FC2ブログ

今日の…

今日の本

0718b1.jpg

先日から気になっていたシリーズ本なんですが,先日乗車した久大本線が

出ていたので買ってきました。

パラパラと見ていたら,懐かしい車両と景色が満載。

でも,それ以上に沿線に興味あるところが沢山あったようで,事前調査が

足りなかったことを痛感。

まぁ,全部見るとなるともっともっと時間が必要ですが。


で,今後の参考にもう一冊。

0718b2.jpg

今夏のメーンイベントとなる予定の,山陰本線です。

本にもあるとおり偉大なるローカル線ですから,列車接続や宿などの問題も

ありそうで,気力体力のいる行程になりそうです。

そもそも途中下車なんて余裕が生まれるかどうかですが,ここは本のタイトルどおり

絶景の旅を主体にして,山陰本線完乗を優先する予定です。

でも,体が持つかなぁ~。

PageTop

今日の試写会


今日は久々に太陽が顔を出したので,先日買った日食グラスを使って試写して

みました。

ただ,薄い雲がかかっていたり厚い雲が覆ったりで,ベストとはいえないのですが,

まぁ当日の予報が…

0781w1.jpg

これですから,一応やるだけという半ばヤケ気味ではあります。

0718s1_20090718161447.jpg

これが250mm(35mm換算400mm)で撮ったもの。

グラスのせいで緑がかっていますね。

ピントもシャープではありません。

0718s2.jpg

こちらは500mm(換算800mm)ですが,大きくなっただけでボケボケ度はこちらの

方が酷いです。

これは使えないですね。

こんなレンズでも,専用の高価なフィルターを使えばもう少しまともに撮れるん

でしょうかね。


ちなみに雲が出たときの絵がこれで…

0718s4.jpg トリミングやり過ぎ

まるで月に群雲。

要するに,私とこれらの機材では太陽撮影は無理ということなんでしょう。


ちなみに件の日食グラスは溶接屋さんの使用するあの鉄仮面に使用してある

グラスのようです。

緑がかった理由もわかりますね。

その程度の機材ですから,成果もこの程度ですよね。


さて,これから天気予報の大幅な転換はあるのでしょうか。

PageTop

今日の自販機

0717u1.jpg

何やら自販機の一部が赤く光っていましたので,確認したらこれでした。

ウルトラサイダー。

ウルトラマンの絵柄になっているんですね。

詳しい人ならこれがウルトラマンタロウだ…とか,こちらがウルトラマンタロウだ

(これしか知らない)…とかいうのでしょうが,私にはその差がわかりません。

この自販機だって,わぁ4種類もある…なんて思ったくらい。

じっくり見たら2種類だけですよね。


施設に入るときに見つけて,帰りに忘れないようその場で撮りましたが,

帰りに味わおうと思ったのはすっかり忘れていましたね。

次回忘れず飲んでみます。



ところで,100円というピッタシな価格は嬉しいですね。

先日とあるドラッグストアでレジ袋を要らないと言ったら2円引いてくれて,

お陰で8円の小銭を持つことになりました。

今度は絶対レジ袋を貰おうと思いましたね。

PageTop

今日の切符

0717j8.jpg

ちょっと名前は気恥ずかしいものがありますが,これが巷で有名な

「青春18きっぷ」ですね。

青春18とありますが,初老の58でもヨレヨレの90でも使えます。

春もちょっと気になっていたんですが,春は私が忙しいことと日数が少ない

ことから諦めたんですよね。

今年の夏はのんびり出来そうなので,これで近場の路線を乗りまくろうという

魂胆です。

これで5日使えるのですが,7月20日から9月10日までですから,案外快調に

