FC2ブログ

今日の…

今日の練習風景

0630s1.jpg

雨のなか,大型の路上教習です。

勿論路上ですから,仮免は取ってありますね。

ですから,そんなにモタモタ走るわけではありません。

でも,なぜか直進時でもブレーキを踏むシーンが頻繁で,気になるのでちょっと

離れて追走していたら謎が解けました。


路側の竹が雨のせいで道路側に傾いてきているんですね。

大型は背が高いですから,竹の枝葉が当たりそうでついついブレーキを

踏むようです。

仕方ありませんね。

実際はギリギリセーフが多いようですが,運転席からは当たるように見えるもの

なんですね。


で,横が開けたらそれなりのスピードで走ってくれました。

まだ明るいから良いけど,これから暗くなってさらに雨だから,走りづらい

でしょうね。

頑張ってください。


しかしこの新車同然のGIGA。

乗ってみたいですね。

PageTop

今日の命名

0630c1.jpg

以前一度ご紹介した,type-Rさんです。

私と同じ時間に帰るということは,私と同じように閑職?なんでしょうか。


以前ご紹介したときは,スタート時にちょっと後ずさりするという件でしたが,

今日は反対。

赤信号で並んだので,ちょっと頑張ってアクセルを踏み込んでみようかな…

なんて思って横の信号が赤になるのを待っていました。

やがて,横の信号が黄色になって赤になり,前の信号が青になるのを今か

今かと待っていたら…隣のこの方,ズルズルと出て行ってしまいました。

ズルッ!!


そこで命名。

 フライング・シビック

勿論レーサーのフライング・ダッチマンとか,アスリートのフライング・フィンなどの

フライングとはちょっと意味が違います。



ちなみに,その後の信号でも全部そんなスタートでした。

急いでいるんでしょうね。

PageTop

今日のバス

0630b2.jpg

いつものシャトレーゼに日本交通のエアロ?が停まっていました。

いつもどおり発見が遅れて,カオナシ。 Orz



なんでこう,この場所はいつもいつも発見が遅れるのかと,先日調査(大袈裟)

したら,前の道はここから橋になっていて,さらに橋の下が公園になっているので

物が落ちないように高いスクリーンが建ててあるのです。

これがまた,不透明のアクリル板ですから,まったくなにも見えません。

で,突然シャトレーゼの駐車場が現れて,駐車中のバスが見える頃には私は

バスの前を通り過ぎているという,こういう事情なのです。


で,バスを発見してからカメラを準備し撮影したベストショットが上の絵。 (^^ゞ

さすがに振り返っては見られませんから,日本交通のバスとわかるだけでも

グッジョブですよね,私的には…。

PageTop

今日の共通認識

0630b1.jpg

かねてより…

0630bb.jpg

このマークは「68」と見えるなと感じていたんです。

でも,さすがにこの辺りの私流ものの見方に同調する人などいるはずもなく,

いつbBを見ても空虚感を感じるだけでした。


なのに今日,この鬱陶しい梅雨空を吹き飛ばすような発見。

共通認識のできる人がいるということは,こんなに嬉しいことなんですね。

信号で停まったら,行って頬ずりしたいくらいでしたが,残念ながら青信号で

左折して行かれました。


PageTop

今日の瓦せんべい

0626k1.jpg

新幹線が新大阪で東海道と山陽に分かれているせいか,東海道本線は大阪まで,

大阪から山陽本線と誤解されている方が多いようですが,実は神戸駅が

東海道本線の終点,山陽本線の起点となります。

その起終点を表すキロポストが神戸駅の線路脇に立っていて,それをデザインした

のがこの瓦せんべいというわけです。



そのキロポストが…

0627J2.jpg

これなんですが,残念ながらこちらにははばタンがいません。

お花で飾っても良いんだったら,はばタンを貼り付けていても良さそうな…。


さらには…

0627J3.jpg

なんと,枕木にも東海道と山陽という文字で区別してありました。

東海道の1本だけがコンクリート枕木というのも,何か意味ありそうですね。



で,話を瓦せんべいに戻して,この非売品?の瓦せんべいをどうして手に入れたか

というと…

0629t1.jpg

この西日本パスを買ったからなんですね。

私も準備万端ではありましたが,窓口のお嬢さんが手際が良くて惚れ惚れ

しました。 (せんべいをくれたからではないです)


