FC2ブログ

今日の…

今日の結果

120分死闘もPK戦敗れ史上初8強ならず

0630.jpg

ををっ,PK戦敗けですか。

それは残念でしたね。

今回の岡田ジャパンは頑張ったしすごく成長しましたね。

チーム全員に拍手を送りたいと思います。



国民的盛り上がりとなったサッカーW杯について,一度も記事にしないのも

なんだかなぁ…ということで書いてみましたが,そもそもサッカーをそれほど

好きではありませんので書くことがない。 orz

昨夜のパラグアイ戦も生活リズム優先で見なかったし。

というか,どの戦いも翌日のTVでダイジェストを見るくらいです。

サッカーもそうだし,野球も関心がありません。

こういう団体競技に熱中できる人が羨ましい時もありますね。

自分でなにもせずストレスを発散させたいときとか…。



ところで,本田と間違えられるとこぼしていた稲本がメンバーだったのは驚きました。

随分前のスイフトのCMでよく見ていましたから。

PageTop

今日の軽い眩暈(≠病気)

先日の記事で書いたクビを覚悟の拒否権の発動ですが,来月(7月)の

乗務予定表として本日発表されていました。

その結果,私の乗務日数は……1……………2…………3………4…5…のなんと

5日だけに減便されていました。

日本航空以上かも…。

1週間まったく何もなしの週も出て来ましたね。

1ヶ月を5日で暮らすゆとり…なんて言ってる場合でなく,干しカレイか

日干し煉瓦かというくらいの干し上げられ方です。

まぁ,個人商店レベルの社長ですから,激情からクビ発令まで想定していたわけ

なので,ここは私を残した方が得と見たのでしょうか。

あるいはこれを退職勧告と見ることもできますが,まぁ後半がちょっと詰まり気味

なので,8月まで様子を見ることにしましょうか。

スクールバスのガキ供もなついてきたことだし…。


ところで,私の拒否した路線ですが,ちゃんと専用の新人さんが張り付いていました。

アレッ?

じゃ,私にゴリ押ししてきたのはなんだったんでしょう。

これじゃ私が干されただけじゃないですか。

私って,やっぱりいらない子?



puppy

PageTop

今日のネムノキ

今朝はこれを見つけました。

06290003.jpeg

よく分からないですね。

ではこれをどうぞ。

06290004.jpeg

ネムノキですね。

ネムノキの花が咲きだしました。

昨日,同じところを通りましたがまったく気づかず。

ということは,今朝初開花?

06290005.jpeg

まったく痛んだ花が見えませんので,まさに今日開花したようですね。

回送中に出会えてとてもラッキーでした。


でもやはり…,蕾?のブツブツは気持ち悪いです。

なんとかならないものでしょうか。

花のアップ撮影の度に鳥肌に…。

PageTop

今日の勝利

0625.jpg

先日の記事で対戦中を伝えた歴史的ゲームが終了しました。

対戦3日目に入ったイズナー(米)対マウ(仏)の第5ゲームは、

70ー68の138ゲーム目でやっと終了。

どちらが勝ったとかは問題ではありませんので書きませんが、この勝者は

この後の2回戦で0ー6、3ー6、2ー6でボロ負けしました。

これはもう、先の記事で書いたとおりの当然の帰結です。

お疲れ様でしたね。


詳しくは…
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201006/2010062500180&rel=y&g=spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100626-00000128-yom-spo

