FC2ブログ

今日の…

今日のバイカー

この道はだらだらとかなりの登りが続く嫌ーな道なんですが,フロントに

ショック付きのMTBでこの坂道を駆け上がる人がいました。

0630b1_20110630204700.jpg

ペダルはSPDを使用していましたので,かなりの本格派。

結構急な坂でも,立ち漕ぎで凌いでいましたね。



ところが,上の本格派と同等のスピードで坂をのぼる女性が…。

我々車の住人は渋滞でぴくりとも動かないのに,その横をすり抜けて前に出た

本格派に続いて,反対車線を堂々と座ったままで上っていきます。

0630b2_20110630204659.jpg

恐るべし,アシスト自転車。


PageTop

今日の竹取物語

今日は4人の爺さんで竹を切り出しに行きました。

この時期,あちこちの学校や幼稚園・保育園で竹を使った行事が行われると

思いますが,立派に育った孟宗竹を10数本切り出して葉のついている上部

4m程度だけを使うというなんとも贅沢な竹の使い方をするのは,沢山ある

学校園でもそれほど多くはないでしょうね。

我が園は寺社林を所有しているので,その竹林から切り出すんですね,4爺が。



竹林とはいえ,筍を採ることを目的としていませんので,管理状態は極めて

悪いです。

その悪い足元のなかで,15~20mもの孟宗竹を切り倒すのですから,

なかなか作業は捗りません。

さらに,上部を取った残りの直径10~15Cm長さ10m以上の立派な竹が

10数本倒れたまま放置されますので,足元はどんどん悪くなります。

私は作業の邪魔になる竹を取り除こうとして別の竹に足を取られ,大転倒して

しまいました。

幸いその辺りに切り株はなく,何層もの笹の葉のふかふかベッドに倒れました

ので,怪我こそありませんでしたが心は痛く傷つきましたね。

そこに見えている竹が跨げなかったのですから…。

先輩にはしっかり笑われたし。



ちなみに,竹林内作業はキャリアの短い方2人で,ヤブ蚊とじゃれ合いながらの

作業でしたが,長老2人は運び出された竹の加工を竹林外で。

ところで,あの~,加工ってなに?

なにやら切った竹の延命処置らしいですが,私の見たところ実効は出そうに

ありませんでした。

我が園では,運転手はこんな仕事もします。



その後,汗でビショビショになった服を着替えて,延長保育組の送りをこなし

ましたが,明日から名前が「汗くさいおじちゃん」になるんじゃないかと

気が気でなかったです。

まぁ,子供らが喜んでくれればそれが一番なんですが,最近の子供がこういうのを

喜ぶのかどうか,いたって疑問ですね。


PageTop

今日のつぶやき

いつも車内で爆睡してくれる男の子ですが,本日も爆睡して添乗員を困らせて

いたのに写真が撮れず…。 Orz



なので,爆睡前のひと言を…。


「ボク,今日帰ったらビール飲んでマリオするねん。」


う~ん,文字にするとニュアンスが伝わりませんね。

この言葉を若干幼児系の口で言われたら,吹き出さざるを得ませんでしたね。

その体型からすっかりオジサン然としているので,ピッタリなんですよね。

思わず肴にポテチなんか食うなよ…とツッコミを入れましたが,当然本人には

伝わりません。



ちなみに,爆笑したのは添乗員と私だけで,他の子は違和感がないのか

自分のおしゃべりに精一杯なのか,まったく反応はありませんでした。

ひょっとして,幼稚園児の中でビールが流行っているのでしょうか。

もちろん子供ビールでしょうが…。


PageTop

今日のTARAGO?

