FC2ブログ

今日の…

今日は神鍋(かんなべ)へ

とあるブログで見た神鍋の林道を目指してみましたが,車の数と

強風に阻まれ林道の玄関先までしか行けませんでした。

帰宅時間の制約もあったからですが,これはちょっと残念でしたね。



その往路,こんな車がいました。

青垣ICから前を走るエスティマですが…

009_20160504214809eab.jpg

大阪ナンバーなのに無料の北近畿を下りてくるということは,

この先の有料遠坂トンネルを回避するということでしょうか。

もしそうなら,相当なケチですね。

この先の入り口で判定しましょう。

010_2016050421481026b.jpg

まもなくですね。

012_201605042148121f2.jpg

あっ,やはり通過しました。

この先の峠は広くなったとは言え急坂急カーブの連続なので,

私は車なら絶対走りません。


坂道に入って随分走ったところでこのチャリ軍団に遭遇。

013_201605042148131a7.jpg

本格ヒルクライマーでない子供らが登っていました。

立こぎこそいましたが降りて押している子はいなかったので,

その脚力というか元気よさに脱帽です。

その子らを追い抜いてゆくエスティマ。

その後も急カーブと急坂でモタモタと走ります。

ちょっと邪魔ですね。

私が車なら後ろのバイクに道を譲るところですが,この

エスティマはそんなお洒落なことはしません。

峠までずっとモタモタと走り続けました。



さて,その後は下り坂。

でも,急カーブが連続します。

エスティマはどうするか?

その走りを楽しみにしていましたが,思ったとおり

カーブごとのハードブレーキングで相変わらずモタモタ。

徹底したケチさんなので道を譲るなんてもったいなくて

出来ないんでしょうね。


諦めてトロトロついて走っていたら,エスティマを上回る

ケチさんが登場…

014_201605042148160e7.jpg

なんとキャントレ牽きのランクルがゴリゴリ登ってきました。

目と鼻の先に快適な道路があるのにねぇ。

この方はきっと道の駅などで駐車場を占領してキャンプ場などの

場所代を浮かすあの手合いなんでしょうね。

やがて急カーブも終わって,エスティマは元気良く走っていきました。


と,勝手な妄想で記事を捏造。

だからフィクションですからね。

トヨタのお二人さん。


さて,明日はどこに行きましょうかね。

車とケチの少ないところを選ばないと…。


PageTop