FC2ブログ

今日の…

今日の3D

0331d1.jpg

ブログネタに困窮し仕事も停滞気味なので,5月に受験予定のとある国試のお勉強など

こっそりやっていたら,写真の問題がありました。


これは航空写真を並べて見て一番高い建物を見つける問題なのですが,この図の

配置って見たことありませんか?

そう,3Dなんとかというアレですよね。

私はアレが得意なので,早速やってみました。

すると,5つの▲がそれぞれ違った高さでバッチリ見えるんですね。

勿論アレが不得意な方でも定規があればわかるという簡単な問題なので,

この問題が出たら楽々ワンポイント稼げますね。


ただ,私は3Dを見るときは眼鏡を外して図に顔を近づけなければならないのです。

したがって,試験中に眼鏡を外し問題用紙を食い入るように見つめる,ド近眼風

挙動不審オヤジがいたら,それは私です。

きっと,この問題が出た幸運ににやけているでしょうから,さらに怪しいでしょうね。

でも,出て欲しい…。

PageTop

今日の IS F

0331c1.jpg

世の中はこんなに不景気だといわれているのに,レクサスはよく売れているのか

結構見かけますね。

まぁ,あるところにはあるのでしょうね。


で,このレクサス,普通のレクサスと随分イメージが違いますね。

そもそも割とコンパクトだし,ホイールが黒だし,排気4本出し風?だし,とにかく

走りそうな風態でした。

エンブレムを見たら,IS F となっていて,通常付いている350とか450とかの数字が

ありません。

これはやはりだだものでは無さそうです。


で,調べました。

なんと,V型5Lとか価格が760万とかで驚く以前に,50台限定生産なんだそうです。

この大量生産の世の中で,全世界で50台しか無い車なんですよね。

コンセプトは「走るためのレクサス」(注:私が勝手に付けました)のようで,これで

ブラックホイールの意味も納得できたわけです。

そんな希少な車に会えたんですね。

ラッキーでした。


それにしても760万…。

これだけあれば,働かずに2年は暮らせそうですね。

PageTop

今日は年度納め

0331c2.jpg

年度納めってなに?ということで,例によってwikiで調べようかと思ったのですが,

気力も時間もないのでいつもの車窓カテでお茶を濁します。


写真は凄く走りそうなシビックtype-Rという車です。

音も大変元気ですし,サスが固められているようで独特の揺れ方をしています。

いつもの登坂路では登坂車線を走る私をあっという間に追い抜いてくれますので,

こちらも安心ですね。

反対にさほど速くもない車で,無理をしてこちらに割り込みながら追い抜いていく

いつものモ○とかノー○とかだと,抜かれるときにヒヤヒヤします。


お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが,このシビックtype-Rは例の

シビックtype-Rですね。

で,今日も木見東の信号でスタート時を凝視(そこまでやるか)していたら,いつもどおり

後退してからスタートして行かれました。


かつて著名なレーサーが,バックが奥さんより下手なので普段は奥さんが運転している

という話をされていたのを思い出しました。

いや,全く関係ない話かもしれません。

PageTop

今日のキハ126系

0328d1.jpg

とっとりライナー・キハ126系です。

久しぶりの踏切停車で,キハ126系と遭遇しました。


ところで前の車はなにわナンバー。

昨日今日と,あちこちで鳥取以外のナンバーを見かけました。

遠いところでは松本,近畿でも和歌山辺りからでは相当時間が掛かるでしょうね。

でも,昨日今日が多いのは,やはり高速道路の1000円が効いているのでしょうか。

道路も今日は明らかに車が多かったです。


そんなことで,ホームセンターや大型電気店ではあちこちの県外ナンバーが目白押し。

店内もそんな買い物客で溢れていました。

みんなギリギリで動くんですね。

心配症の私には出来ない芸当です。

PageTop

今日のランチ

昨日はイタリアンだったので,今日は中華に。

探し回ってやっと見つけたお店に入りました。

お店の中は…

0329s1_20090329214556.jpg

こんな状態で,ちょっとギョッとしましたね。


0329s2.jpg まずは明太子チャーハンに…

0329s3.jpg 青椒牛肉絲に…

0329s9.jpg フカヒレラーメン


0329s4.jpg 追加で上海ガニ小龍包と…

0329s5.jpg ギョーザです。


これだけいただいてこういうのもなんですが,どれもがかなり濃い味付けで,我が家的

にはちょっと合わないなというのが皆の意見でした。

しかし,味は悪くなく…というよりかなり美味しいので,鳥取で中華が食べたくなったら

また行くことになるでしょう。

ただ,呼び出しチャイム(ご用の節は押してくださいというアレ)が完全に無視されて

いたのはいただけませんね。

結局毎回大声で呼んだ…。

PageTop

今日のバス

0329b1.jpg

鳥取市内を走る,100円循環バスくる梨です。 

勿論可愛いポンチョですね。


今回の鳥取では観光などする余裕がありませんでしたので,次回はゆっくり砂丘での

世界砂像フェスティバルでも見に来ようと考えていましたが,もう一つこのポンチョで

市内を回るのも含めることにしました。

博多のグリーンバスとか,こういう類のバスも沢山あるんですね。

とりわけこの100円というのがまた魅力ですね。

可愛いポンチョに100円で乗れるのを今から楽しみにしています。

PageTop

今日の扇ノ山(オウギノセン)