Fedora11

PageTop

今日のご指導

先日の記事の蛾ですが,残念ながらこちらではご存知の方がいらっしゃらない

ようなので,然るべきところにお伺いをたててみました。

で,さっそく判明。

例の蛾の名前は…


サラサリンガ


だそうです。

見た目の美しさに勝るとも劣らない綺麗な名前ですね。

それにしても,この美しさはどうでしょう。

私の生涯で見た一番綺麗な蛾で間違いありません。


でも,お気づきのとおり「サリン」が入っていますので,猛毒の毒蛾ですね。

あっ,ここはいつもどおりサラっと流してくださいね。


これは標本として捕獲すべきだったかと後悔していますが,これまで蛾を捕獲する

趣味がなかったのにその美しさで捕獲したとしたら,他の汚い蛾たちが集団で

「差別だ~」とか喚きながら網戸に群がっても困りますので,捕らなくて正解

だったかも。

なんにせよ,綺麗なものは得ですよねぇ。


ちなみに,気の弱い方が「サラサリンガ」で検索されるときは「幼虫」と

付いていないところを見てくださいね。

いや,それでも目に触れるかも知れないので,気の弱い方は検索しない方が

良いでしょう。

敢えてここまで注意を書いたので,仮に幼虫の写真を見て気分を害されても,

私に責任は問わないでくださいね。

ウップ…。



>拍手コメントいただいた方に

 時々綺麗な蛾を見ますが,ここまでのはそうありませんね。

 南方系かと思いましたが,そうでもないようです。

 とにかく見られてラッキーでした。

PageTop

今日の驚愕

全英オープンテニス イスナー、マユ戦、最長試合時間塗り替え

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000007-reu_k-spo.view-000

記事によりますと、第5セット59-59で日没延長となったそうです。

私からしたら、立っているのが不思議…というより、

生きているのが不思議なくらいですね。

勝者にしても、これだけ消耗したら次戦で戦える体力は戻らないかも…。


でも、そんな世紀の1戦を見たかったですね。

とりあえず、どっちもガンバレ!!

PageTop

今日の蛾

埋蔵金マイ雑巾に訪問者が…。

0623a0001.jpeg

なんですか,この隈取りのような模様は。

これだけ奇抜な模様なら,種の同定はいとも簡単に…と思っていたら,いつも

お世話になっている蝶蛾の図鑑に見当たりません。

困った…。


どなたかご存知の方,この蛾の名前を教えてください。

教えていただいた方には,このブログで大々的に「ありがとう」と一言差し上げます。


それにしても,洗車用で汚れたマイ雑巾もこれだけアップにすると,なんとなく

オシャレな麻の生地のように見えませんか。

見えない?

麻生…。

PageTop

今日のブラシノキ(ブラシの木)