0628 003

車にはとんと素人の私が見た限りでは,TOYOTAエスティマのハイブリッドだと

思うのですが,エンブレムはTARAGOというオーストラリア仕様車となって

いるようです。

それにしても,あのエスハイがオーストラリア仕様となるとここまでゴテゴテ

になってしまうとは…。



では,簡単に仕様の違いを見ていきましょうか…

0628d2.jpg

う~ん,どう見てもTARAGOはここまで酷くないでしょう。

つまり,オーナーのセンスの問題のようです。


ファッションの世界ではこういうのをオーバーデコレーション(略してオデコ)

といいますが,デコレーションという言葉にブーイングが来そうな予感も

あります。

まぁ,要は自己満足の世界ですから,なんでもありで楽しんでください…

ですね。

他人の受けを気にしていたら,な~んにもできませんから。

それにしても,度胸のある方…。


PageTop

今日の温度計

現在我が家は正確な時間で行動すべく,時計をどんどん電波時計化している

ところです。

が,なぜか電波時計には温度計が併設されているモノが多いようです。

でも一台の時計の温度表示が…

0626 001

華氏表示となっていました。

摂氏華氏の華氏ですね。

こんな表示は使い慣れませんのでわかりません。

0626 002

ちなみに別の時計はこうですね。

日本ではこうでなくっちゃね。



なんとか設定方法を見つけて変更したら,ちゃんと摂氏表示となりました。

でも…

0626 006

同じところに置いているのに,この差はなんでしょう。

0.6度も違います。

所詮付録の温度計ですから,この程度の精度なんでしょうね。



例によって話は変わりますが,摂氏温度というのはセルシウスさんの決めた

温度表示で,セルシウスさんのことを漢字で「摂爾修」と書くので摂氏

なんですね。

一般表示のCは当然セルシウスさんの頭文字ですね。

ここまではよくわかります。

では,華氏はなぜFかという疑問が湧きますよね,普通。

華氏温度というのはファーレンハイトさんの決めた温度表示だそうです。

となると,ファが華?

ファーレンハイトさんのことを漢字で「華倫海特」と書くらしい。

つまり,我々が「華氏」を「かし」と読んでいるのは間違いで,正確には

「ふぁし」と読まなくてはいけないようです。

煩わしい…。

もうこんな中国人の決めた摂氏とか華氏とか使うのはやめませんかね。

えっ,皆さん普通に使ってない?

そうでしたか…。



PageTop

今日の視界不良

またまた霧の話かと思われた方,ブーーーー。

私はそんなにくどい人間ではありません。


今日のはこれです。

0625n1_20110625153150.jpg

写真を良くご覧ください。

わかりますか?









答えはこれ。

0625n2.jpg

オジサン前がちゃんと見えていません。

よって,フラフラしながらの走行です。

いつもこんなことをやっているんでしょうね。

お疲れさんです。

イヤ,そうじゃなくて…。


PageTop

今日の外車大小

まずは大の方から。

0625c2.jpg

これはあのポルシェとワーゲンが共同で作ったモノのポルシェ版カイエンです。

意味は知りませんが,海援隊由来では無さそうです。

それにしても,これでポルシェですか。

なんか,とっても恥ずかしい感じ。



対して小の方は…

0625c1.jpg

あのルパン三世が乗ってる車ですね。

名称はフィアット500。

フィアットは会社名ですから,正式には500が車名となります。

これをイタリア読みで「チンクェチェント」と呼ぶのがお洒落です。


これが,どんなに小さいかというと…

0625c3.jpg

これくらいですね。

手前のハロウィンのカボチャ顔みたいなのは,ホンダのなんとかワゴンという

小さめのワゴンですが,チンクを横に置くとアメリカンビッグワゴンみたいな

厚かましさに見えます。

それにしてもこの顔ったら,日本人は何時からこんなにつましさを忘れて

しまったんでしょう…なんつって。



チンク可愛い!!

PageTop

今日のテニスコート

蒸し暑くても,雨さえ降っていなければ土曜日の朝はテニスコートに

出掛けなければなりません。

それくらい,リトルターンの体力の落ち込みが激しいのです。

で,メンバーの都合でAチームで練習開始。

こちらは練習がハードなので,体力維持目的の私にはちょっとオーバーワーク

なんですよね。

ゼイゼイハーハーいいながらも練習を終了して,軽くゲームを…。

軽くのつもりですが,今日の発汗は半端ではありません。

シャツはすぐにビショビショになり,身体にへばり付くのは気持ち悪いですね。

第6ゲーム辺りの私のサービスゲームで,快心のフラットサーブが打てたと

思ったらラケットからパチンというイヤな音が…。

ガット切れですね。

もちろんスペアに持ち替えてゲームを続行しましたが,Aチームではメインの

ラケットでなんとかという状態ですから,その後ズルズルとポイントを取られて

しまいました。

急いで張り替えないといけませんが,また4Kが飛んでいきます。



そんなコートのクヌギ林にこんなモノが…

0625 001

あちこちに…

0625 002

出ていました。

私,キノコはシメジ・シイタケ・マツタケ・マイタケ(スーパーで売ってるモノ)