0329t1.jpg

鳥取県東部と兵庫県に跨る扇ノ山です。

数日前の降雪で雪山の様相を呈しています。

まぁ,いつもの河原城の一環ですが,そろそろ河原城も飽きたかな…ということで,

写真を変えてみました。


今日は昨日やり残したビデオレコーダーの接続,棚の設置,電気機器関連のコードの

取り回し等々,不足品の購入と併せて気になった部分を全部片付けました。

これで当分の間の生活は大丈夫でしょう。

後は残念ながら私が立ち会えないネット関係の機器設置と接続が残っていますが,

それは火曜日に担当が来てやってくれるそうです。


そんなことで,連日の鳥取行きも一応完了となりました。

残る問題は,娘がひとりの生活に早く慣れてくれることでしょうか。

初めてのひとり暮らしを,今頃になってちょっと不安が過ぎっているようです。


なお,入学式にはカーちゃんが付き添うという密談が成立しているようです。

どちらも親離れ子離れが出来ていないようですね。

PageTop

今日の事故

0328j1.jpg

河原から,ナビの指示を無視(毎度のことですが…)して勘を頼りに旧道に出たら,

何やらたくさんの車が集まっていて,立ち歩く人もたくさん…。

この時期田舎でよくある,「みんなで野焼き」かと思ったら事故だったようです。

写真でわかるとおり,障害物の全くない十字路なのに,何があったんでしょう。


0328j2.jpg

左手にはこんな状態の車と救急車がいて…

0328j4.jpg

交差点内ではこのとおり。

ほかにも関係車両が路側に駐まっていますので,なにがどうなったのか???です。

場所的にみて,見えなかった訳がないので,見ていなかったという事故なんでしょうね。


で,なんとかここをクリアして進んでいたら,警察の事故処理車が押っ取り刀で駆けつける

ところでした。

なんと,湯気の立つような事故現場だったんですね。

そうなると,もう5分くらい前だったら巻き込まれていたかも。

そう思うとぞっとしますね。


気をつけよう 見通しのよい交差点

PageTop

今日の河原城

0328k1.jpg

これで3度目の河原城です。

先ほどまで細かい雨が降っていたのですが,丁度止んでいて綺麗に撮れました。

撮影したのは,今日から鳥取に単身赴任する娘です。


今日は朝から自宅からの荷物の搬入,家具屋さんの搬入,家電屋さんの搬入と続き,

不足分の買い出し,食料品の買い出しと大忙し。

それでも完全とはいかず,明日の追加出張が決まりました。 ハァ~。

これまでの2度の遠征で往復の運転は慣れましたが,今日は雑務の疲労と気疲れと

とどめの首痛で疲れましたね。

首痛はカーテン4枚の取り付けでずっと腕を上げていたから。

届くからと踏み台も使わずやったのが悪かったようです。


さて,明日はのんびりとランチがてらの鳥取行にしたいですね。

ちなみに高速は若干車の数が多いと感じたくらいで,ルートに渋滞はありませんでした。

明日も同程度でありますように…。

PageTop

今日のポスト

0328p1.jpg

佐用町の道の駅平福にある,懐かしいポストです。

本日3通の封書をこのポストに投函。

でも,消印は平福ではなく佐用になるんでしょうね。


ここ1ヶ月,郵便局およびポストの利用は殆ど遠隔地になっています。

今日の平福ポスト,先日の余部郵便局,過日の大原郵便局等々。

幸い宛先も殆どが県外ですからわからないと思いますが,自宅近くの方への郵便だと

受取人が変に思うでしょうね。