今日は,お仕事で走る道の街路樹です。

06220003.jpeg

前から撮ろう撮ろうと思っていたのですが,何しろ週一のシフトですから

忘れてしまってなかなか撮影できない訳ですね。

で,今朝は意を決してカメラを準備して臨みましたが,天気が…。

さらにブラシの木が…。

06220004.jpeg

ということで,使い古したというか,廃棄寸前の悲惨な状態のブラシの木と

なりました。

ホントは綺麗な花なのに,申し訳ないです。

06220001.jpeg

こちらはなんと,白色のブラシノキです。

ブラシノキは赤いものと思っていましたので,その既成概念が邪魔をして

受け入れ難いです。

06220002.jpeg

そもそも花形がブラシ状ではありませんよね。

ただ,ベストな状態を撮っていないので,それを見ずにこう断定するのは

些か心苦しいものがあります。



来年覚えていたら,チェックしてみましょう。

その時もこの仕事を続けていれば…。

PageTop

今日のムカッ

06210001.jpeg

気分良く4週目に突入した今日の乗務で,運管から来月の担当コースについて

半ば指示という形で出て来たのはこれまでとまったく違うコースでした。

これまでも事前の話と大きく食い違うというケースがよくあったのですが,

これほど違うと呆れてものがいえません。

でも,ムカムカします。



問題は早朝深夜という時間帯なんですね。

これを頻繁にやると,私の体はすぐに壊れてしまいます。

あまり正確にはいえませんが,朝3時起きで昼までの午前便と昼から始まって

帰宅24時以降の午後便です。

もちろん中間に60分とか90分の休みが合計3~4時間入りますが,それもどこか

邪魔にならない路側で車中で待機です。

こんな時期ですからエアコンかけっぱなしという訳にもいきませんので,せいぜい

街路樹の影に逃げるくらいでしょうか。

そんな状況ですから,これじゃ多分3日もたないでしょう。


そんなことで,クビ覚悟で反旗を翻そうと思っています。

この世の中,なかなか理想どおりには進みませんねぇ…。

PageTop

今日のhappy

06210002.jpeg

今日の神戸新聞朝刊に,こんな広告が載っていました。

チャゲアスのチャゲさんが明石でコンサートらしいです。

こういうセットものの方がソロでコンサートもされるんですね。

助六の稲荷だけ…みたいで,ちょっと寂しい。

こんな場合,どういう曲を歌われるんでしょう。

また,どういう風に歌われるんでしょう。

飛鳥さんの部分だけカラオケ?なんてことはないでしょうね。

その点だけが知りたいです。

だから,聞きに行くほどのことではありませんね。




ところで,タイトルのhappyってなに?と思われた方いらっしゃいますか。

正確には happy happy なんですが,上の写真の中に含まれているのです。

チャゲさんのhappyそうな顔…とかではありません。


06210003.jpeg

ここですね。

なかなか見事なデザインだと思います。

でも,何がhappyなのかはよく分かりません。

その点だけが知りたいです。

でも,やはり聞きに行くほどのことではありませんね。

PageTop

今日のグーグル

0620f.jpg

う~ん,父の日でネクタイですか…。

発想が貧困で,とても残念です。



プレゼントのランキングなんてのがあったので見てみたら,やはり身につける

ものが多くネクタイや財布・ポロシャツ・靴下などが上位にあるようです。



でも,世のお父さん方ってこういうのを貰って本当に嬉しいのですかね。

子供が小さいときには肩たたき券とかお手伝い券なんてのがあって,それを貰うと

とても嬉しかったような気がしますが,子供が大きくなるに連れて品物に移って

しまい,その品物の価格に反比例して嬉しさが減衰していったような気がします。

これって子供らとの距離を表しているのかも知れませんね。

お酒が飲めるお父さんなら,缶ビールでいいから子供と一緒に飲めたらそれが

一番嬉しいんじゃないでしょうか。

要は繋がり,リレーションですかね。


できることなら肩たたき券の頃に戻りたい父の戯言でした。

PageTop

今日のムカッ

0619f.jpg

またまたCMが出るようになってきて,まぁ無料で借りているんだからいいかと

放置してたんですが,他所様のブログではあまり出ていないようなので,

先ほどむしり取りました。

ここしばらく訪問いただいた皆様には大変お見苦しいモノを見せてしまい,

申し訳ありませんでした。


申し訳ないといえば,ブログ開設以来初めて(多分)昨日一昨日と2日連続で

休んでしまいました。

ブログを休んだ日の方が書いた日よりカウンターが上がっているというのも

面白い現象ですが,多分常連さんが気になってチョコチョコと訪問いただいた

のだろうと,感謝しています。


訪問といえば,最近上位にグーグルボット氏が来てくれていました。

とある日など,グーグルボット氏がトップだったり…。

訪問回数トップがグーグルボット氏というのも,なかなかおつですよねぇ。


おつといえば…

いかん,続かない(泣)


今日のように蒸し暑い日は,脳内が茹だっていて何を書いているのか

自分でもよく分かりません。

PageTop

今日の電灯

0619.jpg

私の部屋の蛍光灯が何やらチラつきだしたので,思いきってかねてより興味の

対象だったLEDに変えてみました。

気分的にちょっとエコしてる感じがグッドですね。



店頭ではLEDの電球?も3種類あって,パナとシャープと○○(忘れた)でした。

○○のは他より1000円安いのですが,これはきっと大嫌いなチャ○ナ製だろうと

それは外して,先駆性に敬意を表してシャープ製にしました。

が…

0619c.jpg

シャープ製もきっちりチャ○ナ製でした。 orz

まぁ,7.5Wで60W相当らしいので,我慢しましょう。


コピーによれば寿命が40,000時間(どうして計算したのやら…)らしくて,

一日10時間使用して10年以上持つらしいです。

私は一日5時間くらいしか使いませんので,20年以上でしょうか。

ということは


…私はコイツの臨終を見届けられそうにありません。


PageTop

今日のMG?