ただ,こういう見方は変だと思いますが,24,000円で瓦せんべい4枚

ですから,せんべい一枚当たり6,000円…違いますね,やっぱり。

いつもの美味しい瓦せんべいでした。

PageTop

今日のワーゲン

0629w1.jpg

ワーゲンといってもビートルではなくT2?キャンパーですね。

ウエストファリアとなっているので,カリフォルニアというのでしょうか。


古いしパワーもあまりないからヨタヨタ走るんだと思っていたら,意外に元気で

うっかりすると置いていかれそうになりました。


0629w2.jpg

こちらのエンジンルームカバー?が開けてあるのは,ビートルでもやっていた

熱対策なんでしょうかね。

中途半端に開いたカバーが妙に気になります。

それにしても,ヒンジがちゃちで可愛いですね。


0629w3.jpg

登坂路ではさすがに登坂車線に入られましたが,T2が悲鳴を上げているわけで

なく,ドライバーのポリシーなんでしょうね。

程度の良いT2のようでした。



かつてよく見かけていたGSのT1ミニバスと,とあるパーキングのT1ミニバスが

最近見えなくなりました。

どうしたのか,気になるところです。

いつも見るだけで楽しめたもので…。

PageTop

今日の実験

0628o1_20090628181406.jpg

先ほどのこれを使って,軽く実験してみました。


先ずはコンデジ。

デジタルズームを最大まで上げて,X24という表示で撮影。

グラスはカメラの前に手持ちでセット。

0628s1.jpg

ををっ,そこそこ見えますね。

これでお手軽に行くかな。


続いて一眼デジ。

換算400mmで,補正ー2でこれ。

0628s2.jpg

こちらはもっと絞れますから,かなり期待できますね。


よし,グラスをもう一枚買ってこよう。

PageTop

今日の光学機器

0628o2.jpg

最初はこれ。

8倍の単眼望遠鏡と,それに対物レンズを追加して30倍の実体顕微鏡として

使えるようにしたもので,コンパクトで持ち歩けるのが良いですね。

でも,考え方は良いのですが精度がイマイチで,望遠鏡としては使えますが

実態顕微鏡としては辛いものがあります。

まぁ,光線の強いフィールドでなら使えるかもしれませんね。

光学機器低額機器ではだめだということですよね。

100も承知で買ったけど…。


0628o1.jpg

続いてこれ。

これはもう見てお判りのとおり,アレです。

1ヶ月を切りましたので準備しておこうと。

ただ,ビクセンやケンコーの本格的?なものは総じて高く,かつ手頃なところには

置いてありませんので,なんとジャスコでチャイナ製を買ってきました。

テストで今日のドピーカンを見てみましたが,本体が緑がかって見えるくらいで

性能はかなり良さそうです。

なによりCEマークが入っているくらいですから超安心…ですよね?



一応カメラも趣味の一員なもので,カメラ用のフィルターもネットで物色しましたが

使えそうなのは全部売り切れていますね。

1カ所購入申し込みの出来るところがあったので見ていたら,納期は2~3ヶ月後

ですって。

こんなので申し込みの受付をしていて良いのでしょうか。

ということで,私の撮影はどうなるかわかりません。

というより,不可能側に寄ってるみたいです。

最後の手段は,上のCEマーク付きを加工してレンズ前に装着するという手も

ありますかね。


ところで,皆さんも当日ご覧になるかと思いますが,夏休みでお子さんと一緒に

見られる方はくれぐれも注意して見せてあげてくださいね。

いい加減な黒い下敷きとか,いい加減なフィルムなどで見ていると,確実に目を

やられます。

日食の後に目を痛めて医者に行く人は多いので,ちゃんとした用具が手に入らない

場合は見ない勇気も必要かと。

以上,老婆心ながら経験者の声としてお聞きいただきたいところです。


こんなビッグイベントなので当日休暇を取りますが,雨が降ったらどうしましょう…。

PageTop

今日の侵入者

0628k1.jpg

まぁ,虫嫌いの人でもこんな可愛いカマキリなら許されるだろうと…。


ベースは外壁でなくリビングの天井です。

マクロでアップにして写さないと見えないくらいの小ささ。

全長およそ10mm。

こんなの目を懲らさないと見えませんよね,普通。


これを発見したのは,老眼の進んだうちのカーちゃん。

メガネ無しで新聞も読めないのに,こんなのを見つけるとは。

さらには,除去命令まで…。


こんなに小さい体ですから,うっかり指で摘んでも潰れてしまいます。

仕方なく掃除機でブォー…と。

ごめんね,カマキリ君。

悪いのに見つかっちゃったね。

PageTop

今日の追想(ダイヤモンドクロス)

