FC2ブログ

今日の…

今日の映画

0530r1.jpg

勿論「RAILWAYS」です。

いつも行くワーナーマイカル明石ではやらないので,ちょっと足を伸ばして

ワーナーマイカル加古川まで。

ここって,昨年11月の「風が強く吹いている」でも行きましたね。


私なりの今回の映画の見方として鑑賞後にどれだけバタデンに乗りたくなるかが

評価基準だったのですが,これはもう限りなく最高点に近い5段階評価の4.90

でした。 (それを5段階評価というのか?)

沿線の長閑な風景は私の大好きなものの一つですね。

宍道湖も見えますし…。

もちろんそれは映画を見る前から分っていますから,鑑賞前評価が既に4.73位

まで上がってしまってましたがね。

では何が不足かというと,デハニの車内しか写さなかったこと。

運転シーンもデハニオンリーですよね。

この辺が嘘っぽくてー0.1となりました。

お祭りのシーンなんていらないから,現役電車の車内や運転シーン,さらに

出雲大社駅でも入れてくれていたらあとの0.1を載せたかも。

(見落としていたらゴメンなさい)



ただただ電車に乗ることだけを基準に見ていましたので,メイン(らしい)の家族愛

とかそういうのは私には恐れ多くてコメントできません。

でも,自分のやりたいことをやるとか,憧れを現実にするというのは見ていて

気持ちがいいですね。

そういう気持ちよさを感じる映画でした。


それにしてもお粗末なこの感想文。

5段階評価の1.90かな?

PageTop

今日の逸品

05290013.jpeg

なんの変哲もない,というかちょっと不細工なサングラスですね。

05290014.jpeg

ところがこのサングラスは目の横まで覆うので,外光が入って来にくいんです。

さらにこれはオーバーサングラスといって,眼鏡をかけた上から掛けられる

ようになっています。


4月から時々午前中のテニスコートに行くんですが,もう日差しがきつくて

眩しくてうんざり来ていたんです。

で,サングラスが欲しかったのですが,眼鏡使用者の私は専用の度付きサングラス

でないと使えません。

でも,それだと普段かけている眼鏡と微妙に見え方が違ってきて,とりわけテニス

での使用に問題があったんですね。

そんな時,メンバーの一人が不細工なオーバーサングラスをかけておられるのを

見て,一度試して見ることにしました。


ネットでこれを見つけて,レンズが偏光であることとなによりその軽さで即座に

購入決定。

先日届いたので,今日テニスに実戦使用しました。

普段の眼鏡の上にかけるんですからピタリとは沿いませんが,意外と違和感なく

かけられて,走り回ってもグラグラしません。

本当に不細工な大きさですから上からも横からも光が入ってきません。

そんなことで,今日は4時間使用しましたが目が随分楽でした。

というより,偏光のせいかボールもクッキリ見えるので,お陰でプレイも普段より

調子良くできました。


ということで,このオーバーサングラス,私にとってはラケットを変える以上に

プレイに貢献してくれました。

これならドライブにも使用できますね。

PageTop

今日のチガヤ

05290004.jpeg

かつてご紹介した狩場台のチガヤを撮影してきました。

まず信号停車中のショット。

ここのはまだ真っ白になっていないようで,背丈も低いですね。

05290008.jpeg

で,走り出すとこの集団に遭遇。

ついてないことに,対向車が被ってしまいました。

05290010.jpeg

もう少し走ったところではもう既に開ききっているのもあって,そろそろ綿毛を

飛ばしそうですね。


ここ数年は,綿毛になる前に刈り取られていましたので,今年は刈り取りの契約が

遅れているのでしょうか。

それとも事業仕分けで刈り取り廃止?

