FC2ブログ

今日の…

今日の東京土産

0704a.jpg 黒ごまパイ


妻の友人Dさんの東京土産。


いかにも,東京駅でとりあえず買っておこうという感じのお土産。


説明を読んでみたら,結局東京バナナ(字は違うと思う)でした。


お味はさくさくとして香ばしく,とても…とは言えないけれど美味しいです。


でも,なにより美味しいのは,


 今日はネタがない…


というときにタイミング良くいただいたものですから,


そちらのおいしさは計り知れません。


 


食べ物をこういう切り口から評価していいのかどうかわかりません


が,…この手のパイはポロポロこぼれて食べにくいですよね。


そんなこんなでDさんありがとうございました。


次回はもう少し食べやすいのをお願いしますね。


 

PageTop

第302回「壊れるまで使い続けたもの」


正確には修理してまで使ったものなんですが…


ナイキ フォレストヒルズ テニスシューズです。


ジョン・マッケンローがボルグと闘っていた頃に履いていたもので,


レザーの(私にとっては)高価なシューズでした。


当時はハードコート全盛で,つま先辺りの減りが早くすぐに穴が


開いてしまいます。


かといって,そうそう買い換えるわけにもいかないし,なにより


フィット感が最高なので,他のが履けませんでした。


(一度は半額程度のを試したこともあるのですが,足を痛めて辞めました。)


ある時,ソールリペア?とかいうウレタン系の接着剤みたいなものが


テニス雑誌に出ていて,それを取り寄せ修理してみましたが,


あまり長持ちしません。


それどころか,使っていると剥がれてきて,その剥がれたところが


汚らしくて,さらに貧乏くさくなったので没。


その後,靴修理の店で靴の裏に貼る生ゴム系の板を購入し,それを


張り付けるという荒技も試しましたが,これはコートとの接触面がゴムの


ため長持ちしました。


見た目は,ゴムの色が合わないけど,前よりはまし。


こんなことを繰り返しながら3足か4足使いましたが,あのシューズは最高


でしたね。


最近はオムニコートになって靴の傷みがずいぶん減り,先日シューズを


買ったのは以前のを長期間履いて飽きたからという贅沢な理由でした。




ところで,この記事のために押さえでフォレストヒルズで検索したら,なんと


アディダスにもこの名前の商品があるんですね。


フォレストヒルズではRマークを取っていなかったんでしょうね。


そんな頃のお話です。


 


PageTop