かつて,阪急神戸線と今津線が平面交差していた頃,西宮北口駅側に

ダイヤモンドクロスがありました。

今はもう今津線が分断されて無くなり,ダイヤモンドクロスそのものの線路は

北神急行の谷上車庫に保存されています。


昨日の阪堺電気軌道で,住吉という駅で乗り換える必要ができたのですが,

この住吉という駅は交差点を挟んで確か4つくらい乗り場があります。

で,阪堺線初心者の私は当然のごとくウロウロするわけですが,そこで見つけた

のがこれです。

0627H15.jpg

そう,ダイヤモンドクロスですね。

こちらのは直角交差でないので…

0627H16.jpg

まさにダイヤモンドクロスですよね。

いやいや,ウロウロしたお陰で良いものが見られましたね。


ちなみに,この写真の右上に写っているフェンスとコンクリートの狭い盛り上がりが

住吉第4乗り場です。

この第4乗り場の必要性がよくわからなかったもので,あちこちウロウロしちゃった

んですよね。

つまり,第4乗り場は私がダイヤモンドクロスを発見するために必要だったと…。

話がダイヤモンドパズルになってしまいましたね。 (ダイヤモンドパズルってなに?)

PageTop

今日の立ち寄り処

0627S1.jpg

住吉公園入り口の狛犬。

この辺り,サッカーが盛んなのでしょうか。

それとも伊兵衛さんがサッカー好きなだけ?

0627S2.jpg

なんとも風情のある駅舎ですね。

チャリの方も見とれています。

0627S3.jpg

これはもうご存知の方はご存知(当たり前)の…

0627S4.jpg

住吉大社ですね。

式年遷宮だかで一と二の本宮が改修中で,ご神体は三と四の本宮におわします。

お参りの皆さんが皆長時間拝まれているので,私だけカン・ジャラ・パンパンで

帰るわけにも行かず,しばし黙祷して時間稼ぎ。

0627S5.jpg

こちらは南海の浜寺公園駅で,写生の方2名。

私は3ショット10秒の滞在。

待合室らしいものが見あたらず,乗客の邪魔になりそうで…。

0627S7.jpg

そして通天閣。

まぁ,折角きたんだから上がってみようと思ったら,入場制限で25分待ち。

下の階のガラスエリアに長蛇の列が見えて,気分が悪くなり退散。

ビリケンさんを見たかったなぁ…。 (ホントか?)

0627S9.jpg

天王寺駅のそばも大開発が行われていました。

何が出来るんでしょうね。

0627S8.jpg

で,蓬莱も長蛇の列で寄りつけず。

一目散で帰りました。


あっ,写真が一枚余ってる。

0627H17.jpg

もうこの街の名は使われてないそうなので,記念に。

って,なぜ?

PageTop

今日の偶然

0627g1.jpg

帰宅時に買った雑誌の広告です。

なんと,この電車は…。

PageTop

今日の乗り鉄

今日は北近畿に行く予定でしたが,ちょっとした思惑とのズレで中止。

代わってかねてより気になっていた電車線完乗へと方針を変更いたしました。

0627H20.jpg

行ったのはこちら。

阪堺電気軌道という鉄道会社です。

0627H2.jpg

狙いはこちらの電車でしたが,何度かみかけたものの一度も乗れませんでした。

まぁ。こんなのは見て楽しむもので…。


他はいろいろ乗ったのですが,一番良く乗ったのがこれ…

0627H4.jpg

見た目で何となく感じられると思いますが,とにかく古い。

0627H5.jpg

見えますか? 昭和32年製です。 (これでも私よりは若い…)

0627H10.jpg

いかにも古そうなコントロール系でしょ。

昔はこれでしたねぇ…と,遠い目。

0627H3.jpg

せめてこれくらいや…

0627H9.jpg

これくらいだと,保有車両の中では新しい方に入るんでしょうね。

0627H8.jpg

どの写真を見ていただいても,かぶりつきの席に人がいるでしょう?