0616.jpg

クラシカルMGだと思って見ましたが,フロントグリルにもMGの文字はなく,

TDとかTD2000という文字が見えるだけ。

でも,なんとなくMGだしTDなんて会社は知らないし…。



ということで,帰ってきて調べました。

すると,MGTDという車種のレプリカがマレイシアのTDという会社から

TD2000という名で出ているそうです。

ややこしい…。

でも,その完成度はとても素晴らしく,実際にTDを横に置いていても違いに

気づかないんじゃないかと思うくらいらしいです。

レプリカとなると,エンジンは思ったとおり日本製のものが載っていますので,

ヒストリックカー特有のあの心配はほぼ不要ですね。

お手頃なら一つ…と見てみましたが,私にはお手頃ではありませんでした。

ちなみに国内では光岡自動車が扱っているようです。

さもありなん…という感じですね。



ところで,私がMGを見たのはMGAからで,同年代のTDを目にしていないのは

当然なのですが,このTDを見たとたんにMGだと感じたのはそのデザインの

醸し出す雰囲気からでしょうか。

TDという名は知らなかったので,MGAとはまったく違うスタイルなのにMGと

感じさせるそのグリルデザインというのも,またヨーロッパの良き伝統なのかも

しれませんね。

PageTop

今日の雨

0615.jpg

アジサイやハナショウブには嬉しい雨でしょうが,お仕事にはちょっと厄介な

雨模様です。

なによりミラーが見難くなるのが一番堪えますね。

とにかく大型はミラー頼りですから…。


そんな今朝の乗務で,最大数が乗車される場所で最後の一人が誰かを待ってる

様子でなかなか乗り込んでくれません。

多分遅れてくる方がいるんだろうとのんびり待っていました。

しばらくして,明らかに不満そうに乗り込んでこられたので,誰かまだ来られて

ないのかと尋ねたら,ついそこにいるのだそうです。

ここまで来ていながら,躊躇っているんでしょうかね。

で,待ってるからとお願いして迎えに行ってもらいました。

またまたしばらくして,迎えに行った彼に続いて若い女の子が2人やってきて,

ちょっぴり恥ずかしそうに乗り込んでくれました。

これで4分遅れの出発ですが,酷い雨だから回復運転は止めておきました。

でも,到着時刻は2分遅れ。

why?

PageTop

今日のアジサイ

0614.jpg

○○ちゃんへ

庭のアジサイがこんなに大きく咲きました。



私信にて失礼

PageTop

今日の花菖蒲

0613y.jpg

ハイ,例年どおり雨の山崎花菖蒲園に行ってきました。

一般車用駐車場は思ったとおりガラガラでしたが,入場門近くには大型バスが

3台駐まっていて,奈良・鳥取・大阪ナンバーでした。


園内で目につくのは普通の花ショウブ観賞者をしのぐ数のカメラマン。

そう,撮影旅行ということですね。

今日は雨なので,カメラやバッグと三脚に傘までですから,その嵩高いことったら。

私はコンデジ1台なのでお気楽撮影でしたが,カメラマンのオジサンオバサンは

大変な思いをされたようです。


そうそう,途中後ろから腰を何かで突かれて振り返ったら,ぼんやりした

オジサンに三脚で突かれたのでした。

コラッ!!