まぁ,消印を詳しく見る人も珍しいとは思いますが…。


そうそう,ポストに向かって髪振り乱して全力疾走する女性は,うちのカーちゃんです。

そんなに急がなくてもいいような気がするんですが…。

PageTop

今日の謝罪(もしくは謙虚)

0327b1.jpg

もう何度も記事にしていますが,久しぶりに会えたので再掲。

0327b2.jpg

いつ見ても楽しいですね。

出来たら前からのショットをうまく撮りたいものです。


PageTop

今日のイソヒヨドリ

0327i1.jpg

とある屋上駐車場。

毎年春先にここでイソヒヨを見たり聞いたり出来るのですが,でもそれは雄の囀りだけで

こんな所に雌はいないよ…と声を掛けたくなるくらいの寂しさでした。

でもなんと,今日は雌もいたんですよ。

雄雌がこんなところでデートしているなんて,私はなんてラッキーなんでしょう。

しばし囀りを聞いていました。


0327i2.jpg

しばらくすると,雄が雌ににじり寄ります。 

全ての雄の常套手段ですね。

様子を見ながら,少しずつ…。


ところが,ここは駐車場ですから車が入ってきますね。

鳥は概ね車には無反応なんですが,車から降りてくる人には反応してしまうんですよね。

で,何やら大きな声で喋りながら降りてきた無神経そうな女性に驚いて,雌雄とも

飛んでいってしまいました。


その後,うまくペアリング出来たでしょうか。

この塔屋で子育てをしてくれたら,私としてはとても嬉しいのですが…。


PageTop

今日のランチ

0327u1.jpg

久々のいけや食堂で,3月限定の??とろぶっかけ。 (名前失念)

今日は体調が思わしくなかったので,これ1品で麺1.5倍にして貰いました。

ところがうどんはやはり腹持ちが良くないようで,5時過ぎにはお腹でじゃんけんが

始まりました。

グウばかりでしたが。

やはり,少しご飯物を摂らないと持ちませんね。


うどんは,名前を忘れるくらいのお味でした。 (意味不明?)

PageTop

今日の危険物

0327t1.jpg

西インター東からの登坂で,私を軽々と追い抜いた危険物満載のタンクローリーです。

最近のトラックは荷を満載でもガンガン走るんですね。

さすがにそのスピードを維持しようとすると,藍那の狭隘路など大きくセンターを

はみ出すことになります。

でも,後ろに付いている限りは露払いをしていただけるので,気持ちよく走れました。


で,普段見ないタンクローリーなので,信号停止で積載物を確認したら…

0327t2.jpg

PGM-AC? なんですか,これ。

これは調べずにおれませんね。


PGM-AC
プロピレングリコールモノメチルエーテルアセテ-ト
Propyleneglycol monomethylether acetate
沸点 (℃) 146.0
引火点 (℃) 46.5
使用用途 グリコール系溶剤の代替品、低毒性溶剤、インキ溶剤、電子材料の洗浄剤、
      複写液、工業用洗剤、接着剤の溶剤


だそうです。 

全然わかりませんが…。

唯一わかるのは,引火点が46.5℃ということで,灯油並みの引火点だ…というくらい。

ただ,これだけ調べても,次回見たときに名前は絶対覚えていないだろうと思います。

というか,今でも空では言えません。

運んでいる運転手さんに一度聞いてみたい。

「何を運んでいますか?」って。

PageTop

今日のニュース

JR西が特急列車を全席禁煙に、6月から

ブラボーーー!!