使うと追加購入が必要かも。

ただ,あんまりウロウロし過ぎて席や居場所が無くならないように注意しないと

いけませんね。

使用の都度,また報告します。

PageTop

今日の爆走

西インター東の登坂で,登坂車線から追い抜いてきた車が私の後に付きました。

ここは全線センターラインが黄色ですから,普通は追い越しができません。

まぁ,追い越してもどうせ藍那か北五葉で捕まるので,意味もないわけです。

ですから,普通から相当ローレベルの人まで追い越しはしません。

0717s3.jpg

なのに,この車が前に来ています。

そうです。

追い越して行かれたんですよ,トンネルの中で…。

で,早ばやと藍那で捕まってるわけです。 

ナンバーから古い古いシビックで良くやるなと思っていたら,シビックじゃないみたい。

TORNEOとありますので,トルネオと読むんでしょうか。

大体の車の名前くらいは知っていると思っていましたが,全然知りませんでした。


この何かに突き動かされるように意味なく追い越したのは何故だろうと思っていたら,

背後霊を背負っていたんですね。

8150…ハチイチゴウレイ…ハイゴレイ…なんつって。

お~怖~。

PageTop

今日の渋滞

今日は1日インサイドワーク。

要するに,つまんない1日。

当然記事のネタもありません。


なんとか帰路でネタを拾おうと,カメラ片手のちんたらドライブ。

と…

0716a1.jpg

藍那インター東の予告掲示がこんな表示になっています。

入り口閉鎖は珍しいですね。

結構大きな事故だったんでしょうね。

…というのが,この時点で考えた記事。


ところが…

0716a2.jpg

藍那インター前は小部線の車と藍那インターから降りてくる車で大混乱。

まぁ,写真ではそれほどのものか…という程度しか表現できていません。

0716a3.jpg

渋滞は藍那東トンネルを越えているようですが,これはまぁ当然でしょうね。

0716a4.jpg

こうなると,どこまで続いているのか楽しく気になりますね。

藍那駅までくらいでしょうか。

ちなみにこの辺り,神鉄は49.9‰(パーミル)の急坂です。

中途半端が嫌いな私なら,ちょいちょいと50.0‰にしてしまうところですね。

えー,渋滞は続く。

0716a5.jpg

う~ん,藍那駅を超えているようです。

駅前の狭隘路でバスと出会えたらいいのにね。(…残念でした)

電車も停まってないし…。 Orz

この辺りになると,渋滞中の運転手の退屈そうな顔が目立ちます。(と思っただけ)

0716a6.jpg

駅を超えて,信号までやってきましたが,まだ続いていますね。

こうなると,いっそトンネルを越えて欲しい…なんていったら叱られるかな。

0716a7.jpg

このカーブを曲がるとトンネルが見えてきますよ。

期待してくださいね。

さ~て,超えているかな…

0716a8.jpg

うっ,イカン。

トンネルの中で列が切れている模様。


通過時に確認したら,後5台くらいでトンネルを抜けていましたね。 残念!!


0716a9.jpg

西インター前の電光掲示も阪神高速北神戸線の情報を流していましたが,

渋滞2Kmではそんなに大事と感じませんよね。

この程度の表示でも周辺が大変なことになるということですね。



それにしても,北神戸線はなんと全線60Kmなんですよね。

まぁ,私でも70Kmは出しますが…。

そんなところで大事故ということは,元気よく走っていたんでしょうね,きっと。

あっ,また適当なことを書くとお叱りを受けるかな。


この事故の詳細がわかりましたら,またご報告させていただきます。

こら!! 要らんって言うな!!