花菖蒲はほんの少し早かったかも知れませんが,雨の中しっとりと美しい姿を

見せてくれました。

周辺の紫陽花には明らかにちょっと早かったですね。

しっかり色づいたのは少なかったようです。

カシワバアジサイももう少しあとかな。

でも,カルミアの花が見られたので良しとしましょう。

昨年は散ってしまって見られなかったから。


山崎花菖蒲園はこれまでの上の駐車場からさらに上に駐車場を造成してありました。

かなり大規模に山を削ったようです。

こちらはあまり頑張りすぎないで欲しいですね。

PageTop

今日のはやぶさ

0613h.jpg

発射から7年の今日,はやぶさが地球の大気圏に突入して燃え尽きます。

その前に小惑星イトカワから採取したサンプルを地球に送り込み,姿勢を

反転して地球を撮影するという最後のミッションが与えられたそうです。

有終の美を飾ってほしいですね。


はやぶさに拍手&合掌

PageTop

今日の恐怖

06120003.jpeg

ついにこんなことになってしまいました。

これはそう…手術室の無影灯ですね。

この無影灯の下で何をやられたかというと…





06120001.jpeg

心電図でした。 アチャ…。

こちらの小さな医院だと,心電図もエコーもそして本来の手術も皆手術台の上で

やるんですね。


で,この心電計の小さなこと。

かつてはポータブル心電計でもデカイキャスターが付いてゴロゴロと押して

いたものですが,これなどちょっとたくましい看護師さんなら片手で持ち運べ

そうです。


もちろんこんな風に書いている位ですから,心電図はまったく異常なし。

てか,なんで私は心電図検査をされたんでしょうね。

まぁ,130点390円だからそれほど痛くないけど…。

PageTop

今日のワイドロード

0611.jpg

国道を北上していると,向こうから巨大な荷を積んだ重トレが向かってきます。

急いで撮りましたが,カメラがワイド過ぎたのでトリミングしてもこの程度。

運んでいるものが何か,まったくわかりません。


ヘッドの前輪の位置からいって,トレーラーの左端輪は外側線を踏んでいる

でしょうし,その荷はさらに外側まで出張っているはず。

推測3.5m幅くらいでしょうか。

よくこんなのを引っ張れますね。

私はこの道を幅2.3mのバスで走るのでも大型とのすれ違いで緊張するわけで,

この重トレ運転士との肝っ玉の違いを痛切に感じます。


でも,この荷は後ろで暑いとか寒いとか文句を言わないから,その点だけは

こちらが楽かも…。

あっ,うちのお客さんはそんな文句を言いませんよ。

あくまで一般的な話ね。

PageTop

今日の乗務

3日連続乗務の最終日,会社に着くと…

私のローザが有りません…」By ヒロシ

昨日も乗ったので,今日の準備を完璧に整えていたのに…。


見ると,長老の専用車であるコースターが駐まっています。

ここで先週小耳に挟んだコースターのタイミングベルト交換なのだと察しました。

でも,そんな時は所長兼運管兼ドラの「I」(アイ)さんが電話で教えてくれるはず。

Iさんは昨日公休日。

そう,長老が勝手に私のローザを使っちゃったんですね。

で,いつものエアロミディには昨日ローザに付けておいた看板や私の私物などが

載せ換えてありました。

詰所に入ると正面に大きな紙が貼ってあって,「○○さん,今日は大型で行って

ください」と半ば命令調で書いてありました。


そんなことで…

06090003.jpeg

きょうはエアロミディに乗務です。

さすがにローザと比べると同じところを走っても疲労感が強いんですよね。

06090005.jpeg

まぁ,この辺のバスチックなところが好きだから我慢しますが…。


午前の送りが終わって帰社したら,件のローザが停まっていて,長老氏は私を

見ても平気な顔で「あっ,お疲れさん」なんちって。

一言だけ「あれ,●●さんがローザを使われたんですか?」としらばっくれて

聞いてみたら,あっと驚く答えが…

ボク,その大きいの乗ったことないから…

あら,そうだったんですか。

だったらもう少し下手からでしょう,普通…。



さて,これから楽しく午後のお迎えに行ってきます。

大好きなエアロミディで。(泣)

