FC2ブログ

今日の…

今日の特急

0712e11.jpg

勿論ゆふいんの森ですが,2編成ある内の新しい方。 ラッキー!!

昨日小倉で見たゆふいんの森は,色からいっても中央のくたびれたネオプラン

みたいで痛々しかったんですよね。

0712e15.jpg

運転席はこうなっていまして,2人体制で博多まで行きます。

0712e16.jpg

途中,車掌さんが間もなく見える沿線の有名な滝を教えてくれて,その後その場所

で徐行運転という嬉しい計らい。

ちなみに彼女がトンネル内から見たがっている滝はこれ…

0712e17.jpg

なかなか凄い滝でしたね。

0712y6.jpg

車内は他にもこんなイベントがあったりして,いろいろ楽しませてくれました。

0712e18.jpg

車内で買ったのはこれだけです。

ちなみにアイスは300円,オリジナルコーヒーは450円(ワオッ!!)。


2時間ちょいの乗車でしたが,ほとんどの時間が久大本線区間だった気がします。

これにはまた乗りたいですね。

PageTop

今日の由布院(もしくは湯布院)

0712y1.jpg

昨日とは打って変わって快晴で,蒸し暑いったら…。

そのアスファルト道をテクテクと,ステンドグラス美術館を目指します。


我々が館内に入ってからエアコンが入れられたので,しばらくは汗が止まりません。

展示室が沢山別れているのですが,それぞれの部屋のエアコンの前でしっかり

停止しますので,全部見終えるのに凄く時間がかかりました。

後からきた人がドンドン追い抜いていきましたね。

でも,それではちょっともったいないくらいの濃い内容でした。

ちなみに館内撮影禁止ですので写真は無い筈なんですが,肩から提げていた

カメラになぜかこんなのが写り込んでいました。

0712y2.jpg

これって心霊写真?…じゃないですよね。


隣のチャーチも見せて貰ったのですが…

0712y21.jpg

これもやはり勝手に写り込んだようで,微妙な傾きがそれを現していますね。

それにしても縦構図で写り込むとは…。

こちらはとても落ち着ける空間でした。

ただ,落ち着いて佇んでいると,どやどやと数人の男女が入ってきて,我々は

ところてん式に出てしまいましたが…。


また暑い中をトボトボと帰っていると…
0712y3.jpg

馬車ですね。

客のみんながニコニコしているのが良いですね。

なのに,後のクラウンの女性運転手は何故か苦々しい表情でした。


次に向かったのはノーマン・ロックウェル湯布院美術館。

ここは良いですね。

あの風刺の効いた絵は,思わず含み笑いをしてしまいます。

また,館長?作のコメントやお知らせ文もとても楽しいです。

ちなみに,カーちゃんの今の財布の絵がこのロックウェルなんですよね。

本人は知らなかったけど…。


ところで私,大失敗をしてしまいました。

ここはどうやら撮影しても良かったみたい。

なのに遠慮して一枚も撮らず…。

心霊写真も無し。

仕方ないので,館長が撮ってくれた…

0712y4.jpg

これの背景で雰囲気をつかんでいただきたいです。

ここでももっとゆっくり見たかったのですが,汽車の時間が迫っていますので,

後ろ髪を引かれながら館を後にしました。


館を出たところでまたまた馬車。

0712y5.jpg

やはり客は嬉しそう。

ひとりの客から何やら声がかかりましたが,残念ながらよくわかりませんでした。


さて,これで由布院を後にしますが,昨日のソニックの揺れがなければ

再訪を考えるかもしれません。

宿舎も良かったし…。

(由布院の昨日分が未掲載ですね。 まぁ,いいか。)

PageTop