PageTop

今日の予報

皆既日食が起こる7月22日(水)は雲が多い傾向

なんですか,イヤな予報ですね。

「梅雨前線が本州付近に停滞し、前線上の低気圧が北日本を通過する」

「このため、北海道から九州まで雲が多くなり日食は見えにくい恐れがある」

だそうです。


あれれ,まだ梅雨前線がいらっしゃるんですか。

これはヤバイですね。

まぁ,皆既帯のエリアはなんとか見られそうなので,高い機材を購入してツアーに

参加される皆さんにはちょっと朗報でしょう。

私は日食グラスを含む機材に金をかけなかったので,懐はさほど痛みませんが

心には随分痛手を負いそうです。

だって,私には次回の皆既があるかどうか微妙なんですから。

まぁ,部分は何度か見られるとは思いますが…。


さて,梅雨前線がそれまでに消滅するよう,神様仏様総動員して貰いましょう。

PageTop

今日の腹の差

0715h1.jpg

やはりカブ(左側のバイク)は贅肉がなくてスリムですね。

PageTop

今日の月

0715m1.jpg

今日は久々の快晴ですね。

例のイベントまで後1週間。

となると,月はこの辺?と見てみたら綺麗に半円で浮かんでいました。

これが下弦の月ですね。

下弦の月は夜には見えませんから,吉田拓郎は上弦の月を歌ったんですね。


でも,ちょっと月を見てる間に日射しが強くて,肌が焼けそうでした。

今日も酷暑日になりそうな予感。

ちなみに,夏日は25℃以上,真夏日は30℃以上,最近できた酷暑日は

なんと35℃以上ですね。

もう少しすると,嫌な響きの熱帯夜というのが出てきます。

この熱帯夜,一般的には夜間温度が25℃を下回らない日といわれていますが,

実はそうではなかったりします。

(あれ?そうだったかな…。)

この辺りは長くなるので,また別の機会に。

あっ,気象予報士を受ける予定はありません。

今のところ…。



さて,ツッコミはあるか…。

PageTop

今日の映画(点の記)

0714m1.jpg

開演時間に10分,本編に5分くらい遅れて入ったので,ポテトを貰い損ねた。



剱岳点の記はどうしても見ておきたかったんですよね。

どこかでとにかく山の映像がすばらしいと読んだもので…。

確かに映像はすばらしかったです。

この点は文句ありません。

ただ,内容的には今ひとつインパクトに欠けましたね。

なにしろ,これまで誰も登ったことがないというくらい登頂が難しいという設定

なのに,最後には三角点設置用の機材を背負ってアッサリ登頂してしまったり,

直後に別チームも登ったりするのはどうなんでしょうか。


それとキャストですが,大好きな笹野さんがあんなバカみたいな役ではねぇ。

せめて旅館の主人くらいの役はやって欲しいですね。


そんなことで,残念ながら5点法で4点といったところでしょうか。

でも,白々しい最後の手旗信号でしたが,しっかり泣きましたね。

まいったなぁ…。



ところで,横のジーサンがずっと何かをうちわ代わりにぱたぱたやるんですよ。

それが白っぽいものなのでとっても目障りで,一言言おうかとも思ったんですが

気分を悪くするだろうからやめました。

おまけにちょっと匂いまで。

ついてなかったですね。

PageTop

今日の車窓

0714v1.jpg

まずは脱走ルドベキアから。

今各地で咲いていますね。

先日の由布院でもたくさん見かけたのですが,撮れる状態のはすべてしおれ気味で,

撮る気消失でした。

それとこの走りながらの撮影となると,どっちもどっち…かも。

0714v2.jpg

続いてこのトラックの荷物。

取っ手はとってもたくさん付いていますが,用途不明。

とりわけ箱の中段に付いてる取っ手は指が入るのか微妙。

0714v4.jpg

幼稚園バスに占拠されたガソリンスタンド。

0714v5.jpg

暑いので木陰で休むパトカー。

違うかも…。

0714v6.jpg

暑いので神鉄バスの車庫で休む田崎のバス。

違うと思う…。

PageTop

今日のランチ

0714l1.jpg

朝から北区の北のはずれで仕事があったので,その後イオン北神戸でランチ。

いつもながら丸亀製麺は長蛇の列なので,またまたいつもの石焼きビビンバ。

この暑い日に,コチュジャン入れすぎると大変なことになりますので,グッと

控えめでいただきました。

でも,なんとなく量が少なく感じていたのですが,てきめんに3時頃からお腹が

グーグーと鳴きだして困りましたね。


次回はラーメンでも追加しないといけないようです。

ん?

