FC2ブログ

今日の…

今日の拾得物

今日は洗濯機の更新の日です。

洗濯機の背面や下にはきっとおびただしいホコリやゴミが落ちている物と

思量されますので,搬入予定時間前に掃除でもしておこうかと昼寝の時間を

削って着手。

そこには思った以上に分厚くホコリが堆積していました。

でも,今日の天気の所為か場所柄なのかホコリが湿度を持っていて,掃除機では

なかなか除去できません。

結局電気コードとホース類をすべて外し,排水ホースは水が垂れないように洗濯機

上部に固定とかやっていたら,もういつでもリサイクルに回せる状態になりました。

で,洗濯機を横に退けて大掃除。

何年分のホコリなんでしょうね。

綿のようになっていて,雑巾も瞬時に真っ黒。



床面や壁は綺麗になりましたが,なんとなく排水口が気になります。

ヘドロなんて見るのもイヤなんですが,このタイミングでやらないと次の洗濯機

更新時まで掃除できませんので,我慢して排水口分解。

思ったとおりヘドロがからみついていて,見るもおぞましい光景です。

でも,やり出したらとことんやらないと気が済まない質なので,ゲーとなりながら

ユニットを全部取り出して徹底掃除です。

その時匂いトラップの底にあったのがこれ…

0720 004

わかりますか?

裏面はこれです。

0720 005

色彩から10円だと思っていましたが,100円硬貨でした。

あの銀色がこんな色になってしまうんですね。



ここで疑問なんですが,なぜ100円硬貨が排水口に落ちたんでしょうね。

洗濯槽から落ちてくるとは思えません。

さらに驚いたのが,この硬貨の製造年ですね。

平成18年。

製造年を入れてもまだ6年しか経っていません。

洗濯機は2003年製,つまり平成15年製。

こちらは製造年設置で9年経過。

となると,洗濯機設置後排水口を開けたことがあるということ?



やったとすると私でしょうが,私は家の中で小銭を持ち歩く習慣がありませんし,

そもそも記憶にありません。

まぁ,私の記憶など全く当てになりませんが…。

そんなことで,とても不思議な場所での100円硬貨拾得のお話でした。



ところでこの硬貨,自販機で使えるのでしょうか。

疑問がさらに沸々と…。

だって,これを銀行に持っていくのはとても勇気の要る行為でしょう。


PageTop