FC2ブログ

今日の…

今日のニセアカシア

0513n2.jpg

各地でニセアカシアの白い花が,今を盛りと咲いています。

マメ科の特徴的蝶形花が房なりにボリュームたっぷりに咲いています。

0513n1.jpg

なんと,ニセアカシアの赤い花もあるそうですが,見たことも見たくもありません。


ところでニセと付くくらいだから,本物のアカシアはどんなだろうと気になりますよね。

実はアカシアというだけの名の木はありません。

フサアカシアとギンヨウアカシアがあり,共にもっと早い3~4月に黄色い花を

咲かせます。

私はギンヨウアカシアをミモザとしていましたが,フランスではフサアカシアをミモザ

と呼び,でもそもそもはミモザってオジギソウのことだとかいわれたら,

もう訳わかりませんね。

で,知らん顔して今までどおり,ギンヨウアカシアをミモザと呼ぶことにします。


話を戻してニセアカシアですが,蜂蜜でアカシアと書いてあるのはみんなこの

ニセアカシアですし,札幌のアカシア並木もこのニセアカシア,西田佐知子の

「アカシアの雨が止む時」も裕次郎の「赤いハンカチ」も北原白秋の「この道」も

みーんなニセアカシアですね。

これほどまでアカシアと呼ばれるニセアカシアは,いったいどんな気持ちでしょうね。

それでもアカシアと呼ばれる方が,正式名ニセアカシアとか和名のハリエンジュより

気分良いでしょうか。

今度会ったときに聞いてみようかと…。

PageTop

今日のハイトレ

0513h2.jpg

五社から前を走っていたハイトレですが,流石にその高さは剪定されているはずの

路側の木の枝でも当たります。

で,そんな決定的?シーンを撮ろうとしたのですが,このハイトレがやたら速くて

全然写し止められませんでした。

結構段差でコンテナが跳ねていたので,空だったのかもしれませんね。

それにしても狭い道をガンガン走る,威勢の良いハイトレでしたね。


0513h1.jpg

で,ここ大正坊あたりまではなんとかついてきたのですが,この上り坂では完全に

置いて行かれました。

本来なら私も左側車線を走る所なんですが,なんとかハイトレに付いていこうという

気持ちの表れで右車線を走っています。

でも,悲しいかなスピードが出ませんので,合流点で左を走る若葉マークのレガシー

と重なることになり,彼女?が入りやすいように間隔を開けましたので,ハイトレは

彼方に消えました。


ところでこの若葉マークのレガシーですが,

……長くなりそうなのでこの話はまた後日に。

PageTop

今日のワシタカ

0513s1.jpg

今日は朝から営業で外出。

午前中は天気が良かったので,少し遠回りして北区と三木市との境辺りを走っていると

前方上空にこれを見つけました。

すでに上昇気流を捕まえていて,円を描きながらグングン上昇していきます。

取り敢えず,レンズを一杯まで望遠にして撮りましたが,この程度でした。

直後にデジタルズームにして撮ったのですが,余計見難いものでした。

0513s2.jpg

もう一枚,角度の違うのを載せておきますが,こちらは何かくわえているのがよく

わかります。

風切羽根の痛み具合からして,もう育雛に入っているのかもしれません。

そういえば,すでにバードウィークに入っていましたね。


さて,この鳥はなんという鳥でしょうね。

鳥の内,識別の難しいのがシギチ・ワシタカというくらいで,シギやチドリと同じくらい

識別が難しいとされていますが,私的にはシギチは望遠鏡でじっくり見られますが

ワシタカは上空を飛んでいることが多く,じっくりと観察しにくい点でこちらの方が

難易度大と感じています。

で,翼幅の狭いところと尾羽の長さと模様から,サシバと推察いたしました。

伊良湖岬などで秋に渡りを見せてくれる代表的な鷹ですね。

となると,ごく一般的な鷹ということになりますが,私は見られて充分嬉しいです。

結構久しぶりの遭遇でした。

PageTop

今日のランチ

0513u1.jpg

またまた丸亀製麺で釜揚げです。

一人の時はお手軽でいいですね。

11時30分というもってこいの時間に到着し,楽々着席アンド食事開始。

わざわざ空いている奥の席で,一人静かに食べていたのに,3人のおばさまが

横に来て着席。

予想どおり,食べる・喋る・笑う・咳き込む×3で五月蠅いったらありません。

前回は食べる音だけで助かったのに,そうは問屋が卸さないってことですね。


釜揚げ大となす天キス天でご馳走様。

ここの釜揚げはやはりおいしいですね。

大にしてよかった。


で,11時50分に出てきたらもうこのとおり。

0513u2.jpg

すごい人気ですね。

わかります。

PageTop

今日のバス

0513b1.jpg

第一観光バス

詳細全く不明につき,これにて記事を終了いたします。



バスの顔を撮りたかった…。

残念!!

PageTop