今日は都合7回くらい始発に乗ったのですが,一度もこの席に乗れず…。Orz

一度なんか,乗車扉の前に一番に立っていたのに,降車扉から入ったオバサンに

席を取られました。 (狡いぞ!!)

0627H7.jpg

ここで線路の特徴など。

写真でお判りのように,いわゆる鉄路(砂利の上に線路があるようなもの)から

突然に道路と一体化して,路面電車になります。

この唐突さは,度肝を抜きますね。

0627H18.jpg

で,その路面電車以外の道路部分できれい好きの方が洗車中。

この大胆さにまたまた度肝を…。

チャリのじいさんに水掛けるし…。

0627H12.jpg

勾配は見かけた中ではこれが最高みたいです。 25‰ですね。


まだまだいろいろあったのですが,書ききれませんので最後に恒例のお土産を。

0627H14.jpg

実はこれ買い忘れていて,天王寺駅のキオスクで思い出し,またまた取って返して

我孫子道まで。 Orz

それほどのものか…とも思いますねぇ,トホホ。


でもまぁ,のんびりゴトンゴトンと走り回ってくれまして,楽しい時間を過ごせました。



追記 : 今日の阪堺線にも沢山の鉄の方々が来られていて,あちこちで撮影
されていました。 時々は私の後方から撮られている方もいて,ちょっと太めの
私の後ろ姿などが写り込んでいるのじゃないかと心配しました。
 だって,ブログに「このオヤジが邪魔で…」なんて書かれたらイヤですもんね。

PageTop

今日のハーベスト

0627h1.jpg

今年はエコロジストを気取って,壁面緑化というかグリーンカーテンもどきを

計画しています。

その当初目的にはまだほど遠い生育状況ですが,今朝副産物が採れました。


でも,こんなのが毎日数本採れたらどうしよう…と,採らぬゴーヤの実算用。

近所の人,ゴーヤを食うかなぁ…。

PageTop

今日のレッカー

0626w1.jpg

進行方向左側(私の走る車線)にこちら向きに停車中のレッカー発見。

故障だと向こうを向いているはずなので,事故と判断。

カメラセット。


右レーンに出て交わしざまワンショット。

後輪まで挙げてありますね。

どうなったんでしょう…。


0626w2.jpg

右の路側にこの車がいて,窓にはレッカー移動させます…,とか何とか。

私から見たら随分あたらしそうな車でしたが,これで下取り価格の低下はやむを

得ませんね,

PageTop

今日のステッカー

0626t1_20090626153744.jpg

大型ですから当然リミッターが付いていて,高速道でも90Kmしか出ないように

なっています。

気持ちはすごくわかります。


でも,だからといって一般の50Kmの道路を60も70も出して走るのは許される

訳ではありませんね。

車体がでかいんですから,狭い道はゆっくり走りましょうよ。

PageTop

今日のバス

0626b1_20090626083255.jpg

自宅最寄りの小学校で待機する,日本交通のエアロバス2台です。

このとき7時50分。

日本交通の営業所はP.I.ですから,出庫は7時頃でしょうか。

出庫前点検や点呼を済ませているわけですから,それに要する時間を30分とみて

出勤は6時30分。

出勤に要する時間が最低30分として,自宅出発は6時。

起床から出発までに要する時間を1時間として,起床は5時。


こうしてみると,貸切バスのドラさんは早い時間に寝られる体質でないとやって

いけませんね。

まぁ,それだけの単純なものではないでしょうが…。


0626b2_20090626084255.jpg

こちらは出発準備中のエアロエースと,今出勤してきたbB(?)。

車庫から顔を出した2788のエースも顔を洗って貰ってました。

こちらのエース2台は,ゆっくりと出庫のようです。

PageTop

今日のビッグニュース(ネジバナ)