だったら嬉しいんですが…。

PageTop

今日の停車位置

05280003.jpeg

この写真の1秒前までは正面の信号が赤でした。

ですから,向こうの3台はきちんと停止線で停まっていますね。

で,この赤矢印の車だけはこの涼しそうなところで停止していました。

普通,黄色で侵入してしまったとしても交差点の真ん中で停止してはいけないので

そのまま通過しますよね。

この交差点はトレーラーなどの大型もよく通りますので,こんなところにいると

とても邪魔ですが,幸いこの時は交差点中心部を通る右左折車がいなかったようで

幸いでしたね。


停止すべきところとか,通過すべきところの判断ができなくなっている

ようなので,そろそろ返納すべきじゃないでしょうか。

落ち葉マークを貼ったらなんでも許されると思ってはいけませんね。



ついでにもう一台。

05280002.jpeg

いつもの朝の渋滞ですが,このアウディのおじさんは停止の度に顔を左下に向けて

何かを読んでいるような気配です。

まぁ,それだけでは私だって記事にしませんね。

問題は前の車が動き出しているのにまったく走ろうとしないこと。

気の長い私がいい加減イラついてクラクションをプッとやると,顔をあげて

ダッシュします。(ダッシュできるくらい開いています)

でもすぐ前の車に追いついて,停止したらまた下を向くわけです。

基本的にこれの繰り返し。

私は2度しかクラクションを鳴らしませんでしたが,私の後ろから鳴らした人も

いたりして,大変迷惑な方でした。

こういう方が渋滞を増大させているんでしょうね。


PageTop

今日の花

05280001.jpeg

やっと撮れたマツヨイグサです。

夕刻に咲いて朝にしぼんでしまうの撮りにくいです。

で,これをツキミソウと呼ぶ人も少なくありません。

私もそうです。

基本的に黄色は待つ宵草らしいのですが,なぜかその黄色を見て月を連想して

しまうんですね,私は…。


下の粒粒は先日も書いたコメツブツメクサですが,盛りを過ぎたようで色が良く

ありません。

奥に並んで風にそよいでいるのがチガヤですね。

もっとたくさん生えているところがあるのですが,停車できないところなので

写真に撮れません。

もうそろそろ穂が開きだしていますので,今季も綺麗に撮れないまま終わって

しまいそうで残念です。


チガヤの穂のなびき方からもわかるとおり,今日は風が強くかつ冷たいので,

ちょっと寒いくらいですね。

PageTop

今日の雲

05260004.jpeg

何がどうということはないのですが,3様の雲が見えましたので撮っておきました。

上のは毛羽立っていて,真ん中は棒状,下のは低いところに佇んでいるようです。

とりわけ真ん中の綺麗な棒状は,あまり見かけない形ではないでしょうか。


うまく木が指差してくれているようで,いい感じになりましたね。

PageTop

今日のカルビ重

朝刊のチラシで,今日のランチはスシローで中トロ三昧でいこうと決めていた

のですが,店の前まで来たら駐車場に車が一杯で,おまけにバスまで来て

いました。

それを見た途端,午後の乗務があるので生物(ナマモノ)は止めておこうと

急遽方針変更。 (基本的に混んでるのは嫌い…)