嬉しいですね。

これで,客室ドアが開いたときのあの匂いから逃れられるかも。


もう一つ嬉しいのは,撮影に行くと概ねホームの端に行くことになるんですが,

そこには必ずあの忌まわしい灰皿という物があって,時々はモクモクと煙が出ていること

すらあって,ウンザリしていたんですよね。

これで気持ちよく撮影できますね。

撮り鉄の方達も結構喫煙者が多いんですよね。

彼らが減ってくれたら,場所取りも楽になったりして…。


とにかく,JR西の(遅かったけど)英断に拍手。

岸辺は前倒しで4月から…なんてことにならないかなぁ。

PageTop

今日のバス

バイザーの質問に続いて,今度はクイズ。

0326b1.jpg

私の大好きな,菊水色の神戸市バスです。

矢印で示した把手(古!)の色が左右で違うのがわかりますか。

左がグレーで右がブルーですね。   (嘘です,黄色です。)

左はオリジナルっぽいですから,右はペンキを塗ったのでしょうね。

当然他のバスでも,概ねこんな風に右か左の片方だけ塗ってあります。


さて,ここで質問。

何故片方の把手だけ黄色に塗っているのでしょうか?



答えは来週のこの時間・この局で。 (って,今日中に答えが出るんだろうなぁ…)

PageTop

今日のバイザー

どなたかこの疑問に答えてください。


ネタが無くて,寂しく家路を辿っていると,前の車から誘引物質が…。

それは…

0326v1.jpg

この不自然なポジションのバイザーでした。

普通バイザーという物は2点で保持されているのですが,横からの光線を遮るとき

などには車のセンター側のホルダーを外して横に向けるようになっています。

まぁ,横にしている車を見たことはありませんが…。


この車は左右のバイザーともホルダーから外し,若干下げてありました。

勿論運転手と助手席の方がともに眩しがり?でこうしている,ということも考えられなくは

無いですが,ご覧のとおり運転手のみ。

そもそも,夕陽も山の陰で眩しくはありません。

というか,最初から最後までこの形態でした。

ハッキリ言って,頭の状態から見ても前が見えにくい状態ですよね。

あっ,頭の状態というのは場所的なことね。

頭の中の状態ではありません。



さて,この方はどういう理由でこんなめっちゃ変な状態にされているのでしょうか。

まさか私のブログネタに…なんてことはないですよね。

どなたか,教えて。

出来れば笑える解答希望。

PageTop

今日のバス

 0325b2.jpg  0325b1.jpg 両方借り物

埼玉県飯能市の美杉観光バスです。

今朝出会ったのは右側なんですが,違いが分かりますか。

まるで間違い探しのようなものですが,左側の後ろのタイヤが1つに対して,右側のは

後ろのタイヤが2つ見えますね。

左のバスはボルボ・アステローペ,右側は日産ディーゼル・スペースウィング。

まるで同じ顔じゃないか? 