PageTop

今日の赤い布

06090001.jpeg

道路交通法によりますと,車体長の1割を越える荷のはみ出しには警察署長の

許可を得てはみ出し部分に赤い布をつけて道路を通行できる…とあります。

このトラックは車体長12mとしてはみ出しが1.2m以上のため,(多分)警察署長の

許可を得て通行しているのだと思うのですが,赤い布ってこんな色でも良いので

しょうか。

写真でも矢印がなかったら赤い布なんてどこに付いてるの?というくらいの

目立たない,そういう意味では迷彩色に近いですね。



今朝の田井南の交差点で,国道が前方渋滞のため絶対入りきらないのに突っ

込んで,県道東行きの1車線の青信号1回分をパーにしたのはこいつです。

こういう無意味なことで渋滞が発生するんですよね。

ホントに○○なヤツ…。

PageTop

今日の絢爛

06080005.jpeg

付けも付けたり,ブレーキランプ12連装。

ここまでズラッとあると,方向指示が楽しみですよね。

で,楽しみな交差点に到着…

アレっ,左4つが一斉点滅…だけ。

意外とシンプルでしたね。

まぁ,その方が上品で良かったかも。

PageTop

今日の花

先日こちらで紹介しましたブタナの群落ですが,久しぶりに行ったら

もうこんな状態に変化していました。

06070003.jpeg

花がタンポポに似ていると思ったら,綿毛もそっくりそのままでした。

もう少し遅れたら,飛んでしまっていたでしょうね。

危ない危ない…。


06070006.jpeg

その側にこんな可愛い花が咲いていました。

多分私は初めてお目にかかるものだと思います。

で,似ているナデシコ系から調べましたが不明。

仕方なく帰化植物を片端からチェックして,ヤナギハナガサと判明しました。

クマツヅラ科だそうですが,クマツヅラを知りませんので無理でしたね。

06070008.jpeg

偶然その背丈の高さを記録していましたのでここに載せておきますが,別名を

三尺ハナガサというそうです。

見たとおり葉もほとんどない茎がヒョロヒョロと伸びていて,私の腰くらいまで

あったので,この個体に感しては三尺を遥かに越えていました。

回りに背の高い草もないのに,どうしてここまで伸びる必要があるのでしょうね。

PageTop

今日のナンバープレート

06050004.jpeg

ぜひ拡大してナンバーをご覧ください。

それでも見えない方用に書くと,

岡山200あ・・・ 1

ですね。

岡山陸運事務所で200番に変更したときのトップナンバーです。

希望番号制ではないようなので,これって結構すごいことだと思うのですが,

そのバスを明石の配車場所付近で見られたというのがまたすごいと思うわけです。

何しろ岡山の和気観光ですから…。

まぁ,興味のない方にはそのバスがネオプランであることも含めて,どうでも

良い事でしょうね。


06040003.jpeg

皆さんはこんなナンバープレートを見たことがありますか。

あっ,仮ナンバーだと思われた方は,まぁ△ですね。

正確には「ディーラーナンバー」です。

参考
 赤い枠のついたナンバープレートとは回送運行許可番号標のことで、
 通称「ディーラーナンバー」と呼ばれています。
 自動車のメーカーや販売を行う業者、つまりディーラーが
 業務として回送する自動車に使用されるナンバープレートです。
 ナンバーの無い自動車を店舗間で回送させたり、
 ナンバーの無い多数の車を日常的に業務として移動させる業務のために
 存在するナンバープレートであり、
 つまり、自動車を扱う業者しか申請することができません。