くらいしかわかりませんので,これを同定することができません。

それでも,この梅雨時にキノコが多数出てくるのはなんとなく知っていて,

それを専門家は…

雨後の多キノコ

と称しているとかいないとか…。


PageTop

今日の爆睡

ここのところ,園児はプールに入るので酷く疲れていて,送りのバス車内は

スタート直後から割と静かです。

悪ガキ共やんちゃな園児も早速と睡魔に襲われますので,10分ぐらい

我慢していれば甲高くて耳障りな大声もだんだんトーンダウンしてきて,

その変化過程も楽しみです。

でも,時折妙に粘り強いガキ子がいて,降車まで甲高い声で喋り続け

られたりすると,期待が外れてこちらの疲れが倍増してしまいます。



今日の2便目にそんなガキ子がいて,あまりに五月蠅いので添乗員が

叱ったら,おまえが五月蠅いとか悪態をつきまくりました。

こういう輩は調子づいてしまうと手が付けられませんね。

その子が降りたとたん,車内に静寂が訪れ残った5人は夢の中へ…。



そんな乗務をこなして5時過ぎに帰宅したのですが,洗濯物取り入れと炊飯準備

をしてからジムのプールお風呂に行くというルーチンの炊飯準備をしたところで

急激な睡魔が訪れ,歩けなくなりました。

やむなく一休みしてからお風呂に行こうと,ちょっと身体を横たえたのですが

気がついたら6時40分。 wao

なんと,1時間以上も寝てしまったようです。



今日は金曜日。

1週間の疲れが出たんでしょうか。

このところの疲労感はこれまでより随分強いようです。

これは偏に楽しみより苦痛が勝っている証ですね。

困ったことです。



ということで,今日は私の爆睡でした。

したがって写真はありません。


PageTop

今日の神戸新聞から

0624.jpg

豊岡って,すごいところですね。

なにしろ国内最高を記録したんですから…。


ちなみに私の平熱は35.8~36.0です。

一時的にせよ完敗です。

PageTop

今日の霧

0623 002

出勤時からこんな霧でしたが,1便目で通る地域はかなりの高台のため,

完全に雲の中といった状態でした。



神戸海洋気象台によると,南側に張り出した高気圧の影響で周辺の空気が

暖められ,その後,早朝に冷やされたことにより,霧が発生したという。

  以上 神戸新聞夕刊より抜粋

抜粋はしたものの,暖められ冷やされたから霧が発生なんて,皆さん理解できます?