朝のめざましテレビのなんとか占いでもソーバッドだったし。


で,いつもの自宅で麺食いにしようと走っていたらコンビニが見えてきて,

またまた急遽変更してお弁当を買うことに決定。

05260005.jpeg

買ったのはこれ。

カルビ重だそうです。

歯の悪い人用にカルビをこれでもかっ!!というくらい薄くスライスしてありました。

で,びっしり敷きならしてあってご飯が見えません。

一部左寄りにご飯が見えているのは,撮影前にがっついたA君が箸を入れたため。

久しぶりのカルビで大変美味しゅうございました。


そういえば宮崎で大変なことになっているわけで,ものすごい量の豚さんや牛さん

が不本意な落命をしているんですね。

その数何十万頭とか。

まったくイメージできない数ですよね。

私など牛や豚10~20頭くらいしかイメージできません。

それ以上になると…寝てしまうんですね。

寝つきが良いもので。


え~,牛さんや豚さんを埋めたりしないで食肉として流通させて欲しい…なんて

思うんですが,できることならきっとそうしていることでしょう。

なんにせよ,もったいない話ですよね。

農家の方が「出荷なら仕方がないが,こんな風に殺すのは可哀想」などと話されて

いるのを聞いて,少し違和感を感じながらも当事者の苦悩を思うと心が痛みます。

なんにせよ,早く収束してほしいものです。

PageTop

今日のガ

すごい雨でしたね。

こんな日に非番というのは,やはり私の日頃の行いのなせる技…でしょうか。

そんな退屈な?午後,夕刊を取りに出たら玄関にこれが…

05240001.jpeg

アメリカ空軍のステルス戦略爆撃機B-2の原型といわれる(嘘),

ユウマダラエダシャクですね。

風で飛ばされてきたんでしょうか。

くたばってるのかと思って指でチョンチョンと突ついたら…

05240003.jpeg

威嚇するようにゆっくりと大きく羽ばたきました。

まぁ,こんなにチッコイので恐怖感はありません。


それにしても,この模様は何を模してるんでしょう。

さっぱり思いつきませんので,ネットで調査したら…

なんと鳥の糞だそうです。

キッ,キッタネェナァ。

いや,その姑息さが…。

PageTop

今日の乗務

05230007.jpeg

今日はピンチヒッターでいつもと違う送迎に渋々入っています。

なんで渋々かというと,朝がめっちゃ早いんです。

なんと5時起きですよ。

皆さんがまだ惰眠を貪る気持ちよく微睡んでいらっしゃる頃に起き出して,

強い雨の中出勤です。

まぁ,それもこれも貸し切りのスポーツ送迎を断っているからなんですね。

あまりあれも嫌これも嫌では多分首がもたないでしょうから,首つなぎに渋々…

なんですね。


ところで今日は車も変わってコースターです。

いつもは最高齢の運転士のほぼ専用車ですね。

これはエアサスですからものすごく乗り心地がいいです。

ローザとは雲泥。

こうしてみるとコースターは乗用車,ローザは商用バンというと言い過ぎ

でしょうか。

いつもは少しでも衝撃を弱めようと苦心する段差も,ドンと音こそすれ大きく

不快な衝撃や揺れは出ません。

これは楽ちんですね。

更にAT。

左手も左足も自由です。

坂道発進も苦になりません。


ではこのコースターATを専用車にしてほしいか?

NO!! ですね。

とにかく加速が悪い。

さらに,リエッセほどではありませんが,このATも私の意思と随分違う

挙動をします。

従って,体は楽ですが微妙なストレスが発生するんですね。

極わかり易い例では,アクセル開度と車速が比例しないといったところ。

ですから,自分がコントロールしている感覚が乏しい…というか,車が勝手に

車速をコントロールしている感さえあります。

で,なんとなくイライラします。

それと,時にムカムカします。


ということで,私専用にエアサスでMTのコースターを買ってもらおうと

思います。

多分社長は笑う余裕もないでしょうね。

PageTop

今日のパックマン

0522p.jpg

違った,今日のグーグルでしたね。

今日のグーグルは,カーソルキーで遊べるパックマンです。

パックマン30周年とか。


私,スペースインベーダー以降のゲームをほとんど,というかまったくやって

いませんので,今日もパックマンで動くヤツ(名前知らない)を食べにいって逆に

食われてしまいました。

どうやら隅っこのお団子を食べたら良いらしいですが,その時点で飽きて放棄。


結局私の飽きっぽさがこの手のゲームに合わないようです。

一番頑張ったのはマインスイーパー,つぎにテトリス,あとはないというくらいの

アンチゲーマー。

でも,別のことには結構集中しますので,何に関しても飽きっぽいわけでは

ありません。

念のため…。

それにしても,パックマンってどこが面白いんだか…。


PageTop

今日の花

05210003.jpeg

この花,イヌコモチナデシコというのですが,ナデシコらしい花を見かけることが

なかなかできません。

多分快晴の午前中くらいに咲いているのでしょうが,今朝も曇り気味だったため,

こんな情けない状態でした。


これは神出町の田井南交差点付近の中央分離帯です。

早朝と午後の出勤時とバスの回送時の一日3度観ますが,ここのところの天候の

所為か咲いているのを見かけたことがありません。

それほどまで見たいと思っているのに,花を閉ざしてしまうという固くなさは

何から来ているんでしょうね。

でも,それで余計に心引かれるということは,此奴の術中に嵌っているのでしょうか。

あっ,コモチが好きってわけではありませんので…。


バックの黄色い花はコメツブツメクサ,他にヘラオオバコたくさんとツキミソウが

点在します。

現在の通勤ルートでは,花を見られるのはここだけですね。

PageTop

今日の看板

05210007.jpeg

これなんでしょう。

文字を右から書くほど旧い看板とも思えませんが,それほど旧いものを扱って

いるというメッセージでしょうか。

では,その下のモダンってなに?