勘の良い方ならタイトルでお判りになったかもしれませんね。

そうです,かねてより念願のネジバナがついに我が西神野草園に進出しました。

それでは,どうぞ…

0625n1.jpg

もう,あまりの嬉しさと風のせいで絵はこの程度となっております。

くまなく周辺を捜しましたが,この一株だけでした。


でも,ネジバナという名前ほどねじれていませんね。

園長のまっすぐな性格に似たのでしょうか。

(一番下の反対向きだけが園長似だったりして…)


マツバウンランも来てくれたし,ネジバナまで来てくれたので,もう思い残すことは

ありませんね。

良かったぁ~。

(小さくガッツポーズです。)

PageTop

今日のランチ

0625u2.jpg

今日は久しぶりにこちらのお店でランチ。

さすがに暑くなってきましたので…

0625u1.jpg

おろし醤油(冷)です。 (さらに大です)


スダチの香りが鼻をくすぐって,なんともうまい。

ただ,冷にすると麺がしっかりしますので,さらに大となると顎が疲れます。

いつも釜揚げで楽してるからかも…。

今度は温で試してみましょう。


ちなみにサイドはなす天。

偶には違うものをと思うのですが,いつもいつも同じもので…御免なす天。

PageTop

今日のバス(2回目)

0625b5.jpg

神戸市バスです。

何故私はこのバスを写したか。

これです…

0625b6.jpg

焼肉けいしゅうの広告。

なにやら皺が寄っています。

珍しいですね。

さらに…

0625b7.jpg

周りをテープで押さえてあること自体変なのに,一部分テープがありません。

素人仕事のようなこんな状態で,広告料が取れるのでしょうか。

あっ,私の目を引きつけたように,この方が効果があったりして…。

そこまで狙ってやったとしたら,プロの仕事…ですね。

PageTop

今日のバス

0625b1.jpg

ををっ,またまた吉川交通ですね。

大変懐かしいエアロバスですが,これを頻繁に見られるのも吉川交通の

お陰ですね。

有り難いことです。

今日のお客さんも小学校のようですが,我が家の近くの小学生もリュックを

背負っていましたので,各地の小学校の遠足が目白押しのようですね。


0625b2.jpg

この派手な送迎バスは,北区にある自動車学校のバスです。

が,赤枠の中にある黄色の紙?には神戸西インター自動車学校と書かれています。

先日情報通のてふてふさんから教えていただいたとおり,北区の自動車学校が

こちらの傘下に入ったそうで,塗装はそのままでこちらの送迎に使用されている

ようですね。

それにしても,もう少し大きめの紙に大きくプリントしていただけたら,長期間疑問に

感じることもなかったんですよね。


0625b3.jpg

最後は久々の158系統ワンステエルガ?です。

最近この158系統に逢うことすら珍しくなっているので,通勤に要する時間が長くなって

いるのかもしれませんね。


以上,観光,送迎,路線とバス3態に出会えた,まぁまぁついてる今日の朝でした。

PageTop

今日の検討

JR西日本が6月末頃までの限定で販売していた西日本パスが,8月3日まで

延長されることになりました。

実は6月にこれを利用して九州を狙っていたんですが,当時何やら

「神戸からは来ないで!!」というムードがあって,行きそびれていたんです。

で,カーちゃんのお仕事の都合をかいくぐって,7月中のとある土日で

行こうということになりました。

行き先はちょっとお洒落に由布院です。 (どこがお洒落かは知りません)

