FC2ブログ

今日の…

今日の草引き

0928g1_20100928163212.jpg

我が野草園が,管理不行き届きで面白くない野草ばかりになっていたので,

雨上がりの今日,除去を決心した次第。

やるとなると徹底的にやりたい方なので,殆ど庭全面を浚いました。

でも,集めてみたらこの程度。(いかに狭い庭か…)

さすがの野草たちも,今年の夏の暑さには敵わなかったんでしょうね。



写真をご覧になってわかるとおり,エノコロが結構有りました。

でも,絶対的本数ではこれから紹介するのが圧倒的でしたね。

その草は…

0928g2_20100928163212.jpg
(絵はどこからか勝手に無断で無理矢理借りてきたもの)

コニシキソウです。

今日はこの草についてご紹介したいと思うのですが,著作権に五月蠅い方は

即刻お帰りくださいね。


エー,コニシキソウですね。

あのデブい小錦(現コニシキだっけ?)と同じで,アメリカンなヤツです。

例によって荒れ地にも生息しますが,我が家の庭はこの絵ほどは荒れていません。

念のため…。

コニシキソウというからには,ニシキソウが有るんですよね。

ニシキソウは在来種ですが,コニシキに押しつぶされてあまり見かけません。

で,絵を見てもこれのどこが「錦」なの?と思われませんか?

私は思ったので調べてみました。

実はこれ,本家のニシキソウの段階で,緑と赤の「二色草」が誤変換?で

「錦草」に変わってしまったそうなんですよ。

此奴らには身に余る栄誉に浴したわけですが,それからというもの我が意を

得たのかどこにでも蔓延ります。

困ったヤツです。


さらに困ったことには,此奴は独走…違った,毒草なんですね。

草全体や切ったときに出る乳汁でかぶれます。

その毒成分はマクラトールペータヒトステロールです。

なにやら小○製薬の商品名に似ていますが,効能書きほど効かないのもよく似て

いたりします。 

あっ,これ冗談ですから,決して本気で脂肪が落ちるなんて思わないで…アレ?

そんなことで,この草を見かけたときは,決して素手で触らないように

気を付けてください。

すでに素手でやらかしてしまった私からのお願いです。


ところで,まだまだ蚊が頑張っていますね。

長袖長ズボン,首にタオルというそれなりの装備で対策をし,私自身が大嫌いな

蚊遣り(古!!)を炊いていましたが,顔の周りを数匹が回っていたのに,

しゃがんでいたためかお尻を3ヶ所やられてしまいました。

くるぶしに比べればぜんぜんなんてことありませんが,効率の悪いそんな

ところを刺すくらい今頃の蚊はきっと必死なんでしょうね。

お互いお疲れさまでした。

PageTop

今日の復習

0928s1.jpg

今日は午前中雨だ…という予報を丸ごと信じて,昨日の終業洗車を適当に

切り上げたのに,これじゃ今朝乗った方に恨まれたかな。

今日の乗車予定は…あっ,昨日のペアだったSさんだから問題ないか。

そんなことで,お休みの私は道路地図で昨日のルートの復習と,経路上の

チェックポイントの洗い出しです。


昨日のルートも殆ど知っている道でしたが,1ヶ所有効なショートカットを

教えて貰えたので,実車ではその道を使うことになりそうです。

高速道路では100Km/hを指示されましたが,雨と闇と轍が怖くて90km/hちょいしか

出せませんでした。

そのバスも初めて乗ったものだし…。

1区間だけだから時間もそんなに変わらないとみて,ここは修正無しでいきます。

雨の日特有かと思いますが,木の枝が垂れてきているところが数カ所。

昼なら見えますが,下向きライトでは見えないので注意が必要です。

でも,雨で路面もちゃんと見えないのに,垂れた枝まで見つけるのはハッキリ

言って困難ですね。

対向車がいなければ,予め側方を広く開けるくらいでしょうか。

後は路面の荒れているところと狭いところくらいをチェックして終了。


経路以外でも問題はあって,送迎発着所が傾斜地なものでそこへの構内通路の

走行に注意しないとバスの顎とお尻をガリッと擦ってしまうところが4ヶ所も

あるんです。

で,そこはどのバスでも微速前進で通過するわけですが,これが邪魔くさい!!

所謂徐行なんてものではなく,限りなく停止に近い微速が要求されます。

経路の数ある難所をクリアして到着したのに,最後の最後にまた4回も注意して

走行しないといけないわけで,最後まで気を抜けないのです。

バスの通行を考えないで通路を造っちゃったんでしょうね。

ちなみに,快調に走ってきたプリウスもゴリッ。


あと,これは乗ったジャーニーJの問題ですが,シフトロッドが短いんですね。

普通,運転時には目で見ないでシフトロッドを握りますが,極普通に握ろうと

すると手が宙を彷徨ってしまうことが何度もありました。

都度もう一段肩を落とすようにして手で探し見つけるわけですが,そんな長さ

なので遠い方へのシフト(2,4速)は毎回体をシートから離さないとシフト

できません。

これは結構辛いです。

このジャーニーJ(リエッセ)のマニュアルシフトには凄く憧れていたんですが,

この点だけが問題でしたね。

それ以外がとても気に入っているので,特に残念です。

ちなみにシフトストロークがかなりありますので,ロッドを延長したら

さらに使いにくくなりそうです。



明日はメルファで別ルート。

天気も良さそうで,楽しみです。

さぁ,はやく肩凝りを解消しなくっちゃ…。

PageTop