FC2ブログ

今日の…

今日のクレーン

0716c1.jpg
一応試験を受ける関係上気分はクレーンオペなもので,こんなのによく目がいきます。

でも,にわかクレーンオペにはこんなのは難しすぎて,どうなっているのかもよく

理解できないくらいです。

向こうにタワーが立っているので,まだまだこの建物は上に伸びるのでしょうね。


場所は加古川市神野町で中一色から北へ走って右手丘の上。

幸生病院の北側です。

PageTop

今日の温泉

0716y1.jpg
試験が2時間半もかかったら,温泉に行けないかも…という心配は杞憂に終わり,

あっさり1時間で退出できたのでいつものこちらへ。

さすがに平日ですから,空いていてゆったり入れます。

試験で疲れた?体を,じっくりほぐして参りました。


で,お風呂上がりに小腹がすいたので…

0716y2.jpg
マンゴーパフェなんぞいただきました。

火照った体にアイスの冷たさとマンゴーの甘さが染み渡り,至福の時を過ごしました。


のんびりしたあと田井南まで帰ってきたら,こんなところに湯庵の看板が…

0716y3.jpg
もう全然黄金色じゃないのに,まだ堂々とこんな事書いてるんですね。

まさに,「看板に偽りあり」でしょう。


プロフィアの件はまたの機会に…。

PageTop

今日の受験

0716t3.jpg
こちらで受けて参りました。

これは昼飯を食べた,隣の喫茶店?からです。

喫茶店の駐車場には,「受験生の駐車OK」とあちこちに掲示があり,センターと共存

しているのがよく判ります。


さすがに近畿センターだけあり,車のナンバーも近畿各地から来ているのがよく

わかりますが,岡山ナンバーをチラホラ見かけたのはちょっとビックリ。


受験生は例によってガテン系の方々で,茶髪は勿論のことタンクトップに半パンツ,

酷いのは見せパンのビーサン,さらにはかなりの率の喫煙者と,現場を彷彿と

させる試験場でした。


13時30分試験開始で,4科目各10問で2時間30分の試験時間ですが,1時間後

から退出可能です。

2問即決できなくて,一通り済んだあとで見直し開始。 14時10分。

1問は外堀埋めて確定。 残り1問。 気分転換に,確定問題をもう一度浚える。

最後の1問(5択)が3つは消せるんだけど,2つで迷う。

10分考え続けたけど,決め手がないので最初にマークした方でいくことにする。

まぁ,多分これでいけるでしょう。

95点以上は取れた気がします。

ちょっと,予想外に簡単すぎて気が抜けましたね。


0716t5.jpg
試験案内のどこにも書いていなかった合格発表日は24日だそうです。

これも土用の丑の日ですね。

さて,200人中何人合格でしょうか。


PageTop

今日の試験

0716t1.jpg

幸い日程的に受験が可能となった移動式クレーン学科試験を受けてきます。

どこかで書いたかもしれませんが,近畿センターが加古川にあるということで,

地の利を生かした受験が可能です。

何しろ今シャワーを浴びて,ブログを書いているくらいの余裕があるわけです。

あっ,時間的にね。

試験開始が午前なら午後を有効活用できるのですが,この時間からの試験では

終わってから温泉が精一杯でしょうね。


試験の内容でいえば,先日の危険物が「面白くないものを無理矢理覚える」なのに

対して,こちらは機械の構造や力学なども「楽しく覚える」なので苦痛ではありません。

さらに原動機なんて,内燃機関の教師代理としてはテキストの間違い探し程度の

感覚です。

もっとも,原動機・電気のカテ10問中内燃機関は1問くらいしか出ないでしょうけど…。

一番の問題はやはり法令でしょうね。

○○の申請は都道府県労働局長へ,□□の申請は労働基準監督署長へといった

規定は,やたらと覚えなくてはなりません。

どちらもお会いしたことも無ければ,どちらの庁舎におわすのかすら知りませんから。


まぁ,そんなことであと2時間,何して過ごそうかなぁ…。

PageTop