FC2ブログ

今日の…

今日の本

1229.jpg

年末年始の暇つぶしにと買っておいた2冊ですが,本日暇に任せて読んで

しまいました。

この2冊は短編5編づつの10編ですから,あっという間でしたね。


大袈裟な「泣ける!」という帯に誘われて買い求めたんですが,意外と

耐えられて,次が読めなくなるほどのものはありませんでした。

が,山本一力さんの「いっぽん桜」は長兵衛さんの気持ちが痛く理解できて,

あちこちでうんうんと相づちを打ちながら読みました。

昨年末の自分の立場と重なるところがあったせいでしょうね。

こういう気持ちを経験しないで書けるというのが,作家のすごいところですね。


さて,このペースだとあと5~6冊買っておかないと,年末年始の暇が潰せ

ませんね。

もっとも,暇なら本屋に行けばよいだけの話ですが…。

PageTop