そうなんです。

実はこれ,日本の富士重工がつくったボディーを被せているから,私など素人が見ても

全然わかりません。


いつもの小部線で出会いましたが,カメラが準備できませんでした。

すれ違いざまに2軸を確認して,撮れなくて残念な気持ちが2倍増し。

遠路はるばるこられていたんですね。



こちらは昨日のですが…

0324b1.jpg

和歌山から。

和歌山だからオレンジライン…わかります。

でも,会社名は大十バス

乗りたいとは思わないけど,HPのチョロQは欲しいかも…。

PageTop

今日のCVT

0324c5.jpg

いま,代車でスイフトを借りているのですが,これが以前よりCMなどで気になっていた

CVT車だということが判明し,CVTを意識してドライブしてみました。

そもそもはこのインジケータで,普通なら「2」のところが「S」になっていたんで調べた

らそうだったという…。


普通に走る分には無段階変速の恩恵で変速ショックを感じずにスムーズに走れる

くらいで,特に際だったところはありません。

普通のATよりアクセルにリニアに反応するくらいでしょうか。

最近の優秀なATならこれくらいはありそうですね。

登坂は1200ccということで軽4ほど回さなくてもいいし,なにより無段階変速なので

気分がいいです。


ここで,軽4ではとても辛い428号線淡河から山田方面への峠を登ってみました。

軽4では「2」レンジでガオガオと回転をあげて走るところですね。

さすがに1200ccなので,イヤになるような回転にはなりませんが,極端に不満な走り

になりました。

そこで,軽4で「2」にする感じで「S」に入れたんです。

0324c6.jpg

この「S」は絵のとおり「D」から右にレバーを倒すだけで入ります。

とたんにギアを一段下げたような回転数とトルクが出てきて,クネクネ登坂をキビキビと

走り出しました。

普通のAT「2」レンジとは違い,必要トルクに応じてレシオが変わるので,ショック無く

気持ちよく走れます。

で,「D」レンジに戻すのもレバーを左に振るだけ。

AT「2」レンジに入れるときのあの心構えというか,気合いというものが全く必要ないので,

もう少しパワーが欲しいときとか,軽くエンジンブレーキをかけるといった時にホントに

気軽に使えますね。


ひとつ気になったのは,クリープが少なめなところですね。

ほんの少し登り坂での発進では,後退する場面もありました。

急な坂発進では左足ブレーキが安心でしょう。

まぁ,軽4では左足ブレーキを良く使っていますから,問題とも思えませんが…。

そうそう,今朝の木見東でも少しだけ後退しましたが,横のシビックType-Rとかいう

ブイブイ鳴らしていたのが大きく後退したのは笑いましたね。

ですから,下手な人のマニュアル車ほどは下がらないということでしょうか。


そんなことで,これ気にいっちゃいました。

これでミラーが希望する形なら即買いなんですが,スイフトのミラーが変わることは

ないでしょう。

では,私がこのミラーで我慢できるのかどうかですが…これはちょっと難しいですね。

PageTop

今日のケーキ

0323c1_20090324102349.jpg 0323c2_20090324102538.jpg 0323c3_20090324102609.jpg

いつものShinのケーキです。


月曜日はテニスの練習日で,帰宅が8時30分過ぎ。

それからお風呂に入って,夕飯が9時過ぎから。

本来ならその後にケーキは無いだろうというところですが,今日は特別。

不揃いな斉唱の後,家族揃ってケーキをいただきました。

来年の今日は何人で歌って食べるのでしょうね。



58th. My B.D.

PageTop

今日の夢

0323t1_20090323112855.jpg

大阪札幌間を22時間くらいかけて繋ぐ,トワイライトエクスプレスです。

いつかは乗りたいと思っていましたが,よく見かけるツアーでは暇と金の両方が

絶対的に不足していて,ため息だけの夢でした。


ところが,先日こんなパンフが舞い込みました。

http://www.nta.co.jp/omc/pdf/200904/hokkaido.pdf

これだと,金曜日か月曜日を休めば良いし,丸2日フリーなので札幌の見たいところだけ

のんびり見て回れるし,貧乏な我が家にはなによりお財布に優しいのが嬉しいですね。

でも,乗り物に乗るとすぐ寝てしまうカーちゃんがこんなのを許可するわけ無いと思って

いたんです。

ところが,何故かこのパンフを見せると行きたいと言い出しました。

となると,こんなチャンスを逃すとまた遠のいてしまいますので,大急ぎでふたりの今後の

スケジュールを確認・調整し,とある5月の金曜日に決めて旅行社に連絡。

…満室。 Orz

ここまでは想定内なので,他の金曜日を申告しましたが,…満室。

検討し直して,今度は日曜日発もタップリ候補に入れて再度旅行社に連絡。

全部アウト!!