食事量を減らす話は無いみたいですね。

PageTop

今日のランチ

今日はラーメンの日。 

いや,今朝今日のランチをそう決めただけです。

どこの店にへ行こうかと迷うことなく,ひよどり南のなんとかいうラーメン屋さんへ。

0713l1.jpg

でも今日はメチャ暑いので,汁麺は無理かもと思いながら入ったら,目に飛び込んで

きたのがこのメニュー。

酸っぱい系に弱い私は冷麺がちょっと苦手なので,これに即決。

チャーシューも2枚くらいでいいのですが,なんか沢山載ってるみたいなので,

一番少ないのをオーダーして,ギョーザでも付けようかと検討。

オネーさんに無印つけ麺をオーダーしたら,ギョーザを無料で付けますが

どうしますかとのこと。

どうもこうも,勿論いただきますよね。

ソフトドリンクも無料で付けますがどうしますかって,そんなのアイスコーヒー。


ということで,先ずはギョーザから。

0713l2.jpg

ハフハフ,なかなかいけますね。


続いてつけ麺。

0713l3.jpg

ををっ,チャーシューがこんなに薄くて私には丁度いいです。

問題のつけ麺は…80~85点かな。

いや,悪くはないんですが私の好みとちょっとずれるところがあったもので…。

何がどうといえるほどグルメでないので,ご容赦願います。

でも,これはまた食べると思いますね。


最後にアイスコーヒー。

0713l4.jpg

これはもうおまけなんですから,味がどうこういうべきものではありませんね。

まぁ,飲まなきゃ良かったというほどは悪くありません。


ということで,かなり良いつけ麺にナイスな餃子とまぁまぁのアイスコーヒーを

合わせて100点と評価させていただきます。 (おまけに弱い?)

お得感は120点くらいでしょうか。


そうそう,お店の名はバラモン。 

覚えるための連想系はホルモン焼きとモルモン教でした。

こんなにしないと覚えられない私…。

PageTop

今日の疑問解明

先日乗車して,その揺れでちょっと気持ち悪くなってヒヤヒヤした嫌な思い出の

JR九州885系白いソニックですが,別件でちょっと気になったことが…。


JR九州の車両にはそれぞれの車両に特徴的なエンブレムや塗装がなされていて,

私などはそれを楽しみにわざわざ九州まで行った理由でもあるんですね。

0711s1.jpg

ところが,この赤枠のお洒落なソニックエンブレムが,私の乗った車両では…

0711s2.jpg

こんな風にシールで消されていたんです。

をいをいっ!! 何をするんだ!!

ですよね。


調べて見たら,JR九州は車両保有数のせいか885系のかもめ車両(黄色)と

ソニック車両(青色)を固定運用できず,それぞれの代走が発生するそうです。

これは有明とリレーつばめなどでも発生しているようです。

で,心ない客が分かり難いと文句を垂れたそうです。

そのためJR九州では,客が間違わないように横のエンブレムだけ消すそうです。


でも…,これっておかしくないですか。

例えば博多から大分に行くのに,2番のりばでソニックを待っているところに

白いかもめ(黄色)が入ってきて,横のエンブレムがかもめだったから迷ったり

エンブレムが無かったから(黄色だけど)安心して乗り込んだりするものでしょうか。

それよりは,青いソニックと白い885系の方が紛らわしいだろうと,私は思うの

ですが,どうでしょう。


一応エンブレム消去シールの疑問は解明しましたが,JR九州の採った処置は

相変わらず疑問が残るところです。

私が大きな声を出せるなら,JR九州に怒鳴り込むのですが,残念ながら声も

心臓も極めて小振りなもので…。

PageTop

今日の特急

0712e11.jpg

勿論ゆふいんの森ですが,2編成ある内の新しい方。 ラッキー!!

昨日小倉で見たゆふいんの森は,色からいっても中央のくたびれたネオプラン

みたいで痛々しかったんですよね。

0712e15.jpg

運転席はこうなっていまして,2人体制で博多まで行きます。

0712e16.jpg

途中,車掌さんが間もなく見える沿線の有名な滝を教えてくれて,その後その場所

で徐行運転という嬉しい計らい。

ちなみに彼女がトンネル内から見たがっている滝はこれ…

0712e17.jpg

なかなか凄い滝でしたね。

0712y6.jpg

車内は他にもこんなイベントがあったりして,いろいろ楽しませてくれました。

0712e18.jpg

車内で買ったのはこれだけです。

ちなみにアイスは300円,オリジナルコーヒーは450円(ワオッ!!)。


2時間ちょいの乗車でしたが,ほとんどの時間が久大本線区間だった気がします。

これにはまた乗りたいですね。

PageTop

今日の由布院(もしくは湯布院)

