後,与謝トンネルの北入り口付近で合流。


ここで地図を確認したら,未走行の府63があったので 176から

分岐して府63で府9へワープ。

さらに府9から府492で綾部までワープ。


ところが綾部の府8沿線で給油して未走行の府522を潰そうと走っていたら

この先通行不可の看板発見。

ダメなら早い目に引き返さないとなりません。

で,庭仕事中のおじさんに尋ねました。

狭いけどバイクなら通れるでしょうとのこと。

「この先に分岐があるので,の方が道が広いのでに行って」

???  

思わず「エッ?」と聞き返したら,おじさんもまずいと思ったのか

笑いながら左は広いけど行き止まりなので狭い右の方に行って…という

ことらしいです。

そんなことで榎峠がほんの足慣らしであったような,狭くて苔むして

舗装が荒れて暗くて落ち葉落ち枝がうずたかく積もっていて,

落ちたら痛いだけでは済みそうもないくらい高い崖ばかり…,

というやたら難易度の高い道を通って帰ってきました。



帰ったら24,000Kmを超えているだろうから,余裕があれば

オイル交換と洗車をしようと考えていましたが,帰宅したらそんな気力も

体力も微塵もなくなっていて,シャワーしてからエアコンで体を冷やすのが

精一杯。

でも,大変充実した310Kmでした。



PageTop

今日のアウトレット

家族3人で三田のプレミアムアウトレットに出かけました。

私の目当ては適当なブーツ。

本来のライディングブーツは専門店に行かないとありませんが,

あまりそれらしくなくてちょっとお洒落なブーツが欲しかったんです。

でも,ファッション系のブーツを今頃の時期に多数並べているお店なんて

ほとんどありませんよね。

で,とあるエンジン形式の名前のお店を店外から覗いたら,紺のブーツが

目に入りましたので一直線にその棚へ。

そこには見つけた紺色と同型の茶色だけが置いてありました。

紺色を手に取ったところでお店のお兄さんが来られて,この一点しかありませんが

履いてみてくださいと。

サイズは28Cm。

私の足のサイズは26.5~27.0なんですが,こちらの商品は小さ目らしく

若干つま先が余りますが問題ない程度。

履き心地はまったく問題ない,というかとてもフィットして気持ちいい。

で,こっそり値札を見たら驚きの価格¥70,000と。

私の顔色の変化を見たのか,お兄さんがこちらは40%オフとなりますので,

と教えてくれました。

それにしても¥42,000はとても手が出ません。

するとすかさず隣の茶色を勧めてくれます。

こちらは60%オフですから…。

ということは¥28,000? じゃ,これで…とはなりませんよね。

いや本当は欲しかったんですが,バイクで走る時用なので場合に寄れば

泥水に足を着く事もあるわけです。

そのときに本革のお洒落なブーツで¥28,000というのを思い

出して足が着けなくて転んだりしたら大変。

仮に足を着いたとして,後の手入れを考えたら…やはり買えません。

80%ディスカウントして…とは言えず,スゴスゴと店を後にしました。


サンプル品とのことでしたが,ファッション系のブーツってそんな値段

するものなんですね。

まぁ,その商品は特別なブランドだといわれていましたが,私には

ファッション系は無理だと思った次第。

で,普通の靴屋さんで例のブツの90%オフ程度で非革製品を購入。

まぁ,バイクや諸々とのバランス的にもこれくらいが妥当ですね。

なんともチープな人間であることを改めて認識しました。


PageTop

昨日のカップル

昨日のツーリングでちょくちょく目にしたのがカップルでのツーリング。

チャリダーのカップルはこれまでも良く見かけていたのですが,昨日は

バイクのカップルも数組見かけました。

大型バイクのカップルはこちらが目に入らないのか挨拶に返事が無い

ことが多いですね。

ひょっとして余裕が無い…。

追い越しは瞬時ですし。

でも,小型バイクのカップルはその絶対数が少ないのか,ほとんど

見かけません。

これはその貴重な小型バイクカップルに遭遇した記録(大げさ)。


滋賀県内367号を南下して桧峠を越えて坂を下っていたとき,坂を

喘ぎながら登って来るクロスカブと思しきバイク発見。

嬉しくなって(最近練習中の)右手でご挨拶。

031_201607030823114f7.jpg

はい,返してくれました。

大きな箱を載せていますね。

ん? その後方にも1台。

YBと思しき原二に乗る女性が…。

そうか,きっと黄クロスの彼女さんなんでしょうね。

原二のMTに乗る女性なんて,希少生物ですよね。

激励の意味も込めて右手をブンブン…。

032_201607030823135fe.jpg

はい,お疲れのところ返していただきました。

ツーリング楽しんでくださいね。


という,ただこれだけの記事でした。

朝,直近を爆音と爆速で追い抜いていったカップルに

妙にイラッときたもので…。


PageTop

今日のツーリング

今日のテーマは初めての道を通ろうというものです。

とはいえ,あらかじめ決めていたのは栗柄(くりから)からの

兵庫県道509号線と,滋賀県道781号線からの京都府道

110号線だけ。

もちろんそれらは通りましたが,それ以外はナビが気がふれたように

指示した京都府道481号線だけでした。

もう少し計画的に行かないとうまく回れませんね。


で,兼ねてご教示いただいた城山公園と安土山公園はしっかりチェック。

010_20160702192703ec1.jpg

青葉山もきれいに見えました。

011_201607021927050e7.jpg

空はこのとおり…

012_201607021927060d8.jpg

眼下の巨大なハウスはなんでしょうね。

ちなみに城山公園は,最初に真っ白なトドのようなご婦人が水着の

お着替えをされていたりして撮影意欲喪失のため写真無し。

スレンダーな美女だったら結果は大きく違っていたことでしょう。


ツーリングではこんなのが飛び出しました…

021_201607022023535e1.jpg 

熊川宿でなんか変なバイクが…

022_20160702202354e89.jpg

あれれ,この配色は…

023_20160702202355419.jpg

ををっ,やりますね。

私の記憶に間違いなければ,これはあの仮面ライダーさん。

ちょっとバイクが違うようですが…。


京都府道110号線で前を行くカブが早い…

024_20160702202357a38.jpg

ピンクナンバーだけど,チューニングバイクなのかな。

025_201607022023588de.jpg

こんな広いところはもちろん,あの苔むした1車線のガタガタ道も

ぐんぐん登りますので,着いて行くのが大変。

026_20160702202434780.jpg

それでも何度か追いついたり引き離されたりしながらも,この峠付近で

追いついたらあっさりお店?に入っていかれました。

ちなみに広島市ナンバー。

あの走りは完全に各コーナーを熟知しているようでした。


そんなことで,次回は滋賀県道781号線をひと回りとか,

ビレッジライン制覇とかやってみたいです。

どうも最近は道の嗜好が変わってきたみたいで,舗装してあれば

狭いのは大丈夫みたいです。


今日は388km。

風が強くて走りにくかったです。

お尻もかなり痛みましたね。



PageTop

今日のネジバナ

ご推察のとおり,ネタがありません。orz

で,先日のネジバナの成長を見ていただこうと…

003_20160701180020a89.jpg

ホンの少しですが,巻き上がりましたね。

004_2016070118002258a.jpg

個々の花はこんな感じ。

かわいいですね。

それにしても何時までもこの1本だけ。

寂しいです。


PageTop