トワイライトエクスプレスは高い方から埋まるといわれていたので,B個室くらいなら

なんとかなるとのんびりしたのが間違いでした。

Bコンパートですら,金曜日発では残り無しかあっても僅かのようでした。

そんなことで,黄昏夫婦のトワイライト乗車は儚い夢と散りました。

なんでもチャッチャとやらないといけないということですね。

痛く反省…。

PageTop

今日のジョウビタキ

0323j1.jpg

木見東のプチ渋滞で退屈していたら,フェンス横の木にジョウビタキが飛来。

でも,そこでは枝の陰で撮影できません。

フェンスに止まって…という私の願いが聞き入れられ,すぐにフェンス上に移動して

くれました。

ただ,まだまだ遠くてわかりませんよね。

で,ボケボケを覚悟でデジタルズーミング…

0323j2.jpg

なんとかわかるくらいに撮れました。


ジョウビタキは日本では冬鳥で,意外と人家の近く…というか,庭にもよく来ます。

でも,群れたりすることはまず無くて,番(つがい)形成時のペアが精々でしょうか。

それくらい,排他的なところが自分とラップして,大好きな鳥ですね。 (^^ゞ

鳴き声は「ヒッヒッ,カッカッ」という単純なもので,この声が火打ち石を打つ音に似ている

から,「火炊き=ヒタキ」となったという説をよく見ますが,他のヒタキ類は例えば

キビタキなどとても複雑で綺麗な鳴き声を持っていますので,ジョウビタキをヒタキの

大元みたいにいうのは合点がいきません。

こういうこじつけは,童話の世界だけにして欲しいものです。


季節的に,後どれくらい見られるかなと考えていたら,横をすり抜けたバイクに驚いて

飛んでいってしまいました。

これで,出会いは今冬5回目くらいでしょうか。

お陰で,いつもより楽しい月曜日の朝となりました。


PageTop

今日の温泉

久しぶりに垂水・太平のゆに行ってきました。

雨のせいで写真がありません。


こんな雨なのに,マリンピア行きの車で2号線は大渋滞でした。

なんとか太平のゆに到着したら,日曜日なのに意外と空いていて,岩盤浴も楽しめた

のですが,午後になるとどんどん人が増え,岩盤浴など待つ人が出るくらい。

その後さらに風雨が激しくなって,露天など寒くてウロウロ出来ません。


でも,ここからは明石海峡大橋が見えるので,安い通行料での通行量調査をしたら,

こんな強風にも拘わらず結構車が走っていました。

通行止めにはならなかったようですね。

背の高い車など怖かったでしょうね。

まぁ,1000円で走れるとなると,こんな雨風などへっちゃらな方ばかりなのでしょう。

この料金制のせいで,渋滞の嫌いな私は土日に高速がつかえなくなってしまいそう。

ETCレーンも混み出すしで,嬉しいような悲しいような…。

PageTop

今日の代車

0322s1.jpg

軽4の車検のためディーラーに持ち込んだら,1,000Kmしか走っていない新車同然の

1300ccのコンパクトカーを貸してくれました。

次はこのクラスを狙っているので,そのフィールを味わうため,雨の中を走ってきました。


普段が軽4ですから,その倍の排気量はさすがに力強く,キビキビ走れます。

ハンドル応答性も良く,これだと長距離のアベレージが10Kmくらい上げられそうですね。


ただ,これは私の弱点なのですが,ミラーが広く見えるタイプでないとバックがうまく

いきません。

そもそも借金で首が回りませんので,バックの時はミラー頼りなんです。

この車はミラーが小さくてあまり見えないところに,今日の雨で水滴が着いて殆ど見え

ないので,バックが怖い怖い。

さらに駐車場では枠内に綺麗に止めないと気持ちが悪いので,ミラーを下げたりして

いたらなかなかスムーズに駐車できませんでした。

先日のGT-Rの方もこういう状態だったのかな。 晴れてたけど…。


そんなことで,次の車選定にはミラーの見え具合が最優先となりました。

今思いつくのは,やはり兄貴分のソリオでしょうか。

ということで,ミラーの点からプリウスとインサイトは除外となりました。

インサイト,ちょっと興味があったんですが…残念!!