0712y1.jpg

昨日とは打って変わって快晴で,蒸し暑いったら…。

そのアスファルト道をテクテクと,ステンドグラス美術館を目指します。


我々が館内に入ってからエアコンが入れられたので,しばらくは汗が止まりません。

展示室が沢山別れているのですが,それぞれの部屋のエアコンの前でしっかり

停止しますので,全部見終えるのに凄く時間がかかりました。

後からきた人がドンドン追い抜いていきましたね。

でも,それではちょっともったいないくらいの濃い内容でした。

ちなみに館内撮影禁止ですので写真は無い筈なんですが,肩から提げていた

カメラになぜかこんなのが写り込んでいました。

0712y2.jpg

これって心霊写真?…じゃないですよね。


隣のチャーチも見せて貰ったのですが…

0712y21.jpg

これもやはり勝手に写り込んだようで,微妙な傾きがそれを現していますね。

それにしても縦構図で写り込むとは…。

こちらはとても落ち着ける空間でした。

ただ,落ち着いて佇んでいると,どやどやと数人の男女が入ってきて,我々は

ところてん式に出てしまいましたが…。


また暑い中をトボトボと帰っていると…
0712y3.jpg

馬車ですね。

客のみんながニコニコしているのが良いですね。

なのに,後のクラウンの女性運転手は何故か苦々しい表情でした。


次に向かったのはノーマン・ロックウェル湯布院美術館。

ここは良いですね。

あの風刺の効いた絵は,思わず含み笑いをしてしまいます。

また,館長?作のコメントやお知らせ文もとても楽しいです。

ちなみに,カーちゃんの今の財布の絵がこのロックウェルなんですよね。

本人は知らなかったけど…。


ところで私,大失敗をしてしまいました。

ここはどうやら撮影しても良かったみたい。

なのに遠慮して一枚も撮らず…。

心霊写真も無し。

仕方ないので,館長が撮ってくれた…

0712y4.jpg

これの背景で雰囲気をつかんでいただきたいです。

ここでももっとゆっくり見たかったのですが,汽車の時間が迫っていますので,

後ろ髪を引かれながら館を後にしました。


館を出たところでまたまた馬車。

0712y5.jpg

やはり客は嬉しそう。

ひとりの客から何やら声がかかりましたが,残念ながらよくわかりませんでした。


さて,これで由布院を後にしますが,昨日のソニックの揺れがなければ

再訪を考えるかもしれません。

宿舎も良かったし…。

(由布院の昨日分が未掲載ですね。 まぁ,いいか。)

PageTop

今日のとり天

0711l2_20090711215539.jpg

大分県民のソウルフード,とり天です。

さすがにそれくらいのものですから,レストランや定食店,喫茶店,中華料理店,

弁当屋さんとどこででも提供されます。

そうなると,食べないわけにいきませんね。

0711l1_20090711215948.jpg

こちらは自然薯使用のとろろ定食ですが,こちらにもとり天が付いています。


いやいや,どれほどのもの?と思いながらいただきましたが,結構美味しかった

ですねぇ。

唐揚げとどっちがいいかと問われたら,大分県人には申し訳ないけど唐揚げに

軍配を挙げますが…。


明日はきしめんみたいなだんご汁に挑戦予定です。

実は今日一度に両方を片付けようと企んでいたのですが,両方ともメニューに

載せてある店が何故かすべて準備中だったんですよね,17時30分に。

まぁ,入る気のしない店は数店開いてましたが…。

私は喫茶店でとり天とだんご汁を食べる勇気を持ち合わせていないんですよね。

PageTop

今日の違い

0711y1.jpg

由布院と湯布院…。

えらく混在していますね。

駅は由布院なのにインターチェンジは湯布院とか。

町役場が湯布院なので,町名は湯布院に違いないですね。

そうそう,山は由布岳ですね。

温泉も由布院温泉です。


おぼろげながらわかるのは,古いものや古くからあるものは由布院だということ。

じゃぁ,湯布院ってなに?