左の丸の顔の上半分はなに?


この道は,今年に入ってからでも軽く100回以上通っていますが,この看板を

見つけたのは今日が初めてです。

こんなに変なのに,これまでまったく気がつかなかったくらいに目立たないと

いうことなんでしょうね。

お気の毒としか言いようがありません。

PageTop

今日の傷

05200008.jpeg

今日乗るローザです。

ローザの左のお尻です。

そこに真新しい擦り傷が…。

こういうのは冤罪を免れるため証拠写真が必要ですね。


で,恐る恐る管理者に聞いてみたら昨日の担当さんが車庫で擦ったらしいです。

おっ,ホシは上がっていたんですね。

これで疑われずに済みます。

これで安心して乗れますね。

が,なぜか明日からの私の乗るバスは中型になっています。

何故?

これで良いのに…。

PageTop

今日の霧

05200004.jpeg

今朝は霧でしたね。

私的にはこの程度の霧はなんてことないと感じたんですが,それでも道路は

かなりの渋滞で,やむを得ず迂回して高和橋です。


昨夜見た天気予報では曇りだったので,昨日の雨の非番と今日の乗務はやはり

私の日頃の行いの成果だと喜んでいましたが,昨日の乗務の方がバスのお掃除を

してなかったもので朝から掃除。 orz

さらに,午後は霧雨から雨になってまたまた汚れてしまったので,帰社してから

またまたお掃除。 orz

さらに,明日乗務予定のエアロミディを覗いたら,床がドロドロ。

ボスがスクールバスに使って掃除していない。

で,これも掃除。 orz

大きな声では言えませんが,掃除に対する報酬はありませんので,今日はさすがに

虚しいですね。

一番ボロでもいいから担当車制にしてほしい今日この頃…。

新米が言えることではありませんね。

PageTop

今日のお詫び

昨日の閲覧数がやたら多いので気になっていたのですが,今朝の朝刊で判明。

0516m.jpg

昨夜は月と金星が大接近だったんですね。

知らなかった…。 Orz


で,「今日の金星」とか「今日の月」などの検索でお越しになった方が多く,

そのすべての方の期待を裏切ってしまったようです。

お越しいただいた皆様に,心よりお詫びいたします。

もっとも,昨夜お越しいただいた方々が再度お越しいただくことはないと思い

ますので,このお詫びが届くことはないでしょうね。


それにしても折角の晴天だったのに,残念です。

昼は見上げていたんですがねぇ…。

PageTop

今日の空

0516.jpg

見事な「五月晴れ」?