PageTop

今日のトラック

0321t1.jpg

西神中央駅前を曲がろうとする,ちょっとお洒落なトラックです。

ツアーステージなんてロゴがあるので,ウイングをあけてステージにする車かと思って

いましたが,左横を見たらそうはなっていなくて,単に出入りできるドアが付き,でも

フルサイズのサイドオーニングがついていました。

???となっていたら,なんとリアにも大きな扉とオーニング。

何かの展示ベースとなるのでしょうか。


帰ってツアーステージコムを見てみたら,なんとなんとブリジストンのゴルフクラブの

ブランド?らしいです。

それで車の前面にブリジストンのステッカーが貼ってあったんですね。

当初はなんでこんな物を貼るかなぁ…と思っていたんですが,これは当然でした。


それにしても,このお洒落なカスタムトラックってステキですね。

使用が終わったら払い下げて欲しいくらい。

キャンピングカーに改装して使いたいですね。

エアコンもバッチリついてるし…。


ところでこのトラック,道を間違えたのかまた戻ってきました。

お洒落なだけに,そういうチョンボが目立ってしまいますね。

まぁ,運転手がお洒落かどうかは定かではありません。

PageTop

今日の開花情報

久しぶりに花見散歩をやってきました。

ここのところ天気や多忙のせいで殆ど歩いていないので,約2週間ぶりでしょうか。


0321f5.jpg

まずはユキヤナギです。

この木はほぼ満開状態ですが,そこまでいって無いのが多数。

個体差大ですね。


0321f2.jpg

続いてレンギョウがこんなに。

前回はまったく咲いていなかったので,急に満開になっていてビックリです。

この黄色もいいですね。


0321f1.jpg

さて,こちらはどちら?

コブシですね。

モクレンも随分開花していましたよ。

この木は花が多くて見応えがありますね。


0321f3.jpg

最後にこれです。

これはなんでしょう?

そう,ヤマザクラですね。

この辺りで1番最初に咲く桜だそうです。(カーちゃん説)