調べてみたら,元は由布院町だったのが湯平町と合併して湯布院町になった

そうです。

湯平町の湯の字を生かしたんですね。

当時の由布院町は賛否どんなだったでしょうね。

で,現在は他町を併せて由布市だそうです。

部外者としては,なんだかなぁ…という感じ。

PageTop

今日の特急

0711e1.jpg

新神戸からN700系だと思っていたら,700系でした。

まぁ,どっちでもいいんですが,どうせならN付きかなぁ…。

ちなみに登りホームに停車中のは…

0711e0.jpg

この500系のぞみでした。

0711e2.jpg

小倉で待機していたのはこの有明でしたが…

0711e3.jpg

乗ったのはこの白いソニックです。

このソニックが揺れて揺れて…。

かなり気持ち悪くなりました。

危なかった…。

0711e4.jpg

大分で待っていたのは「ゆふいんの森」でしたが,回送になってしまって…

0711e5.jpg

乗ったのはこの185系無印「ゆふ」。

でも,この気持ちよさったらありません。

25‰の坂を唸りながら登っていくのはかなりきつそうで,思わず「ガンバレ」と

声をかけたくらい。

で,由布院へ到着しました。


途中…

0711e9.jpg

200系や…

0711e7.jpg

こんなのとも出会いました。

これ,もう少し全体を見たかったですね。


明日はゆふいんの森に乗る予定です。

PageTop

今日のシルビア

0710s2.jpg

何となくこの後ろ姿が変だと思って撮ったのですが,じっくり見てみると

やはり真ん中のクロームの部分が,というよりクロームのパネルに空いた穴?が

変なんですよね。

左右対称の二つならこうも違和感が出なかったと思うのですが,センター右に

ある3つめの穴が,えらく違和感を醸しだしています。

こういうのを検討するときは,遠目に見てみることも必要なようですね。


ところでこの排気管ですが,最終の排気口はえらく絞ってありますね。

太鼓?とかいう部分はやたら太いので,どういう意図か掴めません。

音もしっかり絞られるんでしょうか。

それなら合格なんですが…。

PageTop

今日の霧

0710f2.jpg

つい最近もこのタイトルで書いたような気がしますが,そんなことを気にしていても

キリがありませんので,構わずに…。

ここは小部線の西区と北区を分ける峠なんですが,つい先ほど前方に見える

ような霧の中だったのでファンタスティックな写真を撮ろうとカメラをセットして,

峠を越えたらこの見通しの良さ。

唖然としましたね。

霧も馬の背を分けるような状態で発生するんですね。

お陰で,前方に霧がかかっています…だけの写真になってしまいました。


それにしても,最近は良く霧が発生しますね。

まぁ,この程度の霧は好きですが…。

PageTop

今日のバス

0710b1.jpg

いつものノンステに代わって,ワンステ・エルガです。

ノンステのあの軽薄な淡い緑と違って,この濃緑の菊水カラーはこの北五葉の

トウカエデにジャストフィットですね。

まぁ,逆に溶け込みすぎて目立たないというのが使われない原因でしょうが…。


今日のは中央の490でした。

曇っていたので,行き先表示は完全に写っていますね。

PageTop

今日の「K」繋がり

0709k1.jpg

先ずはこの「K」四。

とても暑がりさんのようで,エアコンをギンギンにかけているようです。

なぜわかるかって?

0709k2.jpg

なんと,リアウインドが冷気で曇っていました。

サイドの窓の曇ってるのは良くありますが,リア窓はねぇ…。

0709k3.jpg

続いてネズミ捕り中の「K」察官。

今日はあちこちでねずみ捕りを見かけましたね。

暇そうだったので,前から来る犬を抱いた暑苦しいオバサンを捕まえて欲しいです。

この暑い中,なんで犬を抱くのかなぁ…。

気持ち悪い。

0709k4.jpg

これはもうそのままの「K」TCですね。

かつて専門家用工具といえば,私的にはスナップ・オンだったのですが,近頃は

KTCが凄いらしいです。

ただ,当然ながら良い工具はとっても良いお値段ですから,趣味の車弄り程度には

もったいないですよね。

そんなことで,私はスナップオンもKTCも持ってません。

0709k5.jpg

これはラフターなんですが…

0709k6.jpg

前にアースオーガを付けていますので基礎工事仕様ですね。

重そうにユッサユッサと揺れながら上り坂をゆっくり登っていました。


で,これのどこが「K」なんだという点ですが,クレーンをドイツ語で書くと先頭は

「K」じゃなかったですか?