本来の「さつきばれ」は旧暦5月(現6月)の梅雨の晴れ間をいうものなのですが,

最近はなし崩し的に変化してきて,5月の晴天も「さつきばれ」と呼ぶようです。

この件に関しては,もう旧暦を知らない世代が圧倒的多数なので,仕方ないこと

かも知れませんね。


そんな「五月晴れ」の今日も,ビリビリ痛む腰の私はテニスにも行けず,仕方なく

カーちゃんのUV対策品を買いにジェームス山のスポーツ用品店にお買いもの。

カーちゃんはほぼ狙いどおりのものをゲットして,晴れ晴れ。

私は密かに狙っていた数点が何もなく,ジクジク…。


場所を異動して舞多聞へ。

ランチを食べに入ったラーメン屋さんでオーダーを済ませて待っていた時に,

隣席の母親が隣に座って食べている男の子の頭をパチンと叩いたんです。

確か「何しとんねん」(編注:何をしているの)というような声が聞こえました。

親子4人の内,その男の子だけがまだ食べているようで,食事の遅いことを叱って

いたのでしょう。

他にも何か言っていたようですが,よく聞き取れませんでした。

しばらくして静かになったと思ったら,母親だけが店を出ていきましたが,

その子はまだずっと無表情で細々と食べていて,幾分やさしそうな父親が「男は

早う食べんとあかん」「ママ?に怒られんようにしい」みたいなことを訥々と。

しばらくして,その如何にもな母親が帰ってきた時もまだ食べていましたが,

すぐに食べ終えたようで皆で出て行ってくれました。

ちなみにママ?はこれから友達と会いに行くそうです。

この日曜日の昼に…,旦那と子供を置いて…。

毎度のことのようです。


というようなことが,耳をダンボにしなくてもバンバン入ってきて,なぜか私が

イライラ・ムカムカしてまったくランチを楽しめませんでした。

舞多聞って,客層がとってもアレですね。

もう行くのを止めようと思いました。

そんなことで,今だ「空は晴れても…」という心境です。

あのバカ親の所為で腰痛まで悪化して,とても気分が悪いです。


このままで終えると,明日まで引きずりそうなので…

0516c1.jpg

この綺麗なコントレールで締めることにしましょう。

上空は凛と冷えているんでしょうね。

PageTop

今日の助っ人

05130006.jpeg

一昨日から酷い腰痛がでてきました。

特に捻ったとかの意識もないのに,ある姿勢で激痛が走ります。

そのため,両手で顔が洗えません。 猫みたい…。

そんなことで,バンテリンとこれのお世話になっています。


かつてスポーツ用品店で見かけていたので,最初にそちらにいったのですが,

色が黒のみだったのでパス。

シャツの下から黒いコルセットがのぞく…なんて,かっこ悪いですよね。

で,とあるドラッグストアでこれを発見して即購入。

昨日今日と装着していましたが,なんとなく効果があるような気がします。

少しだけ楽になってきているようです。


でも,明日のテニスは休んだ方が良さそう。


PageTop

今日のキリ番

今日は初めてのルートを初めての車で走りました。

まぁ,初めてと言ってもいつも乗っているのと同じローザのMTで,いつもの

ローザが47万キロオーバーに対してこちらはまだ30万キロにも満たないので,

まだまだ随分新しくて音も乗り心地もパワーもすべてがかなり快適です。


今朝の出庫時が299,8XXKmだったので,キリまで届かないだろうと思っていた

のですが,最終の車庫への回送時にふと見ると,かなり迫ってました。

05140005.jpeg

こうなると,299999と300000を撮りたいですよね。

まぁ,そううまくはいかないだろうと抑えに撮っておきます。

05140006.jpeg

車庫までもう少しの信号待ちでこれです。

もうひと転がしで9が来るかと思いましたが,残念ながら8止まり。

05140010.jpeg

ここからは信号がなくて,停止場所もないところを通過しますので,ここで

両方とも出てしまったらパーですね。

思ったとおり,299999は目視だけで撮影できず。

でも,300000はぎりぎりセーフでいつも大型の停まっている路肩に滑り込み

ました。

05140012.jpeg

やりましたね。

まぁ,全く意味がないといえばそうですが…。

ちなみに車庫到着時は300002でした。


本日の走行距離138Km。

腰痛に耐えながらでしたので,クタクタです。

PageTop

今日のブタナ

05130002.jpeg

朝,お客さんを送り込んだあとの待機場所で,ブタナが集団で咲いていました。

で,お迎え時もそれを楽しみに待機場所に行ってみたら…

05130008.jpeg

場所を間違えたかのような,イメージとまるで違う風景にビックリ。

つまり…

05130010.jpeg

昼間はこんな風に狭いていますが…

05130009.jpeg

夕方はこんな風に萎んでしまうんですね。

なんという遠慮がちな…。


萎むといえば,月見草も咲き始めていますね。

今朝の信号待ちで分離帯に咲いているのを見かけました。

もうそんな季節。

PageTop

今日のバス

05120003.jpeg

今日は私の乗ったバスではなく,最近(といっても随分前)新車に入れ替わった

とある企業の送迎バスです。

懐かしいエルガですが,さすがに新しいだけに良いエンジン音で快調に走って

いました。



こちらでは担当車制なんでしょうか,洗車用と思しきポリバケツが載せてあり,

車両も傷一つなくとても綺麗です。

これで西神の中だけを走るなら,楽ちんでしょうね。

将来的にはこんなのにでも乗せてもらえるように,日々経験を重ねて

いきましょう。

我が社で新車はまずあり得ないですから…。

PageTop

今日のサラリー

05110001.jpeg

ジャーン…

本日4月分の給料をいただきました。

お給料を現金でいただくのは何十年ぶりでしょうか。

とても少ないですが,とても嬉しいです。

かつての○分の1ですが,かつての○倍くらい嬉しいですね。

やはり仕事は楽しくできるのが一番ですから。



本来の給料日は10日らしいのですが,週休5日もある身では10日に出勤する

確率が7分の2となり,まず10日には貰えないでしょうね。 多分。

明細を見たら,今乗務しているコースは1回(日)6Kらしいです。

4月中はこれを9回やりましたので,54Kですね。

それに9日分の通勤手当が付いています。


と写真を見てみると,デカいのが1枚足りませんね。

ちゃんと広げてないようです。

全部で7枚しかないのにね。


で,先ほどカーちゃんと山分けです。

デカいのを3枚渡しておきました。

太っ腹?

