FC2ブログ

今日の…

今日の敗北宣言

0006_20091229164139.jpeg

見てください、このチェーンのコマ。

どういう状況だったのか分かりませんが、金属がちぎれそうになっていますので

相当ひどい力がかかったものと推測されます。

前の記事で、切れたところを繋いだら良いと思っていたのですが、これでは繋げ

ませんのでこのコマを捨てることになりました。

でも、そうなると交換時に細かく合わせたチェーンの適正長から、1コマ短く

なってしまうことになりますね。

交換時の余りコマは、既に粗ゴミ回収で残っていません。(涙)

うまくいきませんね。


でも、一つ良いことが…。

写真に写っているシマノのチェーンカッター(今日買った~)ですが、さすがに

本物の工具は違いますね。

前の交換時の苦労は何だったの?というくらい楽々と作業が進み、涙が出る

くらい手が痛い…なんてことは全くなしに正確に作業ができました。

これだから工具は本物を使わないといけないんですよね。

これだと、何本でもチェーンの切断・接続がやれそうです。(必要ないけど…)


で、その後のディレーラーの調整ですが、リアは何とかそこそこの変速が可能と

なりましたが、フロントは全然ダメ。

もうやれることはすべてやりましたが、どうにもなりません。

いよいよ両手を挙げるときがきたようです。

安物(おまけで貰った)のディレーラーに負けたというべきでしょうね。

それも完敗です。

ということで、大変残念ですがショップに調整を依頼することになりました。

ホント、悔しいです…。


ただ、このディレーラーをきちんと調整してくれるんだったら、それはショップの

技術が尊敬に値するということですし、それに対する対価も惜しくありませんね。

その点はとても楽しみです。

結果はまた報告しますね。

PageTop

今日の愕然

0004_20091229132700.jpeg

ずいぶん前から難航しているクロスバイクの変速調整ですが、今朝も時間を割いて

ネットでイメトレをしてから調整にかかりました。

でも、やはりまったくうまくいきません。

ディレーラーは理解の外をいく挙動で悩ませてくれますね。

ということで、先輩諸氏のディレーラー調整はショップに任せるという言葉の

意味がズシンズシンと響く今日この頃です。


途方に暮れ、いよいよショップに調整を依頼することにしてクランクを無闇に

回していたら、ぼんやり見つめるその先のチェーンが歪に曲がっているのを発見。

じっくり見たらこの通り…。

先日繋いだところでチェーンが切れていました。

初乗りの時はそこそこ快調だったのに、2回目からぐずったのはこのせいかも

しれませんね。

まぁ、これが問題のすべてではないと思いますが、取りあえずはここを修理しない

ことには、恥ずかしくてショップに持ち込めません。

もちろん試し乗りもできません。

先日のチェーンカッターは壊れてしまったので、ついにシマノの専用チェーン

カッターを買うことになりました。

こうして、リトルターンの自転車専用工具がまた増えることになりました。

あっ、チェーンカッターは前にあったから、数は増えてませんね。


チェーンを繋いだら、もう少しジタバタやってみましょうか。

こうして無駄に時間とお金が飛んでいく。

あぁ、楽しい…。

PageTop