これ本当に海洋気象台が言った言葉なんでしょうか。

大事な言葉が2~3抜けているような気がしますね。

まぁ,真相は霧の中ということにしておきましょうか。



今日は妙に優しい私…。


PageTop

今日のグーグル

0622g1.jpg

今日は夏至。

それをグーグルは村上隆の「夏至」で表現したというわけです。



村上隆という人はなにやらすごい人のようですが,残念ながら私は

お名前もお顔も存知ませんでした。

で,今日それを知ってどうだったかというと,多分数日で忘れるでしょうね。

この手の絵はよくわかりません。

というか,ハッキリ言って嫌いですね。



さて,今日は夏至。

1年で一番昼の時間の長い日。

つまり,明日からもう昼の時間が短くなっていくんですね。

体感ではもうしばらく長いと感じられることでしょう。

だから,夜が嫌いな私にはもうしばらく嬉しい日々が続きます。



PageTop

今日のつぶやき

送りの終盤,バスの車内には起きている子と添乗員の会話だけが流れます。

今日はそのホンの一コマを…。



園児「先生,うちのパパは男やのに髪をくくっとんねんで。」

添乗員「ふ~ん,パパは髪の毛が長いねんね。」

園児「そんでママに怒られて,叩かれとんねんで。」

添乗員「ママはパパを叩いたりするの。」

園児「いっつも叩いとうで。」

添乗員「ママの方が強いの。」

園児「そら,ママの方が強いわ。」

添乗員「そうなんや。」

園児「そやのに,いろんなことやっていっつもママに怒られとうねん。」

添乗員「ふ~ん。」

園児(ボソッと)アホやで…

添乗員(+私) 大爆笑



たまに眠気を吹き飛ばしてくれるこういう会話があります。

関西の方でないとこの辺の言葉のニュアンスが分かり難いでしょうね。

で,一度見てみたいパパとママ…。

多分一度見たら十分だとは思いますが…。

PageTop

トラックバックテーマ 第1219回「ずっと続けていることは?」

このブログ

PageTop

今日の爆睡

0620 001

爆睡シリーズも第4弾ともなるとこんな普通の寝姿ではブーイングが来ますね。

で,この後の変化型がこれ…

















0620 002

月曜日は,子供だって眠いんですね。

今日の後半降車組は軒並み爆睡でした。

つられて私も眠い眠い。

またまたMINTIA3粒でヒリヒリしながら送り終えました。


PageTop

今日の事故

テニスのプレー中,なんとなくメガネの落ち着きが無いと思っていたら,

ポトンと落ちました。

さほど高くはないとはいえ,鼻がありますのでこんな風に落ちるのは合点が

いきません。

0619 008

ネジは1本残っていますが,どうやら上下から2本のネジで挟み付けている

ようです。

その内の1本が見あたりません。

0619 009

こんな特殊ネジにされると,素人修理ができないので困りますね。

早速眼鏡屋さんに修理依頼です。

困った困った…。



ところで,メガネを失った私はメガネ無しで1ゲーム取りましたが,流石に

サービスは打てませんので車から古い緊急時用メガネを持ち出してきて

ゲーム継続。

でも,もう度数が変わっているので見難いし頭痛も発生したので終了。

残念ながら5-6で負けました。

悔しいです!! (最近見かけなくなりましたねぇ)




という話で終わると,タイトルに期待された方が黒いメガネを外して怒って

こられるかも知れませんので,つい先ほどあった事故をついでに…。


度の合わない緊急時用メガネで恐る恐る帰宅途中,なにやら西神中央駅前の

交差点が喧しい。

0619 003

交差点内で車両が停まっているようだし,パトライトもそこら中に…。

0619 006

右折レーンに入ってじっくり見たら,どうも正面衝突のようでどちらの車両も

エアバッグが開いていました。

すでにオイル処理用のピンクの粉も撒かれているので,一応の処理がされて

いていますが,当事者は怖かったでしょうね。

でも,私的にはとても邪魔でしたね。



ちなみにこの写真は,従来の横長テレビを見ているような錯覚を受けますが,

縦横比の処理は間違っておりません。 (わかるかな?)