ということなんですが,私の注目はその取り付け状態です。

ディーラーともなると,本来のプレート位置にボルトで固定するのが当たり前

でしょう。

でも,このボロ車は何がおめでたいのか,引き出物にでも使ってあったような

紅白の紐でぶら下げてありました。

しかもその結んだ紐の残りをダラーーンと垂らしています。

そのいい加減さからも,尋常なメーカー系ディーラーとは思えません。

おそらく日本で廃車寸前の車を海外に○○○○ような会社なんでしょうね。

PageTop

今日の事故

今日は土曜日なのに,なんの因果か出務でした。

それも早朝5時起きですから,回送になった10時半からは緊張が途切れて

眠い眠い…。

欠伸が連続で出てつられて涙が出て,眠気覚ましの顔面平手打ちが痛くてまた涙

…の繰り返しで会社まであと数キロというところまで帰ってきました。

と,前方にチカチカとパトライトが…。

06050009.jpeg

トラックが歩道上に斜めに停まっていますので,事故でしょうね。

06050010.jpeg

あらら,これは信号停車の車にまっすぐ追突していますね。

ちょっとでも振っていると,ここまでシンメトリにはなりません。

トラックのお尻は痛んでないので,追突したのがトラックのようです。

乗用車3台が玉突きでしょうか。


例によって,居眠りかよそ見でしょうね。

トラックのドラさんはお疲れでしょうが,今一度安全に気をつけてほしいものです。

ちなみに,この後私の目はパッチリ。

取りあえず早く帰って寝ましょう。

PageTop

今日の神戸新聞から

06040001.jpeg

ポロポーズの日っていうのがあったんですね。

で,ポートタワーを砂時計に見立てて(その意味がよく分かりませんが…),

その前でプロポーズして貰おうという魂胆?らしいです。

その後のウエディングで稼ごうという方々の,涙ぐましくかつ素敵なアイデア

みたいです。

06040002.jpeg

で,このモデルとなったお二人の衣装が…。

なにこれ?

もっと普通でいいんじゃないでしょうか。


PageTop

今日の乗務

06040004.jpeg

今日はスクールバスの担当です。

で,既に発車時刻を過ぎているのに乗車予定の10人中2人しかバスに帰ってきて

いません。

その2人も「見て来る~」といって,カバンを置いて何処かへ…。

全員揃ったのは,なんと13分後。

発車時刻の15分前には配車していますので,なんとここで30分近くいるわけです。

このくそ暑いのに,近隣の迷惑と燃料費節約と環境保護でエアコンなし。 orz


そんなことで,エンジンを掛けてからはエアコンガンガンで走りましたね。

それでも30分も炎天下で焼いたバスの車内は簡単には冷えてくれません。

我が社はクールビズ無視のネクタイ着用という前時代的規定なのですが,

こっそり緩めておきました。

そうして運転に集中しているのに,後ろの女の子が100点の答案を見ろと

差し出してきて,適当にすごいなぁなんて答えたもんだから,隣の子もそ

の隣の子も100点の答案を出してきてえらいことに。

今更運転中は話しかけないでといっても,後の祭り。

まぁ,田植えをした話ぐらいなら問題はないのですが…。


PageTop

今日のハンドル

06020001.jpeg ローザのホーン部分

最近のハンドルってすべり止めにこんなシボがつけてありますよね。

このお陰で,逆に突っ掛かったりしない適度なすべりが期待できるわけですね。

06020003.jpeg

ところが我が社の48万キロ走破したローザのハンドルは,シボがとれてしまって

ツルツルです。

なおかつ,握り心地が若干柔らかで非常に気持ち悪いです。

フランクフルトを握っているような感じです。(多分)

ちなみに,我が社のドラがヤスリ状の手袋を着用しているわけではありません。

06010005.jpeg

こちらは私の大好きなエアロミディのハンドルです。

こちらは31万キロ走破ですがハンドルは削れていません。

中心部とほぼ同じですから,新車時からそう変わっていないようです。


となると,ローザのハンドルの品質が良くないということなんでしょうね。

早く,車ごと交換してほしい…。

PageTop

今日の油汚れ

06020006.jpeg

対向車線が油様のもので汚れています。

量と汚れの長さから言って大型車に違いないでしょう。

でも,オイルではなさそうだし冷却水でもなさそうで,一体なんでしょうね。

なんにせよ,これだけのものが漏れたら車のダメージは相当なものでしょう。

06020008.jpeg

で,用事が済んでの帰り道で汚れを追跡していたら,海コンのトラクタがキャブを

あげて停まっていました。

路面には同じ液体の汚れが…。

運転手さんに何が漏れたのか聞きたかったのですが,さすがに勇気がなくて聞けず。


午後の乗務に向けて会社に向かっていると,件のトラクタはトレーラー無しで

停まっていて,その前に大型のレッカー車が来ていました。

さすがに自走もできないようですね。


それにしても,何が漏れたのか気になるなぁ…。

PageTop