ではもう一枚…

0321f4.jpg

今年はのんびり花見が出来るといいなぁ。

PageTop

今日のランチ

20090321142615
ひよどり南のドーノドーノで。

そういえば、前もお墓参りの帰りだったなぁ。


そう、またカメラを忘れるというへまをやっちゃった。

大丈夫か? 私

PageTop

今日の微速後進

0320gtr.jpg

皆さんはこの車をご存知ですか。

かつてのスカイラインGT-R,現行から単にGT-Rとなった日本を代表するヘビー

スポーツカーですね。

スピードリミッターがついていて,180Km/hまで出るそうです。


中国道佐用インター付近でこちらが後方から近づいて来たのでカメラの準備をしていた

のですが,至っておとなしくはるか後の方で走行車線に入るという,ちょっと拍子抜けの

挙動でした。

で,平福の道の駅で停車していたらこちらが遅れて入ってこられたので,撮影しようと

待っていたら私の並びの駐車スペースに入るような感じ?でした。

でも,その後進スピードはまるで蟻さんのごとく,あるいはナメクジのごとくゆっくりで,

娘まで「なにしてんの?」というくらい。

娘とカーちゃんが車から降りてどこかに行った後も,相変わらず微速後進。

私も堪らず降りようとしたら,なんと前進してこのスペースに入ってしまいました。

車体形状から後が見えにくいのかもしれませんね。

車に帰ってきた娘が大声で,「あれ~,アッチに入ってるやん」。


で,鳥取でいろいろあっての帰り道,西粟倉のあわくらんどに休憩でたちよりましたら,

何とこの車が私から見て左前(そう,この写真と同じ)に停車していました。

駐車場は3列で,この車のいる中の島も1列なので頭から入って頭から出られる形

ですね。

ここでまた娘が目敏く見つけ,「また頭から入ってるぅ~」。

少々ラインとの並行が崩れた形の停車は,間違いなく頭から入っていますね。


恐らくお家でもフロント・イン,フロント・アウト式の駐車場で,バックする必要が

殆どないのでしょう。

そもそもGT-Rなんて,後ろ向きに走る車じゃないですからね。

でも…これでは不便でしょうね。

技術を磨くか車を換えるかすべきですね,オジサン。

PageTop

今日のお買い物

…「今日の河原城」より続く

おばさんに教えていただいた所に,ハッキリ言ってあまりお洒落じゃないショールーム

(と書いた店舗)があって,6~7台くらい用意されている(ちょっと停めにくい)駐車場に

4台の先客がありました。

1階入り口を入ったところには細々した商品が雑多に並べられ,手書きポップがペタペタ

という,若干倉庫系?のお店でした。


目的の商品を求めて2階にあがるともう完璧に倉庫で,ダイニングセットや学習机でビッ

シリと埋め尽くされ,目的のベッドやチェストは3階だと広めの階段に書いてあります。

3階でやっと希望のベッドを発見して,その場の男性の店員さんに目的の品々を示し,

チョイスの手伝いをして貰うことになりました。

このお兄さんが良い方で,こちらの希望に添っていろいろ捜してくれたりカタログを

提示してくれたりで,なにより無理強いしないところが好感が持てます。

そんなことで,目的の品を揃えたところでこちらにも余裕が出てきて,お勧めを聞いたら

全身ミラーが良く出るとのことで,勿論追加購入。

ただ,メーカー確認したら選択したロー・ハイのチェストが廃盤で揃わないことが判明。

またまたカタログ首っ引きで選定し直しがありました。


で,いよいよ配送日の決定となったのですが,お店に張り出してあるカレンダーには

我々の希望する(かつ絶対その日でないとダメ)日は前後を含めて大きく×が入って

いて,「配送無し」と書かれていました。

でも,我々にはその日しかないのです。 

その日から娘が住んでいないといけないのです。

お兄さんは,事務所に入って行きましたが,出てきたときにはOKの返事をくれました。

これで,当日私が運ぶ物と併せて,なんとか生活できる目途が立ちました。

ヤレヤレ…。


そんなことで,最初のお店での想定外の落胆と立腹が,ひとりの親切なおばさんと

ひとりの客思いのお兄さんとで打ち消され,気分良く帰路につけたのは大変な

ラッキーだったと思います。

それにつけても,カインズ…いやもう忘れましょう。


PageTop

今日の河原城

0320c1.jpg

神戸から岡山県内までは晴れていましたが,鳥取県に入った辺りから霧雨が続き,

河原城も雨の中でした。

でも,先日供用開始した智頭・河原間の高速道路により,時間はおよそ30分くらい

短縮となったようです。


で,先日のお買い物で家電製品は買えたのですが,配送してくれない家具等を

買いに鳥取まで行ってきました。

先日行った,必要なものが殆ど揃う自宅最寄りのカインズホー○で,各店には配送

エリアがあってその中なら無料で配送してくれるという話だったので,鳥取のカインズ

ホー○ならマンションに配送してくれるものと思いこんでいたのです。

でも,あらかじめいろいろ商品を選んでおいてからサービスコーナーで確認したら,

配送はやっていませんので,配送を希望される場合は商品個々に配送料(運送屋さんの)

を支払うか,もしくは軽トラを貸し出すので自分で持ち帰れと…。

この場合,商品の組み立てや梱包材の処分は購入者でするということでした。

腹が立つのはその言い方…。 (ムカッ!!)

組み立てや配送料は何とかなっても,梱包材の処分は非常に困るんですよね。


作戦タイムとして近くの回転寿司で,安くなくて美味くもない寿司の数々をガッツキ

ましたが,こんな気分ですから頭も回りません。

それでも空腹が癒されると少しは頭にも血が巡ったのか,家具類だけでも本来の

家具店で買っておこうという暫定案が閃きました。

そこなら配送や梱包材の処分もしてくれるはずと見込んで…。

早速その回転寿司のお姉さんに近くの家具店を聞いたら,本人は知らなかったのか

奥からおばさんを呼んできてくれました。

このおばさんが実に親切な方で,道順だけでなくお勧めの家具店まで丁寧に教えて

くださいました。

それが西山家具でした。


(長くなりますので,続編は「今日のお買い物」で…)

PageTop