ノー!!

何しろ被扶養者ですから…。

PageTop

今日のスクールバス(長文注意)

今日も非番?なんですが,暇つぶしと経験値アップのため社長が走る予定の

スクールバスを乗っ取りました。

実は先日のリエッセが思うように運転できなかったので再挑戦の意味もあった

んですが,指示されたバスはエアロミディでした。

これはこれで好きなんですが,練習としてはリエッセをやりたかったので,

ちょっと残念でした。


学校に着くと,既に一人の男の子が待ってくれています。

彼を乗せようとドアを開けたら,私の顔を見てギョッとしているんですよね。

いや,私の顔はそんなに驚くほどの鬼瓦顔ではありません。

きっと,初めての運転手だったので驚いたのでしょう。

そもそも本来なら社長が乗ってるわけで,どちらかというと社長の方が○瓦○…。


で,しばらくしてもう一人の男の子が到着。

彼は最初の子と全く同じ顔をしています。

何じゃこれ? と名簿を見ると,双子のようです。

ギョッとした顔もまったく同じ。 やれやれ…。

しばらくこの双子と世間話(私の運転経験など根掘り葉掘り…)をして,

フレンドリーになりました。 (新米って言うな!!)


続いて女の子。

この子はさすがに違う顔でしたが,やはりギョッとしていました。

なんでしょうね。


発車時間が過ぎても,残りの子供らが来ません。

双子に頼んで,残りの子(男女各1)を呼んできて貰いました。

二人でブランコに乗っていたそうです。

世話のやけるガキ供ですね。

なぜかこの二人もギョッと…。 ヤレヤレ…Orz


35人乗りの中型バスに小学生5人。

たった5人なのに,五月蝿いったら…。

何しろ双子は男のくせに声が高い。

一人の女の子に,彼女のボーイフレンドのことでヤイヤイ言っています。

きっと彼女のことが気になるんでしょうね。

最初の停車場所で彼女は降りたんですが,信号待ちでバスが止まっている間中

窓を開けて叫び合っていました。


第2停車場所で所謂方向変換をするのですが,道が狭いのと慣れないため2度も

切り返しをしてしまったんです。

そのとき双子が,「当ったん? 当らんかったん?」と嬉しそうに聞くわけです。

勿論当てていませんので当ってないと言うと,「あの○○(顔の特徴)の人は,

ここでも当ててんでぇ。」と教えてくれました。

成り行き上他の当てたらしい場所を聞くと,先ほどの第1停車場所でリアを擦った

らしいです。

バスを所定の場所に停めて子供らを降ろし,ミスった方向変換の場所を確認

しようと降りてみると,双子がまだいてバスの傷を指し「ここと,ここと…」と

丁寧に教えてくれました。 (えっ,そんなにたくさん?)

最後に前に回ってもう修理されているウインカーを指し,「ここ割ったんも,

あのオッチャンやで。」と。

そういえば,私が入った頃はウインカーのレンズが割れていましたが,あれも

ボスがやったんですね。 あっ!!


会社に帰り車内を見渡したら,たった5人が30分乗っただけなのに最後尾まで

床がドロドロ。

やってくれましたね。

掃除が大変でしたが,ホントに楽しいスクールバス初乗務でした。

これを毎日やろうかな…。

PageTop

今日のアレレ?

05060008.jpeg

横道から人の車の直前にしゃしゃり出てきて,そのくせパリパリと五月蝿いくせに

あまりスピードを出さずにヨロヨロと走るこの物体。

何か変…。

あっ,変なのはおじさんの顔とかキャノピーのLアングルとかではなく,

ナンバープレートの色ですね。

トレッドをワイド化してありますので,ミニカーかと思ったのですがミニカー用の

水色ではありません。

じゃぁ何?