あの,服飾関係でもカルバン・クラインとかいうのがありますよね。

あの「K]。 違う?

じゃぁ,仕方ないから起重機の「K」でお願いします。

今どき起重機って…。

そうそう,基礎工事の「K」で良いんだった。




最後にホントについでなんですが…

0709k9_20090709185922.jpg

今日届いていた封書です。

かばタンじゃないし,きょうごでもないし…。

そう,介護の「K]ですね。

ちなみにカーちゃんの「K」でも繋がってるんです。

さて,カーちゃんは次は何に挑戦するのでしょうか。

えっ,しないの?  あっそう…。


K2…違った,

PageTop

今日の事故

0709a1_20090709180154.jpg

何やら,救急車が1台停まっていましたが,周囲には人も車もありません。

運送関係の車とはいえ,こんなところで油を売っているわけはないので,また

搬送先が見つからずに待機しているのでしょうか。

0709a2_20090709180438.jpg

そうこうしていたら,きっちり停められました。

トンネル内の工事でしょうか。

対向車は結構来ました。

0709a6.jpg

トンネルの中まで進んだところでまたストップ。

左手に,電光掲示をする工事用の黄色いトラックが止まっていて,「片側通行」

と表示しています。

やはり工事なんですね。

0709a3.jpg

誘導灯を持ったガードマンらしき人たちもいますが,工事をしている風はまったく

ないですね。

となると,やはり事故?

ちょっと前方に長靴らしきものと布きれが落ちていますね。

0709a4.jpg

あわわ,長靴はボコボコですよ。

布きれも濡れていて,かつ何となく赤っぽい…。

魚屋のバイクかなぁ…。

0709a5.jpg

こちら側が進み出したら,誘導していたのは紛れもなく警察官でした。

やはり事故のようです。

となると,この先頭に停まっている車かな。

当事者らしい女性も見えてきました。

この方は無事だったんですね。


すれ違いざま見てみたら,車対車の追突事故でした。

それほど大した事故でもなさそうです。

ということで,先ほどの長靴は単なる落下物でしたね。 ハハハッ!!

私の前の厚かましいエルグランドが,前後輪とも長靴を踏んでいきました。

なにもそこまでしなくても…。

PageTop

今日の霧

0709f1.jpg

当地方は朝から霧の発生で,山は殆どが雲の中。

でも,西インターのセンサーは明るいと判断したのか,照明は点いていません。


そんなインター手前の沿道に見つけたのが…

0709f2.jpg

このブッドレアと…

0709f3.jpg

このネムノキでした。


ともに,こんな場所に植えるわけもないので,飛来ものなんでしょう。

とりわけネムノキは繁殖力が強そうで,花のイメージとは随分違いますね。

PageTop

今日のおやつ

0708c2.jpg

クリーム・ブリュレなんですが,ケースでわかるように冷凍物なんです。

で,冷蔵庫で解凍してからいただくわけですが,今日はちょっと時間が足りなくて

半解凍で出てきました。


室温に晒せばすぐに解けるだろうという目論見とは裏腹に,全然柔らかくなりません。

より解凍を早めるべく,短冊に切って皿に並べました。 (ブリュレを皿に?)

ここまでは冷静に事を運んでいたのですが,カーちゃんが持ってきたのはスプーン

ではなくてフォーク。 (ブリュレにフォーク?)