PageTop

今日のグーグル

0619f1.jpg

う~ん,ネクタイで父の日を表しているのはわかるのですが,ベースの

プレートみたいなのがなんの意味かわかりません。

ネクタイを入れる箱でも無さそうだし,メッセージカードでも無さそうだし。

こういうのが理解できなくなると,クイズが解けないときと同じで脳の

硬直化が始まっているのを感じられて辛いものがありますね。



PageTop

今日のほのぼの

今日は雨のため予定が飛び,急遽山崎花菖蒲園に行くことにしました。

確か昨年だか一昨年だかに大雨にたたられたことがありましたが,今日は

怪しいながらも傘が必要になることが無くて,花菖蒲鑑賞には最適な

曇り空となりました。

花菖蒲も適期で,綺麗な花が沢山見られました。


で,タイトルはこれ…

0618h1.jpg

綺麗でにこやかなおばあさんでしたね。

この後だいぶ歩いてから振り返ったら,今度はおばあさんがおじいさんを

撮っていました。

これは声を掛けて,ツーショットを撮ってあげるべきでしたね。

今日は,ちょっと気の利かないオジサンになっちゃいました。

反省…。


反省?…反?…半?…半といえば…

0618h3.jpg

半夏生ですね。

まだまだ白化が進んでいなくて,数枚だけでした。



そうそう,今日はこれも見つけましたよ。

0618h4.jpg

ササユリですね。

葉が笹の葉のようだから笹百合ですね。

淡いピンクが緑に映えて可愛かったです。

  ささゆりの  淡きその香の  かぐわしさ

      荒れ野に咲きし  君のごとくに  山帰来


急斜面で近づけなかったので,その淡き香のかぐわしさを感じられませんが,

多分そうだろうと感じられる花姿でしたね。


PageTop

今日の雨

朝起きたときは曇っていましたが雨は降っていなかったので,雨戸も開けずに

テニスの準備をして玄関を出てビックリ。

つい先ほどから雨が降っていたようです。

天気予報では曇りだけだったのになぁ。

やはり,チームの誰かの日頃の行いが良くなかったのでしょう。

多分あの人とあの人…嘘。



そんなことで,またまた全部着替えて雨戸を開けたら…

0618 002

庭のアジサイが目に入ってきました。

0618 003

やはりハイドランジアというくらいで,アジサイには雨が良いですね。


PageTop

今日の教習

もちろん昨日のお話です。(スミマセン)

そろそろ未習得のコースを覚える必要が出てきまして,空き時間にザーッと

コース教習をしていただきました。



資料は停車場所と時刻を書いた運行表があるだけ。

運行表には,

70番 ○○公園前    16:48 
71番 □□マンション前 16:50
 :
 :
78番 ○○町4丁目5前 17:08

と書いてあります。

公園前といっても停車場所はピンポイントで植え込みの切れ目などという

指定ですから,現地を見ないと話になりません。



さらに,あまり時間がないせいかご指導が乗用車でかつスピーディー。

早い話,停車場所には停車せず,通過時に「ここっ」と教えてくださいます。

なので…

1_20110618071112.jpg

こういうところを走っていて,「ここっ」と言われてもその場所は撮れません。

撮れるのはかなり前方の景色ということになります。


若干でも余裕があれば,振り向きざま…

3_20110618071111.jpg

こういう写真を撮って見ましたが,それにしても停車場所から見たら通過後の

景色なわけで,これが見えたらすでに通り過ぎていることになりますね。


これも,「ここっ」と言われて直前を撮ったのですが…

2_20110618071111.jpg

停車場所はこのキッタナイ塀の向かい側だと思われます。

つまり,停車場所の形状は良くわからない…。


戸建ての「4丁目5前」でも…

4_20110618071110.jpg

撮れたのはおそらく4丁目6かもしくは4丁目4だと思われます。

住居表示なら同じ4丁目5かも知れませんが,いずれにせよこれが見えたら

「行き過ぎ」ですね。



そんなことで,帰ってから先輩諸氏に「わかったか?」と聞かれても,

「おぼろげに…」程度しか答えられませんでした。

で,つい「何しろ速すぎて…」と口が滑ったら,皆から「ワシの時はもっと

酷い」「オレの時は覚えるまで10回は走った」という,なぜか意味不明な

自慢話になってしまって,この職場のすばらしさを再確認することになりました。

新人に厳しいという…。Orz

何しろマニュアルらしきものがまったくありませんので,すべて口伝えです。

ですから…

○○さんはここで停まるけど,ワシはここっちの方が良いと思う

とか,

停車場所はここやけど,乗客は手前のここにいることが多い

とかで,いったい私はどうすべきなんでしょう? 状態です。

マニュアルを作ってきた側からすると,何十年前の職場?ですかね。



そんなことで,これから地図にプロットして,休みの日に自車で何度か回って

覚えないといけないでしょうね。

何しろ,今時珍しい手書きの運行表(もちろんコピー)には34もの停車場所が

リストしてあって,さらに2ヶ所が都度朱書きで追加されるそうですから…。

う~ん,ざっと40年前くらい?