ルート検討に入った私の前に一枚の壁が…。

0624p1.jpg

朝に「ゆふいんの森」で出て,「かもめ」やその他九州特急を乗りまくろうという

私の思惑を無視して12時までゆふいんの森は無いらしいです。

これに乗って博多まで行けば,もう後はほとんど乗れそうもありません。

じゃぁ,朝出る特急はと見たら…

0624p2.jpg

これだけ。

いくらなんでも,温泉地を朝9時に特急でバイバイする奴ってそうは

いないでしょう。


どうしましょう…。

ゆふいんの森だけ乗るのか,ゆふいんの森以外を2つか3つ乗るのか。

ホントに悩ましいダイヤですね。

いっそゆふいんの森の指定席が取れなかったら,あきらめがつくんですがねぇ。

PageTop

今日のお買い物

ESTONさんのブログで,塗りつぶし式鉄道地図手帖なるものの紹介があったので,

買わないまでも一度どんなものか見てみようと,本屋さんに立ち寄りました。

でも,あちこち捜したけれど見つからず,代わりにこれが目に付きました。

0623t1_20090623215134.jpg

ESTONさんのブログのコメントにも書いたのですが,私はまだ少ししか乗って

いませんので,数本の線で終わってしまうということと,そもそも手帳を使わない

(手持ちの鉄道手帳もサラッピンのまま)ので,無駄になるだろうと思ったわけです。


このノートの面白いのは…

0623t2_20090623215610.jpg

広範囲の地図や部分拡大図が沢山あり,さらに重なりが沢山ありますので,

一つの路線があちこちのページに出てくるんです。

そうなると,私のような新参者でも塗りつぶす線が沢山あるということになり,

退屈せずに済みそう…。



で,先ほど塗り始めたら予想外に沢山の既乗車線があって,JR在来線に使った

マーカーがかすれてしまいました。

これは大変。 

色分けを再検討しないといけませんね,ってもう無理か。


そして,十分に気をつけていたにも拘わらず,智頭急行線を間違えて姫新線の

佐用側をちょっと塗ってしまいました。

ということで,これは大急ぎで姫新線完乗しないといけないですね。

遠いところでなくて良かった良かった…。

PageTop

今日のバス

小部線で,珍しく前の車に追いついた(いつもは離される一方)ら前にこれが…

0623t1.jpg

帝産バス・エアロエースです。

制限50Kmを50で走ってくれたんだと思います。

そうでないと,前のアルファードなんて影も形も見えなくなっているはず。


0623t2.jpg

木見東で右折して,西インターに入っていきました。


ところでこの間,神姫バスのリムジンが横切ったのですが,今日の木見東は

08:02に到着していたんです。

先日とは7分以上違いますね。

早発はないわけですから,普段がいつも遅れているのでしょうか。

PageTop

今日の1ナンバー

0622t1.jpg

三菱のTRITON(トライトン)ですね。

ダブルキャブ,3.5L,400Kg積みで1ナンバー。

ピックアップとはいえ,恐らくこの荷台に汚いものが載る可能性は限りなくゼロに

近いでしょう。

なにしろピカピカで,加工しないと私の顔まで写り込みそうな気配でした。


しかし,このご時世にガソリン3.5L。

高速は中型料金。

ということは,土日に走っても1000円にはならないのかな。

きっと財布の中身に余裕のある方なのでしょうね。


私の財布には札を入れるスペースに余裕がありますが,それを余裕とは

いわないし,恥ずかしいからいいません。

PageTop

今日のバス

(絵はありません)

出勤拒否気味の体調でぼんやり走っていたら,カーブから不意に出てきた

ブルーのバス。

カメラを準備していなかったので,しっかり目視体勢に入ったらエアロエースの

前面にサントリーみたいな大袈裟なエンブレム。

ジパング!!


