FC2ブログ

今日の…

今日の小修理

0930m1.jpg

これは我が家の水屋です。

もう20数年使用していますが,ここにきて上の扉の開け閉めに若干の支障が

出てきました。

かなり重くなったことと滑りが悪くゴリゴリッという気持ちの良くない感触が

伝わってくるようになったんですよね。


0930m3.jpg

元々敷居にはこんなプラ製の削れ防止がなされていて,快適に動くようになって

いたのですが,上の大きいガラス戸の重さに耐えかねたのか,そのプラ製の

削れ防止材が一部削れてしまったようです。

下の小さなガラス戸は今も当初の快適さで開け閉めできています。

そうなると,うちの水屋をどげんかせんと…となりますね。




で,ホームセンターで敷居滑りテープを購入してきましたが,こんな

水屋の戸のような狭い幅のものは有りません。

まぁ,当然ですね。

仕方なく敷居用を水屋の溝幅に合うようにカットしたわけですが,本日の

小修理で一番苦労したのがこのカットでした。

なにしろそんなに簡単に切れるものでも有りませんので,幅の目印に沿って

真っ直ぐ切るのが並大抵ではありません。

一度カッターの背でラインを入れ,次にカッターの刃でその道をなぞるという

手の込んだことをやったのですが,それでも2~3ヶ所刃が勝手に走って

しまって,微妙なラインとなってしまいました。

おまけに目印ラインのマーカーが指について,終わった時は指が真っ赤っか。

トンビがくるりと…の世界ですね。(意味不明)


で,完成したのがこの状態。

0930m2.jpg

戸は元の状態と変わらない,いやむしろ軽くなっているかも…。

大成功でしたね。


問題は一番上の写真でお判りのとおり,色が淡くて所謂「目を剥いたような」

状態になってしまったこと。

まぁ,よその人に見せるものでも,売り物でもありませんのでこれで良しと

いたしましょう。


さて,うちのカーちゃんはこの記事を読む前に戸の軽さや色の違いがわかる

でしょうか。

わっかんねーだろうな~。

ちなみにカーちゃんは明日の検査で頭がいっぱいなので,わからなくても仕方ない

と思います。 (完璧なフォローですね)




追記:p.m.19:20
   なんと,カーちゃんは帰宅後15分で変更を発見しました。 やるじゃん!!
   まぁ,それほど極端に軽くなったということですね。
   よかった,よかった。

   p.m.19:30
   と思ったら,これまでどおりの力で開けたりするもので,ガチャン…が
   何度か…。
   そうでなくっちゃ,


PageTop

今日のグーグル

0930g1.jpg

原始家族フリントストーン50周年


見てなかったので,感慨もコメントもありません。

PageTop