調べてみたら,なんてことありません。

単に排気量が50ccを越えているということらしいです。

50ccを越えて125ccまでは原付き2種となり,そのうち90cc以下は乙区分で

この黄色のプレートなんですね。

ちなみに90cc超~125cc以下は甲区分でプレートの色はピンクだそうです。

このバイク,もとはジャイロだから49ccのエンジンなんですが,ボアアップ

して50cc超に変更しているようです。

マフラーも変えてあるので,あんなパリパリ音だったんですね。

それでもバイクの範疇からはみ出していないので,三輪ですがミニカーではない

ということになります。

だからおじさんは安っぽいヘルメットを被っているんですね。


世の中にはいろんなことをする人がいるものですが,わたしが思うにこの改造は

実はおじさんの趣味ではなさそうな気がします。

だって,その走りもスタイルも,とても改造バイクには見えませんでしたから。

むしろ,どう見てもおじさんはイヤイヤ乗ってる風…。

PageTop

今日のランボルギーニ

050901.jpeg

そのフォルムからランボルギーニに違いないと思いますが,車名までは分かり

ません。

播但有料道路を制限速度の20Kmオーバーで走っていたら,アッという間に

抜かれました。


さすがにこんな車でちんたら走る気にはなれないでしょうね。

そんなことで,法令遵守の私はこんな車には乗りません。

ちなみに,この車でバックする自信もありません。

PageTop

今日の藤公園

0509.jpeg

毎年恒例の白井大町藤公園に行ってきました。

ネットで開花状況を確認したところ今日がベストということでしたので,

大盛況で付近の渋滞まで我慢して見に行ったのですが,実は4分咲きとかで

藤の丈も随分短くて花もかなり寂しいものでした。


昨年は1週間程度遅くてかなり散っていたし,今年は1週間程度早かったみたいで

なかなか適期に出会えませんね。

とても残念です。


それにしても,ネットでオフィシャルの情報を頼りにしたのになぜこんなことに

なるのでしょう。

極めて遺憾です。

PageTop

今日のバス

liesse.jpg 絵は借り物

今日は非番?でしたが,いつものマイクロバスが貸し切りで出払っている間に

普段乗れないこれを狙って出社。

社長が運転することになっているルートを走らせてもらうことに。

心配性の社長が横に乗ってくれました。

serecter.jpg

リエッセは初運転ですが,オートマだから問題ないだろうと高をくくっていたら,

これが大問題。

所謂3速オートマですがその変速ショックが半端ではありません。

言葉にすれば「ガツン」ですね。

ローで引っ張ると,1→2と2→3がほぼ同時に変速されるようで,それを言葉に

すれば「ガツガツン」となり,お客さんの首だけでなく私の首まで後ろに反る

ことになります。

これを今日中に乗り慣らそうといろいろやってみましたが,会得できず。


さらにオートマのせいかブレーキの効きが悪く,効き始めが随分遅れてしまいます。

かといって,強く踏んだりしたら大型車と同じエアブレーキですから,とんでも

ないことになり兼ねません。

首の弱い人は即ムチウチですね。

したがって,強からず弱からずのさじ加減を探って減速しているところに,

馬鹿なATの変速ショックがガツンと来て車を前に押しだそうとしますので,

つい「バカ野郎!!」と声を出してしまいそうになります。

なんでしょうね,この馬鹿ATは…。


馬鹿ATついでにいうと,写真でお分かりのとおり駐車用のPレンジがありません。

レバーを目一杯押し出してもバックに入るだけ。

したがって,駐車はサイドブレーキをしっかり掛けた上で輪留めが必要です。

メンドッチイですね。

こんな世にも珍しいATを採用したのは何故でしょうね。

サイドブレーキレバーはシート右だし…。


そうそう,サイド以外にもローザと反対のものがありました。

ハザードのon/offと排気ブレーキのon/offが見事に逆です。

なんでこんなことをするのでしょう。

ローザになれた身には,ハザード一つ満足に扱えませんでした。


そんなことで,社長の逐一のダメ出しに遭いながらも運転を楽しんできました。

まだ初日ですから仕方ありませんが,ローザやエアロミディが初日から馴染めた

