FC2ブログ

今日の…

今日のディフューザー

またまたライトネタ。

あのスイッチレスライトをなんとか使えるようにと,ディフューズ化を計って

みました。



元の状態がこれです。

0225l1.jpg

明るいところと暗いところの差が強くて,明るいところは光りが強すぎて

文字など読めません。



で,有り合わせの白色ビニールを使って光りを拡散してみました。

0225l2.jpg

グンと光りが広がりましたね。

これで文字は読めるようになりましたが,センターになにやら赤い色が出てきて

気持ちが悪いです。

0225l3.jpg

ここで比較チェックです。

左端が元のままで,中央が白色ビニール,右端は白上質紙です。

赤色が出る以外は白色ビニールがベストですね。

上質紙は光りの減衰が強すぎて,暗くなってしまって使えませんね。



取り敢えず,白色ビニールで3個作って試すことにしていたのですが,

ふと目についたのが白色レジ袋。

これは試さずに居れません。

0225l4.jpg

う~ん,減衰は白色ビニールより少なく赤い色も出ませんが,センターに

高輝度のスポットが出ますね。

どうも薄い分だけディフューズ効果は少ないようです。

なかなか微妙なところですが,次回の乗務時に実戦で試してみることにします。

室内とは状況が違いますからね。



と,こんなことでスカ・ライトで遊びまくるなどしないと,無駄な買い物で

終わってしまいますからね。

あとは底面にマグネットを貼るとか,いろいろ検討中。

まだまだ有効活用の希望は捨てていませんよ。


PageTop

今日の驚愕

昨日のライトの使用感ですが…

0225 001

自作時刻表の方はライト設置位置や照射範囲も適正で,あとはトレペでも貼って

光りを拡散すれば十分実用になりそうです。



でも,メモ帳の照射は近すぎて綺麗に照らせません。

0225 003

これではかえって見にくい。

設置位置をもっと離したいところですが,クリップで挟めるところがないし

適当な鉄板部分がないのでマグネットも使えません。

こちらは再考,というかこのランプでは無理かも。



ということで,食料品の買い物がてら初めての大きなダイソーに寄ってみました。

ここでタイトルの驚愕が起こるわけです。

なんと,あのランプの元になったと思われる本当にプッシュ・ボタンで

オン・オフできるランプが売られていました。

もちろん105円で…。Orz

なんということでしょう。

あんな,カスのような品物を本物の何倍ものお金を払って買ったなんて…。

恐るべしダイソー,恐るべしカス売人,恥ずかしカス買人(私)。

で,流石に同じ物を買うのは気分的にアレなので,こちらを買ってきました。

0225 004

メモを照らすにはこちらの方が良さそうな気がして…。

若干上に光りが漏れるので,何かでカバーしてテストしてみます。



今度からこういうものを買うときは,まずダイソーでチェックしようと決めました。

でも,いつも行くダイソーには無かったんよね。

今日のお店にも,第一目的のモノは置いてなかったし。

難しいなぁ…。


PageTop

今日の確定申告

私は年金を受給中ですが,僅かではあってもパート収入がありますので

確定申告が必要となります。

で,今朝は雨なので仕方なく申告書作成に勤しむこととなりました。

今はもう国税庁のHPで簡単に申告書が作成できますね。

0225t1_20120225101902.jpg

ここから入って該当箇所に源泉徴収票やら保険料払込証明書から数字を写せば

あっさりと申告書ができあがります。

おまけに送付書類の点検表やら所轄税務署の宛名ラベルまで作成してくれるなど

至れり尽くせりで,字を書くのが超苦手な私には感涙ものですね。



ただ,一箇所引っかかったのが使用ブラウザが推奨環境にないため,

環境チェックではじかれたこと。

0225t2_20120225101902.jpg

やけくそで「全部確認済みだ~,文句あっか!」というところにチェックを

入れたら,何ら問題なくできあがりました。



申告書は郵送でも良いのですが,今日は医者とランチで所轄税務署方向へ

向かいますので,少し足を伸ばして税務署の投函箱に直接投入してきます。

ちなみにちょっぴり還付でしたので,それを当て込んで豪華ランチも良いかも。

案外,入力を間違っていて追徴だったりして…。


PageTop