PageTop

今日のグーグル

0616e1.jpg

今日は月食(それも皆既)とかで,開始時刻の3時22分に夜空を

見上げてみましたが,思ったとおりの曇天でな~んにも見えません。

せっかく起きたのに,残念ですね。



それにしても,こんな時間に目覚めて眠れないというのは…

病気?

あと2時間どう過ごしましょう…。


PageTop

今日のニュートリノ

0615 003

神戸新聞の夕刊にニュートリノのニュースが出ていました。


0615 004

私はニュートリノにタウ(τ)型があるのは知っていましたが,タウ型以外に

電子型とミュー(μ)型があるのは知りませんでした。



早い話,タウニュートリノと名乗る女性ブロガーさんがいらっしゃったから

名前を覚えているだけで,詳細は何も知りません。

ところが,過去形で書いたように,このブロガーさんのブログが突然影も形も

無くなってしまったのです。

終了告知も何もなく…。

スーパーカミオカンデでもあれば存在が確認されるのかも知れませんが,

残念ながらその手が使えません。

今日もどこかのバーでチビチビやっていらっしゃるのでしょうが,お元気なら

うれしいです。

なにしろ目に見えないものは,こういうとき厄介ですね。



そんなことを思い出した,神戸新聞のニュースでした。

あっ,内容は読んでも良く理解できませんでしたね。

思ったとおり…。


PageTop

今日のブルーバード

0615 002

かつて私が憧れたのは510ブルのSSSでした。

ブルーバードというフルネームより,むしろブルが相応しいハードな車でしたが,

今はこんなに温和しいスタイルの車になっていて,どう見てもジェントルな車

というイメージですね。



ところが,こんな優しいイメージの車にも過激な乗り手が乗るようで,私の後ろ

にべた付けしてきました。

西神中央線は左のレーンの出入りが激しいので,淡々と走りたい私は右レーンを

法定速度+αで走りますが,それが気に入らないみたいに車間を詰めてきます。

勿論私の前に広大な空間が広がっているわけでなく,別の車が走っています。

だから,私が除けたところで1台分前に出られるだけです。

詰めてくる意味が分かりません。

さらに,左が空いているところでも追い越さずにグリグリ詰めてきます。

怖いです。

あまりの怖さに,やはり私が左に除けようかと思った頃やっと左に移って

追い越してくれました。

でも,結局私の前に出ただけです。

で,また前の車にべた付け。 Orz

これが姫路ナンバークオリティーなんですかね。

あなたには絶対ブルーバードは似合いませんね。


PageTop

今日のお坊さん

0614 002

ベスパらしきスクーターにアルミのトランクを付け,薄く紫掛かった

メタリックのヘルには大きな星が…。



檀家回りにスクーターを使用される坊さんは多いですが,ベスパ?乗りとは

初めての遭遇だと思います。

まして,星付きのヘルは絶対初めてですね。



この星は昔の戦闘機や爆撃機に付けられたマークと同じような意味で檀家数

だったりして…。

もっともあちらは数が増えますが,檀家数はヘル一方…なんて。



なお,ご覧のとおりお坊さんの背筋が曲がっていますが,走行中もずっと

曲がったままです。

トランクと同じで,お尻の位置がちょっとずれたままのようです。

将来的にあまり良い状態と思えませんので,正座?されるよう謹んで提言

いたしておきます。




お詫び

連日の疲労のせいでパソに向かうと寝てしまうという状態で,アップが大幅に

遅れました。

謹んでお詫びします。

いえ,アップが遅れるとカウンターが上がるもので…。


PageTop

今日のお仕事

朝のお迎え2便2時間の後,歯科検診のためのシャトル便3便2時間をやり,

入庫が12時ちょうど。

もちろん私が最終便だったので,車の掃除すらできず昼食に。

のんびりと朝コンビニで買っておいたざるそばをいただいていたら,リーダーに

屋上へと誘われました。

やり残していたプールの仕上げだそうです。

でも,私まだ30分しか休憩していませんよ…という言葉を飲み込んで,

作業服に着替えて屋上へ。