のに比べて,このリエッセATは慣れるのに数日かかりそうです。

つぎにいつ乗れるかわかりませんので,馴染むのはいつになることやら…。


今日の一言 : リエッセはMTに限る 「目黒のさんま風」

PageTop

今日のバス

今日も朝はマイクロバスのローザだったのですが,ラジエーターの水漏れ

とかで昼に修理工場へ。

となると,必然的に午後の迎えは別のバスになりますよね。

で,希望してエアロミディに乗りました。

05060010.jpeg

久しぶりの中型バスですから,車幅とブレーキングに神経を集中します。

まぁ,その辺はしばらく乗ってすぐに慣れたんですが,問題は揺れでしたね。

サスがエアー式でない安物なので,道路の凸凹で跳ねる跳ねる。

おまけにハンドルがとられるので,しっかり保持して都度修正が必要です。

そんなことで,シフトレバーの入りにくさと重さを併せて左腕・左肩がパンパン

になりました。

それでも,やはりマイクロバスのトラック的運転とは違うバス的運転が楽しめて,

回送もちょっとだけ遠回りして帰社しました。



05060009.jpeg

ところでこれはタコメーターなんですが,推奨ゾーン?は1200回転から2000

回転までの800回転だけですね。

普通のガソリンエンジンだと1000~5000回転くらいを使うわけですから,

単純に考えるとなんとも使いにくいエンジンですよね。

それを2~5速(それも2速はスタート時だけ)で使い分けるわけで,ゾーン内だけで

走らせるのはなかなか難しくて面白いですよ。

でも,レッドゾーンが3200回転からとなっているということは,2000~3200

回転はどういうゾーンなんでしょうね。

時々針をそのゾーンに放り込みましたが,当然しっかり加速するくらいで

まったく問題ありません。


で,明日もこれに乗れるかと期待しましたが,やはりローザだそうです。

修理出来てないはずなんだけど…。

PageTop

今日の大山

今日は娘の送り込みで米子へ。

このルートでの楽しみは,なんといっても雄大な大山の姿が見られることですね。

でも,あの忌々しい黄砂のせいで…

0505d1.jpeg

こんな状態にしか見えません。

今だ雪を戴いている見事な姿も,これでは台無しです。


そんなことで帰路に期待しましたが…

0505d2.jpeg

風が吹かなかったためか,朝より状況が良くありませんでした。

まったくもって腹立たしい黄砂ですね。

ちょっと前までは春の一時期だったのが,冬から夏までと時期を広げているようです。

どうなってしまうのでしょうね。

プンプン

PageTop

今日のGoogle

0505g1.jpg

う~ん,これはなんとも…。

久々の駄作なんでしょうか,それとも私が理解できないだけ?

PageTop

今日の植物園

今日5月4日は植物園の日ですね。

そんな日は何がなんでも植物園に行かなくてはなりません。

国民的義務ですから…。


そんなことで,例年どおり神戸市の森林植物園に行ってきました。

メインはシャクナゲなんですが,いまいちシャクナゲが咲きそろっていません。

05040002.jpeg

そんなことで,写真はいつもどおり「ハンカチの木」にしました。

矢印の部分がハンカチ風の苞ですね。

今だ完全に白化していないので,葉の黄緑と紛らわしくて説明がし難いですね。

もう少ししたら真っ白になってハンカチと見えるはずです。

05040004.jpeg

こちらは新聞に載っていたリキュウバイ。

和名を漢字で書くと利休梅ですね。

ただ,カタカナで書いてあったとしても,リュウキュウバイは間違い過ぎ

でしょう。

ねっ,○○ちゃん。


神戸市の森林植物園では,植物園の日は「木ヘン」や「緑」の付く名の方は

入園料が無料ということで,そのせいか沢山の老若男女で賑わっていましたが,

松葉杖を衝いて片足にバケツくらいの大きさの何かをつけられた方まで来られて

いたのには正直驚きました。

なにもそこまでして…という気がして。

あの方もきっと,杉山さんとか小林さんとかなんでしょうね。


園内はいたるところで野鳥の声が聞こえましたが,残念ながら木々の葉の影に

いるようで,姿が見えたのはエナガとシジュウカラだけでした。

声はキビタキやセンダイムシクイ,遠くでツツドリも聞こえましたが,

カッコウ・ホトトギスはまだ聞こえませんでしたね。

PageTop