FC2ブログ

今日の…

今日の温度計

現在我が家は正確な時間で行動すべく,時計をどんどん電波時計化している

ところです。

が,なぜか電波時計には温度計が併設されているモノが多いようです。

でも一台の時計の温度表示が…

0626 001

華氏表示となっていました。

摂氏華氏の華氏ですね。

こんな表示は使い慣れませんのでわかりません。

0626 002

ちなみに別の時計はこうですね。

日本ではこうでなくっちゃね。



なんとか設定方法を見つけて変更したら,ちゃんと摂氏表示となりました。

でも…

0626 006

同じところに置いているのに,この差はなんでしょう。

0.6度も違います。

所詮付録の温度計ですから,この程度の精度なんでしょうね。



例によって話は変わりますが,摂氏温度というのはセルシウスさんの決めた

温度表示で,セルシウスさんのことを漢字で「摂爾修」と書くので摂氏

なんですね。

一般表示のCは当然セルシウスさんの頭文字ですね。

ここまではよくわかります。

では,華氏はなぜFかという疑問が湧きますよね,普通。

華氏温度というのはファーレンハイトさんの決めた温度表示だそうです。

となると,ファが華?

ファーレンハイトさんのことを漢字で「華倫海特」と書くらしい。

つまり,我々が「華氏」を「かし」と読んでいるのは間違いで,正確には

「ふぁし」と読まなくてはいけないようです。

煩わしい…。

もうこんな中国人の決めた摂氏とか華氏とか使うのはやめませんかね。

えっ,皆さん普通に使ってない?

そうでしたか…。



PageTop