天気は曇りでしたが,蒸し暑くてシャツがビショビショになりました。

で,プール完成。

次回は1日で片付けたいものです。



さて,午後の送りまであと30分。

着替えや車内掃除もあるので,お茶もゆっくり飲めませんね。

で,猛烈な疲労感に襲われながらも,送り2便2時間をこなしてバスの掃除を

していたら,早くも延長保育組の送り時間が近づいています。

今度は部屋でお茶する時間もなく,MINTIA3粒で睡魔を飛ばしながら延長組の

送りを1時間かけてこなし,帰庫してまたまたバスの掃除。



結局園を出たのは18時過ぎでした。

朝7時から18時まで…なんと11時間働きづめ。

なので,月曜日なのにまるで金曜日のような疲労感。

どうしてもやりたかった幼稚園バスですからもう少し頑張りますが,それに

してもハード過ぎますよね。

へらへら笑って園児の送迎だけをやるようなお気楽な幼稚園バスは無いので

しょうか。

次回転職の機会があれば,その辺の状況をしっかり押さえないといけません。



えっ? おまえはその程度で弱音を吐くのか…ですって?

実はもっと根深いのが…。


PageTop

今日の日本陸上

私的に嬉しいのは,5000mの渡辺和也選手の優勝ですね。

あの佐藤悠基選手を振り切っての優勝で,ワクワクしました。



ところで,渡辺選手のユニフォームが変わっているので調べてみたら,昨年

から四国電力に移籍したようです。

移籍といえば,新谷仁美選手も千葉陸協になっていましたね。

選手もいろいろあるんでしょうね。

でも,それが好結果に結びついているとした,素晴らしいことです。

私も,もっと適所を求めて移籍を繰り返さないと…なんて,冗談冗談。



さらに,ちょっとご無沙汰だった絹川愛選手の激走は見応えがありましたね。

いろいろ苦難を乗り越えてまた結果を残す…なんとすばらしいこと。

ということで,私もこの苦難を乗り越えるべく頑張りましょう。



え? 仕事は気に入ってるんじゃないのかって?

園児の送迎自体はとても気に入っているんですがねぇ…。

またオイオイ報告します。


PageTop

今日の本屋さんで

0611 006

こんな作家と本を発見しました。

なんというジャストタイミングなタイトル達でしょう。



後追いでは嫌なので一番右の本を買おうかと思いましたが,

結局無関係の時代物を買ってしまいました。

そういう危機感も何もない人間なんですね,私は…。



PageTop

今日の爆睡

0610 003

爆睡シリーズ第3弾。


今日も見事に爆睡してくれました。

先ほどまで向こう側の子もシートにもたれていたんですが,あまりの重さに

耐えかねて?身体を起こして手すりに突っ伏してしまいました。



路線バスが左側に並んだときは,バスの乗客に見られたんじゃないかと気に

なりましたが,まぁきっと笑ってくれたことでしょう。

私はなぜか恥ずかしくて,下を向いてやりすごしましたね。


PageTop

今日の判明

0608 002


先日の記事で公開捜査となっていたこの虫ですが,先ほどいろんな条件で

検索していたらついに判明しました。

といっても,検索条件でヒットしたわけではありません。

あくまで偶然の産物で,とてもラッキーでしたね。


その名は…ベッコウガガンボ   でした。


やはり日本全国に生息しているようですが,それならいつもお世話になっている

昆虫図鑑サイトになぜ載ってないのでしょうね。

まぁ,今後もお世話になると思うのでこれ以上悪口は書きませんが,ちょっと

ガッカリでした。

メインからは外さざるを得ませんね。



ということで,最初の情報提供者にお渡しする予定だった100万円ですが,

自分で発見したため残念ながらどなたにもお渡しできません。

これって,刺激をいただいたたまりか様のお陰ですね。

ありがとうございました。


PageTop

今日のグーグル

0609g1.jpg

なんとなんと,レスポールの誕生日だそうです。

そんなことってあるのかとよくよく調べてみたら,レス・ポールの誕生日の

ことらしい。



だったら,レスポールの生みの親?レス・ポールの誕生日として欲しいですね。

私,てっきりギターの誕生日だと思っていました。


PageTop