フォークが出てきた頃から訳がわからなくなって,まるで丁稚羊羹を食べるように

フォークで刺して口に運んでしまったんです。

若干のシャリシャリ感はあるものの,これまでに食べたことのない口当たりに

ついついフォークが進み…。

はい,解ける前に完食。


ということで,今日はクリーム・ブリュレの新しい食べ方を模索してみました。

確かに暑いときですからこういう食べ方もアリですね。

でも,次回はスプーンでいただきたいです。

PageTop

今日のノッポ

0707k2.jpg

毎朝木見東で停車したとき,はるか彼方に高所作業車のブームが見えて

いたんです。

凄く気になっていたんですが,これだけを見るために帰宅時に遠回りは

出来ませんので,長期間放置。


で,今回やっと明るいうちに回れたので撮ってきました。

なんという数でしょう。

まだ写真の右にも沢山並んでいます。

で,よく見ると足元はクローラです。

となると,運ぶのに積車が必要になりますね。

こうなると,搬送時や稼働時も見てみたいですね。

でも,どこで使うんでしょうね。


ところでまたまた撮影を失敗していまして,木見東から見えていた高いブームは

奥からこちらに向かっている作業車のもので,手前のより随分背が高いです。

それを考えずこんな風に撮ってしまったので,その高さが際だちませんよね。


次回は,皆さんが「オオー」というくらいの高さ表現に挑戦してみます。

いつになるかはわかりませんが,乞うご期待。

PageTop

今日は七夕

0707t7.jpg

幸い全国的に曇り空のようで,織り姫と彦星は落ち着いてデートしている

ことでしょう。


例年,光害でほとんど見えないのに,さらにはどの星かもわからなくても,

この日だけは晴れていると猫も杓子もが見上げるものだから,落ち着いて

デートが出来ないと彼らはこぼしていました。

見るんなら,ちゃんとこっちを見ろ!…だそうです。




ところで,皆さんは私のタイトルの後2文字を「たなばた」と読んでくれましたよね。

最近だと小学生の低学年でも,七夕をたなばたと読めるんでしょうね。

でも,なんでこれがたなばたと読むのか不思議じゃありませんか。

本来のたなばたは棚機と書いたようですが,古にも私のようなジャマクサガリが

いたようで,旧暦7月7日の夕方にお祭りをするので棚機と書けない人々が

七夕で定着させたんだろうということです。(まぁ,適当ですから信用しないで)


話は変わって,旧暦の7月7日を無理矢理新暦に持ってきたから,日本では

梅雨の真っ最中で,むしろ曇って見えない方が多いんじゃないでしょうか。

でも,梅雨の晴れ間というのはまた星を見るのに最適なのも事実で,雨で澄んだ

星空はビックリするくらい綺麗なことがありますね。


ちなみに国立天文台がおおっぴらに旧暦をいえないので,「伝統的七夕の日」

というのをこっそり公表しています。

それによると,今年は8月26日(水)だそうです。

今年の仙台七夕祭りは8月の6日,7日,8日…。

あれれ,旧暦でもないのかぁ~。

PageTop

今日のバス

今日はちょっと故あって山田から帰りました。

で,久しぶりに神戸西インターDSの横を通ったら…

0707b2_20090707210415.jpg

このバスが教習中でした。

この配色は初めてですね。

以前のは地味な紺のラインの…と見渡したら,それもいました。

そりゃそうでしょう,アレはエルガですからね。

これはよく見えませんが,助手席?横の三角窓からFUSOのMPではないでしょうか。

2台体制ならそれも良いですが,操作系が違うと紛らわしいんですよね。


で,バスと言えば…

0707b1_20090707211012.jpg

やはりこれをおさえておかないと落ち着きませんよね。

これを狙って山田廻りなんですが,その店でもこれ1台しかありませんでした。

それもアクリルケース内で,手に取って見られません。

店員さんに頼んでなんとかキープしましたが,ご覧のとおり箱グシャです。 (泣)

例によって,それ一つだけを買えない私は,ついでにトランポまで。

まっ,いいか…。

PageTop

今日の顔写真

0707g1.jpg

ご存知のとおり,大阪でパチンコ店にガソリンを撒いて放火した犯人です。

新聞によると,彼は41歳だそうです。

この写真は詰め襟からして高校生の頃のでしょうか。

極大雑把に計算しても20年以上前の写真ですよね。

皆さんはこんな写真が見たいですか。

こんな清々しい青年が,20年でどんな事情で変わってしまったんだろう…とか,

考えさせるためでしょうか。


これでもメディアは必死で捜してきたんでしょうが,必要ありませんね。

これじゃ,私の各種ライセンスに貼ってある写真の方がずっと悪人面ですわ。

やはり,交番に貼ってあるお尋ね者のあの顔でないといけませんよね。

イメージが狂うんですよ…。

PageTop