こんな時間にこんなところでジパングに会えるとは思っていなかったので,

撮影できなかったのが返す返すも残念です。

いつものボケボケでも良いから撮りたかったなぁ。


薄い霧を払って出てきたジパングのエアロエースは,とても綺麗でした。

PageTop

今日の温泉

例年菖蒲園の後は生谷温泉だったのですが,今回は初めてのところへ

向かいます。

その名は「まほろばの湯」。

0621m1.jpg

家原遺跡公園内にありますが,温泉は竪穴式ではありません。

温泉の建物をちょっと撮り忘れたもので,遺跡公園の竪穴住居の写真で

我慢していただこうと。


で,上のリンクからご覧いただいたらわかるように,大昔に海だったところが

どうたらこうたらで,閉じこめられた海水がどうのこうので,つまりお湯が辛い。

最初,そんなことは知らなかったのですが,ブクブクするところに座っていたら

飛沫が口に入り,その辛さを知ったような訳です。

そんなこともあるんですね。


お湯は辛い以外は特に特徴もなく,すべすべするわけでもありませんが,

温泉のロケーションが良く,結構気に入りました。

ただ,菖蒲園から結構遠い。

近くに焼き鯖押し寿司の店がない。

等々,いろいろ問題もありますが,次回もここになりそうです。

もう一つ,近くに「よい温泉」がありますが,露天に行くのにまた服を着ないと

いけないそうで,その邪魔臭さから訪問予定はありません。


なお,温泉の玄関口は道の駅風売店になっていまして,野菜やお土産品も

並べてありました。

最後に繰り返し言っておきますが,まほろばの湯は竪穴式ではありません。

PageTop

今日のランチ

例年菖蒲園内でお昼にするのですが,今日は敢えて山崎町内で捜します。

ここで全国系店舗に入るわけにもいきませんので,看板で見つけた割烹へ。

まぁ,昼定食があるようなところですが…

0621l1.jpg 串カツ定食の串カツ

0621l2.jpg 天ぷら定食の天ぷら

0621l3.jpg 白ご飯に換えてお鮨


時間がないので手短に…

  残念!!

PageTop

今日の花菖蒲園

0621h2.jpg

終焉を迎えつつある山崎花菖蒲園に行ってきました。

花菖蒲はまだ残っているとはいえ,これから咲くのはもうありませんので,

見頃的には今日が最後でしょうか。

0621h4.jpg

柏葉アジサイもいよいよお終いですね。

0621h3.jpg

こちらではこれからしばらくアジサイが主役になりそうです。


で,私的に一番の注目はこちら…

0621h1_20090621185115.jpg

そう,半夏生ですね。 

ハンゲショウと聞いて半化粧と理解したカーちゃんに,そうじゃないよと教えた

のですが,どっちでも良いような記載もありますね。

まぁ,その方が理解しやすいとは思いますが,私的には半夏生という季節?で

覚えておきたいです。

だって,その方が化粧失敗風より絶対お洒落ですから。



で,園内でなに食ったの?という別件が気になる人用に…

0621k1.jpg ゆず柏餅 (これは美味かった)

0621k2.jpg 梅柏餅 (これも美味しいがゆずには負ける)

0621k3.jpg 黒豆ソフト (バックは黒豆茶を運んでくれたお店のお嬢様)


入園時小雨がぱらついたので傘を持って入りましたが,その後晴れたのでその傘を

日傘にして利用したくらい蒸し暑い1日となりました。

花菖蒲だから,ずっと雨で良かったんですが…。

PageTop

昨日の鉄オタさん

0620t1.jpg

昨日の琵琶湖大回りで,米原からの沿線や駅にかなりのカメラが設置されていて,

勘の良い私は「何か来るな」と感じていました。 (誰でも感じると思いますが…)

下車した大津にも東京側のホーム端に5~6人の鉄オタさんが…。

でも,私は京都駅にカーちゃんを迎えに行かないといけませんので,ここは

アッサリ引き下がります。


ピックアップが済んで,京都駅から大阪方面に帰るのに僅かのチャンスを持た

そうと快速に乗車し,道中の各駅で鉄さんの動向を見てみることにしました。

すると,いるいる,いますね,どこの駅にも。

高槻で各停に乗り換えて,さらに詳細調査。

岸辺にもいたら途中下車することにしていたら,なんと10人くらい。

で,下車したんですが,とたんにほとんどが撤収して帰ってしまったんです。

あれれ?

残ってる人に聞いてみたのですが,特にないといわれるので,仕方なく次の

電車で帰りました。


でも気になって,先ほど調べてみたら…

0620t2.jpg ゆうゆうサロン岡山 (絵は借り物)

これが走ったそうです。

そりゃそうでしょう。

あれだけの人数を沿線に集めるのは,これくらいのインパクトがないと

無理ですよね。

で,通過時間を調べたら,我々の20~30分後に通過したようです。


まぁ,残念ながらこれは私の興味外ですから,特に見たかったという気は

起こりません。

ただ,あの時間に岸辺から撤収した人たちって,情報が入っていなかったの

でしょうかね。

結構情報通の方達ばかりなんですが…。


追記:さらに調べたら,この列車は加美町民号の団体利用で,京都から山陰本線に
入ったようです。 となると,京都線にいた鉄さんが一斉にいなくなったのは,京都に
お迎えに走られたのかもしれませんね。